何かの本で読んだ記憶があるのですがいまいち思い出せません。
確か、かのドイツ帝国の宰相ビスマルクの言葉だったと思うのですが、

「賢者は歴史に学ぶが…」

このあとに続く言葉がわかりません。
ご存知の方がおられましたら、どうか教えてください。
「賢者」の部分はもしかしたら「愚者」だったかもしれません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「愚者は己の経験に学び、賢者は他人の経験に学ぶ」でしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき有難うございました。
何かの本で読んだ記憶があったのですが、
載っていた本のタイトルを失念してしまい困っていたので、
回答をいただき、本当に感謝しております。

お礼日時:2001/11/26 14:44

saburou さん、こんにちは~☆♪



> このあとに続く言葉がわかりません。

『賢者は歴史に学ぶが、愚者は歴史に惑わされ大きな失敗をする』だったのでは。


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -
    • good
    • 0
この回答へのお礼

papillonさん、回答いただき有難うございました。

お礼日時:2001/11/26 14:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「只不過~ba4」と「只不過~而己」

1、「只不過~ba4」と「只不過~而己」の違いを教えていただけますか。
例:我只不過開個玩笑ba4了。
  我只不過開個玩笑而己。

2、「只是~而己」と「只不過~而己」の違いも教えてください。
例:他只是不想干而己、並不是不会干。
  他只不過是不想干而己、並不是不会干。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「只不過~ba4」は「恐らく~なのでしょう」で推測の意味合いが強いです、他人事の意味合いも強いですね。
「只不過~而己」は「ただ~なだけです」という意味合いで事実、そして言い訳としての意味合いが強いです。

決定的な差は「推測」と「事実」の差ですね。

「只是~而己」は「~なだけですよ」、こっちは言い訳の意味合いが薄く、報告や説明的な意味合いに偏っています。
「只不過~而己」は「~なだけじゃない」って感じで、上でも言いましたが言い訳の意味合いが強く、非難のニュアンスも微妙に入っています。

学問的にどうかではなく、現地の人間としてどう解釈するかの答えですが…お役に立てれば幸いです。

Q「愚者はおのれの経験に学び、賢者は他人の経験に学ぶ」という言葉

「愚者はおのれの経験に学び、
賢者は他人の経験に学ぶ」という言葉は、
どういう意味で、誰の言葉でしょうか?
これは、聖書の一節の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

ビスマルク(1815-1898)、プロイセン(今のドイツ)首相です

Q己を磨くとは?

男21です。

恋愛において、相手の女性に合わせるのではなく、己を磨くと言いますが、

この「己を磨く」とはどういうことですか?

お願いします。

Aベストアンサー

河原の石と一緒です。
いろんな川という経験に揉まれるんです。
下流についた頃には丸くなっています。
磨かれたということです。

要は、挑戦と実績ですかね。

Q賢者と愚者の定義について…。

皆さん、初めまして。

 ええと、今回私が『教goo』に投稿させていただく理由と言いますのが、とある名言と呼ばれるモノに対して非常に腹を立てているからであります。
 ずばり、それは『愚者は経験から学び、賢者は先人から学ぶ。』ってヤツです。
 確かに、経験をしなくても、物事が解るって事は賢くて素敵な事かもしれません。しかし、経験しなくても解る事と言ったら、せいぜい、その結果とざっくりとした内容くらいなモノではないでしょうか?
 その物事の深い場所に隠れている本質とか、ディティール等というのは、見え無いのではないでしょうか?
 もう少し分かりやすく言うならば…例えば、先人達は、どういう気持ちでその物事と向き合ったとか、その結論に至るまでの苦悩や葛藤などですが…。
 もしかして、彼の言う賢者と言うのは、それすらも理解してしまう人間の事を言っているのでしょうか…?
 もちろん私は、自分の事を賢者などとは、目くそ程度も思っていません。ですが、この名言については、非常に浅はかに思えてしまいます。
 もしかしたら、私がこの言葉の真意を理解出来ていないだけかもしれませんが…。
 
 どなたか、不肖な私に、この言葉の深い意味など教えて頂けると幸いです。
 … って知恵袋みたいになってしまいましたが(笑)どうぞよろしくお願いします。

皆さん、初めまして。

 ええと、今回私が『教goo』に投稿させていただく理由と言いますのが、とある名言と呼ばれるモノに対して非常に腹を立てているからであります。
 ずばり、それは『愚者は経験から学び、賢者は先人から学ぶ。』ってヤツです。
 確かに、経験をしなくても、物事が解るって事は賢くて素敵な事かもしれません。しかし、経験しなくても解る事と言ったら、せいぜい、その結果とざっくりとした内容くらいなモノではないでしょうか?
 その物事の深い場所に隠れている本質とか、ディティー...続きを読む

Aベストアンサー

ビスマルクね。 本来は、、、
「愚者だけが自分の経験から学ぶと信じている。私はむしろ、最初から自分の誤りを避けるため、他人の経験から学ぶのを好む。」
のようなことらしい。

http://ja.wikiquote.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%93%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF

Q「自惚れ」と「己惚れ」

》 「(男の)それは女を独り占めにしているという己惚の結果であ
》 るか、…どっちかに決まっていますもの」
》 「(彼女は)自分ほどの淑女はないって自惚だけは相変わらずよ」
上の二つの文章は、1959年出版の澁澤達彦訳「悪徳の榮え」からの引用だけど、「己惚」と「自惚」に注目してください。何れも同一人(デュウェルジェ夫人)の台詞です。

「おのぼれ」とも読む「うぬぼれ」の漢字表記は「自惚れ」の他に「己惚れ」もあることを上の文を読んで知りました。

さて、訳者の澁澤氏はウッカリ「己惚」と「自惚」を混用しちゃったと考えるのだけど、実は何か使い分けするような意味の違いが潜んでいるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じと考えるのが妥当だと思います。
「自己」という言葉があるぐらいで、同じ訓読みに意味のほぼ等しい漢字があてられているだけでしょう。
「己惚・自惚」は漢語ではないし。

http://www.zdic.net/z/19/js/5DF1.htm
http://www.zdic.net/z/22/xs/81EA.htm
↑自・己どちらも「=自己」と書いてあります。

一方和語の「うぬ=己=おの(れ)=おの(ず)=自ず」

それにそこに引用している文章で何か意味が違っているとは考えられません。

本を作るにあたっては、表記の統一などは編集者がやる事はわりと普通に行われています。表記の統一を編集者が提案して文章家が同意や拒否する場合もありますし、おうかがいなどせずに編集者が勝手に直してしまう場合もありますし、逆に文章家が校正を人に任せて「あとはよろしく」で済ませてしまう場合もあります。
これとはちょっと違うのですが筑摩書房から出ている「増補版誤植読本」の中に、昔の大作家でも仮名遣い(旧)表記に自信がなくて校正者が直すのに任せていた人が多いと書いてあります。
どのような文章家であれ無謬であるとは考えられないし澁澤龍彦が人一倍表記統一に熱心だったという話も聞かないように思います。
自惚・己惚どちらにせよ本質的な違いはないのですから気がつかなくて当然と私は思いますが。
同じ翻訳の版違いを調べてみると追加情報が得られるかも知れませんね。

同じと考えるのが妥当だと思います。
「自己」という言葉があるぐらいで、同じ訓読みに意味のほぼ等しい漢字があてられているだけでしょう。
「己惚・自惚」は漢語ではないし。

http://www.zdic.net/z/19/js/5DF1.htm
http://www.zdic.net/z/22/xs/81EA.htm
↑自・己どちらも「=自己」と書いてあります。

一方和語の「うぬ=己=おの(れ)=おの(ず)=自ず」

それにそこに引用している文章で何か意味が違っているとは考えられません。

本を作るにあたっては、表記の統一などは編集者がやる事はわりと普通に...続きを読む

Q桑田真澄が、大学院を修了したようですが、彼は確か高卒だったはず。

桑田真澄が、大学院を修了したようですが、彼は確か高卒だったはず。
大学を卒業しなくても、大学院を受験・修了できるのはなぜですか。
秋吉久美子も同様に。

Aベストアンサー

学歴は問わず、スポーツへの取り組み経験によって出願資格を得られるコースを受験したからです。
桑田さんが在籍したのは早大大学院スポーツ科学研究科トップスポーツマネジメントコースだそうですが、募集要項を見ると下記のように書かれています。

スポーツ科学研究科修士課程1年制コース
(1)トップレベル(日本代表等)の実績を3年以上有するスポーツ選手。
(2)スポーツビジネス関連企業、一般企業、スポーツ団体、プロスポーツチーム、企業スポーツチーム等において、通算5年以上の実務経験を有する者。
(3)弁護士、公認会計士、税理士の資格を有する者。
http://www.waseda.jp/sports/supoken/examination/jukenyoukou01.html

プロ野球で十分に活躍した方ですから、受験資格は当然あります。
秋吉久美子さんについてはよく知りませんが、公共経営研究科の1年コースには「当研究科において個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、22歳に達した者」という条件があります。
大学院側に認められれば大学卒業は必要ではないのでしょう。

学歴は問わず、スポーツへの取り組み経験によって出願資格を得られるコースを受験したからです。
桑田さんが在籍したのは早大大学院スポーツ科学研究科トップスポーツマネジメントコースだそうですが、募集要項を見ると下記のように書かれています。

スポーツ科学研究科修士課程1年制コース
(1)トップレベル(日本代表等)の実績を3年以上有するスポーツ選手。
(2)スポーツビジネス関連企業、一般企業、スポーツ団体、プロスポーツチーム、企業スポーツチーム等において、通算5年以上の実務経験を有する...続きを読む

Q 己巳の日には、どういう意味があるのですか?

 己巳の日には、どういう意味があるのですか?
 カレンダーで、甲子とか戊辰とか、年月日それぞれについています。
 庚申の日は、「庚申待ち」する日だというのは辞書に載っているのですが、己巳の日の意味は、古語辞典にも載っていません。
 どういう謂われの日なのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは

己巳(つちのとみ)
己巳待ちと称して弁財天をお祀りするようですよ。

ちなみに
甲子(きのえね)
甲子待ちと称して大黒天をお祀りする

庚申(かのえさる)
庚申待ちと称して帝釈天をお祀りする

…そうです。

Q共和政~帝政ローマの話です。 同盟市戦争の結果ローマは帝国全市民に市民権を与え、 カラカラ帝は帝国

共和政~帝政ローマの話です。

同盟市戦争の結果ローマは帝国全市民に市民権を与え、
カラカラ帝は帝国自由民に市民権を与えた、とありますが

どういった違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>同盟市戦争の結果ローマは帝国全市民に市民権を与え

の方は紀元前91年の「イタリア半島の全同盟市民」に対するものです。


>カラカラ帝は帝国自由民に市民権を与えた

の方は212年の「アントニヌス勅令」によってイタリア半島の外の「属州」の属州民に対するものです。

Q「己の悪とするもの」の向き合い方、ご意見を下さい。

初めまして。私は、過去に縛られやすい体質です。そして、常に深読みをする故に過剰な妄想にいつも心を痛めています。

私は先日、社会的・法律的には悪くはないとされていても己が悪と思うことをしてしまいました。決して誰も傷付けることもありませんし、一定数の人間には「当たり前」の様にしている行為でもあります。むしろ、誰かの人生に刺激を与える・考え方を改めさせる発火剤になるかもしれません。その全く悪くない・平然と当たり前とされている行為をしたのに心が張り裂けそうです。
詳しく書けずに申し訳ありません。ですが、この事を鮮明に書いてしまうと余計自分が苦しみそうな気がして怖気づいています。その行為に及んだ原因は「己の野心に屈服してしまったから」です。詳しくは上記に書いた通り書けませんが、簡潔に記せば「過剰な人助け」です。
この様な行為に及んだ私はこれからこの事を常に思い、己が悪を憎み続け過敏に行動を取るべきでしょうか。それとも周りがしている事、決して悪いことをしたとは思われないから気を持ち直してその己が悪とするものへの見方を変えるべきでしょうか。それとも第3の選択肢・・・ 己の悪と絶妙な距離を保ちつつ付き合っていく事は可能なのでしょうか。

難しい議題ですが、皆様のご意見をお願いします。

初めまして。私は、過去に縛られやすい体質です。そして、常に深読みをする故に過剰な妄想にいつも心を痛めています。

私は先日、社会的・法律的には悪くはないとされていても己が悪と思うことをしてしまいました。決して誰も傷付けることもありませんし、一定数の人間には「当たり前」の様にしている行為でもあります。むしろ、誰かの人生に刺激を与える・考え方を改めさせる発火剤になるかもしれません。その全く悪くない・平然と当たり前とされている行為をしたのに心が張り裂けそうです。
詳しく書けずに申し...続きを読む

Aベストアンサー

難し過ぎてわかりません。
では回答になりませんね。

私はいろいろな物事にYesかNoかを付けるのを嫌がります。
逆に云うと曖昧が好きなのかもしれません。
女性からみればイライラするタイプかもしれません。

例えばきれい好きな人がいます。
単純にきれい好きとそうで無い人の2種類に分けようとする人がいますが
私はきれい好きにも限度が様々で身なりは小奇麗にしているが部屋は汚いとか
身なりも部屋もきれい、でも見えるところだけとか
見えないところも常にきれいにしている人からみたら見えるところだけをきれいにしている人はきれい好きとは言わないのです。

人は自分なりの限度を決めています。

あなたの場合も悪の基準を自分なりに決めています。
それが「己が悪とするもの」でしょう。
その限度は人それぞれで異なります。
あなたの悪の度合も、善人からみれば悪だし、もっと悪いことをしている人からみれば善人です。

あくまであなたに取って悪なだけで・・・
そして今回の悪についてあなたは「心が張り裂けそう」と表現されている。
これはあなたに取っての悪の表現です。
世間一般的とか社会的、法律的とか関係ないですね。

悪い事をした時は謝罪や反省がつきものです。
心が張り裂けそうなほどの悪い事ですのできちんと向き合い、
取り消しが出来るのであれば取り消し
謝罪が出来るのであれば謝罪し
反省することをお勧めします。

難し過ぎてわかりません。
では回答になりませんね。

私はいろいろな物事にYesかNoかを付けるのを嫌がります。
逆に云うと曖昧が好きなのかもしれません。
女性からみればイライラするタイプかもしれません。

例えばきれい好きな人がいます。
単純にきれい好きとそうで無い人の2種類に分けようとする人がいますが
私はきれい好きにも限度が様々で身なりは小奇麗にしているが部屋は汚いとか
身なりも部屋もきれい、でも見えるところだけとか
見えないところも常にきれいにしている人からみたら見えるところだけを...続きを読む

Q“確かに知りたいけど、自分で調べる程でもないなぁ”と、思う言葉や物事ってありませんか?

アナタの、“確かに知りたいけど、自分で調べる程でもないなぁ”と、
思っている“言葉”や“物事”を教えて下さい!

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「言葉の誤用の始まりと推移」ですね。
ぜひ知りたいわけではないので自分で調べる気はないけど、教えてもらえたらちょっぴりうれしい、という程度のものです。

例をいくつか。

記憶があいまいなことを「うろ覚え」といいますが、最近は「うる覚え」と誤用している人が多いです。

「雰囲気」
これは「ふんいき」と読むのが正しいですが、間違えて「ふいんき」と言う人も多いです。

「情けは人のためならず」
これは、人に情けをかけておけば、そのうち回りまわって自分にいいことが起こる、というのが本来の意味ですが、人に情けをかけるのはその人のためにならないから良くない、という意味にとっている人が多いようです。

これらの誤用がいつ頃から始まり、現在どのくらいの人が誤用しているのか、ちょっと興味があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報