パソコンなどを使いすぎて漢字を忘れる事をなんと言うのでしょうか。
確か「●●症候群」といったような言葉だったと思います。
お解りになりましたらぜひ教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

健忘症のことでしょうか?最近は特に若いうちにぱIT社会に慣れすぎて物忘れが激しくなる傾向が見られるため、「若年性健忘症候群」とも言いますね。


漢字を忘れるのは初期段階で、そのうち電車に乗るときに切符の裏側に駅名を書いておかないと忘れてしまう、とか、コピー機の使い方など簡単な作業が覚えられない、など深刻な症状を示して、脳外科を訪ねる20代後半から30代前半の方が増えているようです。
MRIなどで調べると、アルツハイマーや脳血管障害とは違い、脳の神経細胞が死んでいるのではなく、画像上に異常は見あたらないそうです。ただ脳を流れる血流量を調べると、部分的に低下しているケースがあるそうです。結局、脳活動が低下するから、血液の流れも減って組織に異常はないのに機能だけが低下するということらしいです。この場合、部品は壊れていないので、訓練しだいで必ず回復するんですって。
実はこれ、昨日(11月19日)付けの産経新聞に載っていました。パソコンも便利ですけど気をつけなくてはいけませんねぇ。もし違う答えをお探しでしたら参考にならなくてすいません。
    • good
    • 0

yuk2 さん、こんにちは~☆♪



> パソコンなどを使いすぎて漢字を忘れる事をなんと言うのでしょうか。

漢字を読めるけど、書けないという意味ですよね。

『ワープロ症候群』や『パソコン症候群』だと思います。

単純に『読めるけど書けない症候群』とも言ったりしますが。。。(笑)


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「慕い仰がれ」この漢字なんと読みますか? 漢字に詳しい方、よろしくお願い申し上げます。

「慕い仰がれ」この漢字なんと読みますか?
漢字に詳しい方、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

慕い仰がれ(したいあおがれ)

Q●●学習塾での上手な授業の仕方を教えてくださるでしょうか。●●

 こんばんは。いつもお世話になります。

 私はこれまで家庭教師や個別学習塾(1対1や1対2)で小中学生を指導してまいりました。どちらかと言うと、学力が平均またはそれ以下のお子さんを中心に、基礎から教えてきました。

 この度、学習塾で夏期講習を開くことになり、今週から中学生の生徒8名に対して理科を教えることになりました。(この夏期講習も成績が中位またはそれ以下のレベルの生徒さんを中心とした指導です。)私は勉強を教えること自体は好きなのですが、これまで黒板やホワイトボードを用いて複数の生徒さんを教えたことがありませんので、多少不安です。

 この点で、ご経験のある方からの投稿をお願いできればと思います。多数の生徒さんを教える面でのコツや注意すべき点、板書の仕方などを教えていただけるでしょうか。学習塾の指導の方法に関することでしたら、何でもぜひ教えてください。また、オススメのHPなどもありましたら合わせて教えていただければ幸いです。

 どうぞよろしくお願い致します。
 

Aベストアンサー

最近は、生徒間の学力・意欲の差が激しく、色々な意味で大変でしょう。ノートをほとんどとったことのない生徒さんもいるくらいですしね。注意点を何点か。

(1)教える側の問題の理解
意外と、先生が問題をきちんと解けないことが多いんです。教科に関する学力に少しでもあやふやな点があるときは、要注意です。

(2)内容を絞る
あれもこれも教えたい、という気持ちがあるならば捨ててください。教科書に載っている重要な論理や、入試で繰り返し出る事柄のみを扱ってください。

(3)板書は丁寧に
色分けをしたり重要語句を囲むだけで、生徒は「安心」します。しゃべる時間と板書を写す時間は、最初のうちは分けてあげた方がよいでしょう。

(4)小テスト
授業時間がある程度以上長い場合は、復習テストを毎回実施した方がよいと思います。ハッタリでも結構ですから、「この問題は○○高校の入試で出た」「○○中学の去年の定期テストで出た」と言うと効果的(!?)です。

他の講師の模擬授業を拝見したことが何度かあるのですが、黒板をきちんと消さないまま次の内容を黒板に書き始めたり、あるいは説明している日本語が日本語になっていない(=教える内容が自分でも分かっていない)ことが多いですね。何年も、下手すりゃ十何年も講師をやっているのに、基本ができていない講師も結構います。生徒への指導と同じで、基本を徹底しないといけないと思います。

参考になれば幸いです。

最近は、生徒間の学力・意欲の差が激しく、色々な意味で大変でしょう。ノートをほとんどとったことのない生徒さんもいるくらいですしね。注意点を何点か。

(1)教える側の問題の理解
意外と、先生が問題をきちんと解けないことが多いんです。教科に関する学力に少しでもあやふやな点があるときは、要注意です。

(2)内容を絞る
あれもこれも教えたい、という気持ちがあるならば捨ててください。教科書に載っている重要な論理や、入試で繰り返し出る事柄のみを扱ってください。

(3)板書は丁寧に
...続きを読む

Qアスペルガー症候群

小6の子供の母親です。
子供の友達に軽いアスペルガーであると診断された子供がいます。
最近までうちの子を頼りにしており、遊ぶ相手はうちの下の子供(小2)でした。
が、この頃同級生と遊べるようになり、それに伴ってうちの上の子供を排除するようになりました。うちの子供に暴力を振るったり、友達から仲間外れにさせたり。
うちの子供は学校にいけなくなりつつあり、泣きながら学校に行く毎日です。その子が怖くて仲間のところにいけないのがつらいと泣いています。
アスペルガーという障害もわかるのですが、うちの子供がされている仕打ちには我慢できません。一体どうすればいいのか。小6のうちの子にアスペルガーの話をしてその友達を許すようにしたほうがいいのか。
でもそうするとうちの子があまりにもかわいそうです。
対応がわかりません。

Aベストアンサー

NO3です。
お隣の母親にはっきりとおっしゃったのですね。
聡明な質問者様の事ですから、適切な言い方をなされたのだと思います。
もちろん我慢にも限界がありますよね。

人間(私もそうですが)嫌な事には眼を背けてしまいますよね。
でもそれでは問題の解決にならないので、きちんと指摘された質問者様はご立派だと思います。
隣の母親がその事に気づいて、子どもと正面から向き合う事が出来るか、ますます現実逃避するかは分かりませんが、そこまで質問者様が責任を負う必要は全くないのですから、言えて良かったと思います。

「この母親をこのままほっておいていいものでしょうか」
ほっておいてはいけないですよね。
今の質問者様の窓口は、学校かなと思います。(小学校から中学に移行の時期でややこしいと思いますが)
その後の事は、学校や教育センタ―(どこでアスペルガーの可能性があると言われたのか分かりませんが、どこかの機関には相談に行っているのでしょう)に任せましょう。
気になる事は、その都度相談された方がいいと思います。

質問者様が、お子さんをしっかりと守っていられる事は、質問文で重々分かっておりましたので、お子さんに対してどうするべき等と言う事にはあえて触れませんでした。
言葉足らずの数々申し訳ありません。

息子さんのご卒業おめでとうございます。
そして、楽しい中学生活を送れることを陰ながら応援させて頂きます。

NO3です。
お隣の母親にはっきりとおっしゃったのですね。
聡明な質問者様の事ですから、適切な言い方をなされたのだと思います。
もちろん我慢にも限界がありますよね。

人間(私もそうですが)嫌な事には眼を背けてしまいますよね。
でもそれでは問題の解決にならないので、きちんと指摘された質問者様はご立派だと思います。
隣の母親がその事に気づいて、子どもと正面から向き合う事が出来るか、ますます現実逃避するかは分かりませんが、そこまで質問者様が責任を負う必要は全くないのですから、言えて...続きを読む

Qアスペルガー症候群の子供の進学について悩んでいます

こんにちわ 私にはアスペルガー症候群という障害をもった子供がいます。現在13歳中学2年の男の子なのですが、あちこち教育相談所など回って進学の相談をしたのですが曖昧な回答しかもらえず 困っています。これから高校など上の学校に行かせたいとおもっていますが、こういう障害をもつ子供を受け入れてくれる学校などありましたら 教えてください。10月当りに東京方面へ自分の目で確認したいとおもっています。また高機能性自閉症の子を受け入れてくれるようなフリースクール等もありましたらお願いします。

Aベストアンサー

うちの娘もアスペルガーなので、今からいろいろ考えています。特に授業を受けることや、集団行動になんとかついていけている状態なら普通高校でもよいと思っています。ただ、どうしても浮くことが多くなるので、いじめなど心配があるのだったらここに行かせてみようかな…というところがあります。

通信制の高校なのですがNHK学園です。東京にあります。(でも、全国どこでも入学可能です)
通信制なのですが、学校行事も生徒会活動もあります。
もちろん卒業すれば高校卒業の資格はあります。
また、年齢層がいろいろなので、温かい雰囲気があるそうです。車椅子の方、両親につきそわれての障害を持つ方も通われているそうです。

また、授業料もアスペなど専門にやっているところより大幅に安いです!

また、前に書いたnatsu77さんのように西日本であれば、LDとかADHDの方に重点が置かれていますが、見晴台学園というところが愛知県にあります。

また親の会でいろいろな話を聞いての、私の勝手な意見なのですが、まだ日本では高機能自閉症などの理解も環境も整っていない現状です。高校進学のときや特に就職の時などは、子どもの状態にもよりますが、公表するほうがよいのかどうなのか、まだ私の中でも答えが出ていない状況です。
というのは、実際にアスペでも診断がつかぬまま、普通に大学まででて、研究職などについている方もいるという話を聞くからです。

お互いに悩みながら子どもの為に頑張りましょうね!

うちの娘もアスペルガーなので、今からいろいろ考えています。特に授業を受けることや、集団行動になんとかついていけている状態なら普通高校でもよいと思っています。ただ、どうしても浮くことが多くなるので、いじめなど心配があるのだったらここに行かせてみようかな…というところがあります。

通信制の高校なのですがNHK学園です。東京にあります。(でも、全国どこでも入学可能です)
通信制なのですが、学校行事も生徒会活動もあります。
もちろん卒業すれば高校卒業の資格はあります。
また、年齢層が...続きを読む

Q桑田真澄が、大学院を修了したようですが、彼は確か高卒だったはず。

桑田真澄が、大学院を修了したようですが、彼は確か高卒だったはず。
大学を卒業しなくても、大学院を受験・修了できるのはなぜですか。
秋吉久美子も同様に。

Aベストアンサー

学歴は問わず、スポーツへの取り組み経験によって出願資格を得られるコースを受験したからです。
桑田さんが在籍したのは早大大学院スポーツ科学研究科トップスポーツマネジメントコースだそうですが、募集要項を見ると下記のように書かれています。

スポーツ科学研究科修士課程1年制コース
(1)トップレベル(日本代表等)の実績を3年以上有するスポーツ選手。
(2)スポーツビジネス関連企業、一般企業、スポーツ団体、プロスポーツチーム、企業スポーツチーム等において、通算5年以上の実務経験を有する者。
(3)弁護士、公認会計士、税理士の資格を有する者。
http://www.waseda.jp/sports/supoken/examination/jukenyoukou01.html

プロ野球で十分に活躍した方ですから、受験資格は当然あります。
秋吉久美子さんについてはよく知りませんが、公共経営研究科の1年コースには「当研究科において個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、22歳に達した者」という条件があります。
大学院側に認められれば大学卒業は必要ではないのでしょう。

学歴は問わず、スポーツへの取り組み経験によって出願資格を得られるコースを受験したからです。
桑田さんが在籍したのは早大大学院スポーツ科学研究科トップスポーツマネジメントコースだそうですが、募集要項を見ると下記のように書かれています。

スポーツ科学研究科修士課程1年制コース
(1)トップレベル(日本代表等)の実績を3年以上有するスポーツ選手。
(2)スポーツビジネス関連企業、一般企業、スポーツ団体、プロスポーツチーム、企業スポーツチーム等において、通算5年以上の実務経験を有する...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報