最新閲覧日:

サッカーのロナウジーニョ選手がよく使うエラシコという技の由来を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

開発者はご存知あのセルジオ越後氏です!


(今は太ってますけど、昔はブラジルで日系選手の元祖として有名でした(笑))
氏がまたぎフェイントの改良版として編み出したものをクラブの同僚だった
左足の魔術師リベリーノ(セレソンの名選手)が真似して使い、
ブラジル中に知れ渡った技だそうです。
「サイドでDFと1対1になったとき、中に切り込むとみせて縦に抜けるには」と
いう狙いで考案したとか・・・。
以後、長いこと使い手がいませんでしたが、30年後の現代に
ロナウジーニョが復活させて、再び脚光を浴びたものです。

この由来については、越後氏自身が↓のムックで語っています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4056041 …

ロナウジーニョがお好きならば、技の数々が解説されているので
お薦めの一冊だと思いますよ。                                                     
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ロナウジーニョの本読んでみたいと思います。

お礼日時:2005/10/18 13:16
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ