最新閲覧日:

15年位前になかよしか何かで読んだのですが題名が今だにわからないので購入する事が出来ません。どなたかご存じの方教えて下さい!
内容は、身よりのなくなった女の子が男の人(肉親?)に引き取られる話しです。
父親に狩りに連れて行かされたり、その家の子供にいじわるされたりするのですが、結局その引き取られた女の子がその家族全員を殺してしまうのです。
確か父親は狩りの途中ワナにかかってしまい女の子に射殺され、
母親は女の子に投げられたクワ(?フォークの大きい版みたいなの)が首に刺さって
死んでしまうんです。(確か女の子は「正当防衛でしょ!?」とか言ってました)
最後のシーンは警察とかが来て色々捜索して、女の子が馬小屋で寝ている所を発見されるシーンだと思います。
こんなややこしい事でごめんなさい。誰かピン!と来た方がいたら回答お願いします。

A 回答 (8件)

探していらっしゃる本は、


 *呪い・聖少女(香坂鹿の子) 秋田書店(ひとみコミックス) です。

私もあれから気になって、近くの古本屋さんなどを見てみましたが、どこにもありませんでした。
でも、先日都心に行く用があり、数件古本屋さんを回った時に見つけました。
4つの短編の漫画が収録されていて、その中の「聖少女」という漫画でした。主人公は、聖良という少女で、ストーリーは、質問に書かれているものとほぼ同じでした。
(同時収録は、「カナリアはもう歌わない」「百合のように蘭のように」「呪い」の3つです)
現在は絶版になっており、それほど増刷されたようにも思えないので、なかなか手に入りにくいのでは、と思います。
私はもう読んだので、差し上げてもいいのですが、このサイト、そういう個人のやり取りは禁止みたいですね・・・・・残念です。

下記のURLで、本の探し物ができます。(知っていらっしゃるかもしれませんが)参考になれば、と思います。

http://kosho.or.jp/
http://crypto.ne.jp/oldbookmark/

それから、「不死蝶伝説」が正確です。「鳥」ではなく「蝶」です。すみません。

参考URL:http://www.easyseek.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yuko54さん。
気にかけて頂いて本当にありがとうございます!
私も「悪魔少女」と「不死蝶伝説」はなんとか手に入れたのですが
どうしても「呪い・聖少女」が見つかりませんでした。
インターネットなどでも色々手をつくして探したのですがやはりありませんでした。
でもyuko54さんの「見つけました」の言葉に「あきらめたらあかんわ!いつかきっと見つかるはずや!」と励みになりました。
「差し上げてもいいのですが、、、」の気持ちだけ頂きます!
いつかきっと見つけてみせます!その時また報告しますね!
本当に本当にありがとうございました!!!

お礼日時:2002/04/08 09:23

以下のどれかの中にあるのでは(?)と思われます。


 *悪魔少女(佐々木慶子)

あるいは、
 *呪い・聖少女(香坂鹿の子)
 *不死鳥伝説(香坂鹿の子)

いずれも、秋田書店で今は発売されていないと思いますので、古本屋さんで見てみるとよいと思います。間違っていたら、ごめんなさい。

この回答への補足

yuko54さんへ
昨日やっと佐々木慶子さんの「悪魔少女」を手に入れる事が出来ました!!!
・・・ですが残念ながら探してるのとは違ったみたいです。
(でもおもしろかったです♪)

インターネットでも香坂鹿の子さんの本を探しているのですが
なかなか見つからないんです・・・
先週の日曜日朝から夕方まで(姉と一緒に)古本屋を探しまわったのですが
「香坂鹿の子」さんの本じたい見つからず悲しい思いをしました。。。
が!しかし!めげませんよ!
今度は大阪市内まで探しに行って来ますので、また報告しますね!

補足日時:2002/03/06 12:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yuko54さん、回答ありがとうございます!!!
昨日帰りに早速近くの「古本市場」と「BookOff」に行って隅から隅まで探してみたのですが、佐々木慶子さん&香坂鹿の子さんの本が1冊もありませんでした。。。(泣)
今週末あたり小さな古本屋さんに行って探してみますね!!!
また見つかったらすぐ報告しますので、待ってて下さいね!!!

お礼日時:2002/02/21 16:13

またまたまた、おじゃまします。



 実は古本屋で労働してまして、「講談社・女性コミック」で
ホラー作品傾向を多く描いてるのは

○成毛厚子(?忘れてます・・・違う名前かも)
○渡 千枝子(これも自信ないっす)
○瀬口英子(これも・・・五十音以外あまり見て無いので、名前は自信なし)
○犬木・・・なんとか(完全に忘れてます!)
○菊川・・・これも(汗)。

・・・こんな感じです。何か参考になれば・・・。
健闘を祈りまする!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

blueyellowさん。回答ありがとうございます!!!
お礼が遅くなってすいませんでした☆

成毛厚子さんと渡千枝子さんと菊川れい(?)さんの本は結構集めて読みまくりましたが、読んだ中では残念ながらありませんでした。
瀬口英子さんと犬木・・・さんという人の名前は初めて知りました!
前者3人のも含めて、あきらめずに探してみようと思います!!!

質問から時間がたっているにもかかわらず、気にとめて頂いて
本当にありがとうございます!
絶対あきらめないで探そうと思いますので、また情報お寄せ下さいネ♪
今週は土・日ダメなのですが、5人の先生の作品をがんばって読みあさって
探してみますね!

お礼日時:2002/01/25 10:55

他の方の回答されていた内容の補足のようなものです。


チャンとした回答でなくてゴメンナサイ。

曽祢まさこ先生の作品は「幽霊狩り」以降のコミックスをほとんど持っている(多分)のですが、「孤児の女の子が男性に引き取られる」というシチュエーションの作品はなかったように記憶しております。

篠原千絵先生の作品は、フラワーコミックスが主流だったと思います。(なかよしには連載されていなかったと思います)

高階良子先生の作品は「血みどろ観音」などのころの作品しか読んだことがないのですが、(ちょうど18年ぐらい前かなぁ)読んだことのないような・・・・・・。

すみません。つまりは消去法なんです。あまりお役にたたなくてゴメンナサイ。
またなにかわかったら、アップさせていただきます。
No.#1の方も書いてらっしゃいますが、絵柄がわかれば、もう少し限定できるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mitch_birdiさん。回答ありがとうございます!
実は昨日近くの大きな古本屋さん2軒まわって、立ち読みを決行してみたのですが
曽祢まさこ先生の作品の中にはなかったように思いました。
(古本屋に並んであった中ではですが・・・)
みなさんから回答を頂くたびに色々な意見、情報などがあるので
参考にさせて頂いて探しています。
絵柄についても、15年程前に2度ほど読んだっきりなので
どんな絵柄だったのかすら覚えていません。。。
内容については衝撃的だったせいか、よく覚えてるんですけどねぇ~・・・
また何かわかりましたら是非是非!宜しくお願いします!!!

お礼日時:2001/12/17 12:47

またまたお邪魔します。



「クワ」に刺さって母親が死ぬ、と書いてますが、2階の窓から落下して
庭の植え込みの「サク」に刺さって死ぬ・・・って、コトはないですか?
 そんな感じのなら、以前私が持っていたマンガにあったような・・・。
でも、作者名が確定できないんですが、私がホラー系で購入する作家と言えば
「篠原千絵」か「萩尾望都」くらいなんです。
・・・・・どんなですかね?

この回答への補足

少しくわしく説明しますと、引き取られて始めの頃父親が女の子を狩りに連れて行った時に、ワナにかかった動物を見つけて射殺するんです。
ワナをはずすには大人一人の力では無理なので、一旦ワラや草を動物の死体にかぶせて隠しておいて人を呼びに行くんです。
女の子はそれを見ていたので、父親があやまってワナにかかった時に同じ様にしたんです。(殺人という意識はなく、そうする事が当たり前と思ってした感じです)
母親の方は、引き取られて始めの頃みんなでニュースを見ていて
「これは正当防衛です」という言葉が出た時に女の子が「正当防衛って何?」って聞くと、「正当防衛とは、自分が殺されそうになった時に相手を殺してしまう事よ」と教えたんです。
そんなまえふりがあって、父親が女の子に殺された事を知ると母親が怒って女の子に襲いかかるんですが、女の子はクワ(?)を投げて反対に母親を殺してしまうんです。
その場面を見ていたその家の男の子(?)が「人殺し!」って叫んだら、
「正当防衛でしょ?」と女の子が言い返すんです。
この場面は子供ながらに怖いなぁ~と思ったので結構覚えてるんです。
でもあまりにも長くなるので、最初の質問の時にははぶいてしまいました。
またまたすいませんが、宜しくお願いします。

補足日時:2001/12/05 12:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

blueyellowさん。またまたありがとうございます!!!
「クワ」としか思いつかなかったのですが、農家の人がワラとかを集めたりするのに使う様な道具で
「フォーク」を人間の背丈くらいに大きくしたものなんです。(すいません...名前がわかりません...)
その「クワ」を女の子が投げて母親の首あたりに刺ささるんです。
blueyellowさんの教えてくれたマンガは多分秋里和国さんのマンガの様な気がします。(題名はちょっと思い出せないですが)
でも、色々考えて下さってホントにありがとうございます!!!
また何か思いついたら教えて下さいネ♪

お礼日時:2001/12/05 09:12

ああ、一足遅かったですね


先週思い出せれば見てもらえたかもしれないのに…
ひとつだけ、思い出したことがあります
お客様の名前で思い出したのですが、高階良子さんもなかよしではちょっとこわめのマンガを描いていましたよね
せめて絵柄が判れば絞りやすいのですが…
またまた不確定の情報になってしまいました

参考URL:http://www.mangaseek.net/search/mangaka/index.ph …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hinanosukeさん。またまたありがとうございます!!!
実は11月25日に引っ越ししまして、マンガの本の整理をしながら
曽根まさこさんや高階良子さんなどの怖そうなマンガを読みあさり
探してみたのですが、私の持っている中にはやはりなかったです・・・
ですので、家が落ち着いたら(あと1週間位はかかりそうです)古本屋に
行って探しまくるしか手はなさそうです・・・
でもどうしてももう一度読みたいので努力は惜しみません!!!
もしまた何かいい手がかりがありましたら、どうぞ宜しくお願いしますネ!

お礼日時:2001/12/04 13:02

なかよしで、むか~しホラー物を描いていたといえば、松本洋子さんでなければもう一人、曽根まさこさんはどうでしょう?


ただ、私もそのマンガを読んだ記憶がないので確定できませんが…
早くわかるといいですね

参考URL:http://www.netlaputa.ne.jp/~gureko/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hinanosukeさん、返事が遅くなってすいませんでした。
実は家にパソコンがない為、仕事中こっそり見ているので(内緒です)
ホントに失礼しました!
曽根まさこさんの本も結構持っているのですが、松本洋子さん程は集めていませんので、ホームページや古本屋を回って探してみます。
「早くわかるといいですね」の言葉にジ~ンときました!
ありがとうございました♪

お礼日時:2001/11/27 15:15

全然、参考にならないかもしれませんが、


「なかよし」で、ホラーっぽいのを描く作家といえば、
松本 洋子さんが、有名ですが、そうでは無いですか?
 それ以上はわからないので、何も情報提供できません。
ごめんなさい。違ったとしても、好みに合ったら
読んでみてください。(すでに、ご存知でしたら失礼しました)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

blueyellowさん 早速の回答ありがとうございました。
残念ながら、松本洋子さんのマンガはほぼ持っていますので
違う様な気がします。。。
すいません。。。

お礼日時:2001/11/22 10:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ