プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

紙オムツや土壌保水材として吸水ポリマーが多用されていますが弊害はないのでしょうか?

例えば
吸水ポリマーを土壌に混入させると半永久的に乾燥しない土壌になりカビや細菌の大量発生

誤飲による胃や腸での消化吸収異常などなど

吸水ポリマーの利点ばかりが強調されているので心配です。

A 回答 (1件)

便利な化学物質と環境汚染はつき物ですね。


自然界に無いものを大量に使うことは将来どんな環境汚染問題や生態系バランスをこわす問題や環境ホルモンとして人類に与える未知の影響が怖いですね。
便利な物質の利用は急速に広がりますが、その被害の歯止めとなる研究や環境問題の影響調査が伴っていない(国の産業行政、環境行政の企業利益優先のやり方に問題?)

過去の質問に以下のがありましたので参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=920562

他の情報
環境対応型 高機能大人用おむつ「ミクロバリアー?」
http://www.teijin.co.jp/japanese/news/2001/jbd10 …
グリーンアース計画(縮小傾向)
http://www.hirake.org/bbs/bbs2/etc/eco/cbbs.cgi? …
http://www.hirake.org/bbs/bbs2/etc/eco/cbbs.cgi? …
http://www.hirake.org/bbs/bbs2/etc/eco/cbbs.cgi? …
吸水土嚢
http://www.donou.com/qa/qatop.htm
http://www.solidalliance.com/press/press4.html
http://www.niimikagaku.co.jp/aquablock_main.htm
その他
http://www.gtr.co.jp/log/log2000.htm
http://www.gtr.co.jp/log/log2002-1.htm
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング