会社で、残業代が出ていません。
職安で紹介していただいた所です。
残業代も込みで幾らと言う事になっていますが、
残業時間何時間を含むとは有りません。
契約書は無く、辞令という形で、定時間内の給料しか記されていません。
5:30定時ですが、
平気で6時~3時間くらい会議をすると言われたので、
帰りたいのですがと、部長(社長の次)に言いましたが、
直属の上司に言いなさいと言うばかりで、無視されました。
そこで、残業代出ないんですよね?帰して下さい。
と、何度も言いましたがなんとかごまかそうと取り繕うばかりで
らちがあきません・・・
とりあえず、もういつやめても良いと考えましたので、
タイムカードのコピーを取っておきました。
以前、ちゃんと就業規則の事も確認したかったので
部長に社長に会わせてくれるよう言いましたが、
何故か、会わせたくないようで、結局、適当にあしらわれました。
今日、また、交渉しに行ってきますがなんとか社長に会って
直接話せる方法は無いでしょうか・・・(たかだか20人前後の会社なのに)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 お困りのようですね。

まず、法律の建前だけで申しますと次のようになります。法とあるのは労働基準法です。

 使用者は労働契約の締結に際し労働条件を明示しなければならない(法15条1項)。当然労働条件の中には明示事項として賃金や労働時間に関することも含まれます。必ず文章で残さなければならないことになっています。

 一日の労働時間は8時間を超えてはならない。(法32条)
 一週の労働時間は40時間を超えてはならない(法32条)
 労働者は労働条件が事実と相違する場合においては、即時に労働契約を解除できる(法15条2項)

 これらの法律は、選挙事務所やお手伝いさんなどの家内労働以外は適用されますので、そういうところにお勤めでなければ、違法行為だらけの会社だと言うことになります。 


 さて、ではこれらの事実に基づいてどのように行動するかですが、それは一にoshieteneさんのお気持ちにかかっています。多分そういう会社ですので人の入れ替わりも多かったはず。辞めたいと申し出れば、すぐにでも辞めさせてくれるでしょう。

 こういうところにいるだけ時間の無駄、残すべき教訓を脳裏に刻んだら、あとはすっぱり忘れて、次の職を探すというのもいいでしょう。

 この職場で仕事として何かやり遂げたい、何かを学びたいと感じられるものがあるなら、がんばって続けてその中ですこしずつ自分の影響力を増やし労働環境を変えてゆく、という選択肢もあるかもしれません。

 また、少々過激ですが、労働基準監督署に証拠となるべき書類を持って相談にいくという選択肢もあるかも知れません。その上で、労働条件の改善を求め、会社と闘うという考えもあります。

 ここから先はoshieteさんの、当事者としての意志にかかってくると思います。ここは確かにOKwebですが、これだけの質問の文章で、答えを出せる人は当事者以外はいません。よくお考えになって自分の進路をお決めになることをお勧めします。

 私も悔しい思いで、職場を追われたことがあります。今でも失業中で、小さい地方都市ゆえ、恐らく就職など不可能でしょう。それだけに今の悔しさと、恐らく不安の入り交じったお気持ちはわかります。

 どうかがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

部長の態度が気にくわなかったので、社長に直接話します。
結局、下の方の意見は、その部長で、全部止まっているんです。


なにも”残業しない”とは、言ってないんです。
小さな会社でそこまで法に則ってやってくれとは言いません
時間にキリが無くなり、積もり積もると大きいので、
何時間という限度が欲しかったのです。
”サービス”である以上、定時で「帰ります」と言った時に、
気持ち良く、お疲れ!と言ってなぜ帰してくれないのでしょう・・・
そして、残業するときは”金出て無いのにご苦労”ぐらいの
気持ちであってて欲しいわけです。

結局、遠まわしに、時には、面接時に懇願(こんがん)したじゃないか
などと言われ、ごまかす態度でしたので、部長に言っても
無駄と思いました。


・・・等と言う内容を、社長宛に文書にして渡しては
まずいでしょうか?

お礼日時:2001/11/23 10:37

>時間の都合がついたら、何日、何時に会えると言う連絡を頂けるようになっています。



これすら部長の策略で止められているかもしれませんね。
今までの充分に、話す機会をつくることができたはずですから。
(自分のことを悪く言う人間をわざわざ社長にあわせるような手はずを整えないと思います)


>私自体は、残業ほとんどしてないですが、

少しはしているわけですから、残業代を請求すれば良いでしょう。それに労働契約上の問題もあるわけですし。但し、行政指導が入っても変わらない会社はあるとは聞きますが。また、そのことを理由に解雇に追込まれれば解雇権の乱用を理由に、慰謝料請求しましょう。
労働基準監督署に行くというのは脅迫でもなんでもないですよ。痛いところがなければ何ら問題がないわけですし、労働者は雇用者よりも立場が弱いのですから相談するのは当然と考えます。(税金を払った分は使用しても良いでしょう)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今日、給料を貰いに行って、2度と行かないと思います。
すでに、給料は現金で用意してありますと言われているので、
辞めたものとして扱われているでしょう
総務(社長の妻)に社長に会わせてくれるよう言ってあったのですが
もしかしたら、社長もぐるかもしれないです・・・
残業代出さないのは知らないわけないですから。
そうしたら会っても仕方ないので、長居はしないと言う結論になってしまいます

お礼日時:2001/11/28 09:32

>事が起きたときは、たまたま真上の上司と言うのが居なかったので


>すぐ目の前に居た部長に言ったのです。帰りますと言う連絡のつもりでした。

>残業代も出していないのに、時間外での個人の生活まで束縛されるのは
>どう考えても変だと言う事で、発展したわけです。


 なるほどよく分かりました。法律の問題と言うよりは気持ちの上での対立が、背景にあるようですね。もちろん法律も大事ですが、まず、落ち着いてよく考えてみてください。私が#6で「相手の立場に立って」と申し上げたのは、きれい事からではないんです。その目的はあくまでも状況を自分に利するためなのです。相手の目から見れば自分はどう見えるかを、相手の側に立って考えるクセをつければ、大抵のトラブルは事前に避けられるというわけです。

 そこで、ひとつ提案なんですが、このとってもいやな上司の方と、何らかのきっかけを作って、仲良くなってみてはどうでしょうか。もちろん見てる方が不快に思うような行動は、避けながらですが。無理な相談と思わず、短い期間で構いませんので、何らかの交流を持ってみるのです。そうすると、そのようないやな上司でも、その行動についての合理性が見えてくるはず。とても大きな悩みを抱えていたり、大きな仕事に取り組んでいたりするかも知れません。あるいは本当に品性のかけらもないヤな奴だったということもあり得ると思います。

 実は会社と言うところは本来の価値生産とは別のところでドロドロしたものが、多かれ少なかれあります。どこへいってもです。そこにはいろいろな種類の人間があつまり、当然軋轢が生じることだってあります。社内営業なんて言葉がありますが、そんな露骨な話でなくても、誰かと一旦内面的なつながりができてしまえば、状況はがらりと変わることがあります。

 それに成功すれば、次の段階でいつの間にか仕事にのめり込んでいる自分に気がつくと思うのです。

 実はこのテクニックは、一度身につけておくと本当にどこへ行っても役に立ちます。ここで役に立たなくても次の職場へ行ったときのためのトレーニングをしている気持ちで取り組めば、気楽なはず。悪く運んでも、どうせ辞めてしまえば二度と顔を会わせない相手ですし。

 これは、わずかばかりの残業代などより遙かに大きなメリットがあることなんです。今は自分の気持ちを極力外に出さず、ひょうひょうと対応しているなという印象を周囲に与えるようにすればもっと良いでしょう。これはとっておきのテクニックでして、特別に伝授しますが、どんなにいやなことがあっても、決して(!)表情にさえ出さなければ、ものの数日で気持ちは晴れます。(蛇足ですが大失恋のときも有効です。)

 そして、どうしてもここにはいられないと感じたときは笑顔で退職願をだす。これが正解です。自分はいなくなるのに誰かに恨まれてまで、基準局に届けて労働環境を改善してやるなんてボランティアのようなことは止めておくのが正解という意味です。

 ま、大げさに書きましたが、リストラばやりのきょうび、サラリーマンならだれでもこれくらいの腹芸はやってのけている、そうお考えください。

 それから、私も経験があるのですが、仕事に打ち込んでいるときは、お金や時間や個人的なことなどどうでもいいくらい楽しい時間があります。この職場で経験されるのかわかりませんが、その経験があるのとないのとでは、それから先の生き甲斐をもてるかどうかに関して大きな違いがあるんです。そんな実感のない今は、理解しがたいことですが、残業代がどうのという話よりも多少はスケールの大きな話でして、ほんとにだまされたと思って、考えてみてください。

 さて、失礼ながら、誤解を恐れずに申し上げるのですが、こうやってお話をうかがっているうちに、まだ自分の人生をいきているという当事者意識をお持ちでないように感じてしまいます。そういうoshieteさんが、運悪く全く洗練されていない、人の育て方が下手な職場に出会ってしまった、真相は、そういうことのような気がしてならないのですが。

 
    • good
    • 0

>とりあえず、社長に会ってみても、態度が変わらないようでしたら


監督所に記録だけでも残して差し上げる次第です。
私自体、殆ど残業していないですが、監督所に報告できるでしょうか?

これは気持ちの整理の問題でしょうか?
ならば こんなところよりも
税務署(できれば国税局)にチクリを入れて差し上げたら
どうでしょうか?
無償で働かされているけれど
帳簿上で何らかの裏金が作成されていると
社内で評判になっているとか・・・

どの会社でも多少は ホコリが出るものです。

まあ それで気が済むならば
    • good
    • 0

>・・・等と言う内容を、社長宛に文書にして渡してはまずいでしょうか?



 たしかに日本には立派な労働法規があるのですが、それでメシを食ってる人たちの種になってしまっている観がないではありません。しかし一方では、私もかつて事業主として人に働いてもらった経験もあり、こんな法律守っててもメシが食える景気じゃないよ、とグチりたくなったこともあります。

 ただよく考えてみると、職場の全員が心を一つにして気持ちよく働ける職場(レッドブック掲載か?)というのは、生産性も高いはずなのです。

 お話を聞いてて、この会社大丈夫かいなと思ったのは私だけではないはずです。これは考え方一つなのですが、社長にそんな当たり前のことを話して、自分の立場が悪くなるような職場なら将来性はないと判断できるのではないでしょうか。

 また、部長さんは「懇願」という言葉をつかってらっしゃるようですので、何かしらひけめを感じているのかも知れませんね。こういう言い方がでるところから、まだ攻め方が残っているという印象ですが。

 それから、一つ注意しなければならないのは、直上の上司の頭ごなしに、その上の上司に話を持ち込むのは、普通の職場ではタブーとされ、さらにそれで自分の主張が通った場合、ひどく恨まれる事もあると言うことです。部長という方のメンツをつぶさないように、また、問題を解決するようにうまく考えて行動する必要があります。ひょっとしたら、会社ぐるみで新入社員を試しているという可能性もゼロではありませんし。(生産性の原則に基づいて正しい対応をするのが正解なのか、ひたすら盲従するのが正解なのかまではわかりませんが)

 また、社長さんがこの話を聞いたときにどのように判断するか、もし日頃からその話をよく聞いていればある程度は予測できるはずです。上に立つ人間というのは、極力中立の立場でものを見ようとするはずですので、双方から話を聞いて、その上でひょっとしたら、oshieteさんに疑念をもたれることもあるかもしれません。相手の立場に立って一手先を読むのも必要なことです。将棋では3手先を読み切れば初段といいますので難しいことだとは思います。

 ともあれ、このことは今までoshieteさんが積み重ねてこられた社会性や人間性が問われる局面であることはまちがいありません。私たちは、仕事を通じてしか社会には参加できません。その仕事で、自分の人生を築き、家族を養い、あるいは家を建て、生き甲斐を持って残りの人生を過ごす最大のよりどころとなるわけですから、どういう結果になるにせよ、避けては通れない重い試練として前向きに受け入れる、そう考えてはどうでしょうか。

 そして、どのような運命になっても、過去のことにはこだわらず自分の未来だけを見る、そういう潔さも必要かと思います。過去、私にはできなかったことをずらずらと並べましたが、社員の方が体をこわしたり、会社全体がダメージを負うことのないよう、社内に信頼できる相談相手を作ってことにあたるというのは、私からの最大で唯一具体的なアドバイスです。

 巨大なお世話かもしれませんが、だまされたと思って、参考にされてみて下さい。

この回答への補足

事が起きたときは、たまたま真上の上司と言うのが居なかったので
すぐ目の前に居た部長に言ったのです。帰りますと言う連絡のつもりでした。
残業代も出していないのに、時間外での個人の生活まで束縛されるのは
どう考えても変だと言う事で、発展したわけです。
”懇願”と言うのは、私が面接の時によろしくお願いしますと言った
のを、指している訳で決して向こうが懇願した訳ではありません。
恩着せがましく”取ってやった”んだから黙って働けと言うわけです。

補足日時:2001/11/24 00:47
    • good
    • 0

はじめまして。

私もつい先日まで労働規則もないような会社にはたらいてました。
確かにあまり労働基準監督署はあてになりませんでしたが、少し勉強にはなりました。
多分、タイムカードのコピーもあるなら、残業代ぐらいは請求できるだろうし、それでも払ってくれない場合は、調停にすればいかがでしょう?
そんなお金もかからないし、会社としても法的に話しを持ってこられると受けざるを得ないでしょう。
結構泣き寝入りしてる人が多いと思うので、気合いれて頑張って下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まだ、入って日も浅いので、痛手はないです。
積もり積もると大きいので意見した所、ほぼ無視される
状態でしたので、このような事態になってしまった訳です

お礼日時:2001/11/23 10:08

当該会社は労働基準法に反しているのは明らかです。


1.時間外割増賃金をキチンと明示していない
2.残業代を支払っていない
3.労働時間オーバー

>もういつやめても良いと考えました
辞めるつもりであれば行き成り法的措置を講じてもよいでしょうが
その前に労働基準監督署に行きましょう。
行政指導は入り、管理者が労働基準監督署に呼び出されるはずです。
どうしても社長と話したいということであれば、社長の自宅に内容証明
郵便(ことの詳細を記載した)を送付することです。
社長の自宅住所が判らない場合は、法務局で会社登記謄本等を貰ってくれば
代表者の住所が記載されています。

10時以降になる場合は深夜割増金も付くはずです。
これら未払給与の消滅時効は2年間ですので、このことを念頭に
法的手続き(裁判所の支払督促など)を行い、時効停止措置が
必要です。

尚、労働基準監督署に通報したことで、会社から不当な取り扱いを
受けた場合も、会社は労働基準法に反する行為となりますので
遠慮しないで、同署に相談してください。(経費もかからないですから)

転職の場合に退職理由を聞かれます、この点は考慮した方が良いかもしれません。
(前の会社を悪く言う人は絶対にとらないということが中途採用の基本ですから)

参考URL:http://www.nifty.ne.jp/forum/fworkmom/labors_law …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まだ、入って日も浅いので、痛手はないです。
積もり積もると大きいので意見した所、ほぼ無視される
状態でしたので、このような事態になってしまった訳です

電話で会社に確認した所、
社長は先日出かけているとの事でしたので、
時間の都合がついたら、何日、何時に会えると言う連絡を
頂けるようになっています。
給料は現金で用意されているそうです。(もう辞める事が前提に
なっているみたいです)
丸1日あったのに結局電話はありません。
電話なんか1分もあれば出きる事なのに・・・
来週に入っても連絡無き場合、記録を残す為にも監督所に
行ってみようと思います。
私自体は、残業ほとんどしてないですが、一応会社側に
連絡がいけば、少しは考えるかと思うので。

お礼日時:2001/11/23 10:16

>社長とお話できないなら、労働監督基準局に相談する(訴える)


といってみてはいかがでしょう

ハッキリと言っておきますが
監督署などまったくアテにはなりません。
水戸黄門のような期待をするのは時間の無駄です。

さて現実的には サービス残業はどの会社でも
あたりまえのようになっていますね
このあたりの問題はとても難しいんですね
使用者側にしてみれば
「お前だから残業になってしまったんだ」
という言い分は少なからずあるはずです。

このあたりについて どうしても妥協できない
ならば辞めるしかないでしょうね
許せないという感情が強くあるならば
訴訟をおこしたらどうでしょうか?
このテのケースでは
必要な証拠がきっちりとしていれば
まず勝訴の判決をもらえます。

少し勉強すれば 弁護士など不要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

サービス残業と言う言葉が有る事自体
おかしいと思いますけどね

会社を選ぶときは、結局求人票の情報を信用するしかない訳です。
今回も、月残業時間がおおよそで、求人票の範囲内であれば
妥協したと思いますが、
相手の態度を見て、ずっとこの人の下で働くのは無理であろう
と思い、行動したわけです。

とりあえず、社長に会ってみても、態度が変わらないようでしたら
監督所に記録だけでも残して差し上げる次第です。
私自体、殆ど残業していないですが、監督所に報告できるでしょうか?

お礼日時:2001/11/23 10:45

社長とお話できないなら、労働監督基準局に相談する(訴える)


といってみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ダメ元ですが、部長とそのような状態になったとき
ぶつくさ、”何を言ってるんだ君は”
とか回りくどくごまかそうとしているので、

サービス残業は禁止のはずですよね?
辞令が有るから証拠になりますよね?
監督所に報告しますよ?

と、言っておきました。

”脅迫してるのか、君は?”

と、言っていましたが、それを脅迫と取る事自体、
おかしいと思います。
働いた分、払うのは当然じゃないですか?
払わないんだったら、”帰る”と言った時に
気持ち良く”おつかれさん”で帰してくれてもいいのではないですか?
残業代も払えない状態なのに何で人を雇うのですか?
と、言いました。

お礼日時:2001/11/23 10:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q代引きとは?

こんにちは。
今回、オークションで初出品しようと考えています。
そこで、代引きをしたいと思っているのですが、今まで買う側でしか代引きをやったことがありません。
送る側(売るほう)はどういうことをすればいいのでしょうか?

オークションや代引きで販売している方教えください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人でヤマトのコレクトは無理だったと思いますよ
手軽に利用できるのは郵便局ですが
代引きはトラブルになることもあるので相手には十分注意しましょう
何故なら相手が品物を受け取らなかった場合自動的に戻ってきます
受取の段階になって、やはりいらないと思い
不在通知を放置→一週間後にあなたのもとに返送

代引きでも送料は一旦窓口で支払わなければならないので
送料分丸々赤字になってしまいます。
相手に請求することは可能ですが、そういう相手から回収するのは極めて困難なことになるでしょう

Q【法律】電通の105時間残業は実際には105時間残業ではなく200時間残業とかの世界だったと言われい

【法律】電通の105時間残業は実際には105時間残業ではなく200時間残業とかの世界だったと言われいます。

電通が200時間残業は法的にマズイので100時間残業として就労時間を提出させて、残業がない暇な月にそのプールした100時間を残業に付けてくれと言っていたそうです。

これって法律上合法なのでしょうか?

これだと労働基準法遵守とか全く意味を成さないのでは?

ちなみに調べてみると、どうも労働時間操作はどの大手企業でもやっているようです。

オリンピックのメインスポンサーだったPanasonicですら残業時間の次月繰り越し操作が常態化していたことが発覚しましたので厚生労働省と国会は社長を呼び出して参考人聴取をすべき事案です。

これって法律上どうなのか教えてください。

Aベストアンサー

ダメ

Q40代既婚女性の「魅力」とは…

…どんな時に、もしくはどんなところに感じるものですか?
20代、30代の男性(既婚、未婚問わず)に伺いたいです。

Aベストアンサー

男性向けのご質問にまたまた女からですが、私、いまちょうど40歳で既婚です。これまでの人生で今が一番魅力に満ちていると思っています。あとは下り坂かもしれないけれど。

若いころはたしかに華やかでした。華やかだったけれど、魅力といえば疲れ知らずの若さとお肌のツヤとハリだけだったかも。なんにも知らなくて今から思うととても子供染みていたようです。

30代に入ったすぐの頃にはずいぶんオトナになったような気がしたものです。でも、今思えば、まだこの頃では20代の延長、いわばロスタイム。まともな知識も雑学もなかったし、男性とのことでも満足したこともなかった。
ただ結婚にあこがれて<奥様>と呼んでもらいたいとわざわざ左の薬指に指輪を嵌めたりと、やることなすことが中途半端。とかくなんだか汗臭く女臭かったような気がしてなりません。

今、40代になったばかり、主人という男性を愛しているし、愛されているという実感があるから、それでなんとなく落ち着きが出てきたように思えます。
マイホームも持てたしいい車にも乗れている。経済的にはまあまあだけれど、夜のことも十分に満たされているし、しかも若いころには想像のものでしかなかったオトナだけの秘め事でも積極的に楽しめる歳に。

もちろんもう若くはありません。でも、まだ子供を産んだことがない私、そのかわりに身体の線はまだまだ。むしろ脂が乗った分だけ色っぽいと自分でも思っています。
若い人には分らない、なにもかもを経験してきた、これまでで一番知識も豊かなオトナの女、でもまだそう高齢でもない。

頭の後ろでキチンと髪をまとめてわざわざ襟足を出し、着る物はどれも歳相応のいいものを選び、胸元も既婚者らしく広く開け、高級なお店でも気後れせず、正式なディナーでもあわてもせず、そんなふうになった今の私。

20代や30代の男性からはいかにもまぶしそうに、でも近寄り難く見られていることも知っています。

それに私、知っているんですよ。若い独身の男性たちが頭の中で私の着ているものをみんな脱がせちゃっていることだって。でも、そんなことぐらいでは驚かないしイヤらしいと眉をひそめたりもしません。少々のことならニッコリとやり過ごせる。こんなことを書くと、若い方にはさもイヤらしい中年女と取られるでしょう、でもそれが40歳の既婚の女の魅力を作っているんじゃないでしょうか。

男性向けのご質問にまたまた女からですが、私、いまちょうど40歳で既婚です。これまでの人生で今が一番魅力に満ちていると思っています。あとは下り坂かもしれないけれど。

若いころはたしかに華やかでした。華やかだったけれど、魅力といえば疲れ知らずの若さとお肌のツヤとハリだけだったかも。なんにも知らなくて今から思うととても子供染みていたようです。

30代に入ったすぐの頃にはずいぶんオトナになったような気がしたものです。でも、今思えば、まだこの頃では20代の延長、いわばロスタイム...続きを読む

Q自主的な残業は、会社は、悪くないですか?会社は、低能率者に残業代は。出せないと言っています。

 サービス残業をしないと、与えられた仕事が終わらず、残業命令がないのに、自主的に残業をしていました。上司は、低能率者には、残業代は、出せないと言っていました。仕事を残せば、怒られていました。毎日がプレッシャーになり、休職しています。
 会社に残業代を請求したりできますか。この場合は、勝手に、残業をしていた私が悪いのでしょうか?また、労災の治療費や、休業費は、請求できますでしょうか。
 よろしくお願いします。
なお、精神性疾患になったので、リストラされるかもしれません。
これからできる、対策があれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

残業に関しての精神疾患での労災認定はすごく難しいのが現実です。家庭環境・金銭問題など私生活もすべてを出さないとだめですので、大変な時間と労力がかかる、それに会社の人の証言も必要になります。会社の人が証言してくれるかどうか疑問です。自分の立場が悪くなりますから。基準監督署には守秘義務がありますが、会社は証言をした犯人探しをする可能性があります。それに過去の精神疾患での労災認定率も低いのが現状です。極端な言い方ですが、残業などで精神的に追い詰められて自殺して遺族が労災の申請をしても難しく最終的には裁判まで行きますので難しいです。公務員の認定は可能性としては緩やかですが一般企業は本当に難しいし反対に自分も申請の話をしましたが、本当に基準監督署は労働者の見方かて感じました。                もしリストラの場合、30日前に解雇予告があるはずです。しかし話を聞きますと絶対自己都合で退職願を書かすと考えられます。もし退職願を書かされても解雇前の3ヶ月以上45か50時間以上残業があった証明としてタイムカードをコピーしておいてください。解雇されて会社から失業関連書類が来て職安に行く時にタイムカードを持参すれば、もしくは病院の診断書を持参してください。会社は自己都合で処理してますが、自分は違うと残業が多いということで証拠・それで精神疾患になったと話をすれば、待機期間1週間で失業保険は出ますし給付期間も延びます。もし証拠が無い場合は自己都合のため待機期間3ヶ月になります。職安も証拠が必要で                      あと残業代ですが、あなたが会社との労働契約書や労働協約・過去のタイムカードのコピーを持って労働基準監督署に相談に行かれた方がいいと思います。あくまでも基準は労働基準法ですので、労働協約はそれを下回った内容ではいけません。もしタイムカードなど無い場合は通報という形で基準監督署に言う方法しかないと思われます。基準監督署は証拠がないと動きません。                     あと精神疾患が半年以上であれば精神障害者医療費負担制度を利用して1割負担となります。あと発病から1年半以上の場合か障害者年金の申請も出来ます。                         自分も同じ体験をして現在失業中です。もし失業保険が切れても心の病気が治らなければ生活保護もあります。焦って仕事をしますと心と身体が一致しないので、今より悪くなります。これは自分の体験や周りの人の体験です。だから焦らずに治すことです。

残業に関しての精神疾患での労災認定はすごく難しいのが現実です。家庭環境・金銭問題など私生活もすべてを出さないとだめですので、大変な時間と労力がかかる、それに会社の人の証言も必要になります。会社の人が証言してくれるかどうか疑問です。自分の立場が悪くなりますから。基準監督署には守秘義務がありますが、会社は証言をした犯人探しをする可能性があります。それに過去の精神疾患での労災認定率も低いのが現状です。極端な言い方ですが、残業などで精神的に追い詰められて自殺して遺族が労災の申請を...続きを読む

Q40代男性に質問/もらって嬉しいプレゼントとは

30代後半~40代男性の方に質問です
もらったら嬉しいプレゼント、これなら誰がもらっても喜ぶよ
なんて物があったら教えていただけますでしょうか。

20代女性の友人からになりますが、ありきたりな物しか浮かびません
何かいいアイディアがありましたらお聞かせいただければと思います

Aベストアンサー

個人的な意見ですが、この年代ってプレゼントで
もらうような物って大抵持っているんですよね。
なので、私ならネクタイが一番嬉しいかな!
ネクタイは何本あっても邪魔にならないし、ネク
タイするときに、「ああ、これはプレゼントのネ
クタイだ」って思いだしたりします。

ネクタイをしない人だとしたら、( ̄~ ̄;) ウーン
私なら靴とか欲しいですけどね(^_^;
って今、靴がちょうど古くなっちゃて新しいの欲
しいところなんですよね(;^_^A アセアセ…

Qパブリシティ権とかなんとか

著名人であっても、プライバシー権や人格権による法的保護では、著名な芸能人の肖像等のような性質に鑑みると、著名な芸能人の肖像等の無断利用に対する被害の保護には不十分にとどまる場合が生じることが避けられないと認められるのであって、そうするとパブリシティ権について、実定法上これを明記する規定がないとしても、何ら保護を受けないとすることは許されない・・・とかいう判例があります。

つまり、プライバシー権や人格権の侵害を認めることは難しいが、せめてパブリシティ権くらい認めろよっていうことになるのですか?
くわしい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般人だと、他人に勝手に顔写真をばらまかれたら、プライバシー権の侵害や人格権の侵害になる、といいやすいですが、有名人だと、ある意味、顔を売って商売しているわけなので、写真などを使われてもや「プライバシー権」や「人格権」の侵害という文脈には当てはまらないことがありえます。そうすると顔写真などの無断使用に文句を言えなくなってしまいますが、これは公平とはいえません。

したがって、有名人の場合は、プライバシー権や人格権のほかに、顔を使って利益を得るという権利であるパブリシティ権を認めてあげて保護してあげましょう、という意味です。

Q30代に入ってから自信を取り戻したきっかけとは?

30代に入ってから、20代には思い描かなかった現実問題などに直面し
自信をなくしています。

30代に入ってから自信を取り戻したきっかけや
自信をそもそもなくした事はない等
そのために心がけていることなどありましたら教えてください。

私は現在36歳 女性。会社員。未婚です。

男性でも女性でもどちらのご意見でも結構です。

Aベストアンサー

こんにちは。同じくらいの年代の女性です。
現在に余裕がないと、
自分の人生はなんなんだ・・・と考えてしまいがちなんですが、
ふと過去のことを思い出すと、
「頑張ったな、自分!」とうれしくなる時があります。

今では想像つかないほど大変な時期があって、
どうやって生きてたんだろう?と思ったりしたんですが、
でも、乗り越えて生きてる。
となると、また後何年か先にも今のことを思い出して、
あの時のつらかったことも乗り越えたな・・・と、
思い出になる気がするんです。

昔ばかり美化して今を否定するのはよくないですが、
たまには昔の自分をゆっくりのんびり思い出して、
色々思いだしたらどうでしょうか?
知ってる人のいないカフェでのんびりしながら・・・とか。
家だと、意外と思い出せません。

ついでに、思い出したことを書き出しながら整理するといいです。
貴方が生きてきた歴史を否定せず、慈しんであげて下さい。
それが未来につながります。

Q会社がM&Aで社長交代になりそうですが【残業代の請求できますか?】

会社がM&Aで社長交代になりそうですが【残業代の請求できますか?】

正社員になって7年。当方30歳、事務職です。従業員が正社員3名の小さな会社です。
1年の内で年度末の1月~3月が非常に忙しく、その時期だけ大量に(+10人程)アルバイトを入れます。
その1月~3月の残業は一般的に過酷すぎるとおもわれる内容です。
アルバイトは、残業代もつきますが、正社員はまったく残業代はつきません。
会社の決算はここ5年間は黒字ですが、
この近々、社長はM&Aで会社を買い取ってもらおうと考えているようです。

正社員はタイムカード制でなく、出勤簿(印のみ)です。
アルバイトの出勤簿には、直筆で出勤時間を書いて提出しています。
2年前までは、正社員には年度末手当てという形で残業代でなく、3月に1ヶ月分の給与をプラスで
もらっていたのですが、ここ2年は年度末手当てを出すといいながら、1昨年分は11月くらいに
分割でといいながら、給与の1/3くらいを寸志としてもらっただけです。
もちろんボーナスはないです。


今年2010年の年度末の残業内容は下記のような感じです。

1月12日~4月15日(96日間中)
出勤日数・・・88日出勤(内 休日出勤13日)
残業・深夜残業・休日出勤・休日残業時間・・・452時間


毎年1月~3月までは休みなしで、5日連続徹夜で1ヶ月残業がだいたい160時間とかです。
今年は3ヶ月で452時間残業で、体調も壊しまくりで、病院代だけでも大変な金額になっています。
ほんとうに過労死するのではないかと思うほどでした。。。
さすがに残業代なしで働きながらお金のたまらない生活は、辛いです。。。


そこで質問です。
(1)会社が買い取られて社長が交代されても過去の残業代は請求できるのですか?

(2)出勤簿だけで、働いた時間を思い出して全部書くことはできますが、それだけでも請求はできるのでしょうか?アルバイトの出勤簿記録で算出できます。そして、書き方でいい方法はあるのでしょうか?
休日出勤・残業・深夜残業など分けて書いたほうがいいのでしょうか?

(3)どうやって残業代請求をするのが望ましいでしょうか?請求の仕方がわからないです。
そして、いつの時期にすればよいでしょうか。会社の決算は9月です。

(4)その他なにか請求できることとかないでしょうか?

2010年の5月から勝手に管理職手当て項目をつけられて名ばかりの管理職にさせられています。
社長はもうすぐにでもM&Aを考えているような感じです。
その前になにかしたほうがいいのでしょうか?


まったく無知なので、アドバイス等いただければと思います。
よろしくお願いいたします。

会社がM&Aで社長交代になりそうですが【残業代の請求できますか?】

正社員になって7年。当方30歳、事務職です。従業員が正社員3名の小さな会社です。
1年の内で年度末の1月~3月が非常に忙しく、その時期だけ大量に(+10人程)アルバイトを入れます。
その1月~3月の残業は一般的に過酷すぎるとおもわれる内容です。
アルバイトは、残業代もつきますが、正社員はまったく残業代はつきません。
会社の決算はここ5年間は黒字ですが、
この近々、社長はM&Aで会社を買い取ってもらおうと考えているよう...続きを読む

Aベストアンサー

名ばかり管理職…最近多いですね。
さて、残業代は賃金未払いですから、
「本来支払いがあるべき時期」から履行遅滞に掛かり、
2年で時効になります。
これは給料の締日等を意味します。
後就業規則をもう一度引っ張り出しましょう。
年間変型労働時間制や裁量労働時間制等の文言はありませんか?
該当するならば、残業代を法的にカットする制度です。
全てでは無いですが、意外と削られる場合も。
尚36協定が無いからって、残業代を出さない理由にはなりません。
また月間150時間規定も、150時間を超える残業代を免責にする訳ではありません。
この指摘は、残業させるだけで既に違法な場合、
更に残業代を払わない違法を許す筈が無い事を指します。
恐らく同僚全員と思いますが、
団結して残業代請求を文書で出し、メインバンクに通知を出せば、
M&Aは一発で飛びます。
労使紛争が解決するまで新規の融資差し止め、既存の融資も回収に掛かります。
当然買収先も労使紛争がある会社は買わないでしょう。
買えば当然その紛争と未払い賃金債務(遅延加算付き)を引き受ける為です。

名ばかり管理職…最近多いですね。
さて、残業代は賃金未払いですから、
「本来支払いがあるべき時期」から履行遅滞に掛かり、
2年で時効になります。
これは給料の締日等を意味します。
後就業規則をもう一度引っ張り出しましょう。
年間変型労働時間制や裁量労働時間制等の文言はありませんか?
該当するならば、残業代を法的にカットする制度です。
全てでは無いですが、意外と削られる場合も。
尚36協定が無いからって、残業代を出さない理由にはなりません。
また月間150時間規定も、150時間を超え...続きを読む

Qあなたにとって20代とは?

タイトル通りです。
人生の先輩方、ご自身の20代を振り返って
自分の中でどういう時代だったか教えてください。

また、私を含む20代より下の世代に向けて
何か伝えたい事があれば教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

雌伏のとき、でした。

30歳からの人生を軌道に乗せるための、すべてが材料だったような。
20代のときにどれだけのことに本気でぶつかり、どれだけの逆境を乗り越えられたかが、30からの自分を創っていくように思います。
やったことはいっぱいあって、できなかったことももっといっぱいあった。
自分の20代に後悔はありません、と答えられるような日々を送ってください!

Q残業で労働が8時間を超えた後、休憩しないでに帰った

はじめまして。

8時間30分拘束・7時間45分労働の従業員が下記のとおり30分残業した場合の扱いについて教えてください。


8:00~12:00 労働(4時間)

12:00~12:45 休憩(45分)

12:45~16:30 労働(3時間45分)

16:30~17:00 残業(30分)

※タイムカードを17:00で打刻して帰宅



労働基準法により(労働時間が8時間を超えた場合、休憩を少なくとも1時間与えなければならない)、16:45を超えた時点で労働時間が8時間を超えるので、休憩時間を15分追加しなければなりません。

上記の場合、16:45~17:00までの15分間は労働時間(残業)になるのか休憩時間(15分追加分)になるのか、それとも別の処理方法があるのか判断がつきません(実際は残業のため、休憩ではなく作業をしておりました)。

労働基準法に準拠すると、どのように処理するのが正しいのでしょうか。

どうか教えていただきたく、お願いします。

Aベストアンサー

質問内容は、残業を行った事実が存在する場合に労働基準法上どのように取り扱われるのか、である。また「実際は残業のため、休憩ではなく作業をしておりました」のであるから、会社の指揮命令下での残業であることが読み取れる。

会社の指揮命令下で法定の休憩時間に満たないまま労働を行った事実が存在する場合、休憩時間の確保よりも労働の対価を支払うことが優先される。ANo.4の「15分の休憩を取らせることが必須」および「30分残業を認めるなら 退社は17:15以降でなくてはなりません」は誤り。

ANo.4の「多分休憩を取るように指導は成されているはずです」および「勝手に残っていて」は質問文にない事実ないし質問文から読み取れる事実と正反対の事実。自分勝手に事実を付加しまたは捏造して自己の先回答であるANo.1をあたかも法律上問題ないかのように論じるのは、身勝手な行為に他ならない。

なお、本質問は労働基準法に基づく処理如何である。「管理職監督職」は労働基準法にない概念であるし、その教育および教育に対する会社の責任は労働基準法と何ら関係ない。質問内容と無関係のコメントをしてあたかも自己が物知りであるかのように装うのは、誤りを連発する回答者にしばしば見られる行為である。質問者におかれては十分に注意されたい。

質問内容は、残業を行った事実が存在する場合に労働基準法上どのように取り扱われるのか、である。また「実際は残業のため、休憩ではなく作業をしておりました」のであるから、会社の指揮命令下での残業であることが読み取れる。

会社の指揮命令下で法定の休憩時間に満たないまま労働を行った事実が存在する場合、休憩時間の確保よりも労働の対価を支払うことが優先される。ANo.4の「15分の休憩を取らせることが必須」および「30分残業を認めるなら 退社は17:15以降でなくてはなりません」は誤り。

ANo.4の「...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報