近々腸検査(直腸、大腸)を受けることになっています。
腸洗浄の方法が、当日、長い時間をかけて液体を飲む
方法をとるということなのですが、何をどのくらい
飲むことになるのでしょうか?

ずっと飲みつづけるような話も聞きますし、
トイレと往復しながら飲んだりするのでしょうか?

関係者の方、実際に体験された方どのようなものなのか
教えてください。不安でなかなか予約を取りに行き辛い
状況です。(前回は浣腸でした)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ニフレックというものを2リットル位飲むと思います。

あまり美味しくないので、エレンタールという医薬品のフレーバー「青りんご・パイン等」で味をつけてから飲むと割合と楽に飲めると思います。老婆心ながらCF「大腸カメラ」の場合なら、「ドルミカム」という前投薬を使ってもらうと、検査中眠っていて苦痛なく検査が終了します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
前回の初めての検査の時は、腹が破れるのではないかと思うほどきつかったので、今回もし可能であれば、検査の前に聞いてみようかと思います。しかし、、、あまり美味しくはないのですね。塩水とかの類で、無味に近いのかと思っていたのですが・・・

お礼日時:-0001/11/30 00:00

はい。

私もおととし受けました。
私が飲まされたのはパイン味で、どうやらポカリスエット風味もあったようなので、わがままを言ってこちらにかえ
てもらいました。(パインがキライなので・・)

やはり1時間で2リットルだったのですが、入院中だった
ので、ベットでだらだら3時間ほどかけて飲みました。
(もともと水分をあまり飲めないたちなので辛かった)
でも、トイレにしょっちゅう行きながらってことはなかっ
たですよ。思ってたよりもたいしたことはなかったので
心配してるよりも予約をとってしまったほうがいいですよ

私は胃カメラのほうが数倍イヤでした。(あ、これって人
によるみたいですが・・)

あ、検査の前日とかはあまり繊維のものを食べない方が
いいかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
前日は、種のある食べ物を避けるように言われました。

お礼日時:2000/12/14 09:27

私も以前受けたことがあります


私の場合入院中だったのですが,前日の夜かなり強めの下剤を飲みました この時は何度もトイレに通いました
翌日は塩水の様な物を2リットルも飲みました これを(一時間で飲みなさい)と言われ40分ほどで飲みましたが,冷たいうちは良いのですがぬるくなってくると飲みづらくなりました
トイレは小の方に2回くらい行っただけで済みました
多分前夜の下剤で出る物が無くなっていたのだと思います
汚い話でゴメンナサイ
痛み等は無いので安心して受診してください
病気に対する不安を抱えているより良いですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
2時間で2リットル飲むということみたいです。
検査の予約を入れてきました。

お礼日時:2000/12/14 09:26

トイレとの往復になると考えたほうがよいと思います。



繰り返しますが、心配ありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
検査の予約をしてきました。

お礼日時:2000/12/14 09:25

ニフレックという塩水のような感じの液体を2000ccほど飲むことになると思います。

人により飲む量は異なります。

トイレは病院で確保してくれると思います。

心配するようなものではありません。

ぜひ検査は受けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
トイレは用意してもらえるということですが、
基本的にはトイレとの往復になるのでしょうか?

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗生物質を飲むとカンジダになるのですが…

タイトルの通りなのですが、7年ほど前に手術をして以来、抗生物質を飲むとカンジダになってしまうのです。
それが分かってからは風邪の時などは漢方薬を処方してもらっているので良いのですが、膀胱炎になってしまい困っています。
膀胱炎に効くらしい漢方を飲みましたが完治せず、最近は排尿後の痛みもあるので、どうしようか困っています。
内科の先生に事情を話したら「カンジダになるのを覚悟して抗生物質を飲んで、同時進行でカンジダの治療もするように」などと訳の分からないことを言っていました。
どの抗生物質を飲めばカンジダになるのかが分かればそれを避ければ良いのですが、調べる方法はあるのでしょうか?
・抗生物質以外で膀胱炎を治す方法。
・カンジダになる抗生物質の調べ方。
同じような経験のある方、詳しくご存知の方お返事お待ちしております。

Aベストアンサー

少し回答とはづれるのですが、抗生剤を飲みながら、カンジおダの薬を飲むことは良くあることです。
だから、主治医の先生が行っていることも全くわけのわからないことではないと思います。治療方針のひとつとしては、考えられると思います。

抗生剤を飲むと体の免疫力が落ちる方はたくさん居られます。体の免疫力が落ちると、カンジダ症に成り易くなります。ただ、この抗生剤だとカンジダ症にならないと言うお薬を探すのは難しいし、その薬が膀胱炎に効くとは限りません。なかなかむづかしいとおもいます。

Qニフレック(大腸検査時に飲む液体)は、薬局で買えますか?

タイトル通りですが、ニフレック(大腸検査時に飲む液体)は、薬局で買えますか?

もちろん、基本は胃腸科などで大腸検査をする人を対象としていることは承知しています。

薬局などで簡単に手に入るものなのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

それも基本的には買えません。
(薬剤師の知り合いがいれば手に入りますが)

>大腸検査専用の薬ではなく、一般の「下剤」
処方薬としてよく出るのは、参加マグネシウム、アローゼン、ラキソベロン、プルゼニドといった所ですが、これも処方箋が無いと基本的に手に入らないです。
まれに希望者に売っている薬局もありますが。
酸化マグネシウムなどは、市販品もあります。

でも作用でいったら市販しているコーラックのほうが強いですよ。
私は上記の薬を買える立場ですが、便秘になった時はコーラックを飲んでます。

QEMSより航空便の方が高い!?

海外へ荷物を送るときに、EMSが一番確実だから
料金も高いと思っていたのですが、
昨日冬服3枚を送ったところ、えらく高かったのでびっくりしました。
1.5kg強あったんですが、航空便で3900円。
EMSをサイトで調べてみたら、2400円のようです。
一概にEMSが高い、というわけではないんでしょうか?
でも確実に早く届けてくれるのは、EMSなんですよね?
ではなぜ航空便の方が高くなってしまうのでしょうか??

料金サイト EMS
http://www.ems-post.jp/index.php?page=charge/cha/c_list01

国際小包
http://www.int.post.japanpost.jp/index.php?page=charge/cha/c_pack_air_1

Aベストアンサー

他の人が「なぜ航空便のほうが高いのか」への質問には答えていらっしゃるようなので、私は今後海外へ荷物を送るときのための豆知識を。

ご存知のように航空便でも、小包郵便物は意外と高いんです。
でも、2kgまででしかも中に手紙を入れない場合は「通常郵便物」の「小形包装物」として送ることが出来ます。
そうすると送り先がアジアですと1.75kgで1,975円、2kgでも2,150円。小包郵便物やEMSとして送るより安いですよね?(参考URLは小形包装物のアジアあての料金表です)
今回送られたのは洋服で中に手紙を入れていないようですから、小形包装物扱いで送ることが出来ます。
ただあくまでも「通常郵便物」。EMSや小包と違って荷物番号はつきませんから、本当に大事なものを送るときには向きません。

ちなみに小形包装物は2kgまで(中身が印刷物なら5kgまで)の取り扱いしかありません。これ以上の重さだと小包郵便で送ることになります。

しかーし、ここで裏技が!

もし3kgの荷物を送るとしても、その荷物が1kg+2kgに分けられるようでしたら分けて小形包装物×2個として送ったほうが安いんです。
3kgのままで送るとしたら小包郵便扱いとなりますから、送り先が第2地帯(東南アジア、 西南アジア)ということで、5,100円かかります。
ところがこれを1kg+2kgに分けると通常郵便の小形包装物として送れます。区分は第1地帯(アジア、米国の海外領土、パラオほか)になりますから、1kg1,450円+2kg2,150円=合計3,600円で送れるんです。
1,500円も節約できることになります。
(もし送り先が小包の第1地帯(東アジア、グアム、ミッドウェイ、マーシャル、ミクロネシアなど)でしたら小包のほうが安いのでこの裏技は通用しません。でも「航空便で3900円」とおっしゃっているから第2地帯ですよね?)

郵便局のサービスも色々検討してみると結構節約できたりするので、ためしに計算してみてくださいね!

参考URL:http://www.int.post.japanpost.jp/index.php?page=charge/cha/c_normal_air_1_5

他の人が「なぜ航空便のほうが高いのか」への質問には答えていらっしゃるようなので、私は今後海外へ荷物を送るときのための豆知識を。

ご存知のように航空便でも、小包郵便物は意外と高いんです。
でも、2kgまででしかも中に手紙を入れない場合は「通常郵便物」の「小形包装物」として送ることが出来ます。
そうすると送り先がアジアですと1.75kgで1,975円、2kgでも2,150円。小包郵便物やEMSとして送るより安いですよね?(参考URLは小形包装物のアジアあての料金表です)
今回送られたのは洋服で中に手紙を...続きを読む

Q大腸検査を受けようと思いますが、どんな検査ですか?

大腸検査を受けることを奨められています。

前日から 準備があって 当日は薬液を飲むようです。
なんだか大変そう・・不安です。


どんな検査か 教えて下さい。

また、このような検査しかないのでしょうか?
ほかの検査方法はありますか?

Aベストアンサー

No3です。

今、若干気がついた事がありますので、
補完させて頂きます。

あのう、検査に使う下剤ですが、
昔は、大量の酸化マグネシウムと2リットル位の水を
使う医療機関が多かったのですが、最近は向上しまして
大き目の紙コップ一杯の量の下剤で行う所が多いです。
ファーストフードのLサイズドリンクくらいです。

又、医療機関によっては、下剤による排泄までは
自宅で済ませてください(検査が予約で混んでいる為)
というところもあります。
この場合、前夜から行いますが、当日も水は飲めます。

麻酔は、原則しなくても大丈夫なのですが、
患者さんによって痛み方が違うので打つ場合もある、
ということです。腕に自信がある医師は用いないくらいです。
決して『すごく痛い』検査ではないので、念のため。

検査後は、完全に空気が抜けてから食事をしないと
気分が悪くなることがありますので、
検査当日は、予定は入れないほうが良いと思います。
ご自分で覚えておかれるとよいのはこれだけです。

ご家族にも安心を与える為、早めに検査されてください。
では。

Qスーパーコンピューターについて教えてください。

スーパーコンピューターを購入しようか迷っているものです、ですがパソコン暦3年と浅いのでスーパーコンピューターの事が全くわかりませんのでどなたか、わかる方いましたら教えてください。

1、スーパーコンピューターの性能は今どれぐらいなんでしょうか?家庭用パソコンみたいに1年に倍くらいになっているのですか?
家庭用のPCがCPUが3G メモリ512M HDD200GBと高性能ですが、地球シミュレーション「間違っていたらごめんなさい」はCPUが50Gでメモリが10Gとかなのでしょうか?

2、 3、4年前くらいのスーパーコンピューターの大体の性能を教えてもらえませんか?そしてその旧式のスーパーコンピューターはどこかで買えないのでしょうか?
予算が25万円ですので少し高くてもスーパーコンピューターが欲しいと思っています。

この質問の内一つでも回答してくださりますと助かります、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>マック等を総称してスーパーコンピューター
米バージニア大ではPowerPC G5を2112台つなげて
スーパーコンピュータを作ってたりします。:)

この手のものは学術計算やシミュレータなどに使われ,
産学協同や国家プロジェクトとして運営されます。

上記のような物量作戦のものはともかく,単体のスパコン
(って言ってもこれも極論では物量作戦なのですが)
冷却に液体(フロリナート)を使ったり,電子レベルでの
遅延を減らすために配線が放射状になってたりと,
一般で使われるコンピュータと比べるとさすがに超弩級
という感じです。

http://www.acns.fsu.edu/systems/super_gallery.html
#4さんの仰っているCrayの「椅子」部分は冷却ユニット
なので座ったら多分怒られます。(笑)

ちなみにテラはギガの1000倍です。
10TB→10000GB
1flopsは1秒間に浮動小数点演算を1回実行するという
指標ですので,
40Tflops→1秒間に40兆回の浮動小数演算を実行
という事になります。

>マック等を総称してスーパーコンピューター
米バージニア大ではPowerPC G5を2112台つなげて
スーパーコンピュータを作ってたりします。:)

この手のものは学術計算やシミュレータなどに使われ,
産学協同や国家プロジェクトとして運営されます。

上記のような物量作戦のものはともかく,単体のスパコン
(って言ってもこれも極論では物量作戦なのですが)
冷却に液体(フロリナート)を使ったり,電子レベルでの
遅延を減らすために配線が放射状になってたりと,
一般で使われるコンピュータと比べる...続きを読む

Q大腸や直腸の検査

慢性的に痔を繰り返しているため、心配で、先日から大腸がんや直腸がん、肛門の検査をした方が良いと思い、病院を探しています。 できれば診察したその日に結果がわかる病院が良いのですが、大きな病院はその日に結果は教えてくれないのでしょうか?
また、その大腸の検査は痛いのでしょうか?痛くない検査方法などは最近はあるのですか?

Aベストアンサー

消化器科などは多いようですが肛門に異常があるようですから
大腸肛門科がよいでしょう,何か異常があれぱその日の検査をし
ているときにわかります,例えば内視鏡での検査では腫瘍が見つか
った時には小さければその場で摘出になることもあります,それが
悪性なのかは後日にわかります,バリウムでは異常が見つかっても
処置ができませんので,内視鏡検査を受けることになります
大腸はすべて同じではありませんので個人差により痛いときもあり
痛くもないときもあります,苦痛はないというのは嘘ですから信じない
でください。
 異常なしといわれても将来は安泰ということではありません,定期的に
検査を受けていないと手遅れになってしまいますので,成人病などの
年齢ですと異常なしでも定期的に検査を受けることになります。

Q液体ロケットの液体って燃料のことですか?

 子供に聞かれて困っています。液体ロケットとか固体ロケットの液体・固体というのは何をさしていますか?
 燃料のことでしょうか?

Aベストアンサー

液体ロケットの燃料は一般に液体水素で、酸化剤として液体酸素を使用します。したがって液体(燃料)ロケットの液体は燃料の種類からきています。液体ロケットのよいところは打ち上げた後でも推力のコントロールができる(固体ロケットでは基本的にできません)こと、一旦停止した後で再起動できるなどです。欠点は液体水素も液体酸素も非常に低温に保つ必要があり、燃料を注入するのは打ち上げ直前にしかできないこと、また燃料の注入に時間がかかる(どぼどぼと勢いよく入れてしまうと、それだけで温度が上がり燃料や酸化剤が沸騰してしまう)など、取り扱いが難しい点もあります。この他に燃料としてヒドラジンや非対称ジメチルヒドラジン)など、酸化剤として液体フッ素や四酸化窒素などを使用するものもありますが、いずれも液体の状態で充填されます。

固体燃料ロケットは燃料が固体で、簡単に言ってしまえばロケット花火のようなものです。ただ、中に詰まっているのは火薬でなく推進剤(燃料と酸化剤の混合物)で燃焼することによって大量のガスを発生する物質です。燃料と酸化剤が均質に混ざっているダブルベース推進剤としては、ニトロセルロースやニトログリセリンが主成分で主に軍事用のミサイルなどで使用されています。金属紛と酸化剤を固めた不均質なコンポジット推進剤としてはアルミニウム粉末と過塩素酸アンモニウムを合成ゴムで固めたもので、主に宇宙開発用に使用されています。固体燃料ロケットの利点は取り扱いが比較的簡単なこと燃料を充填したままで保管できるため、いつでも打ち上げが可能であることなどです。ただし基本的に推力のコントロールができない(内部に詰める推進剤の形状を工夫することで最初に強く後から弱く見たいなことはできるが、打ち上げた後での変更は効かない)こと、一旦点火した燃え尽きるまで止めることはできない、などです。

液体ロケットの燃料は一般に液体水素で、酸化剤として液体酸素を使用します。したがって液体(燃料)ロケットの液体は燃料の種類からきています。液体ロケットのよいところは打ち上げた後でも推力のコントロールができる(固体ロケットでは基本的にできません)こと、一旦停止した後で再起動できるなどです。欠点は液体水素も液体酸素も非常に低温に保つ必要があり、燃料を注入するのは打ち上げ直前にしかできないこと、また燃料の注入に時間がかかる(どぼどぼと勢いよく入れてしまうと、それだけで温度が上がり...続きを読む

Q大腸の内視鏡検査で、便が沢山残っていて医師に怒られた父。きちんと検査が受けられる方法は?

75才の父が大腸の内視鏡検査をしました。
今回個人病院での検査をしたのは初めてでしたが、総合病院では何度かしたことがありました。
いつも便が出難かったのですが、いずれもきちんと検査ができました。
今回は検査当日ではなく、何日か前から飲む方法でした。
しかし検査では、大腸の特にそれぞれの曲がり角に多く便が残っていて、きちんと検査をすることができませんでした。
医師より「きちんと飲んでいなかったでしょ?」と怒られ、
父は今までも便が出難かったので、今回はよりきちんと飲んだことを説明すると、
医師は首をかしげていたそうです。
それぐらい便が残っていたようです。

きちんと検査ができなかったものの見えている所で、一応検査に出したほうが良い箇所があり、検査に出しました。
その結果、その部分に関しては大丈夫だろうという結果が出たことを医師から聞き、父は会計を済ませて出ようとしたところ、
医師が追いかけて来て「自分には癌のようにも見える。3年後にまた検査に来なさい」と言われたそうです。

父曰く、ほんの数ヶ月前にできたことが今できず、体力が週単位で落ちていっているのがわかると。
確かに以前であれば好きな趣味に何時間も費やしていましたが、今は数分ですぐに横になる日々が増え、人と会話するのも相手の話しを理解しようと頑張るけれどすぐにしんどくなると言います。
食事もほとんど食べられなくなり、体はガリガリになっています。

私は父に3年後といわずすぐに再度検査をして欲しいと思いますが、
父は頑張って検査に挑んだにもかかわらず検査ができなかったことをすごく気にており、
また検査をすること自体、体が大分疲れるので、
大腸検査を再度受けることを躊躇っています。

大腸の内視鏡検査で、父にもできそうな検査はないでしょうか?
一昨日父は同窓会へ行き、同年代の人たちが元気におしゃべりをしているのに対して、自分はしんどくて横になりたくて仕方が無かった。もう今回の同窓会を最後にする。
と言って、家に帰ってからほとんど横になって寝ています。
父は年だけのせいではなく、やはり何か病気ではないかと心配です。

75才の父が大腸の内視鏡検査をしました。
今回個人病院での検査をしたのは初めてでしたが、総合病院では何度かしたことがありました。
いつも便が出難かったのですが、いずれもきちんと検査ができました。
今回は検査当日ではなく、何日か前から飲む方法でした。
しかし検査では、大腸の特にそれぞれの曲がり角に多く便が残っていて、きちんと検査をすることができませんでした。
医師より「きちんと飲んでいなかったでしょ?」と怒られ、
父は今までも便が出難かったので、今回はよりきちんと飲んだことを...続きを読む

Aベストアンサー

まず、大腸癌で痩せたりするのはかなり進行した状態なので、便だらけといっても内視鏡検査で検出できない事はありえません。痩せたりする原因は他に求めるべきでしょう。大腸の検査に固執するべきではありえません。

一般的な痩せそうな病気の検索を終了したら、うつ病などの検索をすべきと思います。

Q【電線】3本通っている電線って電線って送電線ですよね? ということは常時6倍のバックアップ体制って

【電線】3本通っている電線って電線って送電線ですよね?

ということは常時6倍のバックアップ体制ってことですか?

この3本の電線って常時電気が3本とも流れているんですか?

非常時に送電するだけで2本は電気が通ってない?

3本電気通してたら無駄では?

なぜ2本じゃなくて3本?

2本とも壊れるリスクは3本とも壊れるリスクとあまり変わらない気がします。

2本がダメになるときは3本とも電線が千切れるような大地震とか電柱を飛ばすぐらいの交通事故くらいしかあり得ないと思う。

まさか修理用に1本無通電で通しておいて、修理のときに切り張りする用ですか?

大地震とかのときの修理用に1本無通電で置いてる?

Aベストアンサー

あなたが見かけた電線は低圧三相3線式だと思われます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%9B%B83%E7%B7%9A%E5%BC%8F

三相交流は
>世界で最も普及した送電方法である
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%9B%B8%E4%BA%A4%E6%B5%81

メリットとして
>1.電線一本あたりの送電電力が大きい。
>2.同じ送電電力ならば、電線の質量を低減できる。
>3.三相交流から単相交流を取り出すことができる。
>4.三相交流からは回転磁界を容易に得られる。

あなたに必要なことはまず数学をきちんと勉強して、三角関数を理解することと、次に物理学を勉強して電気について理解することです。

Q大腸内視鏡検査と鼻胃内視鏡検査を受けた方に質問

大腸内視鏡検査と鼻胃内視鏡検査を受けた方に質問です。
大腸検査については、すごく痛かったという話をよく聞くのですが、私がかかっている医師は、そんな話、当院では聞いたことがない、と言われます。そこは、肛門科もやっていた、私も、2年前に痔の手術をそこでしたんですが、当院は、肛門科もやっているから、細い内視鏡を使用しているから、痛くないのです、という説明なんです。痔の手術痕を内視鏡が通過してゆく不安とあと、本当に特別に細いんだろうか?という不安があります。
あと、胃内視鏡ですが、鼻からやるから、えずけが起こりませんと医師はいいますが、本当なんでしょうか?(ということは、のどの麻酔は行わないのでしょうか?)確かに、検査した人は、楽だったといいますが、その人は、これまでの喉からいれる内視鏡もそんなに苦しいとは言っていませんでしたので、あんまり参考にならないし、、、
すいません、体験者の方にアドバイスを求めます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大腸内視鏡検査をしたことがあります。痛くはありませんが、大腸をきれいにするため、下剤を飲むんですが、こちらの方が大変でした。
胃内視鏡検査は、私は特別にのどが敏感なのか、最初に検査した昔の内視鏡が太かったのが苦しくて、それがトラウマで、以後内視鏡検査は回避しています。鼻からとか、全身麻酔してからとかもあるようですが、こちらは経験したことはありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報