【初月無料キャンペーン中】gooドクター

二年前に新築した木造一戸建て住宅に住んでいます。ベランダの床は防水加工しているのですが、その加工のせいで糸くずや髪の毛などが床にからみつき、ほうきで掃除がしにくい状況です。
ベランダでも水道が使えるよう水道栓は設置しているのですが、このような加工のベランダでは、水を流したりブラシでこすったりして掃除してもよいのかどうか教えて下さい。
※防水加工の工法は、わからないのですが塗料を塗っているような感じです。
ベランダ用の床タイル材やウッドタイルなどを敷くことも検討しているのですが木造の場合、重量的に無理があるのではないかと心配しています。問題はないものなのでしょうか?よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (3件)

防水屋さんです。

紙などが絡みやすいならFRP防水だと思います。触って硬ければFRP防水です。触って爪の跡が付くようならゴム系のウレタン防水です。FRPならこすっても問題ありません。かなり丈夫です。ウレタン防水は一般住宅にはほとんどありませんがもしウレタン防水ならあまりこすらない方が良いと思います。衝撃にあまり強くありません。ベランダの重量ですがベランダの下が部屋なら問題ありません。飛び出しているベランダの場合あまり重量は掛けない方が良いと思います。仕事上いろいろなベランダを見ますが床材は置かない方がキレイですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

FRP防水かウレタン防水かがわからなかったのですが、触って爪の跡がつかないのでFRP防水ですね。実はこれまでにブラシで何度がこすっていたので心配していたのですが丈夫とわかり安心しました。まめに掃除するようにします。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/21 01:04

多分今の状態ならFRP防水かウレタンの塗膜防水ですね。


表面塗りの下に骨材(砂等)を敷きその上にトップ仕上げをしていると思います。(ノンスリップ仕上げ)
滑らないようにするのと、そのためにゴミが溜まるは
=となってしまうのが現状です。

またもう一つ=で結ばれてしまうのが、ご質問の事項です。

直射日光による又は直に踏んでしまうよりは、保護する意味では床にタイル型の(脚付き)等を引く事は耐久性をあげるのですが!
ノンスリップ型で仕上ていると、ゴミが引っかかりゴミに水分が付いて、そこに常に湿気や水が停滞してしまい、帰って耐久性を下げてしまう状態が、見えないのですぐに解消できない。

また脚付きには、製作時に、たまに足がとがった状態のものがあり、返って1点加重となりやすくなるため、防水材に傷を付けてしまう現象があります。

よって一概に床に敷くのがお勧めできないのです。
出来ればゴミが付いたら柔らかめのタイヤ洗浄ブラシ等でゴミを除去していただいた方が、トータルで見れば長持ちするかもしれません。
ノンスリップ型で無いときは敷いた方が良いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

床材は一概に良いとは限らないのですね。床の耐久性も考える必要があるとわかり大変勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/21 01:09

多分ウレタン塗膜防止かと思います。


水を流しても問題ないです、ブラシは強くこすらなければ大丈夫です。
水を流してやわらかめの箒で掃けばゴミなどは取れると思います。
「すのこ」を敷くのは駄目ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

水が問題なければ何も敷かず、まめに掃除するようにします。防水加工といっても大丈夫かなぁと心配していましたので安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/21 01:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング