最新閲覧日:

10月15日(土)午後にTBS系で放映されたドラマ「いくつかの夜」(山田太一脚本)を見逃してしまいました。どなたかご覧なられた方、あらすじを教えていただけませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ギックリ腰に悩む恒平のもとに再び百合が訪ねてきて介抱してくれる。

その夜、うつぶせに休んでいる恒平の横には百合がいて自分の身の上話をポツリポツリと語りだす。幼い頃父親を失った百合。しばらくして母親は再婚したが、百合が中学生の時に自分に手をだそうとしてきた。
「私も騒いだし、お母さんも駆けつけてきたし、義父は笑って・・・何事もなかったのだけれども・・・」
その義父も母親を捨てて蒸発。心労で母親は病気になってしまう。仕事につけば自分のことを変な目で見て誘いをかけてくる男性が多く、男性不信となってしまい・・・先日の救急車の騒ぎを起こしたのだった。
「私あなたを見たとき、この人がいいと思ったの。この人なら安心できるとおもったの(お父さんのような存在)」といいながら、恒平の横で休む百合。
 翌日、一階からお嫁さんと一緒にベットパットを運ぶ。
「あの~あなたは義父さんとは・・・」にこやかに「友達よ」と答える百合。

 ※恒平の家は二世帯住居で一階が息子夫婦。二階が恒平(一人暮らし)それぞれ玄関があり、外階段を登ると恒平の玄関に行ける造りとなっている。
お嫁さんとそりが合わず、息子もお嫁さんの肩を持ち、何ヶ月も話をしていない状態。

 シーンが代わり、百合が就職試験を受け、ビルから出てくる。恒平が待っており就職できそうだと話す。
「なにかあったらお父さんに相談するわ」
「お父さんはひどいな。せめておじさんにしてくれよ。」
「お父さんよ」と笑いながら歩いていく二人。

 雪が降るある夜。恒平の部屋で百合と漫画喫茶の店長が並んで座っている。二人は婚約したと恒平に知らせにきたのだった。
恒平「以前、年上はいやだっていったよな」※百合32歳店長26歳 恒平68歳という設定のようです
店長「この人は別です」
恒平「以前、男性はにがてだって・・・」
百合「この人は別よ」
恒平苦笑いしながら「せっかく娘が出来たと喜んだのに・・・・・・おめでとう」

 ある晴れた日、恒平がバットを持って二階から降りてくると孫(女の子)が立っている。
恒平「ママとスーパーに行くの?」
女の子「(うなずいて)じいじ、それパパのバット」
恒平「・・・このバット、パパのか。それならパパに返さないとな」
女の子、うなずきながら恒平の手を握り締める。女の子の手を握り締め、微笑みながら「ママ」といいながら、息子さんの家の玄関に入っていく恒平・・・・・

以上です。所々のセリフは違うかもしれませんが・・・・・
再放送があるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良いドラマだったようですね。とても親切な回答ありがとうございました。まるでドラマを見たような気分になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/10/21 10:37

No1です・・・・・


すいません。『どんな人』のところ『専門家』にチェックしてしまいました・・・(恥)
ドラマを見た一般人です。・・・訂正の仕方がわからなくて・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いえいえ結構ですよ。
どうぞ続きを教えて下さいね。

お礼日時:2005/10/20 10:08

中谷恒平(緒形拳)が深夜の町を徘徊していると警察官に呼び止められる。

「帰りたくないんだ。帰りたくないから歩いているんだよ。」と叫ぶ。時間つぶしに24時間営業の漫画喫茶に入ると、若い女性百合(鶴田真由)が倒れてくる。漫画喫茶の店長井沢俊也(内田朝陽)とともに救急車に乗り病院まで付き添う。自殺だろうか・・・・・
数日が、百合が突然訪ねてくる。驚く恒平。先日のお礼にきたという百合は、昼食を作り、楽しいひと時を過ごす。
後日、恒平は漫画喫茶に行き、店長に百合の住所を聞き出そうとするが「何かあったら困るから」といい教えてはもらえなかった。(百合は店長から恒平の住所を聞いたそうです)
しかし数日後、百合が再び訪ねてくる。二人で買い物に行き、部屋の掃除をし食事をする。恒平は楽しいひと時を過ごすが、百合のことを不信に思った息子から電話があり気まずい雰囲気になる。百合は帰ろうとするが、百合に背を向けて立っている恒平の背中に頬をよせる。その行動に驚く恒平だが、思わず抱きしめてキスをしようとするが百合は振り払って帰ってしまう。
後悔した恒平は訳を店長に話し、住所を聞こうとするが「2度も訪ねてくるなんて注意したほうがいいですよ」とだけ言われ、結局教えてはもらえなかった。「そうか。君も彼女のことが好きなんだな。君みたいな若い者にライバルと思われて・・・自分はまだまだいける(セリフはちよっと違うかも)な」といい、笑いながら立ち去る恒平。
数日後、ギックリ腰に悩む恒平のもとに百合が訪ねて介抱してくれる・・・・・

〉あらすじを教えていただけませんでしょうか
どこまで、お答えしていいのでしょうか?
全部お答えしてもいいのですか?

この回答への補足

丁寧な回答ありがとうございます。
いつ再放送されるかわかりませんので、結末まですべてを教えていただけますでしょうか(ネタバレ結構です)
図々しいお願いですみません。

補足日時:2005/10/20 10:14
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報