来年2月末に入籍して、3月から新居での生活を始めようと思ってます。
賃貸の物件を探そうとしてます。現在は双方親元住まいです。

情報誌などを見てると、新居を探し始める時期は半年前ほどから、と
なってたりしますが、あまり早くに探し始めて良い物件が見つかったとしても、
早くに申し込めば当然、余分な家賃がかかってしまうわけですから、
半年も前に探し始めるのは意味がないと思うんです。

とはいっても現在ですでに4ヶ月前になってますが、それでも早い気がします。
先輩夫婦のみなさんは、いったいどうされたのでしょうか?
家賃が無駄になるのを覚悟で希望の物件は押さえちゃったんでしょうか?
あまり余分なお金がないのと、新婦のほうが3月半ばまで動けないので、
そこらへんを迷ってます。

私たちはこうした!などの実経験や、ご意見をお待ちしてます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

現在満室の物件で、3月末の転出予定者がいれば「予約」として確保してくれますよ。

全ての物件においてそうとは言いませんが・・・
まぁ今は賃貸物件が余っている状況ですからある程度の融通はしてくれると思うので、とりあえずめぼしい不動産屋さんを回られては如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その辺は分かってるつもりです。
でも、転出というのは約1ヶ月前に通知をするものですから(雑誌から得た知識)
結局は1ヶ月前ぐらいにならないと、そういう物件の情報はでてこないのでは?
現在、インターネットの複数のホームページを使って物件チェックしてますが、
そういう物件はほとんどないですね。
しかし、不動産屋さんて、そんな融通を利かせてくれるものなんでしょうか?
なんか即、契約を迫られるイメージがあって・・・(これも想像(笑))
でも、実際に行ってみるべきですね。ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/20 14:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新居の広さと家賃

結婚と同時に借りる新居の広さで迷っています。
子供の予定は今のところありませんが、1~2年後には欲しいと
思っています。
どれぐらいの広さの部屋であれば快適に過ごせますか?
実際に新居を探された方で、このようなところにこだわって探した
という方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さい。
また、月収25万円で払える家賃はいくらぐらいで考えたら良いでしょうか?
(結婚に伴い、退職しなくてはなりませんので。。。)

ご回答、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

新居にずーっと住まれる訳でないなら家賃は安いほうがいいです。
家やマンションを買う為、子供の為とお金はいくらでも必要になります。

部屋数は、いろいろですがみなさんがおっしゃる様に最低2部屋はあったほうがいいです。
後、友人などよく遊びに来られますか?

私の新居探しの時は友人も呼べる家を・・って感じだったので、3DKにしました。本当は3LDKがよかったのですが、LDって言っても6畳ぐらいしかないとこもあったので、それであれば家賃の安い3DKの方がいいと思ったからです。

3DKでも全ての部屋が6畳で2部屋の和室は仕切りの扉をはずし12畳の和室でリビングにしてあります。ここで友人を呼んでパーティーなどします。台所も別なので食洗機の音もうるさくなく、台所に勝手に入られる心配もありません。後1部屋は寝室になってます。

子供が出来て夜鳴きがうるさくても私と子供は12畳の和室に布団を引いて寝ればいいし、主人はそのまま寝室で寝れます。

子供が小さいうちはこれで充分だと思ってます。
でも同じマンションでも夫婦2人にお子さん2人(小学生ぐらい)の4人家族の方もいらっしゃいますから、長く住むことも可能だと思います。

新居にずーっと住まれる訳でないなら家賃は安いほうがいいです。
家やマンションを買う為、子供の為とお金はいくらでも必要になります。

部屋数は、いろいろですがみなさんがおっしゃる様に最低2部屋はあったほうがいいです。
後、友人などよく遊びに来られますか?

私の新居探しの時は友人も呼べる家を・・って感じだったので、3DKにしました。本当は3LDKがよかったのですが、LDって言っても6畳ぐらいしかないとこもあったので、それであれば家賃の安い3DKの方がいいと思ったからです。

3DKでも...続きを読む

Q新居の家賃について

来年結婚するにあたり、不動産雑誌などで
賃貸アパートを参考にする毎日です。
現在はカレの収入が手取りで17万、
私のパート収入が10万円です。
結婚後もこの額でほぼ変わりないと思います。
これを踏まえて新居の家賃はいくらほど見れば良いのでしょうか?
私は一人暮らしもした事がなく、
ずっと実家(持ち家)だったので
サッパリ検討もつきません。
どうかご意見聞かせて下さいm(___)m

Aベストアンサー

だいたい、収入の30%ぐらいまでを目安にしましょう。(住んでるところによりますが)

などと、言っていては、お金なんか、貯めることはできません!
結婚したら、毎日がお金との戦いです。
家賃は、出来る限り、安い方がいいですよ。
ひとつ、条件を減らすことが出来れば、何千円か、すぐ違ってきます。

新婚時代に広い部屋に住みたいでしょうが、最初は子供もいないし、子供のせいで部屋数が欲しくなるまでには、まだまだ、何年もかかります。
できるだけ、最小限の部屋数にしましょう。2DKぐらいで充分です。
なぜなら、広い部屋に住んだら住んだで、すぐに、あれも欲しい、これも欲しいで、あっという間に部屋はせまくなるからです。
最初から、あまり広くない部屋に住めば、持ち込めるモノも、知れてます。
たくさん荷物があると、引越し費用はバカになりません。

家具も、大型のもの(洋服ダンスとか)は、出来るだけ買わず、最小限にしましょう。
高価な家具を購入して、後々、引越し先に持っていけない、あるいは、家具に囲まれて部屋がせまくなったります。
家具を入れるために、大きな部屋が必要になったりします。(信じられないでしょうが・・・)
引っ越す時、男2人くらいで持ち運べるようなもの(ユニット式のものなど)にしておくと、あとあと引越しのとき、車(レンタカーでもよい)と身内がいればOKです。

結婚して、お金をたくさん貯めることが出来るのは、子供が生まれるまでです。
この間に貯めておくのとおかないのでは、後々、大分違ってきます。
家賃が高ければ、当然、貯金に回せるお金も減ってしまいます。
まず、今から家計簿をつける習慣をつけましょう。
パソコンは持っているので、パソコンショップへ行って、家計簿ソフトを購入しましょう。
(参考までに、自分の家計簿ソフトは、ワー○や、エクセ○を売っているメーカーのもので、家計簿だけでなく、資産管理ができるようになっていて、便利です。)
家計簿をつける練習を、今からしておけば、自分がどんなお金の使い方をしているか、良く分かります。
結婚してからも、とても役立つはずです。
もちろん、結婚しても家計簿はぜひ、つけてください。

こんなにお金に細かいのも、自分のまわりでは、お金に困っている人が、たくさんいるからです。

最初から、節約生活をしていれば、後々、必ず、良かった、と思えるようになります。

家賃の相談だったので、かなり脱線してしまいましたが、参考にしてください。
(自分の知り合いのなかに、この、収入の30%で家賃を払い始めましたが、貯金が思うように出来ず、もう4年もなるのに、家族計画が進まないカップルがいます。)

どうか、お幸せに♪

だいたい、収入の30%ぐらいまでを目安にしましょう。(住んでるところによりますが)

などと、言っていては、お金なんか、貯めることはできません!
結婚したら、毎日がお金との戦いです。
家賃は、出来る限り、安い方がいいですよ。
ひとつ、条件を減らすことが出来れば、何千円か、すぐ違ってきます。

新婚時代に広い部屋に住みたいでしょうが、最初は子供もいないし、子供のせいで部屋数が欲しくなるまでには、まだまだ、何年もかかります。
できるだけ、最小限の部屋数にしましょう。2DKぐら...続きを読む

Q新居について(収入に対する家賃比率)

今年の6月に結婚を控えている32歳男です。
物件が二つに絞られたんですが、どちらも家賃が高いです。
本などでは収入の3割が妥当とありますが、両方とも4割になってしまいます(私1人の収入で計算してます)。
最初は共働きするので問題ないのですが、2年以内に子供が欲しいのと、子供が出来たら期間雇用の彼女はやめざる得ないので、自分の収入のみで暮らすことになります。
もちろん彼女と子供が扶養に入れば、収入が上がり家賃の比率は3割くらいになりますが、その分出費もかさむはずなのでこの計算で良いのかどうか悩んでます。

やはり条件を落として安い物件にしたほうがよいのか?
それとも満足のいく物件に住むべきなのか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

私も昨年12月に結婚し同時に引越しもしました。
そこで、同じように家賃で悩みました。
結局予算オーバーの物件に決めたのですが、今は満足しています。
私は、結婚と同時に遠隔地への引越しだったので、仕事はやめざるを得ませんでした。
なので、今は一日の大半は家にいることになります。
そこで実感したのは、家賃が多少高くても満足いく家に住んでるから、家にいても気持ちよく過ごせるんだ、ということです。
また、お気に入りのキッチンだからこそ、多少の粗末な(涙)食材でもおいしい料理にしよう!という気になります。
だから、いづれ一時期でも専業主婦になる奥様のことを思うと、満足のいくお家に住まれることを私はお勧めします。
家にいたくなくなると、買い物などに走り、余計お金を使うことになりますよ!!

あと、風水的には良くないみたいですが、南向きのキッチンはあったかくて最高です(^^)Y

Q新居の家賃と結婚後の貯金額

来年の春に挙式予定の者です。
年末くらいから家を探そうと思っているのですが、
いくら位の物件を探せばいいのか迷っています。
(もちろん値段の高い物件は素敵なのでそれにこした事はないのですが、身分相応の物を探すべきだと思うので)
ちなみに、夫婦共働きで生活していく予定で、手取りは合わせて50万くらいです。年齢は夫30 妻28です。 
共働きをする為、家事に負担が少ないよう、できるだけ会社の近くに(都内)住む事を希望しています。。あと、車があるので駐車場代も考えなくてはいけません。
2人とも、一人暮らしを経験した事がない為、家賃のほかに月にどれくらいかかるのか、そして、結婚後毎月いくらくらい貯金をするべきなのか、想像がつきにくいのです。。
貯金や生活費など、人それぞれでぜんぜん違うと思うのですが、意見を聞かせてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

私見ですので参考になるか判りませんが

まず御主人のお給料だけで生活するようにしましょう
貴女のお給料は全て預貯金に回せるようにしないと
妊娠などで一時的にも働けなくなった場合
若しくは出産後専業になった場合を考えると
共働きだという部分が崩壊します

東京でお住いを考えているなら
かなりの賃貸価格になると思われますが
やはり多少通勤時間が嵩んでも
23区外若しくはベッドタウン(千葉、埼玉、神奈川)
への居住を考えられた方が後々の為に良いのではないかと感じます
特に都内で駐車場となると非常に高額になるので
やはり物件も含めて都内での居住というのは改めた方が良いと思います

後は具体的な数字ですが
本当にそれぞれですが
お二人で生活してこれ以上は使いすぎだろうという
私の観点で書き連ねてみます

家賃   : -
食費   : 3万円前後
光熱費  : 2万円前後
小遣い  : 3万円ずつ
車両維持費: 2万円前後(駐車場は除)
交際費  : 3万円前後
保険等  : 3万円前後
その他  : 4万円前後


これで家賃駐車場を除いて20万円です
いきなりは難しいでしょうけど
最終的にこの程度の額に落ち着かないと
何かあった時ににっちもさっちもいかなくなります
”え~???”と思われる所もあると思いますが
それでもこれで生活している人は沢山います
生活レベルを下げるという事では無く
無駄な出費をしないという生活になります

毎月この程度ならば
奥様のお給料は全額貯金も可能ですし
御主人のボーナスも他に使い道を考えられます
遊びに行くのも良いでしょう
それこそ貯めるのも良いでしょう

大体こんなもんだと思ってくれれば幸いですm(__)m

こんにちはm(__)m

私見ですので参考になるか判りませんが

まず御主人のお給料だけで生活するようにしましょう
貴女のお給料は全て預貯金に回せるようにしないと
妊娠などで一時的にも働けなくなった場合
若しくは出産後専業になった場合を考えると
共働きだという部分が崩壊します

東京でお住いを考えているなら
かなりの賃貸価格になると思われますが
やはり多少通勤時間が嵩んでも
23区外若しくはベッドタウン(千葉、埼玉、神奈川)
への居住を考えられた方が後々の為に良いのではないかと感...続きを読む

Q新居の費用

こんにちは。

来年結婚するので、賃貸で新居を探しています。(都内)
そこで、どのくらいのお金がかかるか皆さんに聞いてみたいと思いました。

・不動産諸費用(敷礼、保険、家賃等)
・電化製品
・家具
・その他細かいもの(食器等)

これらで全部でいくら位かかるのでしょうか?

130万~150万位かなと思っているのですが、皆さんのご意見を伺いたいので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・家具(60万)

・家電(27万、冷蔵庫、洗濯機、オーブン、掃除  機、炊飯器、)

 エアコンはマンションに3台設置してあったので、 
 買ってません。テレビ、ポットも除く)



・パソコン、プリンタ、台で25万支払いました。

・寝具(25万、布団4組、座布団、毛布、シーツ      類)
・着物(50万、訪問着、夏冬の喪服)を用意・・・

・絨毯(2万)


・旦那はマンションの敷金・礼金も支払ってくれてます。(60万)

・照明器具(4万)。

・カーテン、レースカーテン(7万)

という感じでした!
今年の春に購入しましたよ。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報