はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

こんにちは!

川エビというんでしょうか、1~3センチくらいの透明なエビを池から取ってきたのですが(ええ、田舎ですとも!)飼い方がわかりません。

餌は何を食べるのでしょうか?
金魚(まだチビ)の水槽に入れても大丈夫でしょうか?

お休みのところ恐れ入りますが、ご存知の方、どうかご教示ください。よろしくお願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

金魚の飼い方」に関するQ&A: 金魚の飼い方

A 回答 (4件)

 スジエビ、ヌマエビ 両方の可能性があると思います。

スジエビであれば、肉食性が強いので、金魚を攻撃してヒレが切れる可能性があります。(サイズ次第ですが)逆に、金魚がサイズアップした場合、エビは餌とみなされる可能性が十分あります。
 混泳させるのでしたら、植木鉢の破片とか流木などでエビの隠れ家を作る必要がありますね。餌は特別に気を使う必要はないですよ。なんでも食べます。
 水温は低温に関しては、金魚が耐えうる範囲であれば問題ありません。夏の高温には、金魚より弱いように思います。といいつつ私は室外で飼育してますねどね。
エビの違いは下記サイトなどの写真を見て判断してください。

参考URL:http://ki.itigo.jp/marli/water/
    • good
    • 12
この回答へのお礼

スジエビのようでした。
金魚を攻撃ですか・・うーん、今のところ平和のようなのでとりあえず様子を見てみます。

いろいろ教えてくださってありがとうございました!!!!
参考リンク先、いまからじっくりと読んでみます!!!!!

お礼日時:2005/10/17 14:54

うちと同じですね。


川エビと金魚とメダカが同居しています。
植木鉢のカケラの家に住んでいます。
家の前にカニカマボコをほんのちょっと落としてやると、ズルズル引っ張って家の中に持って入ります。
あまり、やりすぎると水が濁ってしまうので普段は金魚のエサを食べています。
水草にタマゴを産み付けるんですが、金魚が食べてしまっているようで、今のところふ化したことはありませんが・・・
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ああ、そうですね、川エビの家もあったほうがよさそうですね^^

普通に同居させている方いらっしゃるようですが、結構「やるかやられるか」の世界なんですね。

大変参考になりました。ありがとうございました!!

お礼日時:2005/10/17 14:57

川えびは寒さに弱いので寒さに注意してあげてくださいね^^


金魚がえびを食べることはないと思うので一緒にいれて大丈夫ですよ^^

餌は金魚用でも食べると思いますよ、多分エビ用の餌もあったのでそっちをあげるほうがいいかもです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

寒さに弱いですか。夜間の冷え込みが激しいので寝る前にダンボールで水槽を囲ってあげようと思います。

川エビ用の餌、ホームセンターで探してみます。
ありがとうございました!!!!!!!

お礼日時:2005/10/17 14:54

多分うちで飼っていたエビと同じだと思いますが、


一緒に入れて大丈夫でした。
餌は、熱帯魚の餌をあげていました。(たまたまあったので)
餌を入れると、つつつーと餌に向かって行って、器用に餌を抱えて食べてかわいかったです。
金魚の餌の食べ残しなども食べるんではないでしょうか?
フタをしないと、跳ねて水槽から出て、干からびて死んでしまうことがあるので気をつけてくださいね。
うまくいくと、卵を産んで・・・・赤ちゃんエビが孵りますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

>フタをしないと、跳ねて水槽から出て、干からびて死んでしまうことがあるので気をつけてくださいね

そうですよね。帰りの車の中でバケツから何度か飛び出しましたから、家ではキチンと水槽のフタをしています。

>うまくいくと、卵を産んで・・・・赤ちゃんエビが孵りますよ

赤ちゃんエビですか!かわいいでしょうね!!!

参考になりました。ありがとうございました!!!!

お礼日時:2005/10/17 14:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q川えびは何を食べるのですか?

知り合いから川えびをもらいました。
えさは何をあげればよいのでしょうか。
ご存知の方がいましたら教えてください。
お願いいたします。

Aベストアンサー

餌、飼育法については参考URLに詳しく出ています。
http://www.dreamygreen.com/
アクアリウム、もしくはクリスタルに入ってください。

同じタイプのエビですから(テナガエビ、ヌマエビ、
スジエビあたりですよね?)大丈夫です。

今からの季節は大丈夫と思いますが、水温にはお気をつけください。
26度以上は危険です。(ものによってはもう少し下)。
またエアーは入れてあげたほうがよいでしょう。
あと水もこまめに替えてあげてください。

個人的には餌は小魚(稚魚)用が喜ぶような気がします。
あとは草食用のタブレットです。
餌をあげすぎると水が汚れる原因になりますので気をつけて
くださいね。
(ほうれん草は好きみたいですが無農薬をやらないと
一発で死んでしまうそうです、ご注意ください)

Q近所の川で取ってきたエビ(ヌマエビ?)の孵化についての質問です。

近所の川で取ってきたエビ(ヌマエビ?)の孵化についての質問です。
エビが抱卵していたので、かえるのを楽しみに待っていましたが、
抱卵後10日くらいで、卵の色が黒から茶色になり、2~3日後コケみたいになって、何もなくなってしまいました。
いろんなサイトを検索してみたらヌマエビは、海水でないと卵がかえらないと書いてあり、そのせいかとも思いました。
でも、家の水槽では(普通の水道水)、先日も、捕まえてきたエビが抱卵していて、しばらくすると、40匹余りの赤ちゃんエビがいて、それも、スクスク成長しています。
以前にも、抱卵していることがあり、いつの間にか、赤ちゃんエビになっていたり、コケのようになってだめだったりしたことが、何度かあります。
今回、孵らなかった原因を三つ考えました。
1.家でも孵ったエビは、もともと川で抱卵していたもので、失敗したエビは、家の水槽で抱卵したエビなのではないか。
2.抱卵してから、水槽の水かえをしたからではないか。
3.連日の猛暑で、留守中の家の中の気温が35℃を超えることもあり、水温が高くなりすぎたのではないか。

なのですが、そもそも海水でないと孵らないという点から違っており、何か違うエビなのかとも思うのですが・・・。

家のエビが、ヌマエビなのか。
それなら、どうして海水でなくても孵ったのか。
ヌマエビでないなら、孵るのと孵らないのとある原因は何なのか。
どなたか、詳しい方、よろしくお願いします。

近所の川で取ってきたエビ(ヌマエビ?)の孵化についての質問です。
エビが抱卵していたので、かえるのを楽しみに待っていましたが、
抱卵後10日くらいで、卵の色が黒から茶色になり、2~3日後コケみたいになって、何もなくなってしまいました。
いろんなサイトを検索してみたらヌマエビは、海水でないと卵がかえらないと書いてあり、そのせいかとも思いました。
でも、家の水槽では(普通の水道水)、先日も、捕まえてきたエビが抱卵していて、しばらくすると、40匹余りの赤ちゃんエビがいて、それも、スクスク...続きを読む

Aベストアンサー

ヌマエビと言っても種類毎に違いがあります。

>ヌマエビは、海水でないと卵がかえらない
これはヤマトヌマエビのことでしょう

>40匹余りの赤ちゃんエビが
これはミナミヌマエビのことでしょう

Qエビが次々と死んでゆく…

ー水槽・中身ー
20cmキューブ型水槽
外掛けフィルター(リングロ材使用)
流木・水草(アマゾンソード・モス)
稚魚ケース
ー飼育魚ー
国産グッピー 3匹(稚魚7匹)
コリドラス 1匹
オトシンクルス 1匹
プレコ 1匹

エビを10匹袋詰めを買って来ても、数日で全滅してしまいます…。それをもう4回繰り返しました…(反省)
水作りは、カルキ抜きをするだけで、あとはPSBをフィルターに入れるくらいで、一週間で水換えを2/3換えてます。エビが死ぬのは水でしょうか?過密のせいでしょうか?小型の水槽でエビを飼うのは初めてなのでちょっとわかりません…。ちなみに☆にしたエビはミナミとヤマトです。購入したエビはまず、水槽に袋ごと30分浸して、次にバケツに水槽の水を入れ袋に穴を開けて30分入れ、次にバケツにエビを出し30分おいてから水槽にエビを移します。できるだけ、ショップの水を入れないようにしていますが。
あと、考えられるのは猫が水槽の水を飲んでいるかも?です…(ーー;)
アドバイスよろしくお願いします…!!!
(長々とすいません…。)

ー水槽・中身ー
20cmキューブ型水槽
外掛けフィルター(リングロ材使用)
流木・水草(アマゾンソード・モス)
稚魚ケース
ー飼育魚ー
国産グッピー 3匹(稚魚7匹)
コリドラス 1匹
オトシンクルス 1匹
プレコ 1匹

エビを10匹袋詰めを買って来ても、数日で全滅してしまいます…。それをもう4回繰り返しました…(反省)
水作りは、カルキ抜きをするだけで、あとはPSBをフィルターに入れるくらいで、一週間で水換えを2/3換えてます。エビが死ぬのは水でしょうか?過密のせいでしょうか?小...続きを読む

Aベストアンサー

エビの死亡の原因は、水槽の水量に対し飼育個体数過密による酸欠だと思います。魚の場合は酸欠状態になると水面で口をパクパクさせ症状も発見しやすいですが、エビの場合は水中でしか呼吸が出来ず、酸欠状態の見極めも難しいですし、しかも酸欠には極めて弱いです。水量に対し適正な飼育を考える場合2~3cm程度の小魚やエビでも1匹当たり1.5~2リットル程度の水量を確保するようにして下さい。

Qめだかと同居できるエビは?

ヌマエビを貰う予定なのですが、家にはめだかの水槽と、ザリガニの水槽があります。

以前、手長エビとタナゴを一緒に入れていたら、手長エビが成長し、もたもたしているうちにエビに攻撃されて、タナゴが全滅しました。

貰う予定のエビも正確にどんな種類か見てはいませんが、めだかとうまくやっていけるエビはどんな種類でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
熱帯魚店で定番として売られている温帯エビは主に3種類です。
・ヤマトヌマエビ(5cm/水槽内繁殖不可)
・ミゾレヌマエビ(3cm/水槽内繁殖不可)
・ミナミヌマエビ(3cm/水槽内繁殖容易)
ヤマトヌマエビとミゾレヌマエビは卵から孵ったあと、エビの幼生(ゾエア)は川を下り海まで旅に出ます。
幼生期はプランクトンの多い河口域(海水)で成長します。
河口域で稚エビに成長後、川を遡上します。
これを水槽で再現するのは難しく、水槽では2~3年の寿命と共に死滅します。
水槽での再現繁殖は出来ない事はありませんが、、、マニアの世界です(笑)

メダカと長期飼育を行なうならば、ミナミヌマエビが向いています。
ミナミヌマエビは陸封型で繁殖も容易です。
水に馴染めば、どんどん抱卵し可愛い2ミリほどの稚エビが生まれます。
成体の体長もメダカと同様で、成体同士が捕食・被捕食の関係になり難い。
飼育環境もメダカと同様、温帯域なので人が暮らす部屋の環境ならばヒーターによる加温も必要ありません。
飼育水温は10℃~26℃と人間の生活圏の温度に近いです。

メダカもミナミヌマエビも水が合えば、すぐに繁殖します。(寿命の短い生物は、すぐに産卵します。)
メダカは、水草の葉や根に卵を産み付けます。
ミナミヌマエビは、卵を産み付ける事は無く、腹脚に抱えて孵化するまで卵を親が守ります。
メダカの卵はミナミヌマエビの成体の格好のオヤツですし、ミナミヌマエビの稚エビもメダカのオヤツです。
ですが、水槽の中で、メダカもミナミヌマエビも爆発的に繁殖されても、飼育限界数を超え水槽崩壊につながり困るわけなので、メダカやミナミヌマエビの寿命にバランスした繁殖数量が一番良い状態です。(子供が数十匹生まれても成体に成長するのは一匹程度で良いわけです)
水槽の成体関係が上手く行っていると、偶に、ミナミヌマエビの共食いやミナミヌマエビがメダカを食べているところを目にします。
これは、寿命を迎えたり弱ったエビや魚を水槽内に放置すると、水槽水を著しく汚すので、環境浄化のために食べちゃうわけです。
気になるようならば死魚は取り出してもokです。
実際の飼育数量は、始めはメダカとエビは、3:1くらいの比率がバランスしやすい。
メダカ20匹に対しエビは7匹くらいの比率でよいと思います。
あと、ガラス面の苔取りに同じく温帯棲のタニシを2匹くらい入れると、ガラス掃除が楽になります。

> エビを入れて、どちらかの数が少なくなる・・・というような、悲しい思いをするような 、一緒にしない方がいいのでしょうか?
陸封型以外のエビだと、早ければ半年後あたりから、寿命でポツポツ死んでゆきます。
なので、陸封型のミナミヌマエビならばメダカと仲良くやって行けると思います。
40cm水槽にメダカだけでは寂しいので、ミナミヌマエビの混泳は良い選択だと思います。

> 水草は割とたくさん入れてありますが、この他に流木など入れて、泳ぐスペースが狭くなるのはどうなんでしょうか?
水草が沢山入っているようならば、特に、流木や岩など入れなくても大丈夫です。
また、水草をトリミングして水槽上部に空間を開けてやるもの良い方法です。
エビは、泳ぐ事よりも歩く事が多いので、流木があると見ていて楽しいですね。

> ホテイアオイも浮かべていますが、エビが伝って逃げてしまわないでしょうか?
エビやメダカは、偶に水槽から飛び出します。
伝って逃げる事よりも、大ジャンプして水槽の外へ飛び出します。
出来れば、ホテイアオイよりも、トチカガミ(フログビット)のような平面的な水草にして、水槽に透明なフタをしたほうが安心です。

No.1です。
熱帯魚店で定番として売られている温帯エビは主に3種類です。
・ヤマトヌマエビ(5cm/水槽内繁殖不可)
・ミゾレヌマエビ(3cm/水槽内繁殖不可)
・ミナミヌマエビ(3cm/水槽内繁殖容易)
ヤマトヌマエビとミゾレヌマエビは卵から孵ったあと、エビの幼生(ゾエア)は川を下り海まで旅に出ます。
幼生期はプランクトンの多い河口域(海水)で成長します。
河口域で稚エビに成長後、川を遡上します。
これを水槽で再現するのは難しく、水槽では2~3年の寿命と共に死滅します...続きを読む

Qタニシが爆殖して困ってます

メダカとミナミヌマエビを飼育してます。
直射日光の当たらないところに置いてますが、水草(アナカリス)にくっついてきたのか原因不明でタニシが私の水槽に密航してきました。
アナカリスにはゼリー状の卵らしき物も見つかりました。
ほかっておいても良いのでしょうか?
飼った覚えが無いので駆除か水槽のリセットをした方が良いのでしょうか?
知恵を貸してください!!

Aベストアンサー

・タニシ、ヒメタニシは、雌雄異体(雄と雌が別々)の卵胎生です。
卵(透明な卵塊)を生み付けることはありません。
体内で、卵を孵化させて、直接、タニシのチビ達を産出します。

・透明なゼリー状の卵塊を生み付ける種類の貝の代表は下記の種類です。
水槽で、邪魔な巻き貝を「スネール」と読んでいます。
サマキガイ科:サカマキガイ
モノアラガイ科:タイワンモノアラガイ、モノアラガイ
ヒラマキガイ科:インドヒラマキガイ(ラムズホーン、レッドラムズホーン)、ヒラマキミズマイマイ
http://www.geocities.jp/mochisachi/museum/13_aqua/02_re/009_gedou/page.html

> ほかっておいても良いのでしょうか?
> 飼った覚えが無いので駆除か水槽のリセットをした方が良いのでしょうか?
・スネールは、魚たちには無害ですから、リセットは最後の手段です。
爆繁殖すると、水草を食い荒らします。

スネールは、飼育水中の有機物が増える(=汚れてくると)と爆繁殖しやすくなります。
逆に、飼育水中に有機物の少ない、綺麗な水では爆繁殖することが出来ない生物です。
高水温時期である、夏場は、普段よりも飼育水が汚れやすくなります。
急に増えてきたスネールは、飼育者に水の汚れを教えてくれる、有り難い生物でもあります。

スネールが、急に増えてきた場合は、
・底砂や濾過器の清掃。
・水替え頻度を増やす。
・エアポンプによるエアレーションを強化。
・魚やエビに与えている餌を減が多すぎる可能性があるため、減らす。
・第二フィルターの追加。
などの清水化対策を実施することにより、少しずつ数を減らすことが可能です。
とりあえず、上記の清水化策を行いながら、水槽の横に瓶などを置いて、見つけ次第、ピンセットで瓶へ引っ越し。

それ以外の方法では、スネールは酸性を嫌い、繁殖できなくなります。
酸化剤(天然または化学的)を使い、水槽水のpHを5.5程度の弱酸性に下げることによりスネールを駆逐することも可能です。

天然酸化剤:使用中、水槽水は薄茶に染まります。
http://www.rva.jp/shop/sera/sera3.htm

・タニシ、ヒメタニシは、雌雄異体(雄と雌が別々)の卵胎生です。
卵(透明な卵塊)を生み付けることはありません。
体内で、卵を孵化させて、直接、タニシのチビ達を産出します。

・透明なゼリー状の卵塊を生み付ける種類の貝の代表は下記の種類です。
水槽で、邪魔な巻き貝を「スネール」と読んでいます。
サマキガイ科:サカマキガイ
モノアラガイ科:タイワンモノアラガイ、モノアラガイ
ヒラマキガイ科:インドヒラマキガイ(ラムズホーン、レッドラムズホーン)、ヒラマキミズマイマイ
http://www.geociti...続きを読む

Qタニシは何を食べますか?何をしたらいいですか?

葉っぱを持ちかえったら、たにしがついていました。
タニシは増えると聞きましたがそれでも捨てるのはかわいそうなので2Lのペットボトルを切って底の部分に水とタニシをいれてます。
こけというか藻というか食べるともききましたが庭の外のたまり水にもそんなには苔はないです。
とりあえず少し水たまりにあったこけをいれてますが、
何を食べますか?
水はまりもの様に時々かえてやるほうがいいでしょうか?

もしかりに増えたらひろってきたところにでもかえしてやるつもりですがとりあえず当分行く予定がないので。

Aベストアンサー

タニシの「何を食べるか」についてですが、生き物の中で特に節食法の幅の広さで定評のある生き物です。
池や田んぼ、小川の石などの表面に着生した藻類などを削り取って食べますし、水底の泥や堆積物をも食べます。さらには水中に漂う混濁の元となる浮遊物をエラで集めても食べます。

言い換えると水をきれいにする立役者ですので、魚などの混生させることで水質の保持に役立ちます。

昨年、うちの親父が道楽で造った庭の池のコイが、池に浮かべておいた水草に卵を産み付け、興味本位で部屋の水槽に入れておき多数孵化し稚魚を一年間育て上げましたが、その際タニシの子を数匹入れておきましたら、緑色に濁り始めた水やガラス面がみるみるきれいになり、観察するとガラス面をムシャムシャと生えている藻をむさぼっている様が可愛く、稚魚と共に観察し続けました。

水中も緑色に藻が繁殖しますが、これもタニシが濾過しては糞にして固めてくれますので、水替えの手間もなく、一日おきに底に沈んだタニシの糞をスポイトで吸い取るだけで始末が楽でした。

藻は外気に水が接していれば自然に発生しますので特に何かを与えるといった必要はありませんが、藻を食べ尽くせば食事にありつけません。
金魚やコイを一緒に飼っていれば、そのえさの残りやえさから水にしみ出した養分で藻も繁殖しますので、金魚でも水槽に飼ってみてはいかがですか?
えさの残りもタニシが食べて糞に変えてくれます。

いいばかりのようですが、欠点としてはとにかく増えます。
気がつくと水槽ガラス面などホウボウに透明なゼリー状の固まりとなる卵を産み付け、みるみる増えていきます。
ちっちゃなちっちゃなタニシの子たちがあちこち張り付く様も可愛くはありますが、水換えなどで水槽をからにするとあちこちにへばりついていて驚きます。

ペットボトルよりは、他の生き物と共生させるためにも小さくとも水槽の方がいいかも?

タニシの「何を食べるか」についてですが、生き物の中で特に節食法の幅の広さで定評のある生き物です。
池や田んぼ、小川の石などの表面に着生した藻類などを削り取って食べますし、水底の泥や堆積物をも食べます。さらには水中に漂う混濁の元となる浮遊物をエラで集めても食べます。

言い換えると水をきれいにする立役者ですので、魚などの混生させることで水質の保持に役立ちます。

昨年、うちの親父が道楽で造った庭の池のコイが、池に浮かべておいた水草に卵を産み付け、興味本位で部屋の水槽に入れておき多...続きを読む

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む

Qエビが死んじゃう水槽って?

90センチ水槽。カージナルテトラ20匹。ブラックテトラ7匹。他テトラ系5匹の混泳。最近死んだ熱帯魚はありません。水草はアヌビアス・ナナ

20匹位入れていたヤマトヌマエビがまったく見えなくなったのに気がつき、日曜日新しく10匹入れました。
次の日の朝見たら、1匹赤くなって死んでました。
本日また1匹赤く動かなくなっていました。

エビは、熱帯魚に比べ水に敏感というふうに聞いておりましたので、今の水槽の環境があまりよくないのかな。水換えは週1or2週毎。今日、phを計ったら6.5~7.0でした。

実は最近、藍藻が発生し、毎日吸い出している始末。
このコケは厄介ですよね。
また、アヌビアス・ナナにもひげ状こけがくっ付いています。

こんな状況ですが、どんなのが原因に考えられるでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

エビの導入は結構難しい面を持っていると思います。
エビは水に敏感であるとも思います。
慣れるとそうでもないんですけど。

これは受け売りですけど、温度合わせと水合わせはお魚以上に時間をかけると良いと思います。通常、一時間から一時間半ぐらいかと思いますが、エビの場合その倍以上の時間をかけた方が生存率はいいように思います。私の経験ではビニール袋に水槽の水を入れる時エビが暴れるように泳ぐときは飼育水に何か問題があるように思います。この時は亜硝酸が高かったのが原因でした。
導入時に底砂などをツマツマしていればその後の経過は順調です。しかし、魚につつかれたり、緊張して動かないようであれば予後経過は大変です。できればストレスがかからないように隠れ家があるといいと思います。ウィローモスは最適だと思いますが、現状、藍藻が発生しているとお勧めはできません。
導入後、エビは脱皮してませんでしたか?水質が急激に変化すると脱皮が多く見られます。
あと気になるのは水槽は立ち上げてかなり時間が経ちますか?90センチ水槽は立ち上がるのに時間がかかります。#4さんのおっしゃるように水質が安定したら導入されてもいいと思います。
テトラとヤマトの混育は可能だと思います。多少の難はありますが。

あっ忘れてました。水替えの時の水はどうしてますか?給湯器などを使うと銅イオンのせいでエビが死ぬという書き込みを読んだ事があります。

確かにエビはいるだけで面白いと思います。
頑張って下さいね。では。

エビの導入は結構難しい面を持っていると思います。
エビは水に敏感であるとも思います。
慣れるとそうでもないんですけど。

これは受け売りですけど、温度合わせと水合わせはお魚以上に時間をかけると良いと思います。通常、一時間から一時間半ぐらいかと思いますが、エビの場合その倍以上の時間をかけた方が生存率はいいように思います。私の経験ではビニール袋に水槽の水を入れる時エビが暴れるように泳ぐときは飼育水に何か問題があるように思います。この時は亜硝酸が高かったのが原因でした。
導入時...続きを読む

Qめだかと金魚を同じ水槽で飼ったらダメですか?

以前からめだかを水槽に入れて飼っております。
水草も入れておりますし、空気も送ってます。お部屋に置いてあるので決まった時間に餌をあげたり水が濁れば取り替えるなどして、めだかは元気でした。

しかし、数日前子供が金魚すくいをしてきまして、3匹だったので同じ水槽に入れてしまいました。
ただし、水槽の真ん中にネットを張って魚どうしが喧嘩等しないように気を使ってました。
ところがだんだんとめだかの元気が無くなり、餌もあまり食べなくなったんです。そして今日めだかが数匹死んでました。
金魚に変わった様子は見られないのですが、網を張ってあったとしても同じ水ではめだかと金魚は飼えないのでしょうか?このままにしておくとめだかが全滅してしまうのではないか心配です。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

他の回答にもありますが、基本的には一緒に飼う事が可能です。が、金魚のサイズ
によってはめだかを餌と判断する可能性もありますし、色々な原因が考えられます
ね。病気や水質が原因の可能性ももちろんあります。
以下、私の考える原因をいくつかあげておきますね。

まず病気、これについては説明の必要はないかと思います。うつる可能性は充分に
考えられますね。

次に水質の悪化、飼育環境がわかりませんのでなんともいえませんが、魚を飼育す
る場合、水槽の大きさや濾過装置の環境等で、ある程度飼育できる魚の数やサイズ
が決定します。一定の数を超えての飼育は著しく環境を悪化させることがあるため、
それが原因の可能性があります。このサイズの水槽なら何匹といった、絶対的な数
値はありませんが、下記URLを目安に考えてみてください。
参考URL http://www.koketaisaku.com/sakananokazu.html

次に寿命、めだかの寿命は一般的に二夏一冬といわれ、一年程度です。5年近く生
きる事もありますが、環境がよくても2~3年程度が普通ですので、去年生まれた
めだかであれば、寿命を全うしたと考えることも出来ます。

他にも、ネットを張ったとありますが、ネット付近に近づいためだかが、金魚につ
つかれた可能性も考えられますね。(すみません、勝手に柔らかいネットを想像し
てます)

私が思いつく原因はこれぐらいでしょうか・・・

こんにちは

他の回答にもありますが、基本的には一緒に飼う事が可能です。が、金魚のサイズ
によってはめだかを餌と判断する可能性もありますし、色々な原因が考えられます
ね。病気や水質が原因の可能性ももちろんあります。
以下、私の考える原因をいくつかあげておきますね。

まず病気、これについては説明の必要はないかと思います。うつる可能性は充分に
考えられますね。

次に水質の悪化、飼育環境がわかりませんのでなんともいえませんが、魚を飼育す
る場合、水槽の大きさや濾過装置の環境...続きを読む

Qカニは何を食べますか??

3日前に潮干狩りで4cmほどのカニが紛れ込んでいました。子供が乾燥したエビなどをあげてましたが、減ってないと思います;;カニは何を食べるのでしょうか?

Aベストアンサー

沢蟹でしょうか?

煮干し,いとみみず,ご飯粒.金魚のえさ,魚のあら鰹節などを食べますよ^^

カニの餌というのも市販されているようですけど
うちの沢蟹たちはご飯粒がメインで飼育してました!

 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング