最新閲覧日:

私は瀬戸内海に面した県に嫁いできました。
実家は海が無い山間部にありました。

夫は子供の頃から釣りに親しんでいて、休日になると
一緒に行こうといいますが、私は、どうも、寒い所に
ずっといて変化が乏しい状態を続ける事が苦痛です。
「釣り」はどんな所に楽しさを見出して皆さんは
なさっているのでしょうか?
性格によって、釣りに不向きって事もあるのでしょうか?
 出来れば、夫以上にのめり込めたら、一緒に趣味として
活動できるのになあ・・・と、今、少し不満に思っています。
どうか、「あ、私もやってみよう!」と思わせるような
楽しさを教えてください。

A 回答 (11件中1~10件)

うちの親もおとんが釣り好きでおかんをよく連れていってます。


でもおかんは特に釣りはせずにぼけ~っと、寝てたり・・・。
でもそれでいいみたい!!

短気な人は釣りができないっちゅうけど・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

私も何回か、ついて行ったうち、何度かは
そばで、ぼ~と、してたのですが、私は退屈してしまうようで、
だからこそ、釣りが好きになったら、楽なのに、と思ったのです。
 でも、Topper77さんのご両親は、子供を持たれた後でも、
仲良く一緒に釣りに行く関係を築けてて、いいですね。
私もそうなれるとイイのですが・・・。

お礼日時:2001/11/20 19:14

私は釣り大好きな女です。

祖父が漁師の子らしく、でも父はあまり釣り好きではないので、先祖返りと言われるくらい。こういうと、性格とか関係してるみたいだけれど、そんなことはないと思いますよ。

やっぱり一番は、あの魚が釣れた時のビクビクッとくる感覚でしょうね。あれで、みんなはまるんですよ。でも、釣りが好きになるか、嫌いになるかは、魚を待つ時間を楽しめるかどうかだと思います。餌釣りでも、ルアー釣りでも、今魚がこうして自分の餌を狙ってる・・さあ次はわざと餌が逃げるようにしてみるか、なんて・・あっ!失礼本当に釣りバカでごめんなさい。
誰かと行くなら、どっちが先に釣れるか、どっちの魚が大きいか、どっちがたくさん釣れるかなんていう競争もできます。
そして、女性は釣り場を和ませます。周りのおじさん達はすっごくやさしく、親切です。魚もくれます。餌もくれます。何も持っていかなくても、「楽しそうですね~」なんて声をかけたら、竿まで貸してくれたり。女性というだけで、詐欺かもしれません・・・それくらい。
まずは、御主人に付いていき、御主人が釣れた時にでも竿を持たせてもらって下さい。ビクビク感が味わえると思います。そして今度は自分で釣ると・・。

そして、私の父は釣り好きではないというけれど、釣り場に行くのは、父と二人でなんです。すごく釣れる時は一緒に釣ってるけど、釣れない時は、私をひとり置き去りに、自分はその辺ドライブに行ってくるなんていうのがあります。他の釣り人に声をかけて話しこんでしまったり。いっつも釣りの話題には私が登場!ちょっと照れます・・・。というので、出会いもありますね。
そして、何気ないおにぎりが外で食べると、これまた美味しいんですよ。釣った魚をその場で、天ぷらなんかできたら、もうこれ以上のものはないと言うくらい。
はぁ~長々と書き込んでしまいましたが、いかがでしたか?はまってくれると、同じ女性としてうれしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

dararinさんは、なんか、「玄人」ですね・・・。
疑似餌は、操作で、釣れ具合に違いがでるんですね。
 やっぱり、身内に釣り師がいると、釣りに親しむ環境に
なりますよね。親子三代なら、道具もたくさんありそう・・・。
「ビクビク感」は、一つのポイントのようですね。
回答者の皆さん言ってますよね。

お礼日時:2001/11/20 19:07

 これだけ大勢の皆さんの、それもアツイ内容の回答が出てくる所に釣りの魅力があります。

 そう言う私も「行こう。」と誘うのですが、家内には見向きもされず、「バカ者」扱いです。

 理屈で考えずとにかくご主人に付いていって下さい。 釣りバカ1丁上がり間違い無しです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

何回か、行った事は、あるのですが、どうやら、
「大きい魚の手応え」ってのは、体験しなかった所為みたいです。
(小魚ばかりで、引いてるゾ、と言われて釣っただけでした)
これだけ、いろんな人が熱中するのだから、ツボにはいれば、
はまるとは、思っています。

お礼日時:2001/11/20 18:55

魚釣り 楽しいですよ。


元は妻の趣味でしたが、結婚してから誘われたのがきっかけで、今は私の方がはまってます。
妻は、鮎掛け、へらブナ、堤防、渓流と色々な釣りをしていましたが、私は、へらと海全般をやります。
前置きが長くなりましたが、私も妻に誘われて行くまでは、ボーっとしている時間が長くて面白いわけがないと思っていましたが、結構色々とする事が有ったり、逆にそのボーっとしている時間が良かったりします。
日常生活に追われ忙しい日々の中で、海面を見つめてボーっとするのも良いものですよ。
又魚の中りが有った時の手に伝わる感触は一度覚えるともうやみつきです。まずは試しに一度行ってみては如何ですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

うらやましい・・・。すでに、夫婦フィッシャーですね。
川釣りなら、私ものんびり気分になれそうなのですが(実家
は川上の辺りだったので、鮎釣り人が風物詩だったので)。
主人は、逆に、川釣りに、免疫があまり無いようです。
機会があったらやるとは思うのですが・・・。

お礼日時:2001/11/20 18:50

こんばんは、良いところにお住まいですね。

瀬戸内海はクロダイ・タコ・メジナ・アコウなど、高級で美味な魚の宝庫と聞いております。羨ましいです。

私は相模湾に面した小さな港町に住んでおりますが、住まいと仕事の関係から、私の周りには釣りバカがワンサとおります。
その殆どが男性ですが、私もたまに混ぜてもらって釣りに行きます。普段はあまり私のことを気にかけてくれない男性諸氏も、女性の私が混じると色々と気に掛けてくれ、その間は女王様気分を満喫しております。(楽しみ その1)

へたくそな私は、今までに釣れた魚は、サビキのコアジ、ルアーでのシイラ、カマス、サバ、サバフグ、生餌のミノカサゴ、外道のネンブツダイなどだけですが、釣れた時に腕に伝わるプルプル感は忘れられません。(楽しみ その2)
私の場合は、自分で1匹でも釣れれば嬉しいのですが、他の人のやりとりを眺めてるのも楽しみの1つです。(楽しみ その3)

ルアーは餌を使わないので手も汚れないし、魚も生臭くなりにくいので、女性には絶対お勧めの釣りです。
ちなみに私の住んでいる地域では、ホンガツオ、ワラサ(メジロ)、ヒラマサ、カンパチ、ツムブリなど、大型高級青物がルアーの対象魚です。

どうですか?想像しただけでお腹が減りませんか?
新鮮な釣りたてのお魚を美味しく食べる事を想像するのも、釣りの楽しみではないでしょうか?

あまり回答になってなくてごめんなさい。
前の方々とだぶりますが、ぜひ1度ご主人とご一緒にお出かけになってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

ルアーの船釣りって、TVでもよくやっていて、
私の「釣り」イメージに合うので、取っ付安そうです。
それは、私も大きいのが釣れたら面白いだろうな、と
想像はつくのですが、主人は船はたまにしか行きません。
ほとんどが陸釣りです。船で大物を一回ってのが
はまりやすそうですよね・・・。

お礼日時:2001/11/20 18:41

私も瀬戸内海の面した場所に住んでいます。


まずい

寒い所に
ずっといて変化が乏しい状態を続ける事が苦痛です
↑この状況だと今時期の釣りは確かにこたえますね。
餌釣りのために仕方ないことだと思いますね。

私はほとんど餌釣りはしません
いったいなにで何を釣ってるかと言いますとルアー(疑似餌)で今なら太刀魚、メバル、スズキといったさかながつれますね、今の釣りはほとんど夜中の釣りになるので確かに寒くて大変だけどそれを少しでも克服できたらきっと楽しい釣りが出来ると思います。
 たぶん思うかもしれませんが冬の海寒い(海水)しかし以外に今は外気温より暖かいのをご存じですか?
風がない日はあんがい寒くなかったりもしますですが厚着はしていきましょうね。

初心者でも釣れる魚メバルについて書きましょう
旦那さんにメバルのいいポイント捜してもらってください
どんなところが良いかと言いますと港の灯りの下あたり出来ればオレンジのライトのしたの陰と明かりによって照らされている場所の間がポイントになるので聞いてみてくださいあとはここを参考にしてみてください。

ではがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。

疑似餌なら、イソメが苦手な私でもOKかもです。
・・・でも、その魚のラインアップは、船つりですか?
陸釣りでも太刀魚やスズキがつれるのでしょうか?だったら、
いいですよね。調理方が結構ありますもんね・・・。
メバルは釣るの、簡単な魚だったんですね。よく主人が釣ってきます。
ライトの明暗の境目ですか。参考にします。
行くなら、風が無い日ですね。

お礼日時:2001/11/20 18:32

こんばんはっ!


瀬戸内海いいですね。
僕も一応釣り人なんですが、とてもうらやましい環境にいらっしゃると思います。
なにせ、東京に住んでいるとなかなか釣れないもので・・・
#単に腕が悪いだけですが
僕は、もっぱら陸釣り(船などを使わず、陸たとえば防波堤などから、竿を出す釣り)をするので、その観点から回答させていただきますね。

まず、
アドバイスというと厚かましいかも知れませんが、一度行ってみることをお勧めします。魚がエサを食う時の、ぴくぴくという感触や、針に掛けてどんな魚があがってくるか?リールを巻いている時のドキドキなどなかなか言葉では説明しにくいものがあります。そして釣れた新鮮な魚を自分で食らうっ!これはなかなか普段の生活で味わえない感覚ですよ。やっぱりまずは、1回御主人と一緒に行ってみると良いと思います。

で、、、これでは回答になっていないので、

>一緒に行こうといいますが、私は、どうも、寒い所に
>ずっといて変化が乏しい状態を続ける事が苦痛です。
これは、釣りというものに対して一般的にあるイメージですよね。
半分合っていて、半分違います。
というのは、一般的に釣りには時合(ジアイ)というものが、ある時間帯になると魚がバタバタと釣れだします。そして、その時間を過ぎるとまったく釣れなくなります。それは、魚がえさを食わなくなるからです。このバタバタ釣れる時間を時合いと呼びます。つまり、確かにイメージされるような一日中糸を垂れて待つような釣りもあるのですが、本気で魚を釣ろうと思えば、釣りはせいぜい時合いを含めた3時間前後で勝負が決まるということです。そして、この時合いというのは、経験されるとわかるのですが、大変スリリングなものです。というわけで、真面目に釣りをしていると、頭の感覚としては釣りはけっこう忙しいものですよ。釣りをしている時も色々と頭を働かせることもあるので、

>「釣り」はどんな所に楽しさを見出して皆さんは
>なさっているのでしょうか?
これは、禅問答のようかもしれませんが、「魚を釣る」ことです。
具体的には、
魚をエサをつついている感覚ピクピク
針掛かりした時の魚の引き
まただんだん知識がついてきて、狙っている魚を思い通りに釣れた時
等です。

>性格によって、釣りに不向きって事もあるのでしょうか?
これは、性格というよりも人によってあるといったほうが良いのかもしれません。
イメージとしては、短気だと合わないように思われるかもしれませんが、
僕も短気ですけど釣りは楽しいですよ。
短気だと釣れないとイライラして、なんで?と考えたり自分で調べたりしますからね。その過程も楽しいものです。
性格はあまり関係ないと思います。また、イメージで考えて、自分に合わないと思うはもったいないと思いますよ。
ただ、好きではないという人も確かにいます。

>どうか、「あ、私もやってみよう!」と思わせるような
> 楽しさを教えてください。
大物を始めて釣った時は、手が震えました。
後は、うえに書いたことですかね。

以上です。長くなりましたが、結論としては、とにかく一度やってみてから判断しても損はしませんよ!ということです。結局、前の方の回答と同じですが・・・
それではっ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。

「時合」というのは、知りませんでした・・・。
そうか、なにも、ず~と居るばかりが釣りではないんですね。
 そう考えると、どうやら、私が何度かついて行った時は
時合外の「それほど面白くない」所しか体験してなかったようです。
 大きいのが釣れたら面白くなりそうな気がしてきました。
「忙しい釣り」ってのは、イメージ外で、考え方を変えるキッカケに
なりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/20 18:19

こんにちわ。


瀬戸内海ですか・・・
いいですねえ~
私も釣りは好きですよ。
釣れた時って最高に嬉しいものです!

さて、今はだんだんと寒い季節になってきますが、
温かくなってきたら釣りもより楽しくなってくるんじゃないかなあ?

私は、夏に海に出かけて投げ釣りでキスをいっぱい釣ったりりました。
天ぷらの準備(カセットコンロなど)をして、
野菜も一緒に切った状態で持って行き、
釣れたキスをさばいて全部一緒に天ぷらにして食べました。
これが最高に美味しかったですよ~
もちろん釣れない時もありますが、その分釣れた時はとっても嬉しいはず。
投げ釣りはちょっと難しいのであれば、
初めはサビキから初められてはいかがですか?
簡単におもしろいほど釣れたりして、嬉しくなってきますよ。

あと、タコ釣りなんてのもいいと思います。
タコも釣れるとすんごくおもしろいんです!!
自分の手に吸い付いてきて、それを外すのに必死!!
子どもの頃、家族で淡路島に出かけてよくタコ釣りをしたものです。

でもどっちにしても、もう少し温かくなってきてからの釣りをお薦めします。
寒いのが全く平気ならいいんだけど、海の寒さは格別ですから・・・。

せっかくの瀬戸内海ですから、旦那さんと一緒に釣りを楽しめるといいですね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。

海辺で天ぷら・・・おいしそ~。
それには、魚のさばきをマスターしないとですよね。
 タコ釣りは、なんか、ビジュアル的にも楽しそう・・・。
そうですね、気温がいい感じなら、苦痛も大分減りますよね。

お礼日時:2001/11/20 18:08

こんにちは!ご夫婦で釣りが出来るってすばらしい


事だと思います。ご主人は海釣りお好きなのでしょうか?
夏の暑さや冬の寒さは女性にはツライものがあるでしょうが(特にトイレ!!)
例えば、自然との一体感を楽しむフライフィッシング(F.F)なんてのはいかが
でしょyか?いきなり磯釣り!?は厳しいものがありますよね、
その点F.Fなら釣りはしなくても心がほっとする川の音、野鳥の声、野兎
・・・自然にふれあう一つの選択支。おまけに釣りずきなご主人も納得!ですよね。この機会にビギナー同士としてフライの世界にお二人で
入ってみてはいかがでしょう。冬場のフライは禁漁期間なので
管理釣り場へ行かれるのをお勧めします。
トイレの心配もなく、案外よく釣れるんですよ。
また、女性が運営する全国組織もあり、今やこのフライの世界にも
大勢の女性フライフィッシャーがご活躍されています。頑張って下さい!

参考URL:http://homepage1.nifty.com/JFF/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

そうなんです。いきなり、玄人好み(?)な磯釣りスタートです。
それも、義父が超釣り名人だったので、マニアック(?)っぽい
釣りなんです。
実家の方では、やっぱり、川釣りしかない環境だったので
懐かしさもあって、取っ付き安いかもしれないですね。
ただし、主人はどうやら、海の釣り人みたいです。
機会があったら、気持ちいい川辺に行きたいです。

お礼日時:2001/11/20 18:01

>ずっといて変化が乏しい状態


なんて言ってることから、
「ボーっと待ってるだけ」と思っているようですね。
確かにそういう釣りもありますが、
いま流行なのは「ルアーフィッシング」です。
(ご主人がやっているかどうか分かりませんが)

ルアーと呼ばれる疑似餌を使います。
疑似餌とはニセのえさです。
具体的には、金属などでできた小さい魚の形をしたものです。
それを釣り糸の先に釣り針と共に取り付け、水の中に投げ入れます。
そして、竿を動かして、
いかにも本物の魚が泳いでいるように動かすわけです。
つまり、魚との駆け引きを楽しむんです。
なので、ボーとしてたら釣れませんし、
上手くなったというのが分かるので、やりがいはあると思います。

基本的に、
釣った魚をどうこうするのが目的ではないので、
釣ったその場で逃がします。
スポーツフィッシングと呼ばれていて、
最近では、若い女性ではじめる人が結構いますよ。

ルアーで釣るのは「ブラックバス」という魚なので、
普通、湖でやります。
富士山辺り、河口湖などが多いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。

主人は、ルアーは、ゲームでしかやってはいません。
が、バス釣りって面白そうですよね。
「上手くなったというのが分かる」ってのは、
のめり込む一因そうですね・・・。
海や川の釣りは知り合いなどでいるのですが、
湖でも、釣りは楽しめるんですね。

お礼日時:2001/11/20 17:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報