いまいちブロードバンドの意味が解らないのですが、今は無料プロバイダ(livedoor)に加入していますが、ADSLに申し込む場合、どのような変更になるのでしょうか?
”繋ぎっ放し”ってどのような状態?電話代は?
など”?”が多いのです。
何だかモデムをレンタルしなくちゃいけないだとか・・・
すみませんが、
わかり易く、且つウチのような場合のお得な方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

>ブロードバンドの意味が解らないのですが、



ブロードバンドと言うのは「高速でデータをやりとりできる」と言う意味で、インターネット接続するときに高速でデータ通信が出来れば、どんなサービスもブロードバンドと呼びます。

インターネットの接続方法にはいろいろあります。
1)モデムを使ったダイヤルアップ接続(rumichinさんが今まで使っていたlivedoorもこれにあたります)
2)ISDN接続(フレッツISDNを含む)
3)ADSL接続
4)光ファイバー接続(NTTのBフレッツのこと)
5)CATV(ケーブルTV)を使った接続
6)無線サービス
7)有線サービス
以上が現在サービスが行われているだいたいの方式です。
この中で、1)~4)が電話回線を使用します。5)~7)は電話回線を使用せず、契約した会社が指定する機械でインターネットと接続します。

3)~7)までをブロードバンドと言います。逆に1)、2)の昔ながらの低速なデータ通信をナローバンドと言います。

>今は無料プロバイダ(livedoor)に加入していますが、ADSLに申し込む場合、どのような変更になるのでしょうか?

livedoorは上記の1)モデムを使ったダイヤルアップ接続になります。3)ADSL接続とはインターネット接続の方法が違いますので、livedooとADSL接続を両方使うことが可能です。しかしADSLを契約していてlivedooを使うのは電話代が無駄になりますので、普通はADSL一本に絞った方が得策です。

>”繋ぎっ放し”ってどのような状態?電話代は?

たぶんADSLが電話回線を使うので、今までlivedooを使ったダイヤルアップ接続と区別がつかないのでしょう。

ADSLの仕組みを説明します。
普通、電話機で電話をするときには、電話機は電話回線の0~4kHzの周波数帯を使用します。逆に言うとそれ以外は使用しません。そこでADSLは、それ以外の周波数帯を使用してインターネットと接続するために考えられた方法です。実際には26~1100kHzの周波数帯を使用しています。

ADSLは電話回線をデータをやりとりするケーブルとして使っているだけで、電話をかけているわけではありません。
ですから、ADSLはいくら使っても電話代はかかりませんし、ADSL使用中に普通に電話機で電話がかけられます。

普通、ADSLサービスが開通して、ADSLが使えるようにパソコンの設定が終了すると、パソコンの電源を入れている間は、常にパソコンがインターネットにつながっている状態になります。つまり常時接続ですね。
ですから逆にウィルス対策ソフトやファイヤーウォールソフトをインストールして、パソコンが被害を受けないように注意する必要があります。
注)ファイヤーウォールソフトとは、第3者が常時接続のインターネットを利用して自分のパソコンに不正侵入して、パソコンに被害を及ぼすのを防ぐソフトです。

>何だかモデムをレンタルしなくちゃいけないだとか・・・

rumichinさんがlivedooを使ったダイヤルアップ接続をするときモデムを使いますね。同様にADSLを使うときもモデムを使います。しかし、ダイヤルアップ接続とADSL接続は仕組みが違うため、ADSLには専用のADSLモデムが必要です。つまりADSLを契約してlivedoorを使わなくなれば、今までlivedoor用に使っていたモデムは用済みになってしまいます。

それで、レンタルの話ですが、ADSLの会社によって違いますが、だいたいADSL8MサービスはADSLモデムをレンタルで貸し付けていて、ADSL1.5MサービスはADSLモデムを契約者に買い取らせているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひとつひとつ回答を下さってありがとうございます!
解りやすかったです。
全然考えもしなかったウイルスの件、言われてみたらそうですね!
ウイルスソフトも買わないといけませんね・・・
そうしたら厄介なことになるのかな・・・

お礼日時:2001/11/23 23:50

NO1の者です。

補足読みました。確かに広告は読みにくいですね。どこのプロバイダーか分かりませんのでお答えしにくいですが、プロバイダー料金とNTTから回使用量を(187円/月)取られます。『月々2480円で使い放題!』だけでは安すぎますのでこれにモデムレンタル料金など加算されると思います。

概ね全部ひっくるめて月3000~4000程度です。
電話代を全く気にしなくて良いというメリットは絶大です!
しかしこの回答の多さ文字の修羅場ですね(笑)
それでは
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3000~4000円程度だと、今とあんまり変わりませんが(笑)
今はセーブしているので、それを気にせず使えますね!
やっぱり早くなるしお得かな?

ははは・・・・色々あってやっぱり悩みますぅ(汗)

お礼日時:2001/11/23 23:58

>ADSLに申し込む場合、どのような変更になるのでしょうか?


 ADSLを無料で提供しているプロバイダーと言う物は,私は聞いた事がありませんので,今のプロバイダー以外のところを探す事になります。
 NTTですとADSLの申し込みはNTTへ,プロバイダーは別に選ぶ事が出来ます。YAHOOなどはプロバイダーも兼ねているので,YAHOOだけに申し込めばよいです。
 メールアドレスは新しくなりますので,今後livedoorを使わないのであれば,お友達などに変更のお知らせが必要ですね。引越しと同じです。
 かなりたくさんのアドバイスがありますので,詳しい解説はもう良いかと思いますが,誤解のないように「電話代」についてだけ。
 ADSLを使ってインターネットをする場合は料金は定額ですが,電話機を使って普通に電話を使う時には今までと変わりなく,電話代が加算されますから注意してください!。
 ADSLに加入するとモデムとスプリッターというものが届けられます。
 壁の側面の電話の差込口(モジュラー・ジャック)から短いコードでまずスプリッターにつなぎ,一方はモデムへ,もう一方を電話につなげます。
 スプリッターからモデムへの距離は短い方が良いそうです。
 モデムからコンピューターへはLANケーブルという線でつなげますが,こちらは理論上100メートルぐらいまでの距離,大丈夫だそうです。
 もしADSLを導入しようと思っていらっしゃるのでしたら,あなたのコンピューターにLANケーブルの差込口が必要です。あるいはUSBでつなぐタイプのモデムの場合はUSBの差込口。
 そう言う差込口がついていればとりあえず大丈夫です。
 申し込みから開通までは場合によってはかなりの時間がかかっている会社もあるようですが,待つだけの甲斐はあります。
 とても快適です。
 是非,導入なさってください。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロバイダが変わるとメールアドレスも変わっちゃいますね。
それを告知するのは面倒ですね~。
何だかlivedoorもADSLを始めるようですが、どうなんでしょう?
比較してみます。
ありがとうございました♪

お礼日時:2001/11/23 23:53

↓ なお、他社プロバイダとの通信速度比較は下記参考URLの私の回答ANo.#9を見て下さい ! ↓ (^_^)v



参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=170626
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなり強くYahooBBを押されていますね。
でも、参考URLのPCboyさんの回答を読んで、やっぱり良いかな~て思ってます。

お礼日時:2001/11/23 23:46

 ↓ここを見た方が早いです ! (下記参考URL)↓



『YahooBB』は現在、どこのプロバイダ社よりも 通信速度(回線速度)とともに料金が1番安いです !

 よって YahooBBにしないと確実に『損をする』事になる ! (^_^)v

 ※ なお、今なら多くの地域でNTTのADSL回線が開局しているから 実際ADSL接続が出来る様になるまで、以前のように長い間待たされると言う事も少なくなっています。

↓ 百聞は一見にしかず ↓ (^o^)丿

参考URL:http://bbpromo.yahoo.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

友達がyahooBBに加入しましたが、かなり待たされたそうです。
今はどこも待たされるんでしょうね。
専門家の方がお勧めされてるほどなので、良いのでしょうね。
考えて見ま~す!
ありがとうございます♪

お礼日時:2001/11/23 23:39

既にADSLと電話代についての詳しい御説明は出てますので。

。(^^;ゞポリポリ

ブロードバンドとは「(broad=広い band=帯域)」の事で現在のアナログ(56kbps)ISDN(64kbps)
よりも高速(幅の広い)な回線の事を指します。
対してそれ以下の回線を「ナローバンド(narrow=狭い band=帯域)」と言います。

ご参考までにどうぞ。。m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほほぉ。今のうちの状態はナローバンドと言うんですね。
狭いのか(笑)
初めて聞きました。
ありがとうございました♪

お礼日時:2001/11/23 23:35

繋ぎっ放しに付いてです。



ADSLは常時接続、つなぎっ放しである。といいますが、接続切断に関しては
電話料金のかかるダイヤルアップと変わるところはないんです。

じゃあなぜ常時接続と言われるのかというと、毎月の接続料金が定額固定で
あるため一日何時間つないでいようとも利用料金はかわらない。
それならばパソコンの電源を入れたらインターネットに接続し、電源を切る
までつなぎっぱなしでもいいじゃない♪ ルン

ということで常時接続といわれているんです。

ADSLの料金についてですが、安いのに越したことはないのですが、回線の太さ
とかサポート体制がととのっているか、付加的なサービスはどこまで無料か
また有料なのか。その他なども考慮する必要があると思います。

ちなみに私はぷらら(850円)+フレッツADSL(12月よりマイラインプラス割引で2610円+ADSLモデム、
スプリッタレンタル料490円)使用で、他社の安いとこより1000円ほど料金高い
ですが。ぷららのコストパフォーマンスは抜群で無料サービスも多くあり、
回線の太さも業界トップクラスで、年内中にIP電話サービスも始まりぷらら
会員ならば全国どこでも3分20円で電話がかけれるようになるということで
十分に満足しています。

なんか宣伝のようにもなってしまいましたが、少しでも参考にしていただければ
幸いです。

ADSL関連サイトもよかったら参考にしてください。

http://www.tky.3web.ne.jp/~morimoko/adslindex.htm
http://www.broadland.jp/
http://www3.ocn.ne.jp/%7Eadsl/
http://www.tky.3web.ne.jp/~morimoko/adslindex.htm
http://www.peer2.net/dslmaniacs/index.htm
http://www2.entrance.ne.jp/~sibelius/flets/flets …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

繋ぎっ放しの意味も解りました。
全国3分20円の電話代は魅力ですね♪
その、ぷららというのを調べてみたいと思いました。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/23 23:30

アナログモデムで使っていると、電話が掛かっても、判らないですが、ADSLの場合は、インターネットを見ている最中でも、電話を掛けられます。


理論値ですが、アナログモデムの最高速度が56kbps、ISDNの場合128kbps、ADSLの場合1.5~8Mbps(1500~8000kbps)の通信速度を得られます。
繋ぎっ放しって言うのは、24時間OK!って言えますが、プロバイダによっては、一定の時間になると、タイムアウトするところもあります。
livedoorの場合、プロバイダ代は無料ですが電話代が要りますね、ADSLの場合、プロバイダ代&電話代が、24時間繋ぎっ放しでも、一定額で済みます。
モデムは、レンタルと購入と言う手がありますが、絶対、レンタルの方がお得です。
レンタル代が、購入金額に達するのに、およそ、3年ほど掛かります。
ヤフ-BBやACCA 8Mbpsサービスは、申込みが殺到していて、早くて4週間前後、遅ければ何ヶ月以上係るそうです。
1.5Mbpsは、貴方の担当電話局(収容局と言う)との距離が4km前後、8Mbpsの場合、2km前後離れていると、速度が極端に落ちるので、回線業者やプロバイダが、難色を示します。
また、担当電話局(収容局と言う)と自宅の間に、光ケーブルが介在していると、ADSLの利用が、まったく出来ません。
1.5Mbpsと8Mbpsとでは、利用料が1~2000円前後しか違わないですが、前出の理由で、開通し易いのは、1.5Mbpsの方です。
『ADSL導入』とか『ADSL』などで検索すると、色々なADSL関連のページが出てくるので、見られてみたらどうでしょうか?
回線業者は、NTTも含め4社以上ありますし、プロバイダなどは、それこそ星の数ほどあります。
利用料が安くても、サービスやサポートが悪かったり等、色々ありますので、自分に合った組合わせを、考えられてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます!
光ケーブルの意味が良く解りませんが、ADSLなどのことは段々どういうものか解ってきました。
何だかlivedoorもADSLサービスを始めるらしいです。
利用料を取るか、サポートを取るか・・・悩みますね~。

お礼日時:2001/11/23 23:25

こんにちわ。

大きく分けて3種類かな?の接続利用方があります。
フレッツADSLのような回線提供型、サービス提供の提携業者をいくつか選択でき自らは回線を提供するタイプACCA等、回線と接続サービスを同時に行うYahooタイプですかね?
業者でサービスもいろいろあるので、一応下記URLなどを
参考にしてみてください。
ちなみにツナッギッパナシ=常時接続=電話代も一定です。
※通常電話代は別途かかります。
http://www.ocn.ne.jp/adsl/
http://bbpromo.yahoo.co.jp/

参考URL:http://www.acca.ne.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々あるんですね~。
はぁ~、悩んでしまいます。
URLを見て勉強してみます!
ありがとうございました♪

お礼日時:2001/11/23 23:15

”繋ぎっ放し”ってどのような状態?まさに繋ぎっ放しです。

電話代は一銭もかかりません。金額は月幾らで見放題です。つまり月に1分見ようと24時間X30日見ようと同じ値段です。
ブロードバンド良いですよ!URLクリックしたらまさにパッ!と表示されますし、
ダイアル回線のように電話代を気にしなくてよいところもGOODです。

ブロードバンドの定義、各プロバイダーの紹介は後の方にお任せします。
それでは

この回答への補足

早速ありがとうございました!
電話代がとても気になってパンフを読んでいたのですが、どこにもそのことが出ていなくて不安に思っていました。
ってことは、良く『月々2480円で使い放題!』なんて謳ってる物は、その通り月々2480円のみで良いと言う事ですか?

補足日時:2001/11/22 16:22
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報