現在、OSは、98とXPを別ドライブを利用して採用しています。
しかし、誤って98のシステムがあるフォーマットをFAT32からNTFSに誤って変換してしまいました。それで、98が立ち上がらなくなってしまい、困ってます。。
FAT32に戻すと、98が動作すると思います。
NTFSからFAT32に変換する方法を教えてください。

最悪、フォーマットをするしか方法は、無いのでしょうか??
または、イメージングを生成してなんとかするしか無いのでしょうか??

XPは快調に動作しており、98システムがあるファイルは、見ることができます。
当然、98の起動ディスクを利用した場合は、NTFSは見えません。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

パーティションマジックという市販ソフトを使えば元に戻せます。


ただし条件がありますので、購入前によく調べてください。
    • good
    • 0

NTFSからFAT32への変換はFORMATするか


Partition Magicなどのユーティリティをご使用する以外方法が
ありません。
    • good
    • 0

Q/最悪、フォーマットをするしか方法は、無いのでしょうか??



A/ご名答です。その通り、windowsでは一度変換するとFATには戻せません。よって、フォーマット(FDISK)する以外にないということです。パーティションを一度削除して再構築すればFATを再度使えます。
それ以外では方法はないです。

この回答への補足

皆様、色々と有難うございました。

フォーマットをするには、ブートローダまで削除されてしまうので、やはり、98、XP共に再インストールすべきなのでしょうね。

ブートローダは、Cドライブ(98が入っているマスタドライバ)に存在しているので、ファイルのコピーでは無理ですよね。。ブートローダファイルは、システムとしてTOPセクタに入って処理をしてますから。

後、パーティションマジックに関しては、これから調べてみます。

本当に、有難うございました。(感謝)

補足日時:2001/11/22 10:56
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qその文字ごとに変換する事はできないのでしょうか?

例えば~やサイ(動物の)と入力する時に単にやさいと
入力して変換するとどうしても野菜等の漢字にしか変換されません
まあこれは象やサイのように前後になんらかの文字をはさめば0で変換はできるのですが
長文の場合ひらがなかカタカナにしか変換されないものがたまにあります
これらを一文字あるいは二文字等に限定して変換させる事はできないのでしょうか?
つまり通常10文字中5文字単位でしか変換できないが1・2文字で変換する事は
できないか?という事です
できればマウスは使わずにキーボードだけで
分かりにくくてすいません
回答お願いします

Aベストアンサー

たぶん、これのことではないかと思いますが、

文字の変換中に、
「Shift」キーを押しながら「←」「→」キーで
変換範囲を変更できると思います。

「やさい」の場合は変換範囲を上記の方法で「や」だけに変更して、
その後「→」キーで「さい」の部分に移動(ただの移動なので「Shift」キーははなす)
して変換すればできると思います。

お試しください。

QFireWire外付けHD(NTFSフォーマット)をFAT32に

NTFSのHDをFireWireの外付けケースにてMacで使用しようとしたのですがMacではNTFSを認識できないようなので別にもっているwinのノート(winXP)でFAT32に再フォーマットしたいのですが可能でしょうか?過去ログに同じような質問もありできそうに思いましたがwinはまったく初心者なので確信が持てませんでした。どなたかフォーマットの仕方も含めて順をおって説明していただけないでしょうか?

Aベストアンサー

可能です。

普通にドライブを右クリックして
フォーマットを選べば、FAT、FAT32、NTFSから形式を
選択することができます。

ただ、WinXPでフォーマットしたFAT32が
Macで読めるかといわれるとMacに久しく触ってないので
FAT時代にしか流用した経験がなく、
そこに確信をもてませんので「自信なし」としておきます。

QVistaで、誤変換や変換できないものがある

ここ最近、Windows Vista標準ので、
誤変換や文やフクスウの変換ができなくなってます。
普通の変換すらできない言葉もでてきてます。
今も2行目の「ふくすう」が変換できません。

発覚した変換できないもの(カナ変換しかできないもの)
こめんとらん=コメントラン
いか=イカ
いがい=イガイ
ふくすう=フクスウ
かいとう=カイトウ
しつもん=シツモン
おおい=オオイ
あやまる=アヤマル
ごへんかん=ゴヘンカン
おねがい=オネガイ
etc・・・・

あまりにもおおすぎて手におえません。
たまに「MicroSoft IME 誤変換」がどうとか警告がでてきます。
どうしたらなおるでしょうか?
アドバイスおねがいします。

Aベストアンサー

IME2007をお使いなら下記のURLを参照して修正プログラムをインストールされたらと思います。

IME 2007 変換精度、学習機能を改善した修正プログラムのご案内
http://www.microsoft.com/japan/office/2007/ime/fixmodule.mspx

QVISTA(SP1)で、FAT32でフォーマットしたパーテイションをNTFSに変更したい

VISTA(SP1)で、FAT32でフォーマットしたパーテイションをNTFSに変更したいと思います。
XPの場合、Convertと言うソフトで出来るそうですが、
 http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/using/setup/expert/convertfat.mspx
VISTA+SP1の場合は、どのようにするのでしょうか?
VISTA+SP1では、色々のソフトが動かないので、悩んでいます。
  よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://windowshelp.microsoft.com/Windows/ja-JP/help/414a3808-283a-4e4d-b5ff-1a6d06f597d31041.mspx

ここあたりが参考になれば幸いです。

QVSODivxToDVD でDVDに変換できないAVIファイル

AVIファイルをDVDに変換するには、VSODivxToDVD を利用しています。ほとんどのAVIファイルは変換できますが、まれに変換できないものがあります。そのファイルは他のソフト、Avi2Dvd、AVI2ISO、DVD Flickで試してみてもできません。AVI2JPGで再出力しようとしてもできません。パソコンでは何の問題もなく再生できるので、何とかDVDに変換することができないものでしょうか?
それが可能なソフトや方法がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

#2です。

・・・???
真空波動研の結果(ファイル名以降)はそれだけでしたか?

コンテナファイルの形式(まあAVIでしょうが)や音声コーデックがないですし、DivXのFourCCや、フレームレート、ビットレートが抜けてます。
48KHzというのは、音声のサンプリングレートだと思いますが、ビットレートが0(音声がない?)です。VBRというのは音声が可変ビットレートを採用しているということですが・・・

もし、真空波動研での確認内容がそれだけなら、変換に失敗したか、ファイルが壊れていて再生、変換できない、ということになると思いますよ。
再生は出来ましたか?

Qフォーマットシステム(FATやNTFS)がバラバラで不具合が生じそうで困っています

フォーマットシステム(FATやNTFS)がバラバラで不具合が生じそうで困っています

メインのドライブを後からNTFSにコンバートしました。
他に外付けのHDDがあり、こちらはFAT32
USBメモリーも使います こちらはFAT

とデフラグの際、バラバラのシステムを表示しています。
Win98のころのファイルが読まれないことがある他は特にデメリット
はなさそうらしく、メインドライブはNTFSにしました。
断片化ファイルがとても増えてしまいました。

使用領域が大きくなったことはいたしかたないとして

各記録メディアのフォーマットシステムはみなさん統一されているのですか?しないと何か起きますか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ファイルシステムの役割は、ディスクの管理を行うことにあります。例えば、FAT16(FAT/VFAT)では4GBを上限としてそれ以上の領域を作成できません。2GB以下のデジカメや携帯電話に使われるメモリカードなどで使われるフォーマット。(これ以外のファイルシステムではFATでフォーマットしないと使えない機器もある)

FAT32は最大で理論上1パーティション辺り2TB~16TB(1TB=1024GB)まで作成可能ですが、Windows2000/XPでは制限があり、最大32GBを、Windows9xではチェックディスクの都合上120GB(約124GB)までをサポートします。
これらのファイルシステムは、セクタとクラスタによるデータ管理が利用されており、File Allocation Tableと呼ばれる見出し領域でデータの場所(番地)を検出する仕組みとなっています。SDHCなどのメモリカード及び外付けハードディスクドライブの初期ファイルシステムは通常FAT32になっています。

尚、ここまでのFATは1ファイル辺り4GB以上のファイルを作成することはできません。

最新版のFAT技術はexFATとよばれるもので、WindowsXP/VistaとCE6がまもなく対応する予定。このexFATはUSBメモリやSDカードなどリムーバブル記憶域のあるメディアのみで使える専用のFATです。最大で16EB(1EB=1024PB、1PB=1024TB)までのパーティションと1ファイル辺り4GB以上のデータを記録することができます。ただし、内蔵ハードディスクにはこのファイルシステムは適用できません。NTFSが備えるACLなども実装可能なように作られています。

NTFSはNT File Systemの略。上記のFATより堅牢なデータ管理が可能なジャーナリング機能を搭載。これによってFATに比べて停電や突然のシャットダウンなどによるデータの破損を減らすことに成功しています。
また、ACL機能の搭載、ファイルの暗号化(WindowsのバージョンによってDES→AESへ進化、ProfessionalとBusiness、Enterprise、Ultimateのみ)なども搭載。
標準でサポートする最大パーティションサイズは256TB、理論上は64bitアドレスによる16EBに対応。最小アロケーションサイズは512バイト、最大は64KBを任意設定できるため、フラグメンテーションが少ないのが特徴。

FAT32の後継となる規格です。ただし、このNTFSはFAT32に比べて低速なハードウェアでのアクセス動作速度が遅いことがあります。また、Windows9xでNTFSをサポートしていないため、このファイルシステムを利用したドライブへはアクセスできません。WindowsNT系のOSを搭載するWindowsNT4,0/2000/XP/Vista及びサーバ向け2000/2003などの推奨ファイルシステムはこれです。(これを使わないとNTが持つシステムの堅牢性が十分に発揮できない)

Windows向けのファイルシステムは以上のようになります。進化してより進んだ技術を搭載しているように見えますが、Windowsに限らなければ他のファイルシステムでずっと以前にNTFSが備える機能の一部やそれ以上の機能を搭載したものも存在します。また、機能が増えれば全ての機器でそれを使えば快適になるわけではなく目的によっては互換性や性能(パフォーマンス)の面で他のファイルシステムが良い場合もあります。
尚、ファイルシステムが違うことでコンピュータに大きな障害を与えることはありません。極端な話OSが該当ファイルシステムをサポートしていればHPFS、FAT、FAT32、NTFS、ZFS、Ext4等々が1コンピュータで混在しても構いません。

ファイルシステムの役割は、ディスクの管理を行うことにあります。例えば、FAT16(FAT/VFAT)では4GBを上限としてそれ以上の領域を作成できません。2GB以下のデジカメや携帯電話に使われるメモリカードなどで使われるフォーマット。(これ以外のファイルシステムではFATでフォーマットしないと使えない機器もある)

FAT32は最大で理論上1パーティション辺り2TB~16TB(1TB=1024GB)まで作成可能ですが、Windows2000/XPでは制限があり、最大32GBを、Windows9xではチェックディスクの都合上120GB(約124GB)まで...続きを読む

Qにち ←なぜ漢字に変換できないのでしょうか?

【ひ】は【日】に変換できるのに、
【にち】はなぜ【日】に変換できないのでしょうか???

Aベストアンサー

もしかして「に」と「ち」で分かれて変換されてしまうということではないでしょうか?
その場合「Shift+右矢印キー」で「にち」全体にフォーカス(?)をかけて再度変換すれば「にち」で変換できると思います。

上記でない場合は、あまりに基礎的なことを言ってしまいすみません。
私もだいぶ前(PC初心者の頃)ですが、「しゅつ」が「主津(しゅ+つ)」になってしまい、「出」が出ないと大騒ぎした経験があるものですから…

Qファイルシステム:FAT32→NTFSの変更に関して…

HDのファイルシステムをFAT32からNTFSに変更する方法として、

(1)フォーマットする

(2)「convert」コマンドでボリュームを変換する

主に上記の2つの方法があるようなのですが、

この2つの方法では、

データが残る(1)・残らない(2)という点以外に、

結果としてできあがるHDの内容・状態に何か違いはあるのでしょうか?

不要かもしれませんが、OSはXP・SP2です。

Aベストアンサー

え~逆です。
HDD上のデータを1)は「残さない」で2)が「残す」です。

あと、2)の場合、まず、一定上の開き領域があることが必須です。また、使用していくとフラグメントを起こしてパフォーマンスの低下を招く場合があります。ですのであまり推奨はされていません。

どちらをやるにしてもデータのバックアップは必須です。

Q漢字変換できないまま・・・

以前よりパソコンで漢字変換できなくなったトラブルを質問していましたが、多くの方に親切な回答を頂く事ができました。しかし結局どの方法を試しても元に戻る事はありませんでした。昨日リカバリーしましたがそれでも無理でした。なのでキーボードを買い換えようと考えています。しかしキーボードの故障かどうかがわからないので買い換える前にそれを確認する方法ってあるのでしょうか?(キーボードを変えても改善されないっていうパターンが嫌なので)
ちなみに症状としては、
・半角/全角キーで言語バーのカナ変換できない。
・スペースキーと変換キーが全く効かないので変換とスペースがあけられない。
・無変換キーでひらがなをカタカナには変換できる。
・ソフトキーボードでは変換できる。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

kinkakutouさん 今日は!
済みません。
追加と訂正です。
>(キーボードを変えても改善されないっていうパターンが嫌なので)
質問者さんの内容を取り違えて居ました。ご免なさい!
正:
キーボードの故障ではなさそうです。
ポイントは、言語バーの設定です。
1:言語バーの「ツール」→「プロパティ」を選択し、画面の「標準に戻す」ボタンをクリックします。
2:前回回答のページで、基本設定します。
3:設定が終了したら、もう1度「プロパティ」で右上の「設定」アイコンをクリックし、画面の「キー設定」TABのキー一覧を確認します。
>・半角/全角キーで言語バーのカナ変換できない。
キーの半角/全角が、IMEオン/オフ(入力)以下項目は全て「-」。
半角/全角キーで言語バーは、立ち上げ時は「A」→「あ」の切替えになります。
>・スペースキーと変換キーが全く効かないので変換とスペースがあけ
>られない。
キーのスペースキーは、空白・全変換・変換+次・変換+次・文節変換
・全変換を確認します。
キーのシフト+スペースキーは、入力以外は半角空白を確認します。
これでIMEは修復可能です。
恐らくポイントの1で元に戻ると思います。

kinkakutouさん 今日は!
済みません。
追加と訂正です。
>(キーボードを変えても改善されないっていうパターンが嫌なので)
質問者さんの内容を取り違えて居ました。ご免なさい!
正:
キーボードの故障ではなさそうです。
ポイントは、言語バーの設定です。
1:言語バーの「ツール」→「プロパティ」を選択し、画面の「標準に戻す」ボタンをクリックします。
2:前回回答のページで、基本設定します。
3:設定が終了したら、もう1度「プロパティ」で右上の「設定」アイコンをクリックし、画面の...続きを読む

QFAT32からNTFSにしたら?システムドライブの使用領域が急に増えて困っています

Cドライブ(システムが入っています)の使用領域が2Gほど増えました

大きなアプリケーションのインストールなどは行っていません。

バックアップファイルを作ろうとして、4Gの制限を受け失敗し、
Cドライブ(システムが入っています)をFAT32からNTFSにコンバートしたのですが、これらが関係ありますか。

また、アクセサリのシステムツールから、スキャンする機能もなくなってしまったようです。

フォーマットしなおす方がよいですか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NTFSに変換後に使用済み領域が増加したとの事ですが
大きなアプリケーションをインストールしなくても起こる場合があります。

NTFSのアロケーションユニットサイズと
既に合ったファイルのサイズに合わない場合
それらのファイルが数多く存在すると
HDDの使用可能容量を無駄に消費します。
ただ、2Gもの誤差というとかなり大きいですね・・・

スキャンする機能はドライブのプロパティにツールというタブがあると思います
その中にチェックなどありますので探してみてください。


人気Q&Aランキング