最新閲覧日:

最近、何を使ってもにきびが出来てしまいます。それも、大きな膿をもったにきびではなくて、何かにかぶれたような、吹き出物のような小さいニキビです。
毛穴の汚れを落とそうとオイルクレンジングに石鹸洗顔にしたところ、こんなにきびが大量発生しました。おでこ、ほほ、こめかみ、あご、いたるところにです。真っ赤になってきれいな皮膚は鼻と目元のみ、ってかんじです。それにかゆくてかゆくて・・・。そのときはDHCをラインで使い始めたばかりだったので、これが原因と思い、すぐに使用をやめました。それから、他のメーカーのもののオイルクレンジング、石鹸洗顔を使いつづけたのですが、一向に治る気配がありません。
最近になって、知人にすすめられ、ハウス・オブ・ローゼのにきびにいいという、クレンジングジェルと洗顔フォームにかえたところ、にきびが治まってきました。
試供品の使用だったので、とりあえずクレンジングと洗顔フォームだけ購入し、化粧水と乳液はお金がなかったので、まだ使用中だったオードムーゲを引き続き使用したんです。これもにきびにいい、と評判だったし、それまでも特に問題なかったので・・・。
ところが、ハウス・オブ・ローゼのサンプルをラインで使用したときはにきびが減ってきてたのに、化粧水と乳液だけオードムーゲに戻したところ、また、ぶぁぁぁーっとにきびが発生したんです。
どうして、こうも簡単に化粧品に肌が反応するんでしょう。なにかアレルギーでもあるんでしょうか。それともライン使用したほうがいいのか、それともただ単にオードムーゲがわたしの肌にあってないのでしょうか・・・。
皮膚科にいっても、女の子のなら誰でもわかるような、にきびを作らない生活の仕方みたいなものをくどくど聞かされ薬を渡されておしまいです。(しかも、薬を塗ると悪化する・・・)
誰か対処法(治療法)教えてくださーい!

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

無添加石鹸の無添加(石鹸に限りませんが・・)今の段階では指定成分以外のものが使われていても「無添加」って表示していますから気を付けてください。


表示に「肌に合わない場合は使用を止めてください」って書いてある物は指定成分以外の添加物が使われていると考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか( ̄□ ̄;)!!
知らなかった・・・。詐欺ですね。
化粧品に興味を持てば持つほど、何が正しいのかわからなくなります(-_-;)

お礼日時:2001/11/30 18:11

化粧品にはご存知のように沢山の化学薬品が使われています。


薬なら治る場合もあると思いますが、薬には副作用も考えなくてはならないと思います。
経験からですが、私は毎朝、起きて直ぐにコップに一杯水を飲んで、無添加石鹸で洗顔して活水泉って言う温泉の水を直接顔に吹き付けてすり込んでニキビを改善しました。
この水がみんなに良いかは分かりませんが、私には非常に良かったですよ。
あまりお肌にいろいろな物を使わないほうがいい様に思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、その無添加石鹸でも例のかぶれたようなにきびがたくさん出てしまっているので・・・。
やっぱり人それぞれ合う合わないがあるのかもしれませんね。
とりあえず、ハウス・オブ・ローゼがいいようなかんじなので、ラインで全てそろえました。
しばらく様子をみてみます。

お礼日時:2001/11/27 19:53

全身のアレルギー反応の場合、血液検査でのアレルゲン特定が主に行われていますが、接触皮膚炎の場合は『パッチテスト』といって該当薬物を皮膚にふれさせる(顔ではなく手やおなか)テストがはじめにされるでしょう。

こうしたチェックの専門は皮膚科医になります。採血検査は内科でも耳鼻科でもアレルギーを扱う科目ならどこでもしています。
    • good
    • 0

現物を見ていないので言いようがないのですが、ポイントになるのは、その吹き出物が、ニキビなのかアレルギー性に起こるものなのか…ですよね。



化粧品かぶれというのは病気として存在し、化粧品に含まれる成分に対する接触アレルギーというのもあるのです。
想像が許されるなら、皮膚炎の状況から考えてこちらの可能性をおしたいところです。
また化粧品が物理的に毛穴を塞ぐことで、ニキビが悪化することも当然視野に入れなければなりません。

少なくとも『化粧水と乳液だけオードムーゲに戻したところ、また、ぶぁぁぁーっとにきびが発生した』ということから、オードムーゲ(私はこれが何ものなのか知りませんが)はあなたには使えない…ということだけは確かなようです。
巷で言う評判は、比較的多数の方に問題がないというだけであって、全ての人に問題がないというわけではありませんので、あなたにあうものを1つずつ見つけていくより他ありません(化粧品は皮膚にとってダメージ以外の何物でもないですから…)。

皮膚科は専門外なので一般人として回答します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか・・・。
以前は何も考えずにいろんな化粧品を使ってたんです。特に肌はきれいというわけでもなく、かといってにきびもそんなにでていませんでした。
でも、化粧品に興味をもち、プロ顔負けくらいにメイクの技術勉強してしっかり化粧するようになり、さらに、化粧品の成分にも興味を持ち、無添加のものなどにかえたりしてたんです。そういうものって、ドラッグストア系に売られてるじゃないですか。それで、以前のように高い化粧品から安い化粧品をあれこれ使うようになったのがきっかけなんですよね、今考えると。(DHCのように通販化粧品とか・・・)  成分にこだわりすぎていたのでしょうか・・・。昔のように資生堂などのものに戻したほうがいいのかなあ・・・。
アレルギーについてですけど、テレビで血液検査をすれば自分が何のアレルギーがあるか調べることができる、とあったんですけど本当ですか?かかりつけのお医者さんが内科の先生なんですけど、お願いできるんでしょうか。

お礼日時:2001/11/22 22:56

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ