永代供養について質問があります。
私の家族の構成は父、母、私(長男)、妹です。私も妹も結婚していません。 先日父が亡くなったのですが、それまで私達家族には普段お付き合いしているお寺はありませんでした。またお墓も持っていませんでした。

今回父が亡くなり、葬儀の時にとてもお世話になったお寺さんで永代供養にしようかと思います。永代供養というと一般的に跡継ぎがいない方などが入るお墓というイメージがあるのですが、私達たちのようにお墓がない場合でも永代供養に入ることもありますか?

万が一、普通のお墓を購入しても私達子供が結婚しないで死んだとしたら誰も墓を面倒見る人はいなくなりますよね。その点では普通のお墓でも永代供養でも変わらないと思うのですが。

あと永代供養といっても、お寺さんにあとはまかせっきりで何もしない・・ということはなく私達家族は普段時間があればお花を供えにいったりと父を愛する気持ちはあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

坊さんです。


永代供養とは、通常は各宗派の本山の合葬式の永代供養墓に納めたり(費用は5万円程度と一番安いし、本山だから安心)、一般寺院にそのような施設があればそのような施設を利用させてもらうということが考えられますが、宗派や地域にも寄りますが無い寺院も多いです。
葬儀の時の縁の方のところにあるのかどうかの確認と施設の使用条件の確認も必要です。寺の施設は維持費負担者の檀家さんの施設ですから、檀家に加わらないと利用できないと言うことも一般的です。
宗派にもよりますが、跡継ぎに有無にかかわらず永代供養墓にというケースもございます。
永代供養と呼ばれるものは、基本的にはお墓の維持管理者がいない方を前提に出来ています。永代供養といっても、ご存命の親族は、寺の本堂で年回法要は継続される方が多いです。合掌。坊さんでした(*^^)v
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング