タイトル通り、明日親知らず(左下)を抜きます。
性格的にかなり怖がりで、麻酔がチクっとするだけ…と
言われても、その瞬間を想像するだけで怖いです;
元気な時に打った予防注射の時ですら、顔色の悪さを指摘されました。
でも、笑気ガスという方法もまた怖くて、麻酔を注射するつもりです。

歯医者さんが言うには「抜くのは簡単です」との事で
難しい事は何も仰っていませんでした。
素人の私がレントゲンを見ても、
他の歯と頭は揃っていないものの、ほぼまっすぐ生えているなぁ…という
生え方だし、そこはまず一安心なのですが

・抜く前の心構え、気をつけるべき事
・抜いた後気を付けるべき事(入浴しない・出血具合等)

経験者の方、教えていただけないでしょうか?
木曜休診の為、前日に留意する点(アルコールは控えるべき?とか)質問できずにいます。
とは言っても、明日を眼前に食欲も全然無いのですが…;

あと、私は内視鏡検査の経験もあって、
ストレスから発生した胃荒れをその場で治してもらった事があります。
これに比べれば親知らず抜歯経験者の方が多いだろうし、
簡単に抜けるらしいので、楽だろうとは思うのですが
両方経験された方がいらっしゃれば、お話を聞きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

親知らずは、問題の歯が厄介な生え方をしている場合を除き、麻酔が少々


チクッとするだけであっという間に終わります。  何本抜かれるのか知らない
ですが、一本であれば痛み止めの薬も処方されますので抜歯後の痛みも
たいした事はありませんので、食事にもそれほど影響はありませんが、抜歯後
4~5時間は若干の腫れ・麻酔の効きが残ってると思われるので、誤って口の
中を噛んでしまう恐れがあるので注意が必要です。

仰るとおり、抜歯前にはアルコール摂取は控えた方がいいのではないで
しょうか。
抜歯後は、その場で説明があるとは思いますが、やはりアルコール・激しい
運動・激しいうがい・入浴・傷口を舌で必要以上に触る事等はしない方が
いいです。

発熱・倦怠感を感じる場合もあると思いますが、傷み止めの薬には発熱を
抑える作用もありますので、知っておかれたらと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんの意見を聞いていると、痛みや出血、その後の体調、本当にそれぞれだと思いました。
傷口を舌で必要以上に触る事、寝ている間にやってしまいそうで心配です。(子供の頃、朝起きたら生え変わりの歯が抜けていた事があるのです)
とにかく、教えて頂いた事に十分気をつけて明日を迎えようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/20 11:44

私は男ですので女医を選びました。


痛いのは同じなので、下心まるだしで、、、
なぜか痛くても我慢できるじゃないですか、、
床屋さんに行くのと同じ感覚で、、気楽にどーぞ。

親知らずを抜くのは痛いですよー。
私は、前向きに生えていて、前歯の配列がぐしゃぐしゃになりましたので、抜いてもらいました。
こじったのなんのって、かなり時間かかりまして、
一週間、あごが腫れました。
歯の根っこが曲がっていて、L字型の歯でした。
その後は、お酒なんて飲めません、痛いので。

上に生えているようで、うらやましいです。
ちょちょいのちょいで、終わると思います。
今のうち、おいしいものを食べておきましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私は女ですが、女医さんの方が気楽だなぁと思いながらも近所には男性の歯医者さんしかいないので、自然と男性の歯医者さんになりました。
上に生えていれば、ちょちょいのちょいなんですね(笑)
あまり強張らずに気を楽にしていこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/20 12:12

親知らずを抜くというのは非常に大変そうなイメージがありますが、生え方が特殊でなければあっさり抜けます。


私は右下と左上の2本を抜いたことがありますが、どちらもまったく痛みもなく簡単に抜けましたよ。
歯をペンチのようなもの抜くときは「ギシギシ」という振動が頭蓋骨に響いて気持ち悪い感じがしますが、痛みはありませんでした。

>・抜く前の心構え、気をつけるべき事
>・抜いた後気を付けるべき事(入浴しない・出血具合等)

気をつけるのは抜いた後です。
まず抜いた部分を舌などでいじらないようにしてください。抜いた後の穴には血がたまってそのうち固まります。ゼリー状のように固まりますが、これを舌でいじってしまうと再出血します。

あと、抜歯した日の飲酒や入浴も避けたほうが良いでしょう。私は軽くシャワーだけ浴びました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

歯はペンチのようなもので抜くのですね。もう、目隠しで挑みたい気持ちです。
抜く時の説明からも、気持ち悪さが伺えました。事前に知っておくことが出来てよかったです。
抜いた後を舌で触りすぎないよう、くれぐれも注意します。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/20 12:09

内視鏡検査はしたことないですが、親知らず抜いたことあります!



私の場合、抜くのにかなり手こずって、ミシミシ音が聞こえてました…汗
 
あと、出血が中々止まらなくて歯を抜いた後はご飯食べれなかったです…汗 なので、抜く時間にもよると思うんですが、何か食べといた方がいいかなぁと思います。因に何か食べられても血の味がしてました…すいません、汚い話で;;
その時、私が言われたことはお風呂入る時は湯槽には浸からない、激しい運動はしない、って事ぐらいですかね~。当時学生だったので体育はお休みしてました。
怖いと思いますが、ガンバって下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミシミシって音が…想像するだけで怖いです;でも先に怖い話を聞いて、ちょっと覚悟が出来そうです。
お昼前に抜くので、朝御飯をしっかり食べないといけないですね。
毎日している腹筋腕立てもこの日は控えようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/10/20 11:38

親知らずを4本抜きました。


恐怖を煽るようで申し訳ないのですが、抜いて麻酔が切れてからが結構痛いかもしれません。
痛みの度合いですが、寝れないくらいとまではいきませんが、安眠するにはちょっと・・・という感じで、ジンジンと痛みます。

そして私の場合はおたふく風邪のようにほっぺが腫れ、微熱が出ました。
明日(金曜日)に抜くのは正解だと思います。
土日はおとなしく家にいるのがいいと思います。
と言っても、痛みと腫れで外出する気にはならないかも知れませんが。

多分歯医者さんが痛み止めを出してくれると思うのですが、それで乗り切って下さい。
心配なら、冷やす物等を揃えておけばいいと思います。
また、食べ物も食べづらいので、お粥とかあまり噛む必要のないものがいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

麻酔が切れると痛み出すとは聞いていましたが、腫れや微熱を伴うこともあるのですね。偶然とは言え、金曜日にしておいて良かったと思いました。
色んな場合に備えて、おかゆや冷えピタ等を今日の内に用意しておこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/20 11:34

怖いのだから仕方ありませんね.私はトンカチでたたいて抜きました.真っ直ぐなので簡単です.一瞬と思ってあきらめて下さい.前日のウアル

コールは麻酔の効きが悪くなるので控えた方がいいです.内視鏡できたのですから全く心配ないですよ.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここで色々と検索して漠然と脱臼させるものなのかな、と思いましたがトンカチで脱臼させるのでしょうか…衝撃です。
今日はアルコール分を、お菓子から等もウッカリ摂取しないように気をつけます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/20 11:30

 とりあえず、アルコールはダメです。

麻酔の効きに影響しますし、抜糸後の出血が止まりにくくなります。抜糸後は、麻酔の関係で口元に締まりが無くなりますし、ろれつも回らなくなる場合もありますから、家で大人しくしているのが良いでしょうね。入浴もしばらくはしない方が良いでしょう。血行が良くなると言うことは、傷に障りますから。あと、当たり前のことですが、抜糸後に食事するのは結構面倒ですから、食欲が無くても抜糸前に腹ごしらえはしておいた方が良いと思いますよ。後で急に腹減ってもどうにもなりませんから。抜糸後のアルコールも当然ダメです。ただ、煙草に関しては、血止めの効果もあるので(毛細血管が収縮する)、抜糸後であれば吸っても大丈夫ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

麻酔はろれつが回らなくなることもあるのですか!
ヨダレが垂れても解らない、とは聞きましたがビックリです。
煙草は吸えないのですが、食事はちゃんと取るようにします。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/20 11:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一番奥の歯は親知らずですが、全部で12本で噛み合っているんですがこの場合どうすればいいのでしょう??

下の歯の奥の歯が親知らずですが、下の歯は親知らずあわせて12本で、上の歯も12本なのです。ちょうど噛み合っていて、下の親知らずを抜くと、今ちょうどその親知らずと噛み合っている、上の歯が噛み合う歯がなくなってしまうのですが、この場合どうすれば良いのでしょう??

Aベストアンサー

No2のcyaboeです。
そういえば、私の歯は生まれつき上下2本ずつ合計4本足りないのでした。
大臼歯はちゃんと数が揃っているので、その奧の歯はやはり親知らずです。
でも、数が少ないので、きちんと収まっているのかも知れませんね。

Q親知らず抜くの?抜かないの?親知らずが4本あります 左下が虫歯になりま

親知らず抜くの?抜かないの?親知らずが4本あります 左下が虫歯になりました。抜いた方がいいと言われてますが、困った事はないし本当に抜いた方がいいんですか?抜くの痛そうだし抜いたら今まであった歯がなくなって違和感ありそうなので虫歯になるたびに治療した方がマシなのですが・・

Aベストアンサー

親知らずは、必ず抜かなきゃいけないってものではないです。
ただ、虫歯になってしまう可能性が多く、また簡単に抜ける場所ではありません。
なので、体調の良い時や虫歯になる可能性が高い場合は抜いた方いいと言われますね。

なぜ、普通の虫歯と違い「抜いた方が良い」と言われるのか?
それは、親知らずは虫歯になると、気付かぬうちに進行していることが多いからです。
そして、これが骨にまで達してしまうと、その周辺全部を骨ごと摘出しないといけないような大ごとになります。
なので、抜いた方が良いとされます。

ついでに、親知らずは若いうちに抜いた方が良いです。
それは、変な生え方をしている場合、歯ぐきまで切ることになるからです。
私の場合も、歯ぐきを切りましたが、なかなか治るものではありませんでした。
なので、比較的代謝の良い、若いうちに抜いた方が良いとされます。

まあ、麻酔を打ちますので、麻酔に拒否反応を起こす人は受けられませんし、
ちょっと体調不良の場合も当日に行っても中止にされるぐらい、
結構大変なものです。
そして、その辺の歯医者で簡単に出来るものでもありませんよ。
それぐらい、親知らずは重要な場所です。

まあ、若いうちはいいんですけど。
あなたが年を取った時に、何の病気にかかるか分かりません。
その時に、親知らずがあることによって、困る病気と言うのもあるんです。

最終的には、本人が決めることなので、必ず抜いた方が良いとは言いませんけど。
一応、歯医者さんと相談した方がいいでしょう。
それは、人の体質によって、簡単に抜ける場合と違う場合がありますからね。
私の場合は、簡単じゃなかったので、中止が多かったですが。
意外と、虫歯になってないと思いつつ、中が虫歯になってたりしますので、ご注意下さい。^^;

親知らずは、必ず抜かなきゃいけないってものではないです。
ただ、虫歯になってしまう可能性が多く、また簡単に抜ける場所ではありません。
なので、体調の良い時や虫歯になる可能性が高い場合は抜いた方いいと言われますね。

なぜ、普通の虫歯と違い「抜いた方が良い」と言われるのか?
それは、親知らずは虫歯になると、気付かぬうちに進行していることが多いからです。
そして、これが骨にまで達してしまうと、その周辺全部を骨ごと摘出しないといけないような大ごとになります。
なので、抜いた方が...続きを読む

Q親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くこ

親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くことはできるでしょうか?
親知らずは、まだ歯茎から見えていない状態です。
親知らずの手前の歯は、神経を抜きました。
まだ眠っている親知らずを抜くのは大変だそうなので、
もしできたら手前の虫歯になってしまった歯を抜いてもらえればと考えたのですが、問題があって不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、今では殆ど行なわれません。

ただ、手前の歯が神経が無かったり、大きな虫歯になっていれば、親不知を抜くまでの間、頭を削り取って親不知の抜く為の健康な組織を傷つける範囲を抑える事は稀に行われます。親不知を抜いた後は冠を被せて機能を回復させます。
これはあくまでも親不知を抜くための処置であって、親不知を残して手前だけを抜く事はしません。それでは病気を起こすリスクだけが増えるだけですからやる意味が無いのです。

まぁ、無学な歯医者や無免許医、金儲けだけの歯医者ならやってくれるとは思いますが。

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、...続きを読む

Q明日親知らずを抜くんですが、パニック障害持ちです。

明日親知らずを1本抜歯する予定ですが、私は軽いパニック障害を持っています。普段はメイラックスとリーゼを屯服しています。
歯医者さんからは普段使っている薬は服用してきてくださいと言われているんですが、抜歯の直前にリーゼを飲んで行っても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

リーゼは抗不安薬ですね。眠気とか普段でますか?
親知らずを抜くときの麻酔は、本格的な手術と違って軽いものなのでリーゼを飲んでいることを先生にお知らせしてあるなら、飲んでも大丈夫だと思います。むしろ抜歯したあと麻酔が残ってごはんが食べられなかったり薬が飲めなかったりということはあるかも。

先生が飲んできてくださいとおっしゃるのなら、大丈夫だと思います。

Q親知らず歯について教えてください。

親知らず歯について教えてください。
抜歯の話になると、やたらと、親知らず歯(特に、下のケース)の話が出ますが、なぜでしょか?他の歯に比べて抜きにくい(根が深いなど)からでしょうか?
※あと、余談ですが、昔、犬歯を抜歯した時は、歯をすごい力で引っ張られたのですが(抜歯は抜くのだから当然と思いますが)、親知らず歯を抜く時には、反対に、すごい力で押さえつけられましたが、なぜ、こんなに対処が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

 歯は、歯槽骨と言う顎の骨に半分埋まっています。これのおかげで先が丸くても抜けません。
 歯槽膿漏で歯が抜けるのは、この骨が溶けてしまい、支えがなくなるために抜けます。

 そうで無い場合に歯を抜くときには、歯を骨から抜け出させる(脱臼)ことが必要になってきます。根が一本の前歯は鉗子(かんし・ペンチのようなもの)で揺らして引っ張るだけで抜けることもありますが、特に奥の歯は根が二つや三つに分かれていて、状態によっては前歯と同じようにすることは難しいこともあります。

 そこで、エレベーターと言う、歯を脱臼させる道具を使って歯を脱臼させて浮かせます。
 このとき押した感覚があります。歯ぐきと歯の間に差し込んで、てこの原理で歯を動かします。

 下の親知らずは、生えかけのまま止まって歯ぐきや骨の中に中途半端に埋まってて抜きにくかったり、横向きに生えてくる事が多いのと、顎の太い神経が近くにあるため、慎重にならざるを得ないパターンが多いです。
 形状や歯の骨が歯を覆っている面積が多いなどの場合は歯を壊して取り出す抜き方もあります。

 説明、通じましたでしょうか?分からないところがあれば指摘をお願いします。
 

 歯は、歯槽骨と言う顎の骨に半分埋まっています。これのおかげで先が丸くても抜けません。
 歯槽膿漏で歯が抜けるのは、この骨が溶けてしまい、支えがなくなるために抜けます。

 そうで無い場合に歯を抜くときには、歯を骨から抜け出させる(脱臼)ことが必要になってきます。根が一本の前歯は鉗子(かんし・ペンチのようなもの)で揺らして引っ張るだけで抜けることもありますが、特に奥の歯は根が二つや三つに分かれていて、状態によっては前歯と同じようにすることは難しいこともあります。

 そこ...続きを読む

Q親知らずを抜く事について教えてください。

いつもお世話になっています。
親知らずが痛くて抜きたいと思うのですが、
心配な事があるので教えてください。
昔一本だけ抜いた事があるのですが、切開して抜いたため、3日腫れました。なので今迷っています。
私は今韓国に住んでいて、再来週日本に1ヶ月帰る予定です。日本で抜けば安心なのですが、せっかく帰るのに、時間が勿体無います。

もしこちらで抜いたとしたら、すぐに飛行機に乗って
大丈夫なのでしょうか?

上の歯を抜きたいのですが、どれくらい腫れるのでしょうか?(完璧に顔が出ています)

今母乳で子供を育てているのですが、母乳には影響がないのでしょうか?
沢山質問してしまって申し訳ありませんが、不安なので教えてくださいお願いします

Aベストアンサー

歯科医院でバイトしてました。わかる範囲の回答で申し訳ないですが…

上と下では、下顎の抜歯の方が腫れやすいです。また、埋没して横倒しになっている歯の場合、切開して歯を分割して出すため、これも腫れます。完璧に歯が出ているとありますが、実際見てみてレントゲンを撮ってみないと状態はわかりません。歯が出ていても、横倒しになっている場合もありますし、縦に生えていても頭の出具合によって抜歯の難易度は変わるからです。なのでどれくらい腫れるかは診察してみないとわからないと思います。

また、出血量と術後の経過は個人差があります。飛行機に乗る可能性があることは抜歯前にドクターに相談しておいたほうがいいと思います。あと母乳への影響ですが、通常抜歯後に痛み止めが処方されますが、飲まないほうがいいかもしれません。これも事前に相談しておきましょう。

今回は色々な心配事があるようなので、日本であれ韓国であれ、きちんと相談し、話を聞いて処置してくれる信用のある歯医者で抜歯されるのが良いかと思います。

Q親知らず歯は必ず抜くものですか?

最近、左下奥の親知らず歯が、半分ほど顔を出してきました。
斜めに生え出してきているため、隣の奥歯とはブイ字のくぼみを
形成しています。
通っていた一般歯科に相談したところ、「口腔外科をやっている歯医者で早めに抜いてもらった方がよい。残しておくメリットは全く無い。」といわれました。
確かにブイ字のくぼみの部分は歯磨きしにくいですが、
私自身は歯を抜くのが怖いんです。
今現在親知らず歯に痛みはありません。
歯というのは、「抜かないでできるだけ生かす」という言葉を
聞いたことがあるのですが、親知らず歯にこの言葉は通用しないのですか?
また、親知らず歯を抜くことによって、他の歯がグラグラすることは
ないのでしょうか?

Aベストアンサー

斜めに生えていることから隣の歯との間におかしな隙間ができて、そこが虫歯になりやすいし、歯並びも悪くなるので抜いた方がいいと勧められました。

私は上は斜めに生えていましたが、下の左右の歯茎の中にも親知らずが埋もれていて、健康な歯を中央に向かって両側から押す形になっていたので、小さいときと比べると前歯が重なりあってきたのが明らかだったので抜きました。

あと「女性は妊娠中に痛くなったら困るよ」とも言われましたね。

友達から「親知らずを抜くのがうまい」と評判のいい歯医者さんを紹介してもらって行きました。
そんなに痛くなかったです。
抜いた後が直れば、別に不都合なことはないです。

親知らずがあることによって正常な歯が害を受けそうなのであれば、正常な方を生かすために不用な方を抜く方がいいと思います。
両方残して両方悪くなったらなんにもなりませんよ。

Q親知らずを抜くと丸顔が逆三角になると聞いた事があるのですが本当でしょう

親知らずを抜くと丸顔が逆三角になると聞いた事があるのですが本当でしょうか?

Aベストアンサー

正確には親知らずを抜くなどの抜歯をした方が「矯正を行った」らそのような事はあります。

実際、歯並びを気にして抵抗なく抜歯をし、矯正をしたら歯並びが治っただけではなく、エラがはっていたのが小顔になって嬉しいと矯正した人が言ってました。

Qはえきらない親知らずは無駄な歯ですか?

親知らずは今のところ1本も抜いてません。
屁理屈かもしれませんが抜きたくありません。折角の生きている歯を無駄にしたくないからです。歯だって生きてる、と思ってしまいます。(過去の教えてgooの回答にも、「天然の歯は抜かないに越した事がない」、というコメントがありますので、出来るだけ歯を残したい考えです)
歯並びの矯正も考えてないので、このままでいくつもりでいます。
歯医者さんにも、親知らずは抜きたくないと伝えておりました。

こんな私ですが、最近親知らずの1本に小さな虫歯が出来ました。
上の親知らずに虫歯ですが生え切れておらず、下の歯ともかみ合わせが無い為、歯医者さんから「かみ合わせがないから、無駄な歯。抜いたほうがいいけど」とあっさり言われてしまいました。
最終は私患者の意志で決まりますが、今のところ生かしたいという気持ちもあります。歯医者さんも、ついでに配慮がない言葉だな、と思ってしまいました。

ちょっと感情論的ですが、こんな岐路に迫られている私。
「親知らずを抜くべき」「親知らずを抜かないべき」
どちらのご意見、理由も聞けたらと思います。
できましたら、現場の声やきちんとした親知らずの抜歯に対しての情報を知っている方にどちらの見解でもいいので、情報が頂けるとありがたいです。

もし、納得のいくことであれば、もしかしたら抜歯に気持ちが固まるかもしれませんし、今の気持ちのまま抜かずに治療のみにするかもしれません。
この文章を読んでわがままだな~、と自ら反省もしますが、本音をはき出して置きたい部分でしたので、あえて質問させていただきましたm(__)m

親知らずは今のところ1本も抜いてません。
屁理屈かもしれませんが抜きたくありません。折角の生きている歯を無駄にしたくないからです。歯だって生きてる、と思ってしまいます。(過去の教えてgooの回答にも、「天然の歯は抜かないに越した事がない」、というコメントがありますので、出来るだけ歯を残したい考えです)
歯並びの矯正も考えてないので、このままでいくつもりでいます。
歯医者さんにも、親知らずは抜きたくないと伝えておりました。

こんな私ですが、最近親知らずの1本に小さな虫歯が出来...続きを読む

Aベストアンサー

物事は色々な方面から見た方が良いと思います。
と言う事で一つの参考意見を述べさせて頂きます。
(相談者さんの幸せと健康を願って!)

私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながらそれぞれがそれぞれが支え合いながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。親知らずを抜いたら前の歯に問題を起こした人、噛み合わせが変わってしまった人等がいます。たいして問題も無い歯を安易に抜かない方がよいと思います。ただ虫歯に成った原因を確かめその原因を除去する事が大切かと思います。

過去をみて、今をみて、色々な考え方、見方を知り
経験を未来に活かす。
一期一会、一人一人の相談者さんが適切な判断をする為に
これからの生活の為に
以下が少しでも参考になれば幸いです。

参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切。
歯の堅さ、形全てに意味があります。
車に純正部品が良いように歯も自然が一番です。

参考キーワード:顎関節症、顎変位症

物事は色々な方面から見た方が良いと思います。
と言う事で一つの参考意見を述べさせて頂きます。
(相談者さんの幸せと健康を願って!)

私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながらそれぞれがそれぞれが支え合いながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。親知らずを抜いたら前の歯に問題を起こした人、噛み合わせが変わってしまった人等がいます。たいして問題も無い歯を安易に抜かない方がよいと思います。ただ虫歯に成った原因を確かめその原因を除去する事が大切か...続きを読む

Q親知らずの抜歯、どんな麻酔だった?

タイトルどおりです。

親知らずを抜歯された方、どんな麻酔を受けられましたか?
(局所麻酔、全身麻酔、静脈内麻酔など)

自分は右下の親知らず抜歯を控えています。
麻酔が効きにくい体質なので不安です。

Aベストアンサー

1本は早めに抜きましたが、他の3本は後で虫歯になったので、
アレルギーが有るために、口腔外科で入院をして抜いて頂きました。

麻酔は局所麻酔ですが、私は全く効かなかったので追加で何10本打ったやら??
余りにも効かないため、後でトレ―に大きな注射を3本用意されていて、
その注射を打ってやっと効き始めたと言う感じでした。

主治医も麻酔が効かないのが信じられなかったようで、何度もまだ痛みますかと聞かれました。
早い時期に抜歯をしておけばよかったのですが、既に遅かったようで
下の1本の歯が顎の骨に癒着を起こしていて、抜くのに2時間弱かかりました。
30代になると癒着をして抜きにくくなると後で知りました。

手術後に説明を受けた時は、癒着が何でレントゲンで判らないのだろうと思いましたが、
今は4本とも無いので、安心をしています。

抜歯時に血中酸素を測る器械を指に取り付けられましたが、2時間以上もかかったので
その器械の圧力が凄かったので、指が痛くて麻痺しました。

看護助手の方が迎えに来て下さった時に、余りにも時間がかかり連絡が無いので、
心配をしていたんだよと言われてしまいました・・・

1本は早めに抜きましたが、他の3本は後で虫歯になったので、
アレルギーが有るために、口腔外科で入院をして抜いて頂きました。

麻酔は局所麻酔ですが、私は全く効かなかったので追加で何10本打ったやら??
余りにも効かないため、後でトレ―に大きな注射を3本用意されていて、
その注射を打ってやっと効き始めたと言う感じでした。

主治医も麻酔が効かないのが信じられなかったようで、何度もまだ痛みますかと聞かれました。
早い時期に抜歯をしておけばよかったのですが、既に遅かったようで
下の1本の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング