アナログ回線で一回の通信時間が1~2分です。(メールの送受信ぐらいなので)
県内通話はNTTではなく日本テレコムです。とても細かいことなのですが通話料はこの場合一ヶ月の積算の時間から計算されるのでしょうか?それとも公衆電話のように1分話そうが2分59秒話そうが同じ金額を取られているのでしょうか?素朴な疑問です。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>アナログ回線



たぶん電話回線を使用し、モデムでダイヤルアップ接続だと思いますが…。

この場合の通信料は通常の電話をかけた場合と同じ計算方法です。
例えばNTTの市内回線は3分8.5円ですね。ですから30秒で切ろうが、2分30秒使おうが8.5円です。

日本テレコムの料金体系は分かりませんが、以上のように計算すれば料金が分かると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/25 13:09

NTTの回線を利用してダイヤルアップしているのであれば、皆様の回答どおりです。



DIONのコミコミコースの場合は、秒単位の類型計算されています。(1秒は1秒、30秒は30秒と利用時間を計算)

プロバイダーのサービスによってこのような場合もありますから、プロバイダーに確認されたら如何ですか?

また、メールの送受信程度であれば、上記コミコミコースのようなサービスで十分だと思いますので、同等のサービスを検討しても良いのではないでしょうか?

 DIONコミコミコース
  ↓
 http://www.dion.ne.jp/dialup/service/komi/komi.h …

参考URL:http://www.dion.ne.jp/dialup/service/komi/komi.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/25 13:15

私も日本テレコムの料金体系は分かりませんが。



NTTの場合、一回の接続が例え1秒であっても、1通話分(8.5円)でした。
(電話と同じです)

ですから、プロバイダとの接続時間から計算してみると、料金は3-4割り増しといった感じでしたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/25 13:14

 県内通話ですか。

そうすると10円につき~秒という計算になりますね。
 なお市内の場合は3分8.5円になります。夜間になるとまた違ってきます。
 詳しくは参考URLを。

 ODN利用者の場合は5分8円の全国アクセスポイントを使うということもできますが。またODNまるごとプランですとこれまた違います。
 http://www.odn.ne.jp/newterm/ap.html
 http://www.odn.ne.jp/

参考URL:http://www.japan-telecom.co.jp/consumer/tariff/s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL役に立ちました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/25 13:13

御利用されているプロバイダの、アクセスポイントには、市内通話でアクセスされていますか?


それとも、市外通話でしょうか?
それによっては、料金が違ってきます。
確実に知りたければ、日本テレコムのサポートに、お電話を掛けてみるのが、一番だと思いますが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/25 13:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市販のDVDに 30分番組が 6話~9話くらい入っているものがあるのですが、

片面2層になっていて、普通の標準画質で収録されていても、
あまり、話数が多いと、画質が悪くなってしまうのでしょうか?

何話くらいが妥当なのでしょうか?
( 例えば、DVD-Rに、TV番組などを標準画質で
録画すると、約2時間しか入らないので、
市販のDVDも、約2時間分、
30分番組だと、約4本くらいが一番理想的で
いいのでしょうか?)


素朴な疑問です。

Aベストアンサー

はじめまして。

TV30分番組はCMをカットすると約24分。
SPモードだとギリギリ5本収録可能ですね。

でもって片面2層ですが、プレス(市販ソフト)とDVD±Rでは容量が異なります。
プレスは9.4GB。RDLは8.5GB。
HDD・DVDレコーダーXPモードで録画だとRDLには約118分収録可能なので、4本程度しか収録できませんが、プレスだと5~6本収録可能。
つまり6本程度収録されたものはHDD・DVDレコーダーのXPモード相当の画質であり、9本となるとSPモード相当画質と言う単純計算が成り立ちます。
ところでDVDには規格の限界があります。
映像ビットレート+音声ビットレートが約10Mbps以下。
映像ビットレートは可変(VBR)でもCBR(固定)でも最高は9800Kbps(9.8Mbps)です。

さてプレスで主流は2層ディスクですが、初期のプレス製品では1層のものが多数ありました。
135分で映像ビットレートは4Mbps。120分で4.5Mbps。90分で6Mbpsなので、HDD・DVDレコーダーのSP~XPモードの間で作成されていた、と言うことです。
90~120分程度の作品ならばこの程度の画質で十分なのですが、現在パッケージが2層が主流になっているのは、高画質化よりも主に違法コピー抑制の方向性があります。

但し40インチオーバーのTVでDVDを鑑賞する場合は、できるだけ高画質で収録したものの方が有利です。
解像度等はDVD規格で既定されているので変更はありませんが、意外とSPモード近辺はブロックノイズがあることが結構判明します。映像ビットレートが高いXPモードに近いものほどブロックノイズが減ります。
画面が小さいとSPモード近辺のアラが目立たないだけ、と言うことです。

まぁ、収録モードはご自由に。
SPモードが最低限だと言うことは理解してください(実際は録画モードがマニュアルで調整可能なメーカーのHDD・DVDレコーダーならば最大140分程度収録可能なモードまでが保存用途限界)。
情報はあくまでも知識の一つに過ぎません。

はじめまして。

TV30分番組はCMをカットすると約24分。
SPモードだとギリギリ5本収録可能ですね。

でもって片面2層ですが、プレス(市販ソフト)とDVD±Rでは容量が異なります。
プレスは9.4GB。RDLは8.5GB。
HDD・DVDレコーダーXPモードで録画だとRDLには約118分収録可能なので、4本程度しか収録できませんが、プレスだと5~6本収録可能。
つまり6本程度収録されたものはHDD・DVDレコーダーのXPモード相当の画質であり、9本となるとSPモード相当画質と言う単純計算が成り立ちます。
ところでDVDには規...続きを読む

Qyourfilehostの動画が10秒に1回ぐらい2、3秒静止する

yourfilehostを見てると10秒に1回ぐらい2秒か3秒ぐらい動画が静止します。最近ひどくなってきて7秒に1回か8秒に1回ぐらいの頻度になってきてます。
これはなんででしょうか?
ブラウザのお気に入りリストが、いっぱいになってるからでしょうか?
なにぶん素人で原因とかまったく分かりません・・。
教えてください。

Aベストアンサー

バッファが間に合わないためです。
原因はインターネットのアクセス速度です。
質問者さんの利用されている回線が遅いのか、サイト側のアクセス数が
多すぎるのか、目的のファイルを同時に見ている人がいるかのいずれか。

Qデータ漏洩の細かい話

お伺いします。

ふと疑問に思いました。
パソコンで作業したファイルが残るのは、どういう時でしょう。
上手くいえないですが、こんな感じです。

パソコンAで作業しています。ファイルを作成し、FDに保存します。
そのFDをパソコンBに入れて、ファイルを開いて、作業して、閉じます。
そのまま、FDがささっていると、「最近使ったファイル」などから
開くことが出来ます。抜くと、「FDを入れてください」とでます。
ですが、ひょっとして、この抜いた状態でも、パソコンB上のどっかに
ファイルの情報は残っているのかな、と。

さらに言うと、こんなんです。
パソコンA上のファイルを、メモリスティックに入れます。
このメモリスティックを、パソコンBにさします。
さらに、FDも入れます。
で、メモリスティック内のファイルを開かずに、
そのまま、ドラッグかコピーでFDに移します。
この状態だと、ファイルは、パソコンB上では開かれず、
右から左へ通過して、パソコンBの中を通り抜けた感じですが、
が、ひょっとして、この状態でも、パソコンBのどこかに
ファイルの情報が書き込まれていて、”腕”のある人なら、
見つけて開くことが出来るのかな、と。

最近、メモリスティックを使って、複数のパソコンで作業することが増えて、ふと、疑問に思いました。まぁ、とんでもない機密文書を扱ったりしているわけではないですし、内緒の日記帳があるわけでもないので、別にいいといえばいいのですが、気になると、気になるため、お伺いいたしました。

ご一読感謝いたします。
それでは。

お伺いします。

ふと疑問に思いました。
パソコンで作業したファイルが残るのは、どういう時でしょう。
上手くいえないですが、こんな感じです。

パソコンAで作業しています。ファイルを作成し、FDに保存します。
そのFDをパソコンBに入れて、ファイルを開いて、作業して、閉じます。
そのまま、FDがささっていると、「最近使ったファイル」などから
開くことが出来ます。抜くと、「FDを入れてください」とでます。
ですが、ひょっとして、この抜いた状態でも、パソコンB上のどっかに
ファイルの情報...続きを読む

Aベストアンサー

1番です。
ちょっと順番が後先になりますが、
>さらに言うと、この仕組みは、人間でいうところの、
以降については、そんな大層なものではないです。

MS Office系の作業ファイルについては、単純には、編集作業中の不測の事態(PCのフリーズ等)に備え、元のファイルとほぼ同一の作業ファイルをHDD上に作成し、編集操作がある程度進む都度、まず作業ファイルの内容を書き換え、ユーザーの上書更新指示が有れば作業ファイルの編集結果を元ファイルに反映する。
この手法により、PCがフリーズ等を起こしても、作業ファイルの再読込が可能なら編集結果が保持されるし、最悪の場合でも元ファイルが破壊されることを防ぐ・・・というものとお考え下さい。

そして、作業ファイルはアプリ正常終了時は削除されますが、一度ファイル化されていますので、ファイル復元ソフト等で再び正常ファイル化して内容を読み取ることは可能となります。また、PCが異常終了した際などには、本来の目的通り作業ファイルはそのまま残っていますので、読み取りが可能です。

また、それとは別にワープロファイル等では、やはりユーザーの万一に備え、編集開始時に元ファイルのコピーを(予めソフトのオプション設定等で指定した)フォルダに作成し、少なくとも編集前のファイルがすぐに復元できるようになっているものも数多くあります。
この時、アプリの設定で、このバックアップファイルが
ローカルのHDD(事例ではパソコンB内蔵のHDD)上に作成されるようになっていたら、パソコンBには開いたファイルとほぼ内容を同じくしたファイルが残ることになります。

よって、この2例の場合は、
>ワーキングメモリーのようなものがあって
とか
>痕跡として残る
という表現とは、近いですがそんな小難しいことではありません。要は「アプリがパソコンBに勝手にファイルのコピーを作ることがある」というレベルです。

メモ帳の場合は、特に上記2例のようなファイルは作りませんから、データは残らないと考えてよろしいです。
JPEG閲覧ソフトやMP3プレイヤーも、ファイルを逐次読み込んで表示あるいは再生するだけですから、実体データがファイルとしてパソコンBに残ることはないと思います。
ただ、閲覧や再生専用ソフトではなく編集ソフトの場合は、MS Office系と同様の機構を持つものもありますから、データの安全性のためには、各アプリの仕様を熟知しておく必要はあるでしょう。

総括すれば、「ファイルを編集するアプリはご用心」というところでしょうか。

1番です。
ちょっと順番が後先になりますが、
>さらに言うと、この仕組みは、人間でいうところの、
以降については、そんな大層なものではないです。

MS Office系の作業ファイルについては、単純には、編集作業中の不測の事態(PCのフリーズ等)に備え、元のファイルとほぼ同一の作業ファイルをHDD上に作成し、編集操作がある程度進む都度、まず作業ファイルの内容を書き換え、ユーザーの上書更新指示が有れば作業ファイルの編集結果を元ファイルに反映する。
この手法により、PCがフリーズ等を起...続きを読む

QSkypeを使っての通話にスピーカーは必ず必要ですか?また相手にこちらには通話機能がないことを表示するには?

skypeをダウンロードして使い始めました。英語の勉強をしたいという
のもあったので、暇な時は「skypeMe」の状態にしているのですが、時々、いきなり電話がかかってきます。しかし私はskypeを使っての通話のために必要なもの(マイクやスピーカー)やwebカメラも持っておらず、まだできるのはチャットのみです。でも最初の時、どうしていいか分からずとりあえず「電話をとる」というようなマークをクリックしたら相手につながったようで、私のパソコンのどこかから「Hello?」と言った声が聞こえてきます。なので向こうの声はこちらに聞こえてくるのですが、通話したいならあとはマイクを用意しないといけないのかな、と思っていたら、こちらでいろいろと検索したら「skypeで通話するにはマイクとスピーカーが必要」というコメントをいくつか見たのですが、この場合でもスピーカーは別に必要なのでしょうか?

また現在はいきなりの電話には「拒否」を選びますが、チャットでもいきなり「Hi, webカメラをopenして」みたいなメッセージがきます。

私は先ほど書きましたように、通話のために必要なものも、webカメラも持たないのですが、それらを「通話、webカメラなし」みたいな形で相手から見た私のプロフィール的なものに表示することはできないのでしょうか?

よろしくお願いします。

skypeをダウンロードして使い始めました。英語の勉強をしたいという
のもあったので、暇な時は「skypeMe」の状態にしているのですが、時々、いきなり電話がかかってきます。しかし私はskypeを使っての通話のために必要なもの(マイクやスピーカー)やwebカメラも持っておらず、まだできるのはチャットのみです。でも最初の時、どうしていいか分からずとりあえず「電話をとる」というようなマークをクリックしたら相手につながったようで、私のパソコンのどこかから「Hello?」と言った声が聞こえてきます。なので...続きを読む

Aベストアンサー

私もSkypeをよく利用しています。

暇な時はSkypeMeモードにしており、言語は英語にしていますので、
英語でのチャット希望者からよく声が掛かります。

まず、文章から推測する限り相手の声が聞こえているわけですから、
新たにスピーカーを購入する必要はありません。

それから、いきなり通話をする人してくる人に対しては取りあえず
それは拒否して、直ぐチャットに切り替えて事情を説明すればいい
と思います。

一番良いのは、自分のプロフィール設定のコメント欄に

・いきなりの通話はご遠慮願います。
・私はマイク、カメラを持っていません。
・タイピングのみでお願いします。

と記入しておくことです。(もちろん英語でです)

そして、自分のプロフィールを見ずに声を掛けてきた人に対しては
まずはそれを見るようにとお願いするといいと思います。

Q日本のDVDはなぜ1枚に60分×2話まで?

よろしくお願いします。

日本国内版のドラマDVDは大体1枚2時間までの収録で、60分ドラマだとほとんどが1枚2話しか入っていませんが、台湾、香港などのDVDでは1枚にそれ以上の時間が、また中国の「経済版」DVDでは画質を落として5-6時間ぶんも収録してあるものを見ます。

また、長編・短編に限らずドラマのDVDボックスなども、日本だと2箱にわけるところも台湾香港版などは1箱にまとまっていたり、日本のドラマDVD(と、そのボックス)は数が多くかさばり場所をとる気がしています。装丁や映像特典が豪華なのはすばらしいと思うのですが・・

こうした違いは、どこから出てくるのでしょうか?個人的に、日本版ももっと1枚に多くドラマの話数を収録しコンパクトにしてほしい・・といと思い、気になって質問させていただきました。質問があまり定まらず申し訳ないのですが、どなたかご教示いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

一言で言えば画質です。

中国の事情などは知りませんが、視聴に使用しているテレビが高画質だと低画質のDVDでは見るに堪えないとクレームを入れる人が多いのでしょう。
作る側(コンテンツ制作者)からしてみれば作品は可能な限り綺麗に見て貰いたいモノです。
エヴァンゲリオンがDVD化される時、DVDビデオの(画質的に)悪いところが気になったため納得いく画質にするためかなり苦労したそうです。それがテストケースになったかどうか知りませんがDVD1枚に2話が画質的妥協点なのでしょう。
モノによっては1枚に6話入っているモノもあります。

海賊版が文化になっているとも言える中国などでは質より量なんでしょうね。
見られればいい、綺麗に見たい。という文化の違い?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報