出産前後の痔にはご注意!

最近よく聞く話題の1つな、受信料の話なのですが…。
「協会の放送を受信できる受信設備を設置した者」には支払いの義務があると法律にあるんですよね?
それはそれで仕方ないと思うのですが…。
何故、NHK受信の出来ないTVは販売されていないのでしょうか?
NHK受信の出来ないTVがあれば、受信可能装置の設置を自由意志により選択したと言えると思うんですが、現在は強制的に受信させられる状況では無いかと思うのですが。

ただ単に、メーカーが発売していないだけなのか、販売できない事情or法律があるのか…。
技術的に無理なのかな?
もし、発売されれば話題になると思うのですが…。

しょうもない質問ですみません。
お暇な方、いらしたらお願いします。<(_ _)>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>何故、NHK受信の出来ないTVは販売されていないのでしょうか


まず、無理でしょう

>技術的に無理なのかな?
極めて簡単です

あなたがどこにお住まいか書かれていませんが、あなたのお住まいの地域ではNHKは何チャンネルで放送されていますか?(テレビの表示ではなく、実際に使われている周波数・チャンネルの事です)
たとえば、東京タワーからの電波を受信しているのなら、VHFの1チャンネル、関西で生駒から送信されている電波を受信しているのなら、VHFの2チャンネルと、地域によって使われているチャンネルが違います。
この周波数を単に受信できないように回路設計すれば良いだけです。
しかし、東京のNHKで使われている1CH、福岡では民放の九州朝日放送が使っています。
東京でテレビを買った人が福岡に引っ越した場合、九州朝日放送が見られないと言う事になってしまいます。

厳密に言うと、同じ都道府県内でも住んでいる市町村が違ったら、放送されているチャンネルが違う事もありますから、引越の度に買い換えが必要となってしまいます。
まぁ、そうなれば、テレビはいらないと買わない人も増えるかも知れませんネ

それぞれの居住地域でしか通用しない製品を作る事はできても、それではメーカーのコストが掛かりすぎます。
21型のブラウン管なら2万前後ですが、この値段は維持するのは無理、何倍もの値段になります。
そんな事をしたら、メーカーが『自分で自分の首を絞める』事になりかねません。
技術上は可能でも、経営上成り立たなくのであり得ないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>技術上は可能でも、経営上成り立たなくのであり得ないでしょう。

なるほど。すごく納得できました。汗
地域によりそんなにチャンネルが変わっているなんて知りませんでした。
…もし、そういうことも考慮した上で、CHを決めていたならなんだか「ずっりーなぁ」と思ってしまった…。笑

ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/15 08:46

本当は逆なんです。


電波法と言う法律があり、空を飛んでいる電波は任意(自由意志)で受信可能なのです。
仮に法律により、受信規制を実施するような事態は
今の法律では戦争時以外ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

…ということは、やはり…。汗
仕方ないのは分かっているけど、どーも「押売り」的な法律に納得できませんねぇ。
最近のニュースで出ているので、ちょっと調べたのですが、
調べれば調べるほど、納得できなくなりました。

ご返答、ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/15 08:49

放送法では、第32条第1項で


「NHKの放送を受信できる受信機を設置した者は、NHKと受信契約をしなければ
ならない」と定めています
つまり受信料を支払わなければなりません

>NHK受信の出来ないTV
を販売すれば購入した消費者は受信料を支払う義務はありません

最初に電源を入れたときにNHKのチャンネルを検出します
次にNHKを「受信する」「受信しない」の選択をします
NOを選択すれば、その後そのTVでは受信できなくなる
つまり、受信料の支払いの義務がなくなるのです
メーカーの方、そのようなTV(VTR)を発売してください

今の放送法は、着払いで商品を送りつけて「代金を支払え」と言っているようなものです
きわめて不愉快です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに不愉快な面はありますよね…。
自分の場合は、特に集金?(契約?)に回ってきた方が…。怒
受信できる物しかない状況で、「それを選んだんだから契約しろ」ってのも変な状況だと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/15 08:42

 BSデジタルでは画面の一部を隠すように「受信料を払ってください」という内容の文字が出ます。


 地上波デジタルが普及すればこちらでも同じような手段がとられるのではないでしょうか。
 受信可能装置についてですが、本来であれば購入時に適切な説明があるべきだと思います。NHKを受信しないで済むテレビ、作ってほしいですね。もしくは有料放送であれば有料放送らしくスクランブルでもかけてくれればいいのですが…。そうすればみたい人はお金を払うというすっきりしたことになると思います。公共放送だからか、そのへんがあいまいです。
 イギリスではテレビ購入時に手続きが必要でテレビを買う人はほぼ受信料を支払うようです。参考URLはBBC放送協会の財源についての項目です。これくらい徹底すればいいのですが、現状では「払っていない人でもみている」状況で(言い方は悪くなりますが)払う人がバカをみるような制度です。有料放送として徹底するか、公共放送として徹底するか、どちらの場合も番組を有意義なものにする必要があると思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%B1%E5%9B%BD% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、現在では番組が有意義なのかって疑問がありますよね。
少なくても自分は、台風とかの災害時以外は見ないし、
台風の時でもほとんどネットで情報探しちゃってますしね。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/15 08:39

全国でチャンネルが同じなら「NHKは受信できないテレビ」作れますが、


東京と大阪では1CH、2CHなので、どちらかが映ります(^^)
ビデオやDVD再生するとき、ビデオ入力のないテレビ持っている人もいるので
これは省けませんね。

細かいこといえばこの法律ができたときにはNHKラジオしかなくて(^^)
必ずNHKは受信できたんです!

過去の製品ですがTVチューナーのないテレビ画面(SONYやDELLなど)ありますが、こういうのならOKです(契約不要)。
大して売れませんでした(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

TVチューナーのないTVなんて発売されていたんですね!
知りませんでした。<(_ _)>
…でも、それってTVなんでしょうか?爆
ビデオ入力からすべてをまかなうのかな?

ありがとうございました。<(_ _)>

お礼日時:2005/10/15 08:36

>NHK受信の出来ないTVがあれば、


NHKが受信出来る、出来ないは関係ないです。

>技術的に無理なのかな?
BSではやってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

関係ないのですか?
…確かに、証明する方法とか面倒な気がしますが…。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/15 08:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング