半径0.5の円に、傾きtan5°で接する接線の式を教えてください。

A 回答 (2件)

xy平面上で、座標(a,b)を中心とする半径0.5の円は


(x-a)^2+(y-b)^2=0.5^2 ……(1)
ですね。
また、座標(0,k)を通る傾き5°の直線は、
y=(tan 5°)x+k ……(2)
ですね。
(1)と(2)からyを消去すると、xの2次方程式となります。
(1)の円と(2)の直線が接する必要十分条件は、この2次方程式が重解を持つことです。
よって、判別式=0となるkの値を求めれば、直線の式を求められます。
#後は、自分で解いてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
今後もよろしくお願い致します。

お礼日時:2001/11/27 09:34

円の中心の座標は


原点ですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報