【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

本日、通勤に利用している中型バイクのアイドリング音に若干のノイズを感じたので到着後、エンジンを見てみたのですが。
オイルの窓を見たところ真っ白になっていました。
オイルキャップを外してキャップの裏を確認したところ、やたらクリーミーな泡が付着しておりました。

オイルが劣化し白濁した事も考えたのですが、オイルは7月に交換しその後の走行距離も1000Km程度、その状態でもクリーミーな泡が発生することはまずないと思っています。

通常ありえない状況で、人為的に何か混ぜられてしまったのではないかと考えています。
#前のバイクは直結にされた事もあり
#いたずらされたのではと・・・
ぱっと思いつくのは洗剤を混ぜられると、その様な状況になるのではと思っているのですが、そんないたずらって良くあるのでしょうか?

また、他の原因でその状況が発生する場合もあるのでしょうか?
そして、どのような処置をするのが良いのでしょうか?

今考えている処置は、オイルを入れ替え、エンジンを数分始動し、さらにオイルとエレメント交換を行なおうかと思っています。

バイクはゼファー400X(空冷)です。
アドバイスよろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

一般的な原因としては、水の混入が考えられます。


水と油を混ぜて攪拌すると白濁します。
いたずらの可能性が否定できませんが、状況判断はしかねます。
対策ですが、エンジンオイルを抜き取ることはもちろん、内部のフラッシングも必要でしょう。
ようするにエンジン内部の洗浄です。
水がオイルに混ざっていたとすると、単にオイルを入れ替えただけでは、内部に水分が残留し、温度の変化に伴ってミッションケース内で結露を生じる恐れがあります。
エンジンの部品の多くは鉄ですから、水分があれば錆びます。
このために、内部をきれいに洗浄する必要があるのです。
エンジンオイルを抜いた後に、軽油などの粘性の低い油脂を入れてエンジンをアイドリングさせて内部に付着した水分を含むオイルを洗浄しますが、
へたをするとエンジンを焼きつかせかねませんから、自信がない場合はバイク屋に持ち込んだほうが良いでしょう。
もちろんエレメントの交換も必要です。
寒くなって、エンジン内部が結露しやすいので、早めに修理しましょう。
それにしてもそのようないたずらをするなんて許せませんね。
頻発するようなら警察に届けましょう。

この回答への補足

ショップに相談したところ、初診は水の混入が原因であろうとの事。
「取り合えずオイル交換を行って様子を見ましょう」って事でショップにバイクを預け帰宅

支払いにショップに行ったところ、抜いたオイルは綺麗な様に見えた、でもかき混ぜると泡が出てくる、これは水が入った状況ではありえないとの事。

「オイル添加剤を入れた覚えはある?」と聞かれたのですが、私も入れた覚えは無いし、譲ってくれた友人も車検でレッドバロンでオイル交換しただけなので特殊なものが入っているわけも無く・・・
やはりイタズラ説が濃厚な様です。

幸いエンジンにダメージは無さそうだとの事なので、経過に注意してみます。

ありがとうございました。

補足日時:2001/11/26 09:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

水ではそこまでのあわ立ちはないと思っています、確かに白濁はすると思いますがキャップの裏に、まさにカプチーノの泡状態の物がつく程にならないかと・・・
人為的でない水の進入もないと思います、雨の日の走行もありますが、停車中は屋根付きの駐車場ですしキャップもちゃんとしまっていましたし。

修理は自分でするか、ショップに任せるか今ちょっと思案中です。
取り合えず帰りには、ショップで相談してみます。

お礼日時:2001/11/21 12:27

泡立つというより気泡が交じるではないでしょうか、


私も以前1000RXに乗ってた時カストロールRSを入れたら
エンジン切ってオイルが下がると泡立ってましたが気持ち悪かったので
すぐ純正オイルに変えました。そしたら泡立だたなくなりました。
(エレメントは交換しませんでしたけど)以後ずっと異常はありませんでした。
のぞき窓があるゆえ気になりますよね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
オイルによってはそんな特徴もあるのですね。

オイルの泡立ちですが、どう考えても気泡なんてなまやさしい物ではありません。
本当にクリームみたいに泡立ってしまっています。
それに以前走行後にオイルゲージの窓を見た時には、気泡なども無く普通の状態と変わらないように見えていました。
見た時から一ヶ月程度しか経っていないです。

お礼日時:2001/11/21 15:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジンオイルが泡まみれ

カタナ250に乗っています。
先日、オイル交換をして20キロ位走行後、オイルをチェックしましたらエンジンオイルにクリーム状の泡が発生していました。以前はそのようなことがありませんでしたが、どうしてなのでしょうか?以前と違うところは、ガソリンコックが「ON」ではなく「PRI」になったままでした。オーバーフローでガソリンがエンジンオイルに混ざってこのような状態になったのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

オイルにグリスが混入すると泡が発生します。
グリスが混入するような状況はありませんでしたか。

そうだとすると、泡が消える事はありませんので
交換が必要になります。

Qエンジンオイルって、入れ過ぎると、どうなる?

主に、エンジンオイルの交換時、規定量以上のオイルを入れてしまい、そのまま
運転した場合、どうなるのでしょうか?

エンジンに、何か不具合が生じるのか、それとも、規定量を超えたオイルが、どこ
からか漏れるのか、どうなるのでしょうか?

私の場合は、エンジンオイルの交換時、次いでに、市販のエンジンオイル添加剤
を入れているのですが、その添加剤の説明書きにて、「油量が規定量内であること
を確認して下さい」との趣旨の注意書きを、よく目にします。
実際、そこで、オイルゲージを使って、規定量内かどうかを量ることはしないのです
が、超えていたとしたら、どうなるのか疑問に思い、質問をさせて頂きます。
今まで、それで何か不具合が出たことはないので、特に問題はないような気はしま
すが、教えて下さい。

Aベストアンサー

二輪と違ってだいたいの自動車のエンジンはドライサンプではないですよ。フェラーリとかポルシェは別ですけど。
オイル交換の時、エンジン底部にあるドレンボルトのみを抜いていますよね(ゲージ穴からも吸えますが)。オイル量を量るオイルゲージをエンジンに差し込んでいますよね。
けっこうな容量のオイルタンクがエンジンとは別に装備されていませんよね?
http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=40
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%B5%A5%F3%A5%D7

ですのでオイルを入れ過ぎると動いてる部分(クランクシャフト)がオイルを叩くような事になって大きくパワーロスをします。
http://www.gulf-japan.com/faq09.htm#qa48
でもだいたいの自動車は相当悠長な作りになっていますから少し超えたぐらいでは何ともないはずです。50CCとかでは油断できませんよね。
多すぎるよりは少なめのほうがマシというのが今日の基本です。


ウェットサンプと言っても、デフのようにオイル溜めの中に潤滑部分が漬かっているような原始的な物ではなくてちゃんとポンプで汲み上げて各部に送るような仕組みになっていますので安心してください。

二輪と違ってだいたいの自動車のエンジンはドライサンプではないですよ。フェラーリとかポルシェは別ですけど。
オイル交換の時、エンジン底部にあるドレンボルトのみを抜いていますよね(ゲージ穴からも吸えますが)。オイル量を量るオイルゲージをエンジンに差し込んでいますよね。
けっこうな容量のオイルタンクがエンジンとは別に装備されていませんよね?
http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=40
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%B5%A5%F3%A5%D7

ですのでオイルを入れ...続きを読む

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qエンジンオイル規定量の1.7倍入っていた車

先日、知り合いのオイル交換をしたところ、(アリスト エンジン形式2JZGTE)
メンテナンスデーターによると、エンジンオイル交換時、5,3リットルが規定量のところ
9リットル以上入っていました。

間違えて他のオイルを抜いたのかと思いましたが、間違いなくエンジンオイルでした。

前回はいつもの工場ではない所で交換しています。

1,7倍も入っていた理由として、アリストはエンジンオイルを交換し、エンジンを回すと、オイルパンにオイルが落ちてくるまで、かなり時間がかかったので、もしかしたら、前回オイル交換した人が、エンジンを回し、漏れチェックなどをしたのちに、
オイル量が少ないと勘違いし(オイルパンまでオイルが落ちてきていなかった)
規定量以上、補充したものと推察しますが、知り合いはは半年乗っていても、不具合を感じなかった様子です。


疑問に思ったのですが、
○1,7倍のオイルを入れても、走行に「目立った変化」はないのでしょうか?

自分で交換するときは、ゲージの上限より5ミリでも入れすぎると、気になって、わざわざオーバーしていた分を抜いていました。

オイル量を規定より入れすぎるのは当然車に良くはないとは思いますが、
例えば、ゲージの上限より1センチくらい上でも(大体500CCくらい?) 走行に「支障」は出ないのでしょうか? (たぶん今回 アリストのゲージは 上限より1,5センチくらい上だったと思います、それ以上だったかもしれません)   

ここでの支障とは、長期的にエンジンにダメージが出るという物ではなく、短期的な支障、
車がノッキングする とか オイルが噴く とか そうした 走行に支障が出る症状や、
車に対する知識が「普通の人」が「オイル交換してから 何か調子がおかしい」 と感じるほどの 違いが出てくるものでしょうか?

知人(男性)は 車に対する知識が無いので、1,7倍も多くのオイルが入っていても、車の変化に気づかなかったのでしょうか? もし 車好きな人ならば、変化に気づいていたのでしょうか?
それとも、目立った変化は車には現れないものなのでしょうか?

○エンジンオイルを入れすぎた場合(500CC位大目に入れている場合)長期的に見てエンジンにどんな不具合が出てくるものなのでしょうか?

ご存じの方お教えください

先日、知り合いのオイル交換をしたところ、(アリスト エンジン形式2JZGTE)
メンテナンスデーターによると、エンジンオイル交換時、5,3リットルが規定量のところ
9リットル以上入っていました。

間違えて他のオイルを抜いたのかと思いましたが、間違いなくエンジンオイルでした。

前回はいつもの工場ではない所で交換しています。

1,7倍も入っていた理由として、アリストはエンジンオイルを交換し、エンジンを回すと、オイルパンにオイルが落ちてくるまで、かなり時間がかかったので、もしかしたら、前回...続きを読む

Aベストアンサー

中古車屋の整備士です。

エンジンオイルは2倍以下ぐらいまでなら何とか問題ありません。
それを超えると白煙が出るとか、エアクリーナーにオイルが入るとか・・・・

しかし、上限以上入れると
クランクシャフト等の回転部分がオイルに浸かるためパワーロスになります。
また、オイルを撹拌するためにオイルがあわ立ちます。
あわ立ったオイルで潤滑不良や冷却不良を起こすことが有ります。

問題のないエンジンなら上限を超えて入れないほうが得策です。
また下限以下でもすぐに支障が出ることはありません。(余裕があるため)
ですので、入れすぎよりも下限のラインに合わせるぐらいがちょうど良いと言えます。
オイル消費がひどい物は多少多めに入れることもあります。


それから・・・
エンジンオイルだと思ってATオイルを抜いていませんか?
一度ATオイルの確認をしてください。

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qフロントフォークからオイル漏れ。そのまま乗り続けたらどうなる?

カワサキ750ccの正立フロントフォークのバイクです。

数日前に片方(左)のフォークからオイル漏れが始まりました。
修理代のことを思うと、漏れたオイルを拭き取りながらついついそのままの状態で乗ってしまって今日に至ってます。
今のところ、操縦性・乗り心地に変化は無いように感じます。

このまま乗り続けたら、オイルは全部抜け切ってしまうのでしょうか ?
操縦性・乗り心地は悪化してゆくのでしょうか ?
最悪、転倒事故に至る可能性が生じるのでしょうか ?
修理を延ばすと損傷が広がるなどして、後に大掛かりな修理になるのでしょうか ?
このまま乗り続けても大丈夫でしょうか ?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔HONDAのCBで片方のオイル漏れの経験があります。
操縦性で変わるところは、フロントがバンプするときですが、一番怖かったのは、コーナーの突っ込み時にフロントの押さえが効かなくなることでした。
フロントの押さえが効かないと、バイクがよれ?てラインが乱れました。

ゆっくり乗っていればそのようなこともないのですが、使い方によっては、転倒や事故の引き金になる可能性もありますね。

オイル漏れは、Fフォークのオイルシールが逝ってるように思いますが、修理を少々先延ばししても損傷が広がるとは考えられないです。(私の乗ったのは、殆ど抜けてました。)

なお、オイルシールの逝った原因がインナーチューブの錆とか傷だと、インナーチューブも交換しないといけませんからその時は少し高く付きます。

どちらにしましても、緊急時の操縦安定性に影響してくるところですから、早急に修理された方が良いと思います。
オイルシール交換だけなら、数千円(工賃の方が高い^^;)で出来るんじゃないでしょうか。

Qチェーンの寿命は何kmで交換してますか

チェーンの寿命について、交換は何kmで行いますか。

延びきって、調整不可能になるまで。
錆びて、動かないとき。
シールが取れてきたら。(シールチェーン)
スプロケットの磨耗。

大体は、上記の理由で交換されることになると思われますが、
シールチェーンは、どれくらいの距離で交換されてますか?

当方、KLX250にて距離、15000kmです。
上記理由になってませんが、
交換時期でしょうか?

ところで、チェーンルブですが、グリーススプレーで代用しても
構いませんか?(250円くらいのスプレー、5-56の隣りに売っている万能型)

Aベストアンサー

私の場合、ZX-4ですが、大体1万キロくらいで交換してます。
でも、チェーンが伸びてきたり、錆びてきたりすればもっと早く交換する場合もあります。
結構いじっているので、伸びるのが早いので。
社外品のスプロケを使用しているので、これも同時に前後交換しています。
オフロードバイクの場合、トルクのかかり方や泥の付着といったこともあるので、早めに交換したほうがいいと思います。
>チェーンルブですが、グリーススプレーで代用しても構いませんか?

止めたほうがいいです。代用するならエンジンオイルのほうがいいです。

Q雨の後のバイク手入れ

CBR250Rに乗ってるバイク初心者です。
先ほど雨に降られてバイクがけっこう濡れてしまいました。

手入れの仕方を検索したところたくさん出てくるのですが、よくピンときません。
アパートなので洗車も難しく、用品もないので、現状クロスで拭くことくらいしかできません。


最低限しなくてはならないこと、した方がいいことなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

バイクは雨の中も走る物なので汚れる以外特に気にしませんが、駐車する場所が雨の掛からないところであれば柔らかいタオルでメーター周りなどを中心にして水気を拭き取ります、その後タンクやカウル等も含め拭くくらいのものでもし雨が掛かる場所であればメーターやキーのあたりだけ水気を拭いてビニールなどであまり水気が掛からないようにしていました。

中にはメーターなどに湿気の進入するバイクも今まで経験していますがメーター周りだけカバーするのもエンジンなどが冷えていないとしませんでした、もちろん今自宅はガレージ内に入れますから雨の中走って帰れば入れた後で上記の用に水気を拭き取るだけです(汚れがひどいと感じたら雨の中でも水道で簡単に洗車します(私は基本的に晴れの日には滅多に洗車しない)その理由はわざわざ濡らしたくないからでもちろん水の掛け方なども上から緩い圧力でと注意もします(フェンダーの裏くらいは注意して圧力を上げます)でもシート下やタンク下に水がかからない注意は常にしますしメーターのあたりに水道で水をかけたことも有りません。

こんなやり方で長く乗っていますが今のバイクは国産ではないので電気系他特に注意をしています(過去にレギュレターが職場でパンクして高く付いたから)またいろいろと電装品の後付もしていますから・・・
従ってあまりにも細かく気にすることはないと言うのが私の言いたいことで、するなら上記の事を頭に置いて最低限の事で済ませましょう、またその気になればバケツ一杯の水でも工夫次第で洗車も出来ますよ(バイクだけでなく車でもね)これらは実際に私がしていたことです(以前タクシーに乗っていたことがありバケツの洗車はそのとき覚えた)要するに工夫次第です。

毎日乗るバイクなら天気の良い日にフロントフォークなどのインナーチューブなど錆が浮いてくれば困るところ(カウルの陰で見にくい部分)などに注意したりドライブチェーンのメンテナンスをまめにすることで駆動系の寿命が大きく変わります(私は雨の中走ったら次の天気の良い日に時間を出来るだけ作ってドライブチェーンなどのメンテナンスは必ずします(専用のクリーナーとグリス使用して)これが意外と高いけど長く乗れば結果的に安く付きます。

簡単に雨の中走ったらこの程度の事を気にしていれば良いと思いますが、その他ではワイヤーや各部の可動部分に定期的にグリスアップなどしますしゴムのパーツにはシリコングリスなどを使うようにして出来るだけ長く使用できるようにしています(新車時のワイヤーやレバーを5万キロくらいでは平気で使用できます)ドライブチェーン一式は33000キロ時に一度交換してますが。

またカバーなども屋根の下では不要な湿気を呼ぶことも有るので使用しません、雨の日に外で一晩泊める必要がある場合(旅館に宿泊などで)はエンジンなどが冷えるまで待ってカバー掛けますがそれだけです(質問者が濡れていない車体に雨の日に掛けるのは良いことですが雨が上がったら湿気を呼んでいると思うので注意してください)もちろん盗難予防の意味で使用することも多く有ります(目を付けられにくいように考えて)この場合は天候関係有りません。

バイクは雨の中も走る物なので汚れる以外特に気にしませんが、駐車する場所が雨の掛からないところであれば柔らかいタオルでメーター周りなどを中心にして水気を拭き取ります、その後タンクやカウル等も含め拭くくらいのものでもし雨が掛かる場所であればメーターやキーのあたりだけ水気を拭いてビニールなどであまり水気が掛からないようにしていました。

中にはメーターなどに湿気の進入するバイクも今まで経験していますがメーター周りだけカバーするのもエンジンなどが冷えていないとしませんでした、もちろ...続きを読む

Qバイクのチェーンのさびを落とすには。

バイクの洗車が下手なのか、チェーンが錆びてしまいました。ショップへ持って行ってもいいのだけれど、自分で何とかなるものなのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

CRCをかけてチェーンノレブ(グリス)をかけタオルでよく磨けば落ちます。
ワイヤーブラシ等で磨かなくても大丈夫です

Q夏の空冷エンジンについて

 XJR400Rに乗っています。
 先日、気温35℃の中高速道路を走っていて疑問に思ったのですが、こういう灼熱日和、本当にエンジンは冷却されているのでしょうか??

 時速120km/h、回転数は大体8000rpmくらいで2時間くらい走っていたんですが、後になってエンジンに悪いことをしてしまったのではないかと気になりまして・・・。体に感じる風は冷たいどころか温風、いや、熱風でした。こんな「熱風で空冷」って可能なもんなんですか!?
 
 このような真夏の高速道路で空冷エンジンを傷めない走り方を知っている方がいましたら是非教えてください。お願いいたします!m(_ _)m

Aベストアンサー

大いに冷却されてます。
外気温なんて、上がってもせいぜい40度ぐらいですよね?
でも、エンジンの方は数百度になっているんですね。
人間がドライアイスの中を泳いでいるようなものです。
高速なら、あまり気を使わなくてもいいでしょう。

問題なのは渋滞。
できるだけ高回転の使用は避けましょう。


人気Q&Aランキング