どなたかご存じの方教えて下さい。
不渡り手形を2か出すと銀行取引停止になると言われていますが、
2回というのは 2枚のことでしょうか?それとも日にちを替えて2日と言う意味でしょうか?
手形を出すのは月に1回と決めていますので、出すときは振出日、決済日供に
同じで何枚も切ります。2枚という意味ならば即取引停止になりますし、
2日と言う意味ならば、次回の振出日で1回目から2回目まで1ヶ月有ります。
どちらか分かりません。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

銀行取引停止になるのは、6ケ月以内に、不渡手形を2回出した時です。


2回とは、一度の決済日に2枚ではなく、異なる2回の決済日にという意味です。

おっしゃるように、毎月1回の決済なら、1回目が11月なら、12月の決済日に不渡りとなった場合です。

1回でも、不渡り処分を受けると、他の金融機関にも通知されて、信用の回復が難しくなります。
「銀行取引停止」になると、2年間にわたり金融機関との当座取引や貸出取引ができなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。いろいろな所を調べても2回と書いてあるだけで
はっきりとしませんでした。これで明確になりました。こんなに早く
結果が出るとは思いませんでした。助かりました。

お礼日時:2001/11/22 11:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報