人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

我が家には来春高校受験を控えた子供がおります。
現在子供は学校の成績は良いのですが、合格可能性が40%位の高校を
志望しています。
親の私としては、もう時期も押し迫ってきている事だし、志望校を下げて
そこでがんばるように言っているのですが、本人はガンとして聞き入れません。
学校の先生も「ちょっと難しいかも知れない」と言っているようです。
模擬試験などでもちょっと可能性は低いようです。
本人はどうも志望する高校の「校風」に惚れこんでしまってるようです。 
子供はとても意志が強く自分の考えをしっかり持てる子供です。
それだけに、私が意見しても聞き入れません。

親としても『子供の人生』ですから、私が無理矢理、志望校をあきらめさせ、
希望していない高校に合格させても・・・・。と悩んでいます。
『挑戦させるだけ挑戦させたら』とも思いますが、一生に一度のことですし、
(長い人生から考えるとほんのひとコマでしょうが)もしものことを考える
と滑り止めの『私立高校』は今の子供の実力よりかなり低い所しかないので
リスクは大きい様に感じます。

「がんばれ! がんばれ!」と子供の背中を押してやりたい気持ちもありますが
可能性が少ない事に対してむやみに言えないと思ってます。
『時既に遅し』のようにも思います。

うまく私の質問をまとめられませんが、現在うまくいって68、69の偏差値の
子供が72を志望校としています。あと数ヶ月で『確実』に力をつけることは
可能でしょうか?我子ながらどう導いていったらいいのか悩みます。
『押すべきか引かせるべきか』
『プラス思考』の子供と、『チョッとマイナス思考 and 安全を求める』母で
毎日バトルです。

我が家のように受験期に親子で悩んだ経験のあるかたアドバイスを下さい。
他人様の客観的なアドバイスを参考に私も考えてみたいと思っています。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

再度の回答になります。



私もまだまだ子供なのですが、
「子供の意思を尊重する」=「何も言わない」
「人生の先輩としてアドバイスする」=「親の希望を押し付ける」
じゃぁ、ないことはよーーーくわかります。
そのバランス、本当に難しいですよね。
そこのところで悩んでいらっしゃるとお見受けしました。
kusuさんも娘さんの意志を尊重したいって
気持ちがあるからこそ悩んでいるのだと思います。
そーいうものなんでしょうねぇ、親って。
ありがたいものです。(笑)

試験を受ける以上、
娘さんだっておちるって可能性考えているはずですよ。
そんな時どう思うのか、それでもそこを受けてよかったって
思えるの?ってことを確認したいですよね。
それでもっていうなら
立派な娘さんじゃないですか。

ちなみに私は縁起が悪いかと思って書かなかったのですが、
高校受験みごとに失敗しました。一校も受からなかったんです。
勿論偏差値で言えば10以上違う滑り止めってやつも
うけましたよ。でもそういうことって起きるんですね。
母親は寝込みましたし、私も相当世の中不信になりました。
ここから先は長くなっちゃうんで、端折りますが
こんな学校で友達なんか入らないって思いながら
通い始めた高校で、本当にいい友達ができました。
大学も、他の高校行ってたら、って分からないですけど
一般的にはいいんじゃない、ってレベルに入りました。
その高校では半分以上がフリーターって感じでしたけど。

そういうこともありますっていう一例です。

いわゆる挫折経験ですけど、挫折って怖いですよね。
それがいい方向に行くこともあれば
恐ろしいことになっちゃうこともありますからね。
(事件起こしたりとか・・・)

私の希望としてはそんな時にkusuさんの出番だと思うのです。
挫折を人間の深みに変える方向づけは本人にはできません。
時が解決するっていうのも真実でしょうけど
私は最後の受験に失敗して帰ってきた時に
「おまえの帰る場所はここなんだからな」と親に言われました。
友達も先生もなぐさめてくれたけど
やっぱり親なんですよね。

悪いことばかり書いてしまって申し訳ないのですが、
万が一そういう時に「ほら、だから言ったでしょ?」ではなくて
例えどういう道をえらんだって予想のつかないことは起こりえたんだって
ことを忘れないで、対処してあげて下さい。
皆さんの回答を拝見してても
いろんなケースがあって、それによって感じたことも人それぞれですものね。
やっぱりいろんなことって起こるんだなって
塾の生徒を見ててもそうでしたもの。

いっそのこと
このやりとりを全てお見せになってはいかがでしょう?
悪いことにはならないような気がしますが・・・。
いかがでしょう?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そうなんですmikesさんのおっしゃるとおりの事で悩んでいます。
バランスが難しいのです。『親』というものは、文字どうり、『木の上に立って見る』といわれますが、私もその様に接してきたつもりなのですが・・・・
挫折を人間としての『深み』に変える。それを乗り越え親子共々一まわりも
二まわりも成長するのでしょうね。

昨日mikesさんからアドバイスを頂いた時私も娘にこのやりとりを読ませよう
と思いました。しかし、まだ娘からは『口』からの熱意は感じ取れても『態度』
での熱意が感じられないのです。ひょっとしたら、娘にとってはちょっぴり長い『マイブーム』だったりしてと頭を掠める事もあるので。塾の先生には言われます
『お宅のお子さんは、気が強くて、ガッツがありますね』と。だけど娘はこのガッツが長続きしないのが弱点なのですよ !
後もう少し様子をみて娘の気持ちが不動のものであるなら、私もこのやりとりを
見せ、背中を押してあげようと思っています。
ありがとうございました。
皆様からアドバイスを頂戴し、「まだまだ世の中捨てたもんじゃない」と強く
感じました。

お礼日時:2001/11/21 17:44

いましたよ、私の友人でも。

私と同じ志望校で、私は完全に安全圏、友人はやはり40~60%のラインだったようです。私はずっと安全圏を保っていたので、そこそこの勉強しかしてませんでしたが、なぜか安全圏でない友人は私以上に勉強をしてなかった!「そんなんじゃ危ないよ」と友人の私が言っても聞き入れず、結局不本意ながらも滑り止めの私立へ行きました。彼女は大学受験の時も同じことを繰り返してました(笑)。

娘さんも実際その時になってみて、やっと気づくと思いますよ。「高望みをしすぎた」「高望みをした割に努力が少なかった」と・・・。でも私のほかの友人で、高3になった時点で40%も無い学校へ10月の推薦を受け、結局合格した友人もいます。勉強ばかりでなく学校行事にも参加しながらの努力だったので、それはすざまじいものがありました。だから可能性が全く無いわけでもないと思います。

ただ、親として「いい学校で下のほう」より「下の学校で上のほう」と思う気持ちは分かります。でも社会に出ると「学校内の順位」ではなく「学校の名前」しか分かりません。まぁ、学校名で人を判断するのもどうかと思うんですがね。また、レベルの高い学校で「下のほう」のレベルと、下のレベルの学校での「上のほう」が同じくらい、もしくは前者のほうが良い場合もありますので、高いレベルにもまれることもよいと思いますよ。

私は結局ずっと挫折を知らないまま生きてきましたので、社会に出たときものすごく打たれ弱い自分に気づきました。これからは女性も社会に出て行く時代です。打たれてても打たれ損はないと思います。
「自分で自分の道を決めさせる」のは良い経験となるでしょう。経済的な問題以外ならば、是非娘さんの意思を尊重して差し上げてください。
ただ前述の友人のように、同じ過ちを何度も繰り返さないように・・・。(さすがに大学も落ちて、浪人してさらに落ちたときは、親御さんは嘆いてました・・・。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

『打たれてても打たれ損はない』私も子供が男の子ならいい経験に
させるつもりです。女の子の若いうちの苦労は(苦労の種類にもよりますが)
いいイメージには繋がっていかないのです。
本当は私自身が安全な道、安全な道と今まで歩んで来たので
子供以上に失敗を恐れているのかもしれません。
単なる資格試験のようなものでしたら、『失敗して初めて気付く』でいいの
ですが・・・・・・
娘は自分に「根拠のない自信」を持っているから困ります。
私も、親として言うだけのことを言ったら娘の意志を尊重するつもりでいます。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/11/21 13:44

僕は今高校生ですけど、自分の高校受験の経験から答えさせてもらうと


子どもの意思を尊重させてあげるべきだと思います。
偏差値が足りないとか、自分のことは自分が一番わかってて、高校を選んでるんだと思います。
偏差値足りないからうけさせずに、行きたくないとこいっても後悔するだけ。うけてダメならあきらめれるし。

つまり、受験するのは子どもであって、親じゃないんですよ。
きついいいかたすると、親がどーこー言う問題じゃないってことです。

校風に惚れこんだってのはいいことだと思います。今は偏差値 偏差値っていってる人多いし。

あと関係ないけど No、8の回答に高校のレベルが高いと良識のある子が集まるからいじめがないみたいなことが書いてありますけど、偏差値が高いからいじめをしないってのは間違ってますよ。どこの高校でもいじめはあるよ。いじめがない高校なんてない!
気になったんで。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

娘達世代の方のご意見として拝読いたしました。
最初の私の質問と筋道が変わってきたかもしれませんが、たくさんの方から
アドバイスを頂き私の考えも「やはり、娘の意志を尊重するべきだ」と
再度、認識しました。
しかし、本当に「受験するのは親ではない。親がどーこーいう問題じゃない」
のでしょうか?私も子供の受験に対してその様な傍観者になれたら気が楽なのに
と思います。中学校は常に『親の希望』を『子供の希望』と一緒に記入させます。
そして、保護者の欄に『印』を押します。
統計も出るのですが、志望校は必ず親の数イコール子供の数にはなりません。
それだけ親子の意見の相違があるわけです。そして最終的には親が『印』を
押して願書の提出です。これだけ、親の出番は多い訳なのです。
由って、『親がどーこーいう問題じゃない』と割り切れる親御さんは少ない
のではないのかな?
最後に娘に言われました。『偏差値がたりないのは私が一番良くわかっている
お母さん以上に』と。ですから、takuya nwoさんに同じことを言われたときは
耳が痛かったです。 
 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/21 14:16

回答に対する・・を読んだら、笑ってしまいました。



我が家の次女とそっくりで・・・。

(^0^)(^0^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うちの長女!私がパソコンに向かっている間に隣のソファーに寝転がり、
『お母さん、11時になったら起こして。ねみ~からちょっと寝る』と
言い今は「がーがー」寝てます。 本当に『ガックリ』です。
親の心子知らずです。

お礼日時:2001/11/20 22:50

再度の回答となります。



kosuさんの質問と回答に対するお礼を見て、女房も
「変えられないよ、子の気持ちは・・・」と言っていました。

それだけの意志を持った子なら悲しみも乗り越えられるだろう、と言うのが私達夫婦の回答となります。

成績、中学時代の環境(想像ですが)似ていますので、我がことのように感じます。
偏差値の数字を見れば、どれくらいの成績の子がどの高校をと、当地方の学校に当てはめて考えることも出来ます。

もし、わが子の場合と置き換えて書いてみますと。

春の試験結果がどのように出ても対応出来るよう(娘さんの心の準備)念を押して確認の話し合いをします。
それで、子供に意志が固ければ、応援します。

子供の立場を考えれば、自分はあの高校へ行きたいのに、親は・・・じゃあ勉強にも影響が出るでしょう。

これからの時期、勉強に息切れをしてくる子も多いです。事実長女も年始からこれが受験生?といった感じでした。
逆に、危ないと言われている子が必死で頑張る時期でも有ります。
(そのような子も見てきました)
受験はテストの一発勝負、何があるか分かりません、十分話し合って結論が出たなら家族皆で気持ちで後押ししてやる。
娘さんが頑張るぞ!という気持ちが生まれるように・・・。
それが親の仕事と思います。

稚拙な文章で、こちらの考えも十分伝わらず歯がゆい思いでキーボードをたたいています。
春には、桜が咲くと良いですね。お互いに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の稚拙な質問に顔も知らない方々から暖かいアドバイスをして頂き本当に
うれしく、心強くなる気持ちでいっぱいです。
皆様の意見を心に刻み夕食をとるとき(うちの場合は主人の帰りが遅くどうしても
子供たちだけとの夕食になります)娘にはっきりと、「あなたが強い希望を持って
いるなら、もう、反対はしないからがんばってやってみなさい」と話しました。
私が一生懸命はなしているのに当の娘は傍らでついていたテレビに目が流れて
行きます。前にご意見を頂いた方のお礼にも書かせて頂きましたが、下校して
からの2,3時間の間勉強してるとばかり思っていたら『ハリーポッタ』を
自分の部屋で読んでいたそうです。
今は来週からの試験勉強をしているようですが、『目がしょぼしょぼしてきた』
といっています。
親は真剣に悩み、皆様から貴重な意見を頂戴しているのに、本人はどこまで
本気なのか、なんだか疑問すら出てきた「ユウゲ」でした。
いっちょ前なもっともらしい意見を述べる子供なのですが、行動が伴わない
のでついついこちらも説教が始まる訳で。
私も肩の力を抜いて『何でも来い!』と言う気持ちで望みたいと思います。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/20 22:29

既に5人の人たちから回答が寄せられていますが、昨年長女が、今春次女が高校受験の親です。



長女の場合、我が家では子供の意志を尊重しました。
(子供の人生です。親は最後までめんどう見れません)
例え志望校が不合格であったとしても、高校で人生が決まるわけではない、大学受験では又同じスタートラインに立つという考えからでした。

子供には、「落ちたら併願学校だよ」と念を押して確認しました。返事は「それでも良い」と言っていました。

それと親が心配したのは、無理をしてレベルの高い学校に入っても、果たして授業について行けるだろうか?ということでした。
現実に長女の高校ではそのような生徒が出始めているようです。
レベルの高い高校では、中学時代目一杯頑張って入学した、伸びる余地の無い子供は厳しいようですね。

中学時代いじめなど人間関係で悩んできたこともあり、高校のレベルも高ければそれなりに良識を持った子供が集まるようで、今は明るく通学しています。
(この辺りが校風に反映されると思います)

例え合格確定ラインに入っていても、受験はテストの一発勝負。
結果を見るまで不安でした。
今春再び同じ思いを味わいます。(モー、イヤ!)

お子さんと、不合格になった場合のこと。
入っても優秀な生徒の中での成績がどうなるか?十分話し合って確認して受験校を決めて下さい。
親と子の関係でなく、お子さんを一人の人間として・・・、入っても落ちても後で後悔の無いように。

併願私学だと経済的なことも入りますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

経験からの貴重なご意見ありがとうございます。
娘曰く『私は机の色が人と違ってもあそこの高校に行きたい』と言います。
東大進学者をたくさん出す公立高校ということもあって、中学校の先生
から「たとえ、合格する事が出来たとしても、そのなかでついていくことは
大変な事になると思う」と本人も言われていて、承知の上で結論を出している
ようです。
 娘も中学時代『悲しい思い』をたくさんしました。それゆえに『人間育成』を
教育目標に掲げてる高校を志望したのだと思います。
 これだけ娘のきもちを理解しておきながらも『悲しい思いはもうさせたくない』とマイナスが優先してしまいます。
 ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/20 19:01

おー!間違ったことを書いてしまったかぁ~。

すみません。
女の子でしたかぁ~。
まぁ、結局のところやはりここは娘さんの頑張りですよね。
受かる受かるといわれていても、受からない人もたくさん居ますし。
逆に受からないといわれても、そのことをばねに並々ならぬ力が
でる時があります。
私の勘違いかもしれませんが、女の子の方がぐぐっと伸びる確率が
高いように思えます。
確かに、女の子は将来とか考えて就職とかいろいろと考えなければならない
かもしれませんが、前の人も言ってましたように
他人に決められて後悔して、そのことを言い訳にするくらいなら
自分で決めて、自分で責任取るのが親にとっても娘さんにとっても最善だと
思われます。
あとは、うまくやる気を出させることです。
    • good
    • 0

すみません。

#5で回答した者です。
どういうわけか、勝手に「息子さん」と思い込んで書いてしまいました・・・。
注意力不足です。。。
もし違ってたら本当に申し訳ありません!!
失礼、何卒ご容赦を・・・(汗)

この回答への補足

そうなんです、実は女の子なのです。私も男の子ならはっぱをかけて
でもやらせると思います。また、『挫折』をばねにすることもできる
と思います。女の子なので普段の生活上での苦労は経験は大事だと思い
ますが、『人生の節目』での挫折は味合わせたくない。出来るなら・・・と
思ってしまうのです。

補足日時:2001/11/20 17:30
    • good
    • 0

私が受験をする時は、親は私が無理とも言える学校を志望することに反対しませんでした。


「落ちたとしても、あんたの責任なんだから、受けなさい。その代わり、落ちて後悔するような勉強の仕方は絶対にしないように」と言うだけでした。
模擬テストの結果なども「合格困難」のラインを示しており(それこそ偏差値が4つぐらい違いました…)、担任の先生も積極的に受験は勧めませんでした(どちらかというと、遠まわしに『止めた方がいい』と言われていました)
それでも強引に受け、何とか合格しました。
あの時親が反対していたら、もしかしたら違う学校に行って、不平タラタラな学生生活を送っていたかもしれません。その点では、好きなようにさせてくれた親に感謝しています。

その逆が、私の友人の話です。

彼女は取り立てて成績が良かったわけではないのですが、誰がどう見ても合格不可能であると思われる、某超一流私立高校を受験する!とずっと言っていました。
しかし、さすがに彼女の親はそういうリスクを背負わせるのに抵抗があったらしく、猛反対して受験を諦めさせました。
結局彼女は地元の私立高校に通うことになったのですが、通っている間中、いえ卒業してからさえも、「お母さんが許しさえしてくれてたら、今ごろ私はエリートの仲間入りしていたのに…」と言い続け、親に不信感を抱いていたようです・・・
周りから見れば、親が反対するのも当然とも思えたのですが、本人は納得しなかったようです。

何が言いたいのか分からなくなってきましたが、結局は息子さんの人生なんだから、息子さんが一番後悔しない方法を選ばせてあげるのがよいのではないでしょうか。
親御さんの心配はごもっともですが、息子さんが後悔して、それからの高校生活に意義を見出せなくなることも心配だと思います。
やるだけやって落ちたら自分の責任、でも、受けることもできずに志望を変えたら、もしかしたら親御さんの責任だ、と息子さんは思うかもしれません。
それに、「自分が希望する学校」だと、自然に勉強にも力が入るものです。
希望も何も持たずに、のんびりと安全圏の学校を選び、ぬるま湯のような生活をするよりずっと良いではないですか。
最初から「不可能だ」と断定せずに、息子さんの底力を信じてあげることはできないでしょうか。
もしダメであっても、息子さんにとってマイナスばかりではないと思います。努力と、挫折とを味わうのも大事な経験です。
でも、それでもし受かったら、その達成感は何倍も素晴らしいでしょう。

これから大変でしょうけど、お母さんが息子さんを支えてあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
私も娘には『最後には自分の人生自分で決めるのよ!』と言っておきながら
最後には『安全策』を押し付けてしまいます。
親に勧められた高校に行って『やっぱりここは自分の進むところではなかった』
と後悔されても・・・・・・ 私自身それも重々承知していることなのですが
『未成年』である以上ある程度は親が導いて行く事も必要なのかなともおもって
しまうのです。
 普段はどこの親御さんより子供に対して厳しく接しているくせに、肝心な
ことになると、『涙は流させたくない』と思ってしまう自分が情けないです。

貴重なご意見大変有難く思っています。

お礼日時:2001/11/20 18:08

はじめまして。


私はリスクはあるかもしれませんが。
息子さんの意志を尊重して上げるべきではないでしょうか?
たぶん、お母さんもわかっていると思いますが。
息子さんも大きくなられたことでしょう。
落ちた時は自分の責任です。
でも、頑張れば受かるはずです。
ただ、自分の学力に合わせて志望校を決めて受ける子よりも
望めないかもしれないけど、そこに行きたいから
頑張る子の方が数倍ゴール間際に伸びると思います。

だから、親としての心配もあるでしょうが、子供さんの意志は
飲んで上げたほうがいいです。
確かに、落ちることなんて考えてないのかもしれませんが
そこは、「落ちたらここしかないけど、それでもいいんやんね。」
「自分で決めたのならそこへ受かるように目指して行きなさい。
ただ、負けごとなんて一切認めないからね。頑張って通ってね」
と言えばいいんじゃないでしょうか?
頭ごなしに否定をして志望校を下げさせると逆にやる気をそいで
結果下げても意味がないなんてことが多くあります。
「どうせ、あんな学校やし、もう、やる気ないなぁ」なんて。
お子さんは今どのように勉強しているのでしょうか?
どこらへんの学校を希望しているのかがわかりませんが。
偏差値が72という仮定の話だと非常に高い志望校の気もしますから
塾や家庭教師をつけているのかもしれませんね。
それなら、親としてはサポートに回ればいいのではないでしょうか。
まぁ、受験期、かなり子供としてはいらいらと不安定な時期ですから
大変かもしれませんが、頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
一応塾の方にも通わせております。今までご意見を頂いた皆様にお礼を
送っている間、自分の部屋にいた娘に『今まで勉強してたの?』と聞いたら
「ううん。ハリ-ポッタ読んでた。」約2時間の間、来週に迫った試験勉強
するでもなく、止められない読書をしていたようです。 なんだか
『ガクッ』
志望校に対しては熱弁を振るうのですが、時々『考えが甘すぎる』と思わせる
ような行動が多いので、私も『考え直させる』態度や言葉がでてしまうの
かも知れません。時間も大事に使ってないようですし。
皆さんから貴重なアドバイスを頂き『そうだ、子供の人生やっぱり、考えを
尊重してあげよう』とおもたや先に親の心子知らずで、ちゃらんぽらんな事を
チョクチョクやってくれます。
やはり、まだまだ、悩みそうです。

お礼日時:2001/11/20 20:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長男が高校受験失敗しました

長男が高校受験失敗しました。地元ではトップ校の公立高校でした。同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。子供を慰めなければいけないと思うのですが今まで頑張ってきた姿を見ているため、かけてあげる言葉も見つかりません。息子自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って「ごめんね」って言いました。そんな子供がまた意地らしく、親として自分が情けなく辛くなります。どうしたら、新しい一歩が踏み出せるか教えてください。

Aベストアンサー

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級生達は、当然合格しているものと思い、悪気なく
たずねてきたようなのですが
「だめだった」と返事した後、みんな気まずいのか
何も話さなくなったと言っていました。

本人にとっては、こういう状況がとてもつらいのだと
思います。

変に気を遣いすぎることなく今まで通りに接して
くれた方が気が楽なのだと思います。


>自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って
「ごめんね」って言いました。

まさにこれも我が子と同じです。
頑張ってきた本人が一番つらいはずなのに・・・
こう言われるとよけいにかわいそうに思われた
こととお察しします。

私達も初めは悲観的になっていましたが、しばらく
経って、いつまでも私達親が悲しそうにしていると、
もっと子供が自分を責めるようになると思い、
なるべく今まで通りに接するように努めています。

ご質問者様もどうか「普通」に接してあげてください。

ゆっくりかもしれませんが、時が次第に傷を癒して
くれるはず。

ご子息にとっては不本意な進学先になるかも
しれませんが、周りにも同じようなお子さん達が必ず
いらっしゃるはずなので、人の痛みのわかる良い子に
なられることでしょう。

今まで頑張ってこられたご子息なら、前を向いて堂々と
進んで行く力をお持ちのはずです。応援しています。

貴方様もどうかあたたかく見守ってあげて下さい。

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級...続きを読む

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む

Q受験が近いのに全く勉強をしない子供で困っています。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。漢字は読めても書けません。

このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。
今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。

親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。

こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

よろしくお願いします。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな...続きを読む

Aベストアンサー

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、まだまだ希望はあります!都心部でもそういった類の高校もあるので、ご心配なく!

単願もいいでしょうが、どのみち私立単願で入った高校も。公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。

プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。

1.私立単願狙いの場合
ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを
やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。国語は漢字の読みだけができれば十分です。英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう!

2.公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合
これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。あとはやはり漢字の読みです。それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです!

個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから!

ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません!

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、ま...続きを読む

Q偏差値を50→70に上げる方法。

私にはあと半年しか残されていません。
運命の学校だと思う学校の偏差値が約70。。。

私の模擬での偏差値は約50。。。

無謀だとはわかっていますが、これから半年で
偏差値を50→70の20上げる方法を教えてください。

体験談など何でも構いません。真面目に答えていただければ十分です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

できないからと最初から諦めていたら、偏差値なんて一生上がりません。
中学時代の偏差値は努力があれば上げる事ができない事はありません。
でも、もっと早くから上げたいと思うべきでしたね。
とにかく時間はありません。
ネットで質問をしている間があったら、問題の1問や2問解けるはずです。
半年で偏差値を上げるって、実際半年なんて残されていないでしょう?

私の子供の話ですが、夏の終わりから秋にかけて偏差値を10上げることはできました。
20の壁は確かに厚いでしょうが、何もしなければ50もキープできません。
運命を切り開くのは自分自身です。

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

...続きを読む

Q【真剣】やる気のない子供に対して親ができること

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては
教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。

このままでは、子供の人生は。。と心配です。
今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。
やはり人間、本質はなまけたいもので、
日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。
「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。

なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。
ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。学問についての意欲を問題視しています。

すこしでも周りができることをアドバイス下さい。
よろしくお願いします。

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては...続きを読む

Aベストアンサー

 親が勉強の大切さや高学歴の優位さを子供に説いて説いて説いて説きまくる!!嫌でも何でも関係ない、説いて説いて説きまくって、勉強させてさせてさせまくる!!何時間勉強さす気か知りませんが常識的には1日2時間は出来る様に親が計画し、説いて説いて説きまくり、勉強させてさせてさせまくる!!それしかないでしょうね。

Q中3の息子 成績が下がりすぎ こんなはずでは・・・

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめました。
ただ、今までは 授業を聞けばそれだけで理解できていたのが そうはいかなくなってきたようで (結局天才ではなかったんですよね)成績は右肩下がり 偏差値は15は落ちたでしょうか。
勉強していないわけではないんですが集中力がなく コツコツするのも嫌い、自分は出来が悪いんだとおもうようになり 半分あきらめモード。
でも もともとできる子だったので 真面目に頑張ればそこそこは取り戻せんると思うんです。
本人のやる気がないからどうしようもないし この子は結局こんなもので 勝手に過剰に期待した私が悪いのだと思うのですが
夏休み明けて あの子が?って言うような子が息子よりずっと成績を上げてきていたり みんなにどんどん どんどん抜かされていくのが正直私は 歯がゆくて仕方ないです。

下に3つ下の弟がおりますが この子は本当に勉強ができなくて 理解も応用力もイマイチなんです。息子はその点 弟が10かかるところ1度でクリアできるような子だっただけに もったいなくて仕方ないです。

親の醜い愚痴ではありますが、ご意見お聞かせください。

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめまし...続きを読む

Aベストアンサー

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗の鼻もぺっきり折れて
やる気も一気になくなります。

おそらく英語や数学、理科の計算を含んだ問題や国語の文法
など理解が必要な分野で中1の基礎からやり直す必要があると思います。

もともと賢いお子さんのようなので、
理解する楽しさを知って、もう一度自信をつけてあげれば
受験モードに入って自分から勉強するようになると思います。

黒板授業の集団型の塾はかえって逆効果になるので
口コミで生徒が集まっている小規模塾か
プロ講師が教える個別塾か家庭教師に教えてもらうのが
良いかと思います。

それと一番気になったのは、お母さんの下のお子さんに対する評価です。
多分お兄さんと正反対の理解するのに時間が掛かるじっくりタイプの
お子さんなのではないでしょうか?

こういうタイプのお子さんは時間は掛かりますが
丁寧に教えてじっくり理解するようにしてあげると
教えたことをずっと覚えていられるタイプだと思います。
(逆にお兄さんは覚えるのも早いけど、忘れるのも早くありませんか?)

こういうお子さんは成長過程の学校や家庭の評価で、
自信をなくしてしまっていて実力を出せないでいる場合が多いのです。
実際、家の塾にこういうタイプの生徒さんがくると
褒めて自信を付けてあげるだけで、一気に成績が上がることが多いです。

お母さんがお子さんのマイナス面ばかりを見てしまうと
伸びるものも伸びなくなってしまいます。
子供の側からしてみると、お母さんの存在って特別大きいんです。
普段の生活の中で勉強に関係のないことでもどんどん褒めてあげてくださいね。

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗...続きを読む

Q高校受験を控えた息子の母です。ストレスできつい。

中3息子の母です。
一人っ子です。

一学期の時点での仮内申がとても悪くて心を入れ替えなくては志望校Aには到底遠いです。
その志望校も もともとの志望校Bよりランク下で昨年まではAは余裕だったところです。
あまりにひどいので副教科のペーパーテストのテスト勉強は一学期初めて手伝いました。
高校の事を調べたり なんとか2学期で取り戻してほしいと私は気が気でないのですが本人は全然です。
もう本当にイライラしたりがっかりしたりと私の体調が崩れています。
今までも本人に任せて口出ししなかったりあれこれしてみましたが もっとひどいことになりました。
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

男の子は高校に入ってからも伸び代がありますから、取り敢えず高校にさえ入れば大丈夫ですよ。
うちは既に二人とも大学生ですが、二人揃って高校受験に失敗しています。
長男は教師や塾の先生が勧める高校を受験しました。
だから相当恨まれましたよ。
次男の時は本人の希望校を受験させたので、本人も納得していました。
この違いは高校三年間にも影響がありました。
長男は結局気持ちが乗らないまま大学受験でも失敗、次男は伸びました。
うちは年子なので去年は二人揃っての受験でした。
次男が現役合格で長男が二浪したらどうしようかと冷や冷やしたものです。
まあ、なるようにしかならないというのが答えです。
お子さんの人生ですからね、親は信頼して見守るしかありませんよ。

Q中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうしようもなくなるときがある、と言っているので
やはりそういう時期なのかなと思います。
本人も辛いんだろうなあと思うのですが、
正直わかっていても私もすごく辛いです。
本当にこれがおさまって息子が普通に落ち着くときが
くるのかと心配です。
そこで、同じような体験をして、今はずいぶん落ち着いてきたよって
方がいたらお話お聞かせください。親御さんの体験談でも
昔反抗していたけどいまとなればってお話でも結構です。
できれば息子さん、反抗的だった男性のお話をお聞きしたいです。
今すごく辛いので、そういうお話を聞いて少しでも安心したいのです。
それでまた頑張れそうな気がして・・・
よろしくお願いします。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうし...続きを読む

Aベストアンサー

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受け容れてくれていました。
母がそこでさらに私に感情をぶつけていたら、もっと
ひどいことを母にしていたかもしれません。
ですので、私は今でならちゃんと素直に言えます。
お母さん、ありがとう。って。
今の私があるのも母のおかげです。母が大きな愛で
包み込んでくれたから、今こうして結婚して子供を
持つ事ができました。
ですからあなたの息子さんも一時的なものですので、
どうか大きな愛で包み込んであげてください。
そしていつか必ずあなたにありがとうって思えるときが
訪れます。
お母さんも辛いでしょうけど、男の子ならば少なからず
通る道なのです。
今のあなたの接し方で間違いは無いと思いますよ。
母親というのは本当に男にとってとても大きな存在です。
ありがたい存在であり、一番信用できる最愛の人なんです。
息子さんにもいつか分かる瞬間があります。
その時を楽しみに、今を乗り越えてみてください。
息子さんくらい成長した人間をそのまま甘やかしたとしても
おかしな人間には育ちません。
何も心配しないで、そのままあるがままの息子さんを
認めて信じてください。
何もしなくてもいいのです。お母さんはただ付かず離れず
の精神で、息子さんをそっと見守るのです。
高校を卒業する頃には少しは変化が訪れます。
あと3年ほどの辛抱です。負けそうになった時は、息子
さんが産まれたころ、お母さんの胸に抱かれた息子さん
を思い出してみてください。
その頃の息子さんが真の息子さんの姿です。
私は今でも母には感謝の気持ちでいっぱいです。
お母さん、ありがとう(^.^)息子さんもきっとそう
思ってますよ。

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受...続きを読む

Q塾講師の方に質問!中3の夏期講習って必要?

うちには中学3年の子供がいますが、この夏の夏期講習の生徒募集の広告が新聞折込みでよく入ってきます。
うちの子は基本的にマイペースなので自分独自の勉強をしている子なのですが塾に行きたがりません。

でも友人の多くは夏期講習に行くようで親としてはあせりも有りますし、行かせてやりたいとは思っています。
でもなんとなく親心をくすぐる塾の上手い商法であおられている気がしないでもありません。


塾講師をされている方や経験のある方に伺いたいんですが、夏期講習ってそんなに効果ありますか?

最初意欲の無かったお子さんでも効果的な例を見た方は居ますか?

どうか塾関係者の方の本音をざっくばらんに聞かせてください。

Aベストアンサー

塾講師兼経営者です。

はっきり申し上げて自学自習できる子に塾は必要ないと考えています。

私も中3のとき4月から6月まで通っていたときは5教科で100点UPしました。

これは塾のため?と思ってしまいますが、ふつうに勉強できる子がふだんから勉強するようになれば、塾の善し悪しに関わらず点数は簡単に上がるものです。だから、塾の広告で「点数がUPしました」という声は本当であるものの塾のおかげや先生のおかげなんかではなくその子のもって生まれた才能と努力の賜に過ぎないのです。

私は夏期講習も嫌々行きましたが、点数の上げ方と自学法を知った私には塾は不必要なものとなりました。一度、上がるとそれ以上はそんなに上がりませんし。

私の大学受験時代、いまよりも予備校に行かないと大学に受からないと言われていた時代です。

私は完全独学で市販の参考書のみで偏差値を(30くらいから?)70まで上げました。自分がなにが足りないのかわかっていたので予備校で(自分にとって)くだらない授業を聞いている時間はありませんでした。ただ、自分が足りない部分を勉強するだけです。

いまは塾を経営していますが、予備校や塾で学力が伸びない子が増えている現状を目の当たりにしています。

また、頭いい子は塾に入ったものの自分の実力に合わない(意味がない)とわかるとサッと辞めていくものです(うちの塾ではありませんが)。それでも地域で一番の公立高校にちゃんと受かっています。

>でもなんとなく親心をくすぐる塾の上手い商法であおられている気がしないでもありません。

さすがですね。塾の商法をするどく見破っています。塾の商法はみんなが行くから私も行くという不安心理をうまく付いたものです。

いまお子さんが自学自習できて、それなりの成績を維持しているなら逆に塾に通わない方がいいですよ。塾に通ったがために成績が落ちる子も少なくありません。塾では本人に不必要なこともやりますから。

ただ、これだけは気をつけてください。初めての受験は試験範囲が相当広いです。いつ、なにを、どこから手をつけていいのか中3生が面を食らいます。9月か10月には、普段の勉強と並行して1,2年の復習(受験勉強)を始めたほうがよいでしょう。

いまは本当にビジネス目的の塾が乱立されているのでもし行かれるとしてもそんな塾に捕まらないよう気をつけてください。講師の学力が低いなんてことはざらです。特に株式公開している塾は危険です。

>最初意欲の無かったお子さんでも効果的な例を見た方は居ますか?

意欲がない、くらいだったら楽ですよ。自分の時間を削って(自己犠牲心で)たくさん教えてあげれば学力がつきます。

私の塾にはもっともっと大変な子が来るんです。プロとしてはそんな子の学力を上げるため日々悩んでおります。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/CARETAKER/index.htm

塾講師兼経営者です。

はっきり申し上げて自学自習できる子に塾は必要ないと考えています。

私も中3のとき4月から6月まで通っていたときは5教科で100点UPしました。

これは塾のため?と思ってしまいますが、ふつうに勉強できる子がふだんから勉強するようになれば、塾の善し悪しに関わらず点数は簡単に上がるものです。だから、塾の広告で「点数がUPしました」という声は本当であるものの塾のおかげや先生のおかげなんかではなくその子のもって生まれた才能と努力の賜に過ぎないのです。

...続きを読む

Q内申点が悪くてもいい高校へ

内申点が悪過ぎると門前払いされると聞いた事があるんですが本当にあるんですか?それと内申点が凄く悪くても偏差値60の高校へ行く事は可能ですか?

Aベストアンサー

内申点が悪いけど、実力があるなら、私立高校に行きましょう。
そもそも内申点なんて、公立高校にしか関係ありません。

もし、公立高校に行きたいのなら、あなたがどの都道府県にいるのか言わないと、だれも答えられませんよ。

私も中3で転勤し、元の中学が国立だったという二重苦で、内申点が良くありませんでした。しかし、私のいた関西のN県ではU高校が、公立のNo.1とも遜色がなく(年によってはNo.1になったり、当時は阪大合格者全国3位という中途半端な実績を誇っていました)、受験生の内申点が悪くても実力があれば入ってしまうケースが多いという噂がありました。

それでも、中学の担任には、「あんたほど内申点の悪い人は合格したことがない」と言われました。しかし、私が「どうせ、ほかの高校受けても意味がない」と言ったので、担任も「ダメもとで、受けてみろ」ということになりました。結果は合格、噂を実証すると同時に、記録も更新してしましました。担任もびっくりして、「本当!?」と声を上げていましたね。

内申点がすごく悪くても、実力がすごく良ければ問題ありません。

内申点が悪いけど、実力があるなら、私立高校に行きましょう。
そもそも内申点なんて、公立高校にしか関係ありません。

もし、公立高校に行きたいのなら、あなたがどの都道府県にいるのか言わないと、だれも答えられませんよ。

私も中3で転勤し、元の中学が国立だったという二重苦で、内申点が良くありませんでした。しかし、私のいた関西のN県ではU高校が、公立のNo.1とも遜色がなく(年によってはNo.1になったり、当時は阪大合格者全国3位という中途半端な実績を誇っていました)、受験生の内申点が悪く...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング