日経新聞で見たのですが、HPの視聴率調査みたいなもので、各有名ポータル(Yahoo!等)のアクセスランキングが出てたりしますね。
でも、これってどうやって調べるのでしょうか?
各サイト運営側が自ら公表するデータではサバをよまれる恐れがありますよね。・・というか、バレないのであれば、絶対に嘘をつくと思うのですが。
であれば、外部から調査できるシステムがあって、公平にカウントしてる調査会社あると思えるのですが、
そんなことが現実に可能なのでしょうか?
可能であればそういった調査技術を知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

追加回答です。


テレビの視聴率調査は、100~数百軒のモニターだと思いますが、HPの場合は1桁多いようです。
第三者が他人のHPのアクセス数を覗く事は、普通ではできません。
ハッキングすれば別ですけど・・・

>バナー広告の掲載を依頼する価値のあるサイトの比較がし易いと考えたのでした。

なるほど。それを先に説明していただければ、回答も違ってきます。
それならば、視聴率を気にするより、その商品の業種に興味ある人がよく使うサイトへバナー広告を出す。というのが良いのではないでしょうか?
つまり、特殊な業界向け商品か、一般ユーザ向け商品かで広告を出す場所も変わるのではないでしょうか?
例えば、極端な例ですが、週刊誌をPRしたければ、小学校の近くより駅の近くのほうが良いですよね?
それはつまり、客層が小学生ではなく、社会人だからです。
そのような発想で客層(業種・業態・分野)などで選ばれたらどうでしょう?
インターネット、電子などの技術屋さん向けなら、YAHOO!よりはGooやInfoseekといった感じです。

この回答への補足

>ハッキングすれば別ですけど・・・

実は僕がいいたいのはこれに近いのかもしれません。
僕が調査したいサイトは有名サイトではなく、地域のポータル的なサイトのアクセス量です。(スミマセン。やはり短い文章では解説し切れませんでしたね。)それに近いサイトを僕も運営している関係上、直接関係者に会うこともあるのですが、明らかに嘘だろうとうアクセス件数を他の人に言いふらしている所もあるようです。そういう意味では公平に情報公開されていない実状が見えていますので、自分のサイトの価値を他サイトと比較する意味でも調査する方法があればと思ったのでした。

ただ、もちろんハッキングはいけないことは承知しているので、そこまでするつもりはありませんが、法的にも問題なく他サイトのアクセスを調べる方法があればと思ったのでした。

HPというモノが第三者から見て何処が人気があって、何処が人気が無いのかが明確に解らないということがある意味ウェブビジネスの難しさなのかもしれませんね。

補足日時:2001/11/24 09:59
    • good
    • 0

色々な方法があります。


視聴率調査会社がやっている一般的な方法は、あらかじめモニターを決めておき、そこにカウント用のソフトをインストールしてもらい、それで把握しているようです。
テレビの視聴率調査と同じで、その契約した人がアクセスした件数から割合をだしていますので、絶対的な値ではありません。
傾向としての割合がわかるだけです。
例えば、「使用している検索エンジン」で視聴率を見ると、「YAHOO!」が圧倒的に多いでしょうね。
でも、例えば私の周りには「YAHOO!」を使っている人は1人もいません。
アクセスする人の業種や趣味で見るサイトも違ってきますので、あくまでおおよその傾向だと思って見たほうが良いでしょうね。

自分のサイトのアクセス数カウントをしたいなら、自分のサイトに仕掛けをします。
サーバがハウジングならlogデータを見れば良いし、ホスティングならばlogデータを定期的にもらう契約をすれば良いのですが、スペースレンタルではそのような事をしてもらえませんので、自分で仕掛けを埋め込みます。
私の個人サイトには全てのページにカウントlogを残す仕掛けがしてありますので、毎日どれだけのアクセスがあったかや、人気のあるページ、どの検索エンジンを使って、どんなキーワードでヒットしたかなども分かるようにしています。

この回答への補足

有難うございました。

>テレビの視聴率調査と同じで、その契約した人がアクセスした件数から割合をだしていますので、絶対的な値ではありません。

なるほど、やはり「テレビの視聴率調査と同じ」ですか。でも、テレビ番組とは比較にならないくらいたくさんあるHPの世界で同じやり方で調査したのではあまり意味が無さそうですね。かなり偏りがありそうです。

自分のサイトのカウント方法は解るのですが、余所のサイトの正確なアクセスが解れば、例えばバナー広告の掲載を依頼する価値のあるサイトの比較がし易いと考えたのでした。自ら公表するTOPページビューなんかはあまりあてにできませんからね。やはり、外部からよそのページのアクセス件数を計る方法は無いのでしょうかね。

補足日時:2001/11/20 13:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qはてな検索でアンケート調査ができると思うのですが、他にアンケート調査ができるサイトはないでしょうか?

はてな検索でアンケート調査ができると思うのですが、他にアンケート調査ができるサイトはないでしょうか?

Aベストアンサー

Web アンケートを作成できる・・・という意味でしょうか。
であれば、

http://www.geocities.co.jp/SweetHome/9959/vote.html

にたくさんレンタルアンケートサイトが掲載されています。

Qポータルサイトでのスクリプトについて

ポータルサイトを業者の方に作成してもらいました。

実際に顧客が使う管理画面を触っていたところ、
javascriptやphpがそのまま反映されてしまうことがわかりました。

これって大丈夫なんでしょうか?
私自身そこまで詳しくないため、どんなコードでも反映されるのかどうかはわかりません。
やってみたことは、

・ハローワールド
・日付選択ボックス
・現在時刻表示

です。
実際に使う顧客側にそこまで知識があるかどうか不明ですが、
これって業者に言って使えなくするべきでしょうか?

それともこれはある程度の制限をかければOKなのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.1さんの回答にありますが、そのサイトは、セキュリティを考慮していない作りになっているようです。
昔は、そんなWebサイトも多かったと思いますけど、現在では、危なくて公開できないサイトですね。

もしかすると、管理画面だけが、いい加減な作りになってるのかもしれませんが、普通に考えれば、全体的に似たような作りだと思うのが普通ですよね?

一般的に、セキュリティを考慮するとコーディングの手間が増えるのですけど、最新のフレームワークを使っていたら、そんなに工数を増やすことなくセキュリティを高めることが可能だと思います。

>>それともこれはある程度の制限をかければOKなのでしょうか?

まあ、そうですけど、テキスト入力のある箇所、全ての修正が必要になるので、ちょっと修正作業は面倒だと思います。

IBMのセキュリティ・イベント情報をみますと、2013年度の上半期におけるWebアプリケーションへの攻撃の3/4以上がSQLインジェクションだったといいます。
質問者さんのサイトは、この攻撃を受けると、簡単に攻略されてしまいそうです。

Q海外向けポータルサイトを運営する場合のリスクとその回避方法

現在、自身の仕事に関連した小売店を海外向けに紹介する自己満足的なポータルサイトを作成したいと考えております。
そのうえで、サイトに掲載した情報等に不備があった場合や、不備が無くても何かしらの言いがかりを付けられるリスクが怖いです。

また、初心者であるため、どんなリスクがあるかもわかりません。

そこで、海外向けポータルサイトの運営にあたって想定されるリスクと、その回避方法をお教えいただけないでしょうか?
外国の文化や法律上、訴訟されるリスク等があるのでしょうか?

ウィルス対策については、その辺の対応がしっかりしていると定評のあるレンタルサーバーを借りていれば大丈夫かなとタカをくくっています。また、Wordpressで作る予定です(現在、自身のPC内で作成中です)。

Aベストアンサー

閲覧のみのサイト運営は、さほどリスクは無いと考えられます。

仮にサイトが海外の法令に抵触していたとして、質問者さんを逮捕したり、賠償金などを得るには、日本で提訴するしかありませんので。
すなわち海外で訴えられて敗訴したとして、仮に質問者さんがその国に行けば、身柄を拘束されたりするかも知れませんけど、日本にいる限り、質問者さんが直ちに賠償せねばならないと言うことにはなりません。

重罪であれば、犯罪者の身柄引き渡しを請求されたり、相手国政府から日本政府へ、刑罰の代理執行を要請してきますけど、サイトの違法くらいじゃ、そんな事態に発展する可能性も皆無です。
判り易いところでは、我が国では違法な無修正ポルノなどが、海外のサーバーなどを経由して、堂々と配信されてるでしょ?
これは明らかに脱法行為ではありますが、実際にも処罰や摘発は難しいのが実情なので、野放しになっています。
こう言うのがOKで、健全なグロ-バルサイトがアウトになる理由など、余り考えられません。

強いて言えば、「あなたのサイトは、我が国の法令に違反しているので、罰金を払いなさい!」「あなたのドメインは、我が国で登録済みなので、賠償しなさい!」みたいな、詐欺メールがくるなどが考えられますね。
あるいは、質問者さんのサイト情報がパクられ、赤の他人の外国人に、同じ様なサイトを運営されるなどは、充分に考えられます。

一方では、サイトを通じて海外と商売するとなりますと、いわゆる「海外取引」で想定されるリスクは、全て考慮すべきかと思いますが・・。

閲覧のみのサイト運営は、さほどリスクは無いと考えられます。

仮にサイトが海外の法令に抵触していたとして、質問者さんを逮捕したり、賠償金などを得るには、日本で提訴するしかありませんので。
すなわち海外で訴えられて敗訴したとして、仮に質問者さんがその国に行けば、身柄を拘束されたりするかも知れませんけど、日本にいる限り、質問者さんが直ちに賠償せねばならないと言うことにはなりません。

重罪であれば、犯罪者の身柄引き渡しを請求されたり、相手国政府から日本政府へ、刑罰の代理執行を要請し...続きを読む

Qポータルサイトでの収入

yahooなどの大きなポータルサイトでの収入としては、代表的なものは「広告収入」や「ネットオークション」がありますが、他にはどういうサービスで収入を得ているのでしょうか?

Aベストアンサー

Yahoo!ショッピングの出店手数料や登録審査の有料化などいろいろやってるみたいですよ。
http://business.yahoo.co.jp/store/shopping/charge.html
http://event.yahoo.co.jp/docs/event/bizexp/

参考になれば幸いです。

Qポータルサイト

過日のライブドア事件で、初めてライブドアはポータルサイトを運営している会社だと知ったのですが、ポータルサイトは、企業体であれば誰でも立ち上げることは可能なのですか。また、主な収益源は広告収入なのですか。
素人の質問ですみません。

Aベストアンサー

 WEBの立ち上げに誰にも制約はありません。
ポータブルサイトといっても分野に特化した物もあり
個人でも立ち上げ可能です。しかしながらYahoo!クラスとなると
単なるフロントサイトであり、コンテンツは各会社や部署が
専門に行っていたりします。

 収入源に関しましては広告収入や有料サービスを行うなどです。希に個人サイトで有ればカンパを募る場合もあります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報