はじめまして。28歳、既婚者の男です。
終身保険に加入したいと思っていますが、タイトル通り喘息もちです。

通院は月1回で診察+薬代で\4500ぐらいかかっています。
入院は18年前に一度しました。
この場合、通常の保険に加入できるのでしょうか?
また、いざ加入して保険金が受け取れない事は考えられるでしょうか?

ちなみに、ここ15年は喘息が原因で学校、会社を休んだことはありません。それ以外はいたって健康です。

詳しい方よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も似たような状況です。


入院10年前に一度。通院3ヶ月に1度
(2割負担で1000円/回)
吸入薬のメプチンを貰っています。
喘息で休んだというのもありません。

最近とある生保での結果を言いますと、
 呼吸器に関するものは不担保
 全保険料の2~4割の割増
という状況でした。(真面目に告知してみた)

これだと肺ガンなど他の呼吸器疾患でも不担保に
なるので入院系の特約を全て止めて
終身+介護年金というものにしました。

告知義務にあたっても2年経てば時効といいますか
契約後2年過ぎれば契約時には無かったという
扱いになります。告知義務違反で保険料が支払われ
ない云々は2年以内の場合です。

怪我入院は傷害保険(損保取扱)などを上乗せして
審査が緩いもので入院全般をカバーするということを
考えてまふ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
同じような状況の方の経験談、大変参考になりました。

>吸入薬のメプチンを貰っています。
私も同じ物をもらってます。

>告知義務にあたっても2年経てば時効といいますか
>契約後2年過ぎれば契約時には無かったという
>扱いになります。告知義務違反で保険料が支払われ
>ない云々は2年以内の場合です。
ものすごい誘惑です。

>怪我入院は傷害保険(損保取扱)などを上乗せして
>審査が緩いもので入院全般をカバーするということを
入院系は色々と工夫が必要なんですね。これも考えなくてはいけません。

まさか、定期はもっと厳しいのでは?
終身+定期+入院特約と言うのが理想でしたが・・・

いい返事がもらえない度に、落ち込んでしまいそうです。

お礼日時:2000/12/13 19:00

補足いたします。



》まさか、定期はもっと厳しいのでは?
》終身+定期+入院特約と言うのが理想でしたが・・・

定期は割増ですが入れました。(終身も割増です)
介護というのが定期に相当するものです。
要介護状態になった時点か死亡時に10年間の
年金がでるものです。
 #終身+定期+入院特約の定番は別に持っています。
  今回は自分が働けなくなった際の保険という事が
  主目的で入院特約は必須事項では無かったので
  カットしました。
  ケガ入院でも割増やったのが全部カットの主要因

入院については給付額によって割増率などが変わるとの
話ですので、一度給付額を変えるご相談をされるという
のもよろしいのでは?

入院のみの保険・共済などもありますので全部一括と
いうよりも何に備えたものかをしっかり見据えて状況に
応じた物をその度に購入するという選択肢もありでは
ないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>入院のみの保険・共済などもありますので全部一括と
>いうよりも何に備えたものかをしっかり見据えて状況に
>応じた物をその度に購入するという選択肢もありでは
>ないでしょうか?

ありがとうございます。そう思います。
実は当初、選ぶ楽しみもあって、
終身はココ、定期はコレなんて色々な商品に目をつけ、
安易に考えていたのですが、
電話で問い合わせた結果、バッサリと切り捨てられたものですから、
セットで入れば審査も1度で済むしと考えが変わってしまいました。

僕には、自分のコンプレックスをさらけ出す勇気が足りないんです。

もう少しがんばって見ます。

色々ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/15 15:13

私は自身が喘息持ちでそして保険の販売をしています。


経験上、お役に立てばと思います。
基本的に喘息は特定部位不担保より割増保険料になることが多いです。それは喘息は死に直結することもあり、危険度が高いからです。私が設計書を作成してもらった大手生保は特約の割増保険料が10倍という結果でした。
入院は18年前なので告知義務にはひっかかりませんが、今現在通院していて投薬をしてもらっていること事体告知義務が発生します。告知書には多少表現は違いますが、ここ3ヶ月以内に通院・投薬・検査・入院の予定はありますか
という個所があります。ここにひっかかってくるんです。
一般の大手生保は厳しいと思ってください。外資系や共済なら多少緩和されているところもあるかもしれませんが。基本的に終身保険・疾病入院特約・成人病特約がつく
契約は喘息に厳しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
販売に携わって、しかも喘息持ちの方から、アドバイス頂けるとは、とてもありがたいです。
大変参考になりました。

>特約の割増保険料が10倍
こうなると、ちょっと保険料の支払いは厳しそうです。

最近は全く喘息の気がないもので、すっかり健康な人と同じ感覚で保険加入を考えてしまいましたが、大きな誤解でしたね。

後はもう・・・考えてみます。

お礼日時:2000/12/13 18:48

審査不要で加入できる保険もあります。


一度下記の参考URLに行ってみては
いかがでしょうか。

参考URL:http://www.sonylife.co.jp/musentakun/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

審査不要で加入できる保険は魅力的ですね。
全てに断られたらこちらに落ち着いてしまいそうです。

持病持ちの人は、皆さんどのようにしているのでしょうか?

しょうがないのですが苦労します。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

 各民間生保によって加入審査基準が違うのではないかと思います。

契約申込書の現在過去の病歴を記入する欄にどんな些細なことでも書いておくことが無難です。虚偽の申告をすると告知義務違反で保険金の支払いを拒否されることがあります。告知義務違反の事項は二年なので保険発効日から二年以内に保険金請求をすると詳しく審査されます。喘息のことを記載して審査が通れば、問題はありません。また、喘息等特定の部位だけ保険が支払われない特定部位不担保特約という保険を取り扱っているところもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
やはり、正確に告知するべきなんでしょうね。
先日、ある保険会社のサポートに電話で問い合わせたら、断られたものですから、不安になっていたのです。

>また、喘息等特定の部位だけ保険が支払われない特定部位不担保特約という保険を取り扱っているところもあります。
この保険を探してみます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

普通に入れますよ。



保険の告知(自己申告)というのは
過去3ヶ月の通院歴
過去5年間の大きな病気
過去2年の健康診断の結果
というものがありますが
それに引っかかたとしても、
同じ病気にかかった場合、向こう1年の不払期間が生じるだけです。
ほかの病気では、大丈夫です。
それから、入院を伴わない通院に支払われる
保険はあまり見かけませんから
通院特約をつけなければ、何にも問題はなさそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
やはり、正確に告知するべきなんでしょうね。
先日、ある保険会社のサポートに電話で問い合わせたら、断られたものですから、不安になっていたのです。
これから、色々とあたってみます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名古屋市か岐阜市にある、大人の喘息治療で実績ある病院

 今、私の恩師が、ひどい喘息に苦しんでいます。
 夜、横になって眠れず、座って寝なければならないそうです。
 そこで、恩師のために、信頼できる病院を探してやりたいのです。恩師の仕事先である名古屋市か、自宅のある岐阜市で、『大人の喘息治療』で有名であり、実績もあって信頼できる病院を探しています。どこか良い病院はないでしょうか? どなたか知っておられる方がおられたら教えてください。 お願いします。

Aベストアンサー

岐阜だと国立療養所岐阜病院(現国立病院機構長良病院)に喘息外来がありました。(今はないと思われる)
そこの喘息外来担当だった医師が喘息専門医院を開業しています。
http://www6.ocn.ne.jp/~miyagawa/

名古屋だと
国立病院機構 名古屋医療センター 呼吸器科
国立病院機構 東名古屋病院呼吸器内科
など、また他にも大学病院にはほとんどに専門医がいます。

日本喘息患者会連絡会
http://www.nichizenren.org/index.htm
こういった患者会に問い合わせるとお近くの喘息治療をしている病院を紹介していただけるかも知れません。

Q生命保険?終身(総合)保険?医療保険(終身?定期?)

はじめまして
現在なのも加入してなく新たに保険加入しようとしている 結婚している子供もそろそろと考えている29歳男です 相談にのってください
保険の種類は数知れず どれに入ればいいのか比較もしずらくわかりません 掛け捨てがいいよ医療保険は掛け捨て+年金保険で利回り良資金運用 総合に一本はいっておけばといろいろな考え方があるのでしょうが わたしはまずは入院特に長期の入院に備えたい、
次に残させる家族に備えたい、そして最後に資産形成
と考えます。考え方から商品等いいもの知っている方教えてください

Aベストアンサー

初めまして。
お若いのに、きちんとお考えですね。ご家族への愛情も感じられ、羨ましい限りです。
さて、ご質問内容にありますように、どれに入ればいいのか比較もしづらい、そう、一般の方もネットや書物である程度のことはお調べになれるでしょう。しかし今回のように、複数の回答がありますね。迷うばかりではないでしょうか。事例に対して参考までに申し上げることはできますが、真っ白で、これからお入りになるのです。生命保険は、1軒のマイホームを建てるくらいの大きな買い物ですので、そばに信頼できるライフプランナー(保険外交員等)を備えることも同時進行ですすめていただきたいです。
さて前置きでおわっちゃうところでした(A^^;)
1:入院の備え・・・単体の終身医療保険がよろしいかとおもいます。日額1万円は必須でしょう。
2:家族への備え&資産形成・・・いい商品・・じつはこれが一番イイ!というのは、一番アナタに合っている!という事であります。おこさまはこれからですので、23年位はしっかりした保障が必要かと。
そして、敢えて資産形成はもう少しあとにスタートしてもいいかと。先の2本が先決と思いますので。
むしろ、奥様の医療保険が先かな、と。妊娠が解かる前に。ただしトラブルにならぬよう、告知はありのままにしてくださいね。
お子様がいらっしゃるようになると、逓減タイプの商品をご検討されるとよろしいかと思います。みなさまのご健康と安心ライフプランの早期獲得をお祈り致します。

初めまして。
お若いのに、きちんとお考えですね。ご家族への愛情も感じられ、羨ましい限りです。
さて、ご質問内容にありますように、どれに入ればいいのか比較もしづらい、そう、一般の方もネットや書物である程度のことはお調べになれるでしょう。しかし今回のように、複数の回答がありますね。迷うばかりではないでしょうか。事例に対して参考までに申し上げることはできますが、真っ白で、これからお入りになるのです。生命保険は、1軒のマイホームを建てるくらいの大きな買い物ですので、そばに信頼でき...続きを読む

Q大人の喘息で自分で努力できること

40代の女性の友人が大人になってから喘息を発症し、現在は病院で投薬を受けています。症状はそれでひとまず落ち着きましたが、それにプラスして自分でも何か努力したいのだそうです。食生活など生活面で心がけるべきことや、民間療法などを教えてください。

Aベストアンサー

努力というかどういうタイミングで出やすいのかを自分なりに把握する事ですよね。例えば急に温度の違う部屋に出入りしたり、熱い麺をすすったりしても出る人は出ます。後はハウスダストや朝晩の空気の乾燥、低温にも気をつけたりですね☆

Q終身医療保険への加入時期(保険の動向?)

 現在、34歳です。7年前に加入した医療保険(年16000円の支払いです)が3年後に満期となります。
 次は終身医療保険(60歳払済み)にしたいとおもっいるのですが、年齢の若い今のうちに切り換えた方がいいのでしょうか?それとも3年後まで待って切り換えた方がいいのでしょうか?
 今の保険は安く保証もいいので不満はありません。
 この先(3年後までに)景気が上向きとなり現在より良い内容の保険がでるのであれば、それまで待って切り換えたいと思うのですが、現状維持や今よりも悪くなるようならば、今の時点で換えたいと思っています。
 でも、私にはその判断というか今がどのような状況かわからないのです。
 この先、今よりも保険は良くなるのでしょうか?それとも今が一番良いのでしょうか?
 お忙しい所申し訳ございませんが、ご教授くださいますよう、お願いいたします。

Aベストアンサー

今日は。
保険も家電製品と同じく常に新しい商品(保障)が発売されます。
これは、過去の事を見ていても分かります。
ですが、保険には通常の家電製品と絶対的に違う事があります。
それは、誰もが買う(加入)事の出来るもので無いと言う事です。
つまり、今は健康で保険のお世話になるなんて思いもしれませんが、3年後はどうでしょうか?
極端な事を言えば、明日はどうですか?
誰にも分かりませんよね。
医療保険のみならず、保険全般に加入したいと思う時には、たいてい加入が難しくなる時期です。(そう言う時しか保険というものについて考えないからだと思いますが)
もし、ご自身が終身の医療保険を本当に必要とお考えなら今すぐにでも加入される方がベターな選択です。
誰にも将来の事など分からないのですから。
ご参考まで

Q大人になってから喘息

もともとアレルギー体質でしたが、皮膚のみで喘息も鼻炎も無縁で40年生きてきました。この春に39度を越す熱を出し寝込みました。熱は1~2日で下がりましたが、それをきっかけに喘息になりました。熱から1ヶ月は買い物に出るのも辛いくらい咳き込みました。今で約3ヶ月になります。咳き込みはなくなりましたが、気管がスッキリしません。薄い膜を張ったように感じます。現在パルミコートを朝晩吸入していますが、よくなっていく気配を感じません。家系的には喘息のものが多数います。持病になってしまったからにはこのような感じが続くのでしょうか。

Aベストアンサー

参考になるかどうか分かりませんが、私の場合について書きます。

 喘息に全く無縁で参りました。アレルギーも幼少から関係なかったと思います(刺激の強いものを食べると少し肌が荒れたりすることもあったので、ほんのちょっとあったのかもしれませんが、無自覚なほどです)。

 ところが、数年前の秋から、目がかゆくなりだし、赤目になるようになりました。最初はばい菌でも入ったのか思って薬局で点眼薬を適当に見繕ってさしておりましたが、治らないので、眼科に行くと、アレルギー性だと言います。それでアレルギー性の薬をさすと直りましたが、それから目薬が手放せなくなりました。眼科医の話だと、そのうちに治るというような話でしたが、治りません。今でも薬はいりますので薬局の薬をさしています。

 そうこうするうちに、年が明けて、今度は、皮膚にものすごいアレルギー反応が出て、晴れ上がって眠れないほどになりました。そんなことが数ヶ月に一度という感じです。

 それとどちらが前か知りませんが、ある晩、息が出来ないほどの喘息におそわれました。ずっと取り憑かれたように咳がでて、吸い込む暇がないのです。

 医者の話だと、アレルゲンの検査はしましたが、体質的なものなので特定は難しいしということで、とりあえずの薬はもらいました。

喘息はときおり激しく出ることもありましたが、薬局の薬でなんとかなっていますし、ここしばらくは喘息自体の機会も減っていますし、程度も軽くなりました。皮膚へ出ることは、一年半ほどの間で、どういうわけかなくなりました。出ている時は、喘息が軽くなると皮膚に出るというように相関関係があるように、私自身は感じました。また、目がとても赤いときに多いのですが、頭痛もしました。どうやらアレルギー性の頭痛ではないかと思います。皮膚と呼吸と頭痛の関係を私なりに感じたままに、医者に聞いたら、「?」という顔をしていましたので、私の気のせいかもしれません。目のかゆみは、相変わらず体調とか空気の様子に影響されるようですが、これも一時期のように、目薬をさしまくならなくてはいられないという状態は減りました。

アレルギーって波がありますので、これが一時的なものなのか、本当に軽くなっているのか分かりませんが、ここ一年くらいは、症状は軽くなっていますし、回数も減りました。私の場合は、基礎的体力を上げると良いとは聞いていますので、アレルギーを気にしないで(アレルゲンが分かっていないし)、食事をするようにし、健康的にするようにしました。体も少しは動かすようにして、体力を少しですが、あげるようにしました。痛いときや辛いときは無理をしないで薬を飲むようにしましたが、ほんの軽い喘息では飲まないようにしました。そのせいか、苦しいというのはうんと減りました。

参考になるかどうか分かりませんが、私の場合です。

参考になるかどうか分かりませんが、私の場合について書きます。

 喘息に全く無縁で参りました。アレルギーも幼少から関係なかったと思います(刺激の強いものを食べると少し肌が荒れたりすることもあったので、ほんのちょっとあったのかもしれませんが、無自覚なほどです)。

 ところが、数年前の秋から、目がかゆくなりだし、赤目になるようになりました。最初はばい菌でも入ったのか思って薬局で点眼薬を適当に見繕ってさしておりましたが、治らないので、眼科に行くと、アレルギー性だと言います。そ...続きを読む

Qがん保険と終身保険の加入について

はじめまして。
30歳独身の男です。結婚の予定はありません。
現在は5千円/1日で月額1,600円の医療保険に入っているのみです。
先日父ががんで亡くなりまして、祖父もがんで亡くなっていることから
新たに保険へ加入予定です。保険については無知ですのでよろしくお願いいたします。

1.がん保険
  A.Aflacのがん保険(2,843円)
  B.チューリッヒのがん保険(2,660円)
いろいろと検討した結果いずれかに申し込む予定です。
終身の予定ですが他にも良い商品がありましたらお教えください。

2.終身保険
亡くなったとき/貯蓄のために終身保険にも入ろうかと考えております。
結婚の予定もないことから最低限の保障でいいので2~3百万のものを検討しています。
   A.医療保険の終身特約
   B.新たに終身保険
AとBの違いはあるのでしょうか(どちらのほうがよいのでしょうか)?
終身と払済のどちらがよいのでしょうか?
  終身保険には貯蓄性があるとのことですが、解約返戻金というのはどの程度戻ってくるものなのでしょうか?
(現在のところは葬儀等々のためです。解約返戻金が多く戻ってくるなら老後のお金として契約するつもりですが
  たいしてもらえないならその分貯蓄しようと考えております)
最後に多くのHP等検討したのですがどれがよいのか迷っていますので、良い商品がありましたらお教えください。

質問ばかりで申し訳ありませんが、上記以外にもアドバイスがありましたらご教授よろしくお願いいたします。

はじめまして。
30歳独身の男です。結婚の予定はありません。
現在は5千円/1日で月額1,600円の医療保険に入っているのみです。
先日父ががんで亡くなりまして、祖父もがんで亡くなっていることから
新たに保険へ加入予定です。保険については無知ですのでよろしくお願いいたします。

1.がん保険
  A.Aflacのがん保険(2,843円)
  B.チューリッヒのがん保険(2,660円)
いろいろと検討した結果いずれかに申し込む予定です。
終身の予定ですが他にも良い商品がありましたらお教えく...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
概ねの考え方は、NO.1の方と同じ感じですのでその他に参考で挙げておきたいと思います。

>A.医療保険の終身特約   B.新たに終身保険
AとBの違いはあるのでしょうか(どちらのほうがよいのでしょうか)?

この回答についてですが、Bが宜しいでしょう。
Aの医療保険の特約で終身保険をつけた場合ですが、医療保険を解約して他の会社に変更したいという考えが出てきた場合、終身保険も一緒に解約ということになるのです。
自由が利かないということです。Bにするのが無難です。

がん保険についてですが、一つで十分だとは思うのですが
taka_nanaさんが検討されたうち私はアフラックの方に賛成です。
ただし、がんが本当に心配と言うことであれば
AIUのがん保険をあわせて加入することをお薦めしています。
アフラック等のがん保険が定額保障型というならば
AIUのがん保険は実費補償型です。
http://www.aiu.co.jp/individual/product/medical/uwanose/cancer.htm
を一度ご覧ください。
設計パターンはここに記載されているパターン以外もあります。
(AFLACと併せて入れば実費補償300万限度のパターンで診断給付金無しの設計でもいいかもしれませんね)
10年毎に保険料上がりますが保障の厚さに比べればそんなでも無いです。
まずは見てみてください。

>終身と払済のどちらがよいのでしょうか?(終身保険)
質問内容を見ていますと払済が良いでしょう。

>良い商品がありましたらお教えください。(終身保険)

考え方にも依るのですが
個人的には、あいおい生命、東京海上日動あんしん生命辺りの低解約返戻金型終身保険を勧めることが多いです。
たまに、ソニー生命の利率変動型終身保険を勧める場合もあります。
(保険料払込み終了前に中途解約した場合に低解約返戻金型よりは返戻率が有利。保険料払込み終了後は低解約返戻金型が有利)

参考になりましたでしょうか?
分かりづらい点は御座いませんでしたでしょうか?

はじめまして。
概ねの考え方は、NO.1の方と同じ感じですのでその他に参考で挙げておきたいと思います。

>A.医療保険の終身特約   B.新たに終身保険
AとBの違いはあるのでしょうか(どちらのほうがよいのでしょうか)?

この回答についてですが、Bが宜しいでしょう。
Aの医療保険の特約で終身保険をつけた場合ですが、医療保険を解約して他の会社に変更したいという考えが出てきた場合、終身保険も一緒に解約ということになるのです。
自由が利かないということです。Bにするのが無難です。

がん...続きを読む

Q大人の喘息、市販薬を探しています

20代女性です。
これまで喘息らしい症状が出たことはなかったのですが、ここ最近体調を崩してなんなとなく喘息のような症状が気になるようになりました。
症状は息苦しさ、咳(むせるような感じ)、なんとなくぜいぜいするような苦しい感じなどが出ています。

体質として、喘息ではありませんでしたが、虚弱体質の傾向があります。
また若干メンタルが弱く(虚弱体質と共に克服傾向にありますが)、呼吸器官関連だと過呼吸の発作を起こしていた時期もあります。

本当は病院へ行くべきなのかもしれませんがしばらく時間が取れず、できればまず市販薬で様子を見たいと思っています。

そこでお聞きしたいのですが、喘息のような症状に効く市販薬ってあるのでしょうか(自分なりに調べてみたのですがうまくヒットせず…)。
あれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

処方箋が必要な成分が市販薬に下りてきた薬などもありますが、素人判断で使用することはおすすめしません。
更に市販の喘息に効果がある薬は咳喘息には効きません。
まず、ご自分が喘息であるかないか医師の診察を受けるべきです。
最近は夜遅くまで診察してくれる病院も増えていますし、自治体のホームページで夜間診療を行っている病院が
載っていると思います、各病院が外科や内科などの担当を分けて夜間診療を行っていますので
そういった制度を利用して受診するのが良いと思います。

Qオリックス生命の定期保険と終身保険のどちらかに加入するか迷っています

前回http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4107183.htmlで質問させていただきました。
あれから忙しくなり保険のことが二の次になってしました。
そして12月に入り再び保険の加入の検討を始め、前回の回答の通りに進めようと思いましたが、進めていくうちに壁にぶつかってしまいましたのでまた相談に乗っていただこうと思いました。
よろしくお願いいたします。

その壁というのは、前回の質問の回答の中で、
「ファインセーブは無診査で終身保険に切り替えが出来るということです」
とありました。
しかし先日オリックス生命に上記の事を確認をしたら「できない」との返答でした。したがって、定期保険「ファインセーブ」と終身保険の両方の見積もり?を取ってみて検討しようと思いました。

○ファインセーブ:80歳までの自動更新、保険期間10年。月額2850円 死亡保障1500万円
○終身保険(保険期間、終身):60歳払い込み、月額10270円 保険金額500万円。ちなみに80歳払い込みだと月額は7625円です。

以前は60歳以降に終身保険に変更と考えていましたが、今は結婚を前提として妻や子供のために終身保険にしようと思い始めました(たぶん5~10年は結婚しないと思いますが・・・)
したがって前回の質問を参考にして、今はファインセーブに加入をして結婚したら終身保険に変更しようと思っていたのですが、保険会社が言うには終身保険に変更するためには再審査(必要があれば診断書も)必要となるなど、考えていた内容と変わってきたので、どのようにすれば一番メリットがあるのかがわからなくなってきました。

定期保険や終身保険のメリットやデメリットもよくわかっていない状態で、しかも保険は難しく、また素人ですのでなかなか上手に説明ができず申し訳ございませんが、今の僕の現状で一番最適な保険選びをご教授お願いいたします。
(オリックス生命を取り上げていますが、別に他の保険会社でも大丈夫です。より良い保険がありましたらよろしくお願いいたします)

尚、前回の質問と同様ですが、医療保険はオリックス生命の「CURE」に入る予定で、親の勧めの傷害総合保険は再来年の1月に満期になりますので、その時点で解約(終了)する予定です。月々の保険金額は、1万円~1万5千円までなら大丈夫です。
できれば今月中に加入したいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

前回http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4107183.htmlで質問させていただきました。
あれから忙しくなり保険のことが二の次になってしました。
そして12月に入り再び保険の加入の検討を始め、前回の回答の通りに進めようと思いましたが、進めていくうちに壁にぶつかってしまいましたのでまた相談に乗っていただこうと思いました。
よろしくお願いいたします。

その壁というのは、前回の質問の回答の中で、
「ファインセーブは無診査で終身保険に切り替えが出来るということです」
とありました。
しかし先日オ...続きを読む

Aベストアンサー

死亡時の保障については、他の方のいうように死亡したときに保証人に迷惑をかけないだけの死亡保障を定期保険で確保すればいいでしょう。

たとえば500万円の借り入れで返済期間があと10年なら、保険期間10年で死亡保障500万円。逓減定期にすれば保険料も安くなるでしょうが、今お考えのファインセーブでも保険料は月額950円です。

借り入れは奨学金や国民生活金融公庫からのものとのこと。
借入金の返済を優先するというのは原則賛成ですが、奨学金によっては無利息で貸し付け、繰り上げ返済しても返済額が割引にならないタイプのものもあります。そういう借入金は予定通り返還して、余裕資金は貯金に回したほうがいいと思いますよ。

>今は結婚を前提として妻や子供のために終身保険にしようと思い始めました

基本的な考え方としては、妻や子の生活費といった数千万円単位の遺族保障は保険料の安い定期保険で準備するのが一般的です。
終身保険で数千万円の保障を確保しようとすると保険料が高くなりすぎますから。

終身保険は保障が一生涯ということのほかに、払い込み期間が過ぎれば解約返戻金がそこそこもらえるのが特徴。この解約返戻金を目当てに終身保険を契約して老後の生活費にあてるという考え方もあります。遺族のためというよりどちらかと自分のための保障ですね。

質問者様の場合はまだ見ぬ妻や子のための定期保険や、30年先の老後保障をかねた終身保険は当面無理して確保する必要はないと思います。
それよりまずはまだ見ぬ妻との結婚資金を貯蓄するのが先です。

死亡時の保障については、他の方のいうように死亡したときに保証人に迷惑をかけないだけの死亡保障を定期保険で確保すればいいでしょう。

たとえば500万円の借り入れで返済期間があと10年なら、保険期間10年で死亡保障500万円。逓減定期にすれば保険料も安くなるでしょうが、今お考えのファインセーブでも保険料は月額950円です。

借り入れは奨学金や国民生活金融公庫からのものとのこと。
借入金の返済を優先するというのは原則賛成ですが、奨学金によっては無利息で貸し付け、繰り上げ返済して...続きを読む

Q慢性喘息の大人の方にうかがいます

かなりひどい喘息の人ですが、料理をするのはつらくないけれど、後片付けはしんどい、と言います。
喘息の人は、特に後片付けだけがつらい理由があるのでしょうか。

料理するのも後片付けするのも、両方、調理場、洗い場に立ってする作業です。
健康な者から見ると、楽しさやおもしろさに差はあっても作業の大変さは、同じだと思うのですが、
どうですか。後片付けは面白くないから、ただの言い訳でしょうか。それとも、後片付けがつらい、なにか病的理由があるのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も喘息持ちですが、料理も洗い物もやりますよ。
後片付けって洗い物ですよね?

たしかに部屋を片付けて埃がまったら咳が出てしまいますので
マスクは必須です。

多分ですが、料理を作って疲れてしまったから、
後片付けが辛いとおっしゃっているのだと思います。

喘息持ちの人って体力というか持久力?があまりないんです。
バタバタ動いていると息苦しくなったりします。
ですので料理を作って疲れてしまっていて
後片付けをするのが辛いのかと思いますよ。

ゆっくりやれば大丈夫かと思いますが、お互い協力が
必要ですね!
参考にしてみてくださいね。

Q終身医療保険か、がん保険。どちらに加入しようか悩んでいます。アドバイスお願いします。

マイホームを建設した為、保険を見直しています。
主人の保険ですが、生命保険には加入しています。
今、『終身の医療保険』か、『がん保険』のどちらに加入しようか悩んでいます。
どちらが最優先に入るべきでしょうか?
始めは終身の医療保険に入るつもりだったのですが、がん保険も勧められて・・・。
(介護保険も勧められましたが、これは月1万もかかるので、今は加入はあきらめました)

医療保険は、60歳払い込みなので老後、病気した時に安心かなと思います。
もし、入ってなかったら60~65歳まで年金もらえないし、年金もらえるようになってもそれだけで入院費を払っていけるか心配です。

がん保険は、「もしガンになったら?」ですよね。
ガンになったら300万円。
何度、入院してもOK。
ガンには強い保険ですが、他の病気は関係ありません。

両方とも月5000円程度です。
正直な所、今はどちらか一つしか入れる余裕がありません。
加入するとすれば、どちらの方が良いとおもわれますか?

ご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

保険とは、リスクを保障する商品です。
となれば、どんなリスクがあるのかということが重要です。
保険商品を先に決めて、どちらの保障を取ろうか……と、考えるのは順序が逆です。
どんな保障が必要かを考えて、それをコスト内でカバーできる商品を探すのが順序です。

月に5000円は払えるけれど、1万円は無理とのことですが、それがどの程度なのでしょうか?
極端な話、保険料の5000円を払うために、他の何かを節約しなければならないほどならば、県民共済やこくみん共済にしてください。
終身ではありませんが、現在のリスクに低コストで対応するには、優れた商品です。
何しろ、月額2000円で、戻りもありますから。
医療を優先するのは、高額療養費制度があるといっても、8万円以上の自己負担があるからです。
医療保障の中に、十分とは言えないまでも、がん保障も含まれます。
まずは、その8万円の支払が厳しいというリスクをカバーするべきです。
(5000円×12ヶ月=6万の余裕が限度とのことなので……)
残りの3000円を貯蓄に廻してください。

それほど困っているわけでもないのなら、残りの3000円で契約できるがん保険を探してください。

医療保険もがん保険も様々です。
保障のフルカバーで保険料が高い保険もあれば、保障は薄いが保険料も安いという保険もありますし、保障期間が10年で保険料が安い保険もあります。

がんも心配だけど、普通の病気やケガも心配、でも、5000円しか払えないのなら、その5000円で、カバーできる保障は何か、ということを考えるのが先ではありませんか?
終身保障というのは、現在の保障が整っての話です。
明日の保障が不十分なのに、30年後の保障をどうしようかと考えるのは、本末転倒です。

こんにちは。

保険とは、リスクを保障する商品です。
となれば、どんなリスクがあるのかということが重要です。
保険商品を先に決めて、どちらの保障を取ろうか……と、考えるのは順序が逆です。
どんな保障が必要かを考えて、それをコスト内でカバーできる商品を探すのが順序です。

月に5000円は払えるけれど、1万円は無理とのことですが、それがどの程度なのでしょうか?
極端な話、保険料の5000円を払うために、他の何かを節約しなければならないほどならば、県民共済やこくみん共済にしてく...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報