アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

どなたか教えてください・・・
私は今現在消費者金融など4社で計150万(ショッピングも含まれます)くらいの借金があります。かなり支払いが無理になってきたのと、利子が馬鹿にならないので債務整理を考えています、こんな自分に以下のことを教えてください。
1、債務整理の最大のメリットデメリットとは?

2、債務整理した後クレジットカードはどのくらい作れなくなるのでしょうか、また作れるようにするにはどうすればよいのでしょうか?

3、自分が債務整理をすると家族にも何かしらの制約が出来るのでしょうか?

4、一社だけクレジットカードを残してほかを債務整理するということは出来ないのでしょうか?

5、弁護士さんの料金はたいてい一件につき4万円なのでしょうか

以上よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1 債務整理にもいろいろあります。

どんな方法をとるかによってメリットもデメリットも違ってきます。
「債務整理」で検索すれば、解説のページはたくさん出てくると思いますが・・私も参考になったページを紹介しておきます。

2 自己破産なら個人信用情報に7年載りますから7年はまず無理です。が、「7年経ったからもう作っていいよ」というわけではありません。破産の情報は官報に載りますから、その情報を蓄積してる金融機関があれば、そこでは作ることは難しいでしょう。また、7年間カードもローンも利用実績のない社会人は、破産してた可能性があるということで警戒もされるようです。
貸す、貸さないは金融機関の判断によりますから、破産の情報が載っていても貸すという金融機関があれば7年以内でも貸すこともありえますが。
実際、破産免責後は10年免責が下りないので、それを狙って貸付けようとする業者があると言われるほどです。もちろんそんなところから借りる人はもう・・・・。

4 債務整理の方法によります。

5 任意整理ならそのあたりが相場らしいですね。
ちなみに消費者金融やクレジットのキャッシングなら利息は30パーセント近いでしょう。また利子から先に払う方法なので、150万もあれば、1年払い続けて元金そのままでまた利息発生、ちょっと減ったはずの元金も、返済期限に返済するための再度の借入れ・・という飼い殺し状態でしょう。1社4万円で通常利息カットでの任意整理はそれはお安くつく話ですね。
自己破産は30~50万かかりますが、こちらは元金までチャラですからもっとお安くつく話ではありますが・・。

参考URL:http://jooo.net/faq01.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

乗せていただいたサイトすごくわかりやすかったです、ほかの質問にも丁寧に答えていただきありがとうございます、5番の話はまさにその通りですね、自分が悪いのは確かですが飼い殺しですよね。

お礼日時:2005/10/20 01:32

1・5については先に答えられていますので…


2について少し補足します。
債務整理した会社では今後一切カード(借金)はできません。(利益の無い客にカードを作るメリットが無い為)
3、貴方個人の問題ですから、得に問題ないと思います。
4、可能でしょうが、債務整理した情報(ブラック)が信用情報機関に登録されますので、残しておいたカードもすぐに使えなくなる→一括請求されることとなるでしょう。(契約書に書いてあります)

貴方が、利子が馬鹿にならないと書かれていますが債務整理で#1さんが言われている通り7%利子が免除されたとしても150万円×7%=約10.5万円の減額です。(単純計算で、一年ですけど)
弁護士費用が1件4万円として4件×4万円で16万円かかるのですよ。どちらが得なんでしょうか?
債務整理するのもしないのも貴方の自由です。ゆっくり考えてください。ちなみに弁護士費用は一括払いだったと思いますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

4の回答わかりやすくありがとうございます、やはり、個別にするというのは難しいのですね・・・勉強になりました。

お礼日時:2005/10/20 01:28

1:借金支払額が減る(大抵法定金利以上で貸し付けているので法定金利に弾き直すと7%以上利息が下がるはず)


長期借り入れだと合法的に借金0になる場合まである。

デメリット
お金に関する信用度が全く無くなる。
借金、クレジット、借り入れ、ローン等かなり長期にわたり使用できなくなる。

2:完済後7~10年程度は無理のはず。
  なお、カードだけではなく「借金に対するあなたの対外信用度が0」という事ですので、お間違いなく
貴方側で期間短縮は出来ません。

5:弁護士広告を電車等で見る限り1社4万円が相場のようで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

簡潔に答えていただきありがとうございます!!
やはり相場は4万くらいなのですね。

お礼日時:2005/10/20 01:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q債務整理って何ですか?

友人が債務整理をするそうです。その友人に信用貸しで、60万円貸しています。債務整理と、破産宣告は違うのですか?破産宣告すると信用貸しでも取り立てできないと聞きました。債務整理は、取り立てできるのでしょうか?
債務整理について教えて下さい。

Aベストアンサー

債務整理の種類でお金が返ってくるかどうか、また金額が違ってくるでしょう。

債務整理と言うのは、支払いが困難になった人の救済処置です。
裁判所か弁護士などが間に入って、職権や話し合いで債務を免除したり減額するものです。

破産は支払いを法的に免除するものですから法的には支払う義務が消失します。
ですから免責後はその友人はあなたに借金を支払う義務はありません。
一般に言う債務整理だと、減額と言うことになりますので一部分しか返ってこない、と言うことになりますね。

友人との付き合いもあったのでしょうが、お金を貸すと言うことは友人を失う大きな原因となるものです。

Q債務整理・任意整理の違いについて教えてください。

債務整理・任意整理の違いについて教えてください。
債務整理・任意整理とは、債務者と債権者が法的な手続きをとらずに、返済の条件を決めることだと思っているのですが、合っていますか?

初歩的な質問だと思いますが、解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

債務整理は、支払いに窮する債務を"何らかの方法"で
支払える状態にすること全般を言います。


一方、任意整理は
"法律に定められた手続きを使わない" という意味で "任意" という言葉を使っています。
債権者と話し合いで「このまま対策を打たないと自己破産するしかない、
計画的にこのくらいなら返せるから負けて欲しい」などと交渉することです。

ですから、「債務整理」の中のひとつの手法が「任意整理」です。
まぁ、任意整理を指して債務整理という言葉を使うことが多いとは思います。

Q債務整理について

今家には多額の借金があり、親が債務整理をするといいました。

債務整理とはいったいどう言うものなんでしょうか???
また債務整理以外に何か借金返済に良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

>債務整理とはいったいどう言うものなんでしょうか???

債務整理とは、抽象的ですが、要するに、今までの借金を今後どのようにして支払って行くか、または、支払いを免れるか、と云うことを検討することです。
ですから「債務整理以外に何か借金返済に良い方法」はないことになります。
結局は、債務整理とは借金の返済方法を考えることですから。
そこで、それを大別すると2つあり1つは、裁判所の関与のない当事者で任意的に進める方法、つまり、私的整理と、裁判所の関与した強制力をもった法的整理とあります。
法的整理も、さまざまな方法があり、これまた大別して2つに別れます。1つは、もうこれ以上続けられないので全財産を投げ出して整理する精算型整理と、これからも続けて行く再建型整理とあります。
勿論、私的整理のなかにも精算型と再建型とがあり、更に、それらを小分けした方法もあります。
それらは、それぞれの法律でそれぞれの特徴があり、それを選択して進めることになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報