例えば、国民年金で、過去に一部、未納分がある場合、その未納分を、後から一括払いしてもO,Kでしょうか?

その場合、何か特別な手続き等は必要でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

国民年金保険料は2年間経つと時効で納められなくなります。


時効前の未納分でしたら、お近くの社会保険事務所へ電話すると納付書を送ってきます。
納付できるようになったら、できるだけ早く納めた方がいいと思います。
と、言うのも、障害年金をもらえなくなる可能性があるからです。
障害年金は、その障害の原因となった病気の初診日に年金が納めれれていたかどうかにより受給できるかどうか判定します。
全体の3分の2納付又は、過去1年未納が無い事が条件です。
仮に、障害が発生して、あとで未納に気づいて追納しても対象とならないのです。
これは、年金を納めていない人が、障害年金をもらいたいために、その時だけ、後でまとめて納める等の行為を防止するためだと思われます。
ですから、結局後で納めればいいと思っていると、一生涯障害年金を受けられない事もありますので、できるだけきちっと納めることをお勧めしします。
尚、昨年の収入が無ければ、他の方が薦めるように、免除の申請をされたらいいと思います。
今なら、今年の4月に遡って申請ができるようになりましたので、過去の部分も場合によっては、免除されるかもしれません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/20 19:21

過去2年分(納付期限から2年を経過していない保険料)については、納付できます。



平成27年10月から平成30年9月までの3年間に限り、過去5年分まで国民年金保険料を納めることができる後納制度を利用できます。
最寄りの年金事務所で手続きができます。
http://www.nenkin.go.jp/section/soudan/index.html
    • good
    • 0

専門家紹介

石川忠司

職業:行政書士

東京都中央区の行政書士・社会保険労務士です。

企業管理部門(総務・人事・経理など)のアウトソーシングサービスを中心に、以下の業務を主に行っております。

事業承継、遺言書作成、相続
外国人手続き
起業支援、各種営業許可
就業規則作成・変更
人事・賃金・労働時間相談
労務コンプライアンス監査
労働・社会保険手続
人事考課制度構築

対応言語:中国語・英語(事前にご予約ください)

他保有資格:一級建築士、公認不動産コンサルティングマスター、宅地建物取引士、管理業務主任者

お問合せは、
行政書士・社会保険労務士クレステートファーム
http://ap.cre-r.com
e-mail : infoap@cre-r.com
まで

お気軽にどうぞ!

詳しくはこちら

専門家

>上記、免除に関しては国庫負担金が拠出されますので生活保護を受給しながら生活をせざるおえない方々にとっては有用な制度です。



若干文脈がおかしかったので下記に読み替えてください。

上記のうち免除に限っては国庫負担金が拠出されますので生活保護を受給しながら生活をせざるおえない方々にとっては有用な制度です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/20 19:21

良いか悪いかと言うことであれば、未納は不法行為で悪いことです。


出来るか出来ないかで言えば、”うっかり”もあるので直近2年分はペナルティー無しで追納できます。

支払う能力がない場合は、若年者猶予(30迄)、学生納付特例、全額免除、半額免除を事前に申請することで追納期間を10年に延長できますが追徴金が発生します。

上記、免除に関しては国庫負担金が拠出されますので生活保護を受給しながら生活をせざるおえない方々にとっては有用な制度です。

各種特例・免除は年金年額の減額としてそれ相応のペナルティがありますのでメリットのない制度であると考えます。

ちなみに国民年金保険料に相当する老齢時の年金を老齢基礎年金と言います。老齢基礎年金の受給権取得は300ヶ月以上の被保険者期間となりますが、遺族、障害等他の受給権取得は異なりますので、追納すれば全てよしと考えてると痛い目みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/20 19:22

払うべき年金を払わなかった場合は、2年前でさかのぼって払うことができます。


「2年間」ではありません、
たとえば3年前から5年前の期間の分を払うというのはできません。

全額免除や半額免除の手続きをして払わなかった部分については、10年前の分まで追納することができます。

年金を受け取るためには支払い期間が25年必要で、それ未満だと年金は受け取れません。
60歳まで納めても20年は超えるが25年に届かない人は、手続きをすれば60歳から5年間は年金を納めることができます。
これにより納めた期間が25年になれば年金は受け取ることができます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/20 19:22

納付書が必要です。

(無くても再発行はしてもらえま)

2年間まではさかのぼって支払えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/20 19:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q障害基礎年金と報酬比例部分は手続きなしで受給できる

現在国民年金の障害基礎年金2級を受給しています。
61歳から報酬比例部分が受給できます。
65歳からの老齢基礎年金<障害基礎年金の関係です。
現在厚生年金に加入中で60歳で退職予定。
知りたいのは
1. 61歳になったとき手続きなしで障害基礎年金と報酬比例部分を受給できるか。
2. 65歳になったら障害基礎年金を受給しつづけられるか。
以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

A1.
61歳になったとき手続きなしで障害基礎年金と報酬比例部分を受給できるか。

Q1.
いいえ。
どちらか一方を選択受給することとなります。同時に受け取ることはできません。
手続きが必ず必要です。
以下のような手続きをすべて行ないます。
(1)特別支給の老齢厚生年金を受け取るための請求手続(★)
(2)障害者特例(1の定額部分も特別に受けられる特例)を受けるか否かの手続
(3)年金受給選択申出書の提出(▲)

1.特別支給の老齢厚生年金の請求(★)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=5114
2.障害者特例(下記URLの末尾)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/info/detail.jsp?id=8173
http://homepage2.nifty.com/maroon_web/temp/tokubetsu-rourei-kousei_shougai-tokurei.pdf
3.年金受給選択申出書(▲)
http://www.nenkin.go.jp/n/open_imgs/service/0000002357.pdf

Q2.
65歳になったら障害基礎年金を受給しつづけられるか。

A2.
とは限りません。
必ず、以下のような手続が必要です。

(4)本来の老齢厚生年金(および老齢基礎年金)の請求(上記「★」とは全くの別物)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=5113
(5)あらためて年金受給選択申出書を提出(上記「▲」とは全くの別物)
http://www.nenkin.go.jp/n/open_imgs/service/0000002357.pdf

上記(5)については、以下のいずれかのうち1つを選択受給することとなります。
◯ 障害基礎年金+障害厚生年金
◯ 障害基礎年金+老齢厚生年金
◯ 老齢基礎年金+老齢厚生年金

要は、ひとつひとつ手続が必要です。
手続なしに「黙っていても受けられる」というようなものではありません。
 

A1.
61歳になったとき手続きなしで障害基礎年金と報酬比例部分を受給できるか。

Q1.
いいえ。
どちらか一方を選択受給することとなります。同時に受け取ることはできません。
手続きが必ず必要です。
以下のような手続きをすべて行ないます。
(1)特別支給の老齢厚生年金を受け取るための請求手続(★)
(2)障害者特例(1の定額部分も特別に受けられる特例)を受けるか否かの手続
(3)年金受給選択申出書の提出(▲)

1.特別支給の老齢厚生年金の請求(★)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/servi...続きを読む

Q国民年金、未納分を支払う場合・・・

去年3月に勤務してた会社をリストラされ、無職です。
国民年金の免除申請はしたものの、失業保険だけでは厳しくて結局未納です。

再就職が決まったら未納分をまとめて支払う予定でいますが、その場合、どこに行けば良いのでしょうか?
役所?社会保険事務所?

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

国民年金の納付書が送られてきて、手元にあるでしょうから、それでお支払い下さい
納付書の中央左側(ご自分の住所の左側)に使用期限が書かれています
その日までは納付が可能です(2年先の日付になっています)

Q報酬比例部分  厚生年金 基金 

年金見込額のお知らせを取り寄せ、確認したところ、報酬比例部分が30万円でした。
あまりに少ないので驚いて社会保険庁のHPで試算すると、70万円。
この差は厚生年金基金から受給する分のためでしょうか。
基金が報酬比例部分の一部の代行であることはなんとか調べてわかりましたが、国から支給される分はこのくらいの額なのでしょうか。

平均標準報酬月額は31万円 加入月数は302ヶ月 厚生年金基金68万円です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>この差は厚生年金基金から受給する分のためでしょうか。
そうですね。

>基金が報酬比例部分の一部の代行であることはなんとか調べてわかりました
はい、基金が代行している厚生年金部分の支払は基金から行われるため、社会保険庁では把握していません。基金が代行返上すると国に移行して国から支払われますけど。

>国から支給される分はこのくらいの額なのでしょうか。
そういうことですね。国からの支給があるということは、過去に基金が代行していない厚生年金加入期間があるということなのでしょう。

基金からもらう金額の内訳(代行部分と加算部分)を基金に聞けばわかるものと思います。

Q一括支払いした分の年金が未納あつかいに

教えてください。「ねんきん特別便」が届き17年前に一括で支払った分が未納あつかいになっていて、慌てて領収証を探しましたが17年の前の物でどうしても見つからなく困っています。「ねんきん特別便専用ダイヤル」に相談すると、支払いをした市役所に相談に行くより社会保険事務所に行くよう言われましたのでそのようにしようと思っていますが、領収証が見つからなかった場合どのように証明するかが解りません、支払った事を覚えているのは身内しかいませんし・・・同じ様な事があった方や詳しく知っている方、お知恵を貸してください。お願いします。

Aベストアンサー

国民年金ですよね。
ご質問文の「一括支払」と言う単語を読んで、直ぐに判りましたよ。

さて、領収証が不明との事ですが、手持ちの現金で納付したのでしょうか?それとも、銀行の預金を引き出して振込みをなさったのでしょうか?
若し後者であれば、その時の通帳があれば証拠になります。
年金問題を専門に受付ける第3者委員会での解決例でも、通帳に納付相当額の引き出し(振込)が印字されていた事を証拠として認めた例が御座います。

Q厚生年金報酬比例部分について

厚生年金報酬比例部分は完全に現役時代の報酬に比例しますか?例えば同じ年齢の定期入社者で、60歳退職時点での年収が1000万円者と、2000万円者では報酬比例部分が約2倍近い差が出ますか?
厚生年金も社会保障制度なので無制限に格差ができないように巧妙な算出方式と聞きましたが?

Aベストアンサー

No2です。先の回答は現在の物価、賃金水準で計算した場合です。年金は年齢、性別、労務された機関により大きく制度が異なります。船乗り、炭鉱労働者等は危険が伴う仕事であったため通常より多いそうです。
参考リンクの右側ですね

御質問者様の初任給当時と今では大きく異なると言うことであれば、年金は物価スライドと賃金スライドという大きな味方があります。

簡単に説明すると当時の3万円で買えたものは今の初任給で買えるもと同等であるという考え方ですね。
仮に今の初任給が21万位だったとしましょう。
7倍になっています。
当時のトイレットペーパーやらなんやらの生活必需品の値段を考えて見ましょう。たばこや電車賃なんていい例かもしれませんね。
物価スライドは物価の移り変わりに。
賃金スライドは端的に言うと豊かさに。
よって変わるものと考えています。勿論国が調査して制定した厳密な率です。

過去数年(6回?)物価が下落していますが1.7%(四回の累計)を国が負債として保有しています。残り2回は耐え切れなくなって物価スライドにマイナスを適用する事態となりました。昭和61年以来始めて土が付いた感じです。
政府は物価スライド特例が発足しました。物価が上がっても1.7%を上回るまで物価スライドへプラス反映しないというものです。また物価スライドが正常に上昇しても今度は団塊世代対策として打ち出したマクロ経済スライド(年金受給者/被保険者の比率による総額でスライド率を再調整)があります。特例が解除されると影響が始まります。
+物価スライド-マクロ経済スライド=<0の時は発動しないと思うのですがこの先どうなるかわかりません。

御質問者様の初任給は当時の高給であったと考えたり、厚生年金加入期間が標準報酬月額加算期間の上限を上回っていたりするのでしょう。

なんにしろ、豊かな老後を過ごせるようですので良いことです。貴方が就労当時働いたことにより得た権利です。

豊かな老後を過ごすと共に現在の就労世代を守るような日本になることを祈っていて頂けると幸いです。

No2です。先の回答は現在の物価、賃金水準で計算した場合です。年金は年齢、性別、労務された機関により大きく制度が異なります。船乗り、炭鉱労働者等は危険が伴う仕事であったため通常より多いそうです。
参考リンクの右側ですね

御質問者様の初任給当時と今では大きく異なると言うことであれば、年金は物価スライドと賃金スライドという大きな味方があります。

簡単に説明すると当時の3万円で買えたものは今の初任給で買えるもと同等であるという考え方ですね。
仮に今の初任給が21万位だったとしま...続きを読む

Q国民年金未納保険料納付勧奨通知書(最終催告状)が届いた場合、どうすればいですか?

国民年金を何年も支払ってません。
今日、国民年金未納保険料納付勧奨通知書(最終催告状)が
届きました。内容は、
9月から2月分の半年分
3月からの1年分、残りの半年分を3回に分けて払うような
支払い書が同封されており、期限までに納付が困難な場合は、
出向くように記されてました、
これは、納付期限の2年以内を超えなければ出向かなくても
平気なのでしょうか?最初の納付通知書の半年分は払いました、
この場合は、強制的な差し押さえは免れますか?
次の納付書の期限は、来年の3月です。
また、次の納付書が1年分をまとめて払うようにとなってますが、
支払いが困難です。この場合は納付期限の2年を超えないような
形で、1ケ月ずつの分割納付書に変更が出来るのでしょうか?
現在、体調を壊しており働ける状態ではなく、貯金もありません。
親と同居しており、親の収入があるのでこういった差し押さえに
なっているのかな?と思います。年金免除の申請に行ったのですが、
審査が通りませんでした。(3年位前から無収入です)
親の扶養から外れているとかは、
関係あるのでしょうか? 世帯分離はしてません。
保険は自分だけ、国民健康保険です。(関係ないかもしれませんが)

皆様のお知恵をお借りできれば幸いです。宜しくお願い致します。

国民年金を何年も支払ってません。
今日、国民年金未納保険料納付勧奨通知書(最終催告状)が
届きました。内容は、
9月から2月分の半年分
3月からの1年分、残りの半年分を3回に分けて払うような
支払い書が同封されており、期限までに納付が困難な場合は、
出向くように記されてました、
これは、納付期限の2年以内を超えなければ出向かなくても
平気なのでしょうか?最初の納付通知書の半年分は払いました、
この場合は、強制的な差し押さえは免れますか?
次の納付書の期限は、来年の3月です。
...続きを読む

Aベストアンサー

いろいろな意見があってしかるべきですが、#2の御意見はいかがなものかと。

御質問者さん、ご両親?と同居で、自分だけ国保ということなのですが、3年も収入がないということなのですが、親の健保の扶養に入らないのは何か理由があるのでしょうか?
扶養に入れば、国保料はいらなくなりますが・・

また、差し押さえの事気にされてはいるのですが、(もちろん誰でも心配にはなると思いますが)今後も払い続けねばならないものであり、
むしろ、これを契機に年金も将来的にどうしたらいいかを、この際社保に行き無理のない方法を相談されたほうがいいと思います。

Q厚生年金代行返上部分は年金通知書には反映されないのですか?昨年と今年を比較した場合、報酬比例部分が若

厚生年金代行返上部分は年金通知書には反映されないのですか?昨年と今年を比較した場合、報酬比例部分が若干少なくなっているので。

Aベストアンサー

代行返上部分は、国から老齢厚生年金として支給されますから、当然、反映されます。
ただ、年金額は毎年毎年改定される性質を持っており、かつ、報酬比例部分の額は、毎年、再評価率といったものを掛け合わせて、全体が計算し直されます。
したがって、同じ「報酬比例部分」であっても、年によって、その額が変動することがあたりまえです。
昨年と比べると、年金額(再評価率を含む)が下げられていますから、額が減少しているのが普通です。

Q厚生年金止めてから国民年金未納です。払うべき?

こんにちは。29歳の主婦です。
2年前まで会社の厚生年金に加入しておりましたが、会社がつぶれて、そのあとフリーランスで1年仕事をしてから現在は出産育児のため休職中です。フリーになってから今まで国民年金を支払っていません。
特に払えという督促状みたいなのがこないし、
報道による保険庁の無駄遣いぶりにあきれ果てていたので、どうも支払う気がせず、今まで来てしまいました。
もうすぐ厚生年金を止めて2年になります。
確か、厚生年金をやめてから国民年金を2年間支払ってないと厚生年金を受け取る権利が無くなるとか聞いたのですが、本当でしょうか?

また、実は2年前つぶれた会社の前に勤めていた会社は
厚生年金に加入しておらず国民年金だったのに、私は支払っていませんでした。
つまり会社が変わるたびに国民年金と厚生年金をいったりきたりしているわけなのですが、今国民年金を払いだすとしたら、どのくらいまでさかのぼって払わされることになるのでしょうか?
子どもを生んで初めて老後の不安を感じ始めたのですが、主婦で収入が無いため、今までの何年か分を一気に払えといわれるとかなり困ってしまいます。

ちょっと複雑な質問で申し訳ありませんが、
詳しい方がいたらぜひ回答をお願いします。

こんにちは。29歳の主婦です。
2年前まで会社の厚生年金に加入しておりましたが、会社がつぶれて、そのあとフリーランスで1年仕事をしてから現在は出産育児のため休職中です。フリーになってから今まで国民年金を支払っていません。
特に払えという督促状みたいなのがこないし、
報道による保険庁の無駄遣いぶりにあきれ果てていたので、どうも支払う気がせず、今まで来てしまいました。
もうすぐ厚生年金を止めて2年になります。
確か、厚生年金をやめてから国民年金を2年間支払ってないと厚生年金を受け取...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。

 これまで納めた年金保険料は、決して無駄にはなりません。
 国民年金は保険料を25年以上払うことが受給条件になりますので、これまで納めた期間(あなたの場合は0年ですか?)に、厚生年金の加入期間を足して、25年以上になればいいわけです。
 また、受け取れる年金額は、支払った期間によって決まりますので、これもこれまで納めた期間+厚生年金の扶養期間に応じて年金が支給されます。
 なお、厚生年金は、1年以上保険料を支払えば、支給されます。

 また、先ほども書きましたが、年金を受け取るためには25年以上の加入期間が必要です。
 もし、60歳まで払い続けても期間に達しない場合は、こうした人たちを救済するために、65歳まで保険料を支払うことができる制度があります。もちろんこれは任意加入ですが、加入期間が足りない人は、ここで加入期間を稼ぐことができます。

 受給する年金額は、保険料を納めた月数によって変わりますので、少しでも多くの年金を受け取るためには、過去2年間は、遡って保険料を支払うことができる制度を利用するのも良いでしょう。つまり、今すぐ過去2年分を支払うことにより、通算の保険料支払期間を2年間延長することができます。

 こんばんは。

 これまで納めた年金保険料は、決して無駄にはなりません。
 国民年金は保険料を25年以上払うことが受給条件になりますので、これまで納めた期間(あなたの場合は0年ですか?)に、厚生年金の加入期間を足して、25年以上になればいいわけです。
 また、受け取れる年金額は、支払った期間によって決まりますので、これもこれまで納めた期間+厚生年金の扶養期間に応じて年金が支給されます。
 なお、厚生年金は、1年以上保険料を支払えば、支給されます。

 また、先ほども書きまし...続きを読む

Q報酬比例部分の年金を貰いながら厚生年金を払っている父

報酬比例部分の年金を貰いながら厚生年金を払っている父

今年62歳になる父がいます。
64歳から定額部分が加算された厚生年金がもらえるので、
それまで報酬比例部分の厚生年金をもらいながら働くつもりのようです。

報酬比例部分をもらいながらも、厚生年金の保険料を支払っているようです。
父の年金特別便をみると、既に500カ月近く保険料を納めていることになるのですが、
64歳まで勤めるとなるとさらに24カ月足して、520カ月強になるかと思います。
64歳まで払う年金保険料はきちんと将来の額に反映されるのでしょうか??
お教えください。

Aベストアンサー

>64歳まで払う年金保険料はきちんと将来の額に反映されるのでしょうか??

反映されます。
65才から貰える額から反映されます(年金額改訂)。

累計収入の約0.6%が年金額に加算(年額)されます。

たとえば、24ヶ月で700万円の累計収入。
700×0.6%で42000円(年額)。
月額で3500円加算されます。


但し、定額部分(国民年金相当)は480ヶ月で満額。
それ以上は増えません。
しかも、480ヶ月過ぎても。給料から天引きの保険料は変りません。

一見おかしいです?

それが、いやで厚生年金のない、働き方に変更する人もいます。
請負契約、自営業など。

Q未納分の分納

収入が途絶えていた期間があって、現在、8ヶ月遅れで納付をしている状態です。
現在、なんとか生活できる程度の収入は得ていますが、8ヶ月分を一括で納付することはできせん。

そこで、今後は当月分を納付し、過去分は分割で納付できればと考えているのですが、そんなことは可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

あなたの構想通りにできますが
延滞は最長2年だから未納分から払わないと万が一の時に逃げが効かなくなるよ?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報