音楽用CDメディアとDATA用CDメディアが売ってます
(音楽用CDメディアの方が少し高いです)。
これらは互換性がないのですか?

1.つまり音楽CDは音楽用。
2.DATA用はDATA用。

区別して使う必要があるのですか?
教えてください。

A 回答 (3件)

Q/これらは互換性がないのですか?



A/互換性はありますし、音楽用をデータ向けに使っても結構です。データ用を音楽用に使ってもいいですよ。

Q/区別して使う必要があるのですか?

A/基本的に区別して使うのが好ましいです。理由は音楽用には私的録音補償金がかけられており多少高いです。その分、音楽用には音質向上のための物理的な改良がかけられていたり、データの保持能力を高めてあります。
(すべてのメディアが特殊加工されているわけではありません)

データ用は補償金がなく、安いです。その代わり音質向上の加工がなく、多少CDプレーヤー互換が低いことがあるかもしれません。


結果をいえば音質重視なら音楽用を
特に重視しないならデータ用でもかまいません。
ただ、著作権法では私的録音補償金が掛けられたディスクをデジタル音楽記録に利用するのが好ましいとしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明快な回答ありがとうございます。これで理由がはっきりしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/20 09:23

 えとですね。


 音楽用のCDRは、個人的にダビングなどをしたりするための著作権料がすでに値段に組み込まれているから高いだけで、モノとしてはまったく同じ物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前からどうしてかな?と思っていました。
こないだ2件の店で同じ質問をしたら正確に答えてくれませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/20 09:27

多分音楽用CDメディアは、CDプレーヤーなどで再生しても必ず動く、という信頼性があるのだと思います。


データ用のメディアでもプレーヤーで聴くことができますが、稀に聴くことができないこともあるみたいなのです。
なので、それをなくしたものが音楽メディアということで、多少値段が高くなっているのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/20 09:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDATA用と音楽用(映像用)について

CDーR、DVD-RにはDATA用と音楽用(DVDは映像用)がありますがなにか違いがあるのでしょうか?
音楽用にDATAを記録したりしても大丈夫なのでしょうか?
初歩的な質問かもしれませんが回答いただければありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DVD-Rは著作権の補償金の有無だけで全く違いはありませんから、どちらも同じです。
しかしながらCD-Rはパソコンで扱う分には同じですが、書き込みのできるオーディオ機器では音楽用を購入しないと録音できない場合があります。
これは音楽用CD-Rにはリードインといわれる、必ず最初に読み込む部分に音楽用を示すコードが予め作られており、オーディオ用CD-R機器はこれがないとエラーになるように作られてます。
パソコンはこの部分を無視して書き込みますので、どちらも同じです。

参考URL:http://www.axia.co.jp/qa/qa7.html

Qデータ用CDと音楽用CDの違いについて

CD(CD-R・CD-RW)に曲をコピーして、
CDラジカセやCDプレーヤーで音楽を聴きたい場合、
データ用CD?それとも音楽用CD?
どちらがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ディスクそのものに違いはありません。
データ用で音楽CDでも、音楽用でデータCDでも同じです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1948641

ただし音楽用途ならば安物のデータ用メディアはお奨めしません。
TDKや太陽誘電など、定評のあるメーカーのものを使用することを推奨。

Qデーター用CDRと音楽用CDRの違い

データー用は容量が記載されていますが、音楽用は録音時間です。また値段も相当違いますが、記録媒体として何か違いがあるのでしょうか?これまでデーター用CDRに音楽を録音してますが、別段不便はないのですが。

Aベストアンサー

こんなところが参考になるかと・・・

参考URL:http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/other/gaz/oth_76/

Qデータ用CD-Rを音楽用CD-Rの代用として使用する方法

パソコンを使えない高齢者のために、CDレコーダーを購入しました。
民生用家電CDレコーダは著作権料の上乗せされた音楽用CD-Rでないと録音出来ないものがほとんどで今回購入したものも同様ですが、自分の音声や自然音など音楽以外の物を録音するために使用するので、そのためにわざわざ高価なAUDIO用CD-Rを使うのはもったいなく無駄だと感じています。

データ用CD-Rに録音できないのは「AUDIO用である」(=権利料が上乗せされている)というコードがあらかじめCDのどこか(最初の方のセクタとかですかね?)に書き込まれていて、機器はそれで判別しているようですが、データ用CD-RにあらかじめPCでそのコードを書き込むとか、録音機器側でそのコードを無視してデータ用にも録音出来るようにする方法は無いでしょうか。
前者の手段なら、自作ソフト等でありそうな気もしますし、後者の手段なら機器に物理的改造する等の方法になると思うので、できる機器とできない機器が出てくるとし想像ています。

これ以外の手段でも構わないので、安価なデータ用CD-Rで代用する方法はないでしょうか。

パソコンを使えない高齢者のために、CDレコーダーを購入しました。
民生用家電CDレコーダは著作権料の上乗せされた音楽用CD-Rでないと録音出来ないものがほとんどで今回購入したものも同様ですが、自分の音声や自然音など音楽以外の物を録音するために使用するので、そのためにわざわざ高価なAUDIO用CD-Rを使うのはもったいなく無駄だと感じています。

データ用CD-Rに録音できないのは「AUDIO用である」(=権利料が上乗せされている)というコードがあらかじめCDのどこか(最初の方のセクタとかですかね?)に書...続きを読む

Aベストアンサー

 アンダーグラウンド的な情報もよく見て来ましたけど・・・見た事無いですね・・・・家電のCDレコーダー自体シェアが小さ過ぎて見逃しているかも知れませんが・・・(家電のCDレコーダーの存在自体知らない人が多い)。
 今時のパソコンならほぼ100%に近い割合でCDが焼けるドライブが搭載されていますので・・・わざわざID偽装して使う人もいないでしょうし、音質重視で低コストを考えるユーザーなら業務用CDレコーダーならデータ用が使えるので、そちらを買うでしょう。

 もし、ID偽装の方法があったとしてもここでは削除対象になると思いますよ。


 私的録音補償金の返還請求も可能ですが・・・手間の掛かる割に返還額はスズメの涙です。

参考URL:http://cozylaw.com/copy/wadai/shitekirokuon.htm

Q音楽用CD-Rとデータ用CD-Rについて

私はいつも音楽をCDにコピーする時はデータ用ですとPCでしか再生できないとの事でしたのでいつも音楽用CD-Rを利用していました。ところが先日友人から「最近はデータ用でもできるんじゃないの?人から聞いただけだから実際はわからないけれど・・・」って言われました。
確かに…それができればCD-R代も安くてすむ…なんて思ったのですが、それは本当なのでしょうか?以前音楽用があると知らずにデータ用にコピーした事があるのですがPCでしか再生できず、コンポやオーディオ機器では再生不可能でした。。。本当のところどうなんでしょう?どなたか教えてください!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CD-Rについては、データ用でも音楽用でも実際のところ違いはありません
再生にも特に問題はありません

モノによっては音楽用に品質を上げているものも中にはありますので、できれば音楽用のほうが無難かもしれません

再生できなかったのは、おそらくディスクを閉じなかったとか焼く際に何らかの手違いがあったのではないでしょうか

blue-wingさんのおっしゃる通り、買う際に著作権料(私的録音録画補償金)というものが加算されているために割高になっています
普通著作権といえば個人使用ならOKと言われますが、デジタルメディアは劣化が全く無くコピーすることが可能なので、著作権料を払いなさいということらしいです
データ用を使ったからといって法に触れるかと言えば分かりませんが、建前上は音楽用を使わないといけないようです

参考URL:http://chizai.nikkeibp.co.jp/chizai/gov/meti20050425.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報