ソムリエナイフを購入しようとお思います。
どこのメーカーのものが良いといわれている物ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。

日常的に使うものと、プレゼントなどのためとでお勧めが
違ってきます。
プレゼントならやはり、皆さんお勧めのシャトーラギオール
(正式な発音はライヨールだそうです)かと思います。
1万~5万円くらいのものがあったと記憶してます。

自分が日常的に使うなら、町の雑貨・金物店に売られている1000円くらいの
ものでじゅうぶんです(私がいま使ってるのなんか100円(^^;)。
買うときにチェックすべき点はスクリュー部分に集中してます。
・スクリューの針金が適度な太さであること(2~2.5mmくらい)
  細いと壊れやすく、太いとコルクを割ることもあるので。
・スクリューの巻きの直径が適度であること(8mmくらい)
  細すぎると抜きにくく、コルクをくり抜いてしまうことがあります。
・スクリューの先端がきちんと尖っていること
  尖っていないとうまくコルクに入って行きません。
あとは材質、握り具合など好みで選ぶとよいと思います。
わかりにくかったら、ワイン店で「使いやすいのある?」と聞くと
いいと思います。たいていはナイフも置いているし、使い心地も
チェックしているでしょう。
    • good
    • 0

ソムリエナイフの最高峰と言えば、フランスSCIP社製の”Chateau Laguiole”(シャトーラギオール)でしょう。


ハンドル部分に水牛の角やメープル等を使用し、実用的でありながら、デザインも楽しめます。
世界ソムリエ選手権の優勝者が、自分のオリジナルモデルを作る事でも有名です。(田崎真也氏のモデルもあります)
http://www.winex.co.jp/chtop/scip/scip1.html#epi2

その他、スペインの「クレッセント」や「トレロ」などが有名ですね。
http://nnn.nu/wine/goods/opener/opener2.htm

余談ですが、「ソムリエナイフ」とは和製英語で、英語では「Waiter's Knife」と言うのが通りが良いようです。

参考URL:http://shop.goo.ne.jp/store/wine/ctg/000023.jsp?
    • good
    • 0

 フランス Laguiole (ライヨール社)の Chateau laguiole が良いのですが、


高い...


http://www.laguiole.com/
http://www.a-bestfixture.com/store/laguiole.html
http://www.wineaccessory.com//premium.htm

参考URL:http://www.laguiole.com/,http://www.a-bestfixture.com/store/laguiole.html,http://www.wineaccessory.com//premium.htm
    • good
    • 0

こればっかりは最終的には趣味の問題です。

。。2,3ご紹介しますのでURLを開いてお選びください。

[ライヨール社]・・・200年近い伝統から生まれ、デザインと実用性でプロ のソムリエたちに高い評価を得ている。
  http://www.dee-plus.net/products/e-chic/e-chic-a …

[シャトー ラギオール:スキップ社]・・・ 1850年創業の伝統あるナイフビルダーSClP社の当主、L.サナジェストが
1978年自社の古い歴史と名誉をかけてフランス随一の名ソムリエと謳われるヴィアリスとの合作として世に送り出した名品。

http://www.rakuten.co.jp/wac/all.html


私のお薦めはこの中にあります。。。
http://www.cyber-wineshop.com/sommelier/lag02.htm

参考URL:http://www.cyber-wineshop.com/sommelier/lag02.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソムリエナイフでワインのコルクが開かない。

ソムリエナイフ(中古ですが、きちんとしたものを買いました。)を買ってワインのコルクを開けようとしました。ところがうまく開けません。
ねじってスパイラルになっている針金の部分は入るのですが、梃子の原理でひっかける部分がワインのビンの口とその下の出っ張っている部分で、引っ掛けるのが滑ってなかなかうまく梃子の原理で上に引っ張り上げられません。
なんとか梃子の原理で上に引っ張り上げましたが、コルクの長さの半分位しか引っ張り上げられません。ソムリエナイフの形状を良くみたら、コルクの長さの半分位引っ張り上げるのが、せいぜいと言う感じです。
それで、半分上にでたコルクを指でつかんで上に引っ張り上げようとしたのですが、非常に力が要って私の力では上がりませんでした。
已む無く、スーパーで、バタフライ・タイプと言いましょうか、下が丸くワインの口にきちんとくっついて、スパイラルの針金を上のサムターンのような形状のものを回して押し込んで、最後に両側の取っ手のようなものを上から下に下げてやるタイプのものでコルクを取ることが出来ました。
それで、疑問なのですが、ソムリエの方は良くあんな形状のソムリエナイフでワインのコルクを取ることが出来るものですね。やはり、半分だけコルクを上にだして、残りの半分は指の力でコルクを引っ張り出すのでしょうか。男性のソムリエなら、力があるからできるでしょうが、女性のソムリエーヌは良くできますね。
それとも、私のソムリエナイフの使い方が間違っているのでしょうか。教えてください。よろしくお願いいたします。

ソムリエナイフ(中古ですが、きちんとしたものを買いました。)を買ってワインのコルクを開けようとしました。ところがうまく開けません。
ねじってスパイラルになっている針金の部分は入るのですが、梃子の原理でひっかける部分がワインのビンの口とその下の出っ張っている部分で、引っ掛けるのが滑ってなかなかうまく梃子の原理で上に引っ張り上げられません。
なんとか梃子の原理で上に引っ張り上げましたが、コルクの長さの半分位しか引っ張り上げられません。ソムリエナイフの形状を良くみたら、コルクの...続きを読む

Aベストアンサー

女ですが、ソムリエナイフで何回も開けてます。
しかもワインを買った時に付いてきたオマケ的な物です(笑)
なのできちんとしたソムリエナイフならちゃんと開けられる筈です。

わかりやすいページを見つけたので貼っておきますね。
参考になればいいのですが。

参考URL:http://www.kscellar.com/opener.html

Qソムリエナイフで有名なLaguiole(フランス製)はたくさんのメーカーが独自に作っているのですか?

海外のカトラリーを探している中でLaguioleという商品に出会ったのですが、いろいろと検索していると、「Laguioles Table」や、「Jean Dubost Laguiole」 「Laguiole production」や「シャトーラギオール」「ライヨール」などなどナイフ部分に牛のマークが付いていたり、イーグルのマークが付いているものなど複雑にたくさんあって、選ぶどころか、何か偽・本物があるのかなど、全く訳がわかりません(T_T)。
また、同じような商品でもケースの形や商品の納め方が違ったりしています。
ラギオールと名乗っているメーカーさんがたくさんいるのか、同メーカー内の商品で種類分けしているのか、どなたかご存知な方はおられませんでしょか?
そして国内で販売されている場所をご存知の方はおられませんでしょうか?

Aベストアンサー

シャトーラギオール ソムリエナイフの正規販売をしているサイトです
http://www.wineac.co.jp/shopping/sk/acl/

ライヨール社についても書かれています
http://www.wineac.co.jp/shopping/sk/acl/scipvslaguiole/index.html

Q東急にソムリエナイフ置いてありますか?

どうしても今夜ソムリエナイフを買わないといけないのですが、渋谷の東急東横店でソムリエナイフは買えますか?
あるとしたらどこの売り場でしょうか。
また、無いとしたら渋谷でソムリエナイフが買えるお店を教えてください。
(東急百貨店本店にならあるでしょうか)
できれば5,000円くらいで人に差し上げてもおかしくないものを探しています。
買い物する時間が1時間取れないので、急なご相談ですがご存知の方おられましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

 東急東横店は、あるとしたら7階西館です。
   http://www.tokyu-dept.co.jp/toyoko/map/7f.html
 東急本店は、6階です。
   http://www.tokyu-dept.co.jp/honten/map/6f.html
 あと、東急ハンズ・渋谷店にもあると思います。2Cです。
   http://www.tokyu-hands.co.jp/shibuya.htm
 渋谷ロフトの3階にもあると思います。
   http://www.loft.co.jp/shop/shibuya/index2.htm
では。

Qラギオールのソムリエナイフについて

ソムリエナイフを購入しようと思っております。
初心者なので、手ごろな価格のラギオールにしようと思いまして
『ド・ファン』と『セパージュ』のどちらにしようか迷っています。
初心者の私でもよりスマートに開けられるのはどちらでしょうか。
できれば、キャップシールが切れやすく、スクリューができるだけ垂直に入りやすく、あまり硬くないものが良いのですが…
詳しい方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

私はドゥファンを5年以上使っています。^^
セパージュも1回開けた事があるだけですが、とても良く出来ています。

という事で、好みで決めちゃって問題ないと思いますよ。^^

ちなみに、私もこの記事を読んでベーシックブラックを勝っちゃいました。(^-^;
http://item.rakuten.co.jp/lvv/300575/

Qソムリエナイフのメーカーって・・・?

ソムリエナイフを購入しようとお思います。
どこのメーカーのものが良いといわれている物ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。日常的に使うものと、プレゼントなどのためとでお勧めが
違ってきます。
プレゼントならやはり、皆さんお勧めのシャトーラギオール
(正式な発音はライヨールだそうです)かと思います。
1万~5万円くらいのものがあったと記憶してます。

自分が日常的に使うなら、町の雑貨・金物店に売られている1000円くらいの
ものでじゅうぶんです(私がいま使ってるのなんか100円(^^;)。
買うときにチェックすべき点はスクリュー部分に集中してます。
・スクリューの針金が適度な太さであること(2~2.5mmくらい)
  細いと壊れやすく、太いとコルクを割ることもあるので。
・スクリューの巻きの直径が適度であること(8mmくらい)
  細すぎると抜きにくく、コルクをくり抜いてしまうことがあります。
・スクリューの先端がきちんと尖っていること
  尖っていないとうまくコルクに入って行きません。
あとは材質、握り具合など好みで選ぶとよいと思います。
わかりにくかったら、ワイン店で「使いやすいのある?」と聞くと
いいと思います。たいていはナイフも置いているし、使い心地も
チェックしているでしょう。

こんにちは。日常的に使うものと、プレゼントなどのためとでお勧めが
違ってきます。
プレゼントならやはり、皆さんお勧めのシャトーラギオール
(正式な発音はライヨールだそうです)かと思います。
1万~5万円くらいのものがあったと記憶してます。

自分が日常的に使うなら、町の雑貨・金物店に売られている1000円くらいの
ものでじゅうぶんです(私がいま使ってるのなんか100円(^^;)。
買うときにチェックすべき点はスクリュー部分に集中してます。
・スクリューの針金が適度な太さであること(2~2....続きを読む

Q【フォークとナイフ】ギザギザの刃がナイフのことを何と言いますか? ディナーナイフはギザギザの刃があ

【フォークとナイフ】ギザギザの刃がナイフのことを何と言いますか?

ディナーナイフはギザギザの刃があって、デザートナイフにはギザギザの刃はない?

デザートナイフはギザギザの刃がないのでしょうか?

ギザギザの刃があるデザートナイフというのは正式にはあり得ない?

日本の貝印のデザートナイフにはギザギザの刃が付いてますがこれはテーブルマナーを知らないメーカーのミスですか?

それともデザートナイフにもギザギザの刃が付いていても公式には問題ない?

サイズだけの話?

ディナーナイフとデザートナイフの明確な定義を教えてください。ギザギザの刃があっても良いのか本当はダメなのか知りたいです。

Aベストアンサー

フルーツナイフやデザートナイフにもギザギザはありますよ

フィッシュナイフはギザギザがありません。

ギザギザの有る無しは、マナーとは関係ありません、用途の違いです。

ディナーナイフは肉類を切るためのナイフ
デザートナイフはケーキやフルーツなど柔らかい物を切るためのナイフです。

Qライヨールのソムリエナイフでシールを剥がすコツ

カジュアルイタリアンで働いてます。

常連のお客様から、なんとライヨールのソムリエナイフをいただいたのですが、
上手く使いこなせません。
ナイフ部分の独特な形状が苦手でキャップシールをスマートに剥がせなくて困ってます。
普通の?直線的なナイフの形状であれば難なく開けられるのですが・・。
ちなみに、ボトルの口の一番上ではなく下のところを切れと上司から言われているので
余計に剥がしづらいです。
お客様の手前、別のソムリエナイフを使う訳にもいかず・・泣。

上手にキャップシールを切って剥がすコツなどがございましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ナイフの刃の背は、人差し指で握るようにするのが正式ですが、手前を切る時や初心者は親指のほうが切りやすいと思います。

人差し指で押さえるのであれば、親指でボトルをしっかり固定しないと切れませんね。

我が家のライヨールは、刃がストレートのものと、抜きのついた短い刃のものです。
ストレートのほうは人差し指のほうが使いやすいですが、抜きのついたものは親指のほうが扱いやすいです。

ソムリエ資格を目指すのであれば正式で人差し指を使い、抜きのあるもので切りやすさを目指すのであれば親指と使い分けてみてはいかがでしょうか。

Qパン用ナイフ。平刃or波刃?ケーキナイフとの違い?

こんにちは。
ホームベーカリーでパンを焼いています。
波刃はうまく研げないとのことで、
安いナイフを使い捨てにするしかないな・・・と100円のものを購入、
2年間、週1回弱ペースで使用していました。
ほかを試したことがなく、切れ味に不満はありませんでした。
しかし
先日パン切りガイドを買い換えたところ、
今までのナイフでは長さが足りず、
もう少し刃わたりの長いものを購入する必要が出てきました。

ある程度長さのあるものは安くても1000円ほどしますね。
100円のもの10個分のお値段・・・、
使い捨てにするには惜しい価格です。
そこで調べていたら、
「平刃のパン切り包丁」なるものを見つけました。
ただし、ずいぶん高額なことと、
先端だけはギザギザの波刃という仕様なのが気になっています。
「平刃なので波刃と違ってパン屑が出にくく、綺麗に切れる」という説明でしたが、
それならば何故パン切りナイフって波刃がスタンダードなのでしょう???
よくわからなくなってしまいました。

そして、お店に行くと
「ケーキナイフ」「ブレッドナイフ」の二種類が置いてありました。
いずれも波刃で形状はよく似ていましたが、
ケーキ用のほうがより鋭利で細かいぎざぎざがついているように見受けられました。
ただ、これは「一般にケーキナイフのほうが鋭い」というような特徴ではなくて
単にその商品固有の仕様なのかも???と思い
またまたよくわからなくなってしまいました。

お詳しい方にお尋ねします。
パン切り用のナイフは
平刃と波刃、どちらが良いのでしょうか?
また、
ブレッドナイフとケーキナイフの違いは何ですか?
ケーキナイフでパンを切る&その逆で、ブレッドナイフでケーキを切るのは
とうまくいかないものでしょうか?

ご回答のほどお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
ホームベーカリーでパンを焼いています。
波刃はうまく研げないとのことで、
安いナイフを使い捨てにするしかないな・・・と100円のものを購入、
2年間、週1回弱ペースで使用していました。
ほかを試したことがなく、切れ味に不満はありませんでした。
しかし
先日パン切りガイドを買い換えたところ、
今までのナイフでは長さが足りず、
もう少し刃わたりの長いものを購入する必要が出てきました。

ある程度長さのあるものは安くても1000円ほどしますね。
100円のもの10個分のお値段・・・、
使い...続きを読む

Aベストアンサー

平刃のパン切り包丁は とても鋭利なのだと思います

平刃の包丁でパンを切る際に問題なのは、パンを押しつぶしてしまうことです
せっかくふんわり焼きあがったパンが、カットする時に包丁で潰してしまうと
残念に思う人も居ます
ですから、パンを押し潰さずに切る為に ギザギザの包丁で切ります

さて、ケーキ用のナイフとパン切りナイフの違いについてですが
パンは気泡が荒い 
ケーキは気泡が細かい
ので、切れ方が違ってきます
 
詳細は省きますが
パンは生地がしっかりしているから、沢山の空気を抱き込める
ケーキは、生地が弱いから、沢山空気を抱き込めない
ケーキとパンでは、ふわふわの質が違うと思います

ケーキは気泡が密 なのに対して、パンは気泡が荒い 

そういう違いが有るので、 カットする時には、ナイフを変えた方が
上手に切れるのです

本当はもっと、パンの生地やケーキの生地についてお伝えしたい所ですが
長くなるので割愛させて頂きます

ケーキを上手にカットする時は 普通の包丁(よく切れるのが良い)を
お湯に浸した後余分な水分を拭き、ナイフを温めて切ると上手くカット出来ます 
クリームを熱で溶かして切るのです 

平刃のパン切り包丁は とても鋭利なのだと思います

平刃の包丁でパンを切る際に問題なのは、パンを押しつぶしてしまうことです
せっかくふんわり焼きあがったパンが、カットする時に包丁で潰してしまうと
残念に思う人も居ます
ですから、パンを押し潰さずに切る為に ギザギザの包丁で切ります

さて、ケーキ用のナイフとパン切りナイフの違いについてですが
パンは気泡が荒い 
ケーキは気泡が細かい
ので、切れ方が違ってきます
 
詳細は省きますが
パンは生地がしっかりしているから、沢山の空気を抱き込め...続きを読む

Qソムリエナイフの、ドファンについて。

ソムリエナイフについて質問です。

最近ワインをよく飲みだしたので、ソムリエナイフを買ってみようと思ってます。
調べたところ、シャトーラギオールというのが一級品みたいですが、流石にまだ価値もわかってないのに買うのは不相応だし、第一予算もありません(笑)

候補はSEKIという国産のものか、SCIP社のドファンというものです。

SEKIの方は調べると情報が結構見つかるんですが、ドファンというのは個人の使い勝手が書かれているところがほとんどみつかりませんでした。

イルカが好きなので(笑)、イルカにちなんだドファンが凄くオシャレだと思ったのですが、使い勝手は悪くないのでしょうか??
愛着は絶対沸くだろうなあと思ってます。
対してSEKIというのは、やっぱり日本人なので国産のものが良いかなと思って候補に入れています。関市は刃物で有名ですし。

お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ソムリエナイフコレクターで仕事もソムリエをしている者です。
自宅であけるならラギオールとかドファンは高価すぎるのではないでしょうか。
元々、開けやすさはプロ用のソムリエナイフよりハンドル付きとかスクリューのみの股に挟んでポンッ!!てやつの方が楽ですよ。

ソムリエナイフは慣れですので慣れてしまえば一番使いやすいです。
また、ドファンの方が使いにくいということはありません。
なれたソムリエナイフが一番使いやすいので愛着を持てることが大事なんだと思います。
ただ、ラギオールやドファンは慣れない内から力加減や、スクリューの入り心地はさすがに良いです。

ちなみに、レストラン業界では、ヘンケルスが一番使いやすいと言われていましたが、数年前から以前より使いにくくなったように思います。
私は、ラギオールのステンレススタミナウッドが一番使いやすいです。

Q【食器】添付写真のロゴがどこのメーカーのものか教えてください。

添付写真のロゴを頼りに、どこのメーカーの食器か分かる方がいましたら教えてください。
googleなどで検索しても手がかりが掴めず困っています。

Aベストアンサー

手書きロゴのようですが
アルティスティッチナ社ではないでしょうか?

参考URL:http://www.ceramika-artystyczna.pl/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報