Win XPからWin XPにアップグレードしました。
その為FAT32のままです。雑誌とか、皆さんの意見をきいているとNTFSの方が良いといわれています。
NTFSではファイルセキュリティ、ファイル管理の能力の向上があげられるらしいですね。
ただ、今現在PCを使っているといっても、インターネットをやるのがほとんどです。その場合、NTFSにする必要があるのでしょうか?
ファイルセキュリティ、ファイル管理の能力の向上といってもいまいち“ピント”こないので・・・・
その辺詳しく教えて下さい。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

マシンにメモリーを十分搭載しているならNTFSにしてもいいと思いますが、メモリーが少ない、あるいは巨大アプリケーションをブリブリ動かすので少しでもメモリーが空いていた方がいい、なんてときはFAT32でしょう。


ファイルのセキュリティが必要なければ、NTFSの利点はほとんどないです。
ファイルの分散化(フラグメンテーション)ですが、NTFSには予防する機能はないです。OS/2のHPFSにはあるんですが、NTFSにはありません。だから、たまにはメンテナンスをしてやらないといけないのは、FAT32と同様です。

ということで、私はFAT32のままお使いになるのをお勧めします。
私は以前、NTFSを使っていましたが、この1年はFAT32で通しています。これで不具合は特にありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。FAT32派の貴重な意見ですね。
FAT32でも十分ということでしょか!(^○^)

お礼日時:2001/11/28 15:35

メモリの話が出ましたんで、メモリについていいますと「全然問題ない」のが実際のところです。



・Pentium2-300MHz
・RAM:96MB
こんなロースペックのバリュースターでNT4.0(当然NTFSです)から使っていますが、Win98よりも安定していましたし、リソース不足に悩むこともなくなりました。

それで現在もまったく同じマシンのままXPをNTFSで使い、フォトショップやプレミアで作業(同時作業のことも多々あります)をやっていますが、不自由を感じたことはありません。

せっかくXPにアップグレードしたんですからNTFSの恩恵は大きいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。うっ~NTFSの恩恵も捨てがたいですね!

お礼日時:2001/11/28 15:38

XPはそもそもNTのエンジンをコアにして動いているOSですので、XPでFAT32を運用することは無駄や無理が多くなります。

セキュリティのことも問題ですが、特にNTFSの利点は大容量(ギガ容量クラスの)ドライブの読み込み・書き込み速度の向上があげられます。資料内容は古くなりますが、JWNTUG(Japan WindowsNT Users Group)のWindowsNT4.0Workstation/ServerでNTFSに関する記述を読んでみてください。
特に理由がない限りはNTFSでXPを運用することをおすすめします。

参考URL:http://www.jwntug.or.jp/tech/ntfaqj/menu523.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な資料の紹介ありがとうございました。
また一歩NTFS近づきました・・・・)^o^(

お礼日時:2001/11/22 11:21

こんにちは、honiyonです。



 NTFSの追加機能に魅力を感じない場合でも、特に理由がない限りは NTFSを選んだ方が良いです。
 FAT32はよく壊れます。フリーズや停電等が原因で長いファイル名が、hogeho~1.txt とか「~1」のついたものになりやすいです。 NTFSではこのような症状は起きません。
 今後、同マシンに Win95系を入れてデュアルブートする予定がある等、FAT32でないと絶対だめな理由がない限り NTFSをお勧めします。
 フラグメンテーションを起こしにくいのも魅力の一つですが、個人的にはこれが起きなくなるのが最も嬉しかったです。
 インターネットに接続してメールやWEBのみを使う場合でも、ディスクへのアクセスは発生するので、これは重要な事ですね。

 因みに、ファイルの共有は、そのディスクのファイルシステムには依存しません。 クライアントに Win95が居ても NTFSのファイルを読み出す事が出来ます。

 参考になれば幸いです(..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりNTFSですか?具体的にいろいろとありがとうございました。参考に試してみようかと思います。

お礼日時:2001/11/22 11:13

私もWinMEからWinXPにアップグレードしました。

(クリーンインストールですけど)私もインターネットとメールぐらいしかやらないのですが、ファイルシステムはFAT32からNTFSに変えました。1番の理由はフラグメンテーション(ファイルの断片化)が起こりにくいことですね。ファイルセキュリティについては、暗号化できることなどがありその他については、ミラーリングなどのソフトウェアRAID・ディスクスペースを節約する圧縮機能などがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどやはりNTFSですね。
lionheart0807さんと使用状況は同様なので助かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/22 11:08

>Win XPからWin XPにアップグレードしました



どうやってやったんでしょうね?(笑)
そんなことはさておきまして、本題に入りましょう。
NTFSでは自分しかそのフォルダーを開けないといった設定ができます。FAT32では、読み出し専用だとか、隠しファイルといった属性しかできませんでした。しかし、NTFSでは、マイドキュメントを完全な個人専用にするといったことも可能になります。

私がわかるのはここまでです。一つだけの回答ですが、ご参考までに。

※ ここで注意ですが「ホームエディション」ではこのようなプライベートの設定は各ユーザーのプロファイルを保存しているフォルダー内のフォルダーに限られます。(プロフェッショナルだとどんなファイルも可能です。)
 ほかに注意点といえば、NTFSにすると「WIN9x」シリーズからでは認識されず、存在していても、存在していないと認識されてしまうので注意してください。「WIN9x」系とネットワークなどで共有している場合には「FAT32」にしておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>Win XPからWin XPにアップグレードしました

どうやってやったんでしょうね?(笑)
→ほんとどうやったんですかね)^o^(
すいません Win Meからでした。お恥ずかしいです。
ありがとうございました。NTFSに決定!です
いろいろとアドバイスありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2001/11/21 17:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報