以前勤めていたアルバイト先から振りこまれたお給料がどう考えても少なすぎるので、問い合わせたところ手違いで額を間違えたと言われました。
その後振りこんでくれたのですがまだ自分の計算と合いません。自分の勘違いと言うことはないとは思うのですが、確認の為明細を送ってくださいといっても届きません。

内容証明郵便を送って催促するとしたらどのような文面で書けば言いのでしょうかどなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 「内容証明を書く上で大事なポイント」


(1)相手の名前住所
(2)自分の名前住所
(3)問題が発生した日付
(4)内容証明を書いた日付 ⇒ 実際出す日付と合わした方が良い。
(5)問題発生した時の内容を出来るだけ詳細に。

 以上の事を明確に書いておけば基本的にはOKですが、 この場合、内容証明を書いて出すよりは、労働基準監督局へ、まずは相談しに行った方が良いですよ。
 そこで、rupiaさんの計算が正しい事を証明出来る物があれば、あとは この基準局からそのアルバイト先に連絡してもらって事実関係を明らかにしてもらい、そこで相手が認めれば rupiaさんが主張しているその足らない給料分の金額を返してもらえる事が出来るわけです。
 しかし、この労働基準局はあくまでも当事者の間に入って問題解決を図ろうとする仲裁機関なので もし、rupiaさんが足らないと主張する事を裏付ける【確証】が無ければ、仮に裁判をやったとしても間違い無く認められないですよ !! 
 裏付けられる証拠 → 勤務時間表やrupiaさんが実際働いた時間が分かるタイムカードの記録、時間給が示された書類などがあって なおかつ、その足らないと言うお金が本当に相当な物であるならば 足らない金額はもちろん請求出来るし、相手アルバイト先を『労働基準法』違反で刑事告訴する事も出来ます。

 労働基準法では 『いかなる場合であっても雇用者は、雇用したその労働者が実際に労働した分の賃金についは支払う義務がある。』と決められているので、もしrupiaさんの主張している事が本当に相当性のあるものであれば、この相手アルバイト先は労働基準法違反となります。
 だから、前述の労働基準監督局がこう言う事を監督しているわけです。

 ですから、一度 rupiaさんの住んでいる地域の労働基準監督局へ行って まずは相談して見る事です。(^_^)v
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。ご丁寧にありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2001/11/23 10:09

下記のような書き方で良いでしょう。



なお、内容証明の配達証明つきで送ります。
ただ、費用がかかりますから、もう一度、電話で期限を切って催促してみたらいかがですか。
それで、送ってこなかったら、内容証明を出しましょう。
その場合は、相手に誠意がないので、下記のように少しきつい書き方になります。

内容証明の出し方は、参考URLをご覧ください。

前略 先般、送付を依頼しました**年**月の給与明細書が**月**日現在、未だ当方に届いておりません。
先日振込んでいただいた、給料の差額が当方の記憶と一致しないために照合したいので、早急に送付願います。
なお、期日までに送付いただけない場合は、労基署に相談する考えでおります。
                **月**日
****株式会社
代表取締役 ****様
             住所
             氏名        印

参考URL:http://www.path.ne.jp/baumdorf/knowhow/know_nais …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/23 10:10

 下記URLに、督促文例がありますので、参照してください。



 内容証明郵便を出す前に、再度明細書の送付を依頼してみてはいかがでしょう。その会社が近いのであれば、直接行った方が明細書の確認が早いかもしれませんよ。

参考URL:http://www.datadeta.co.jp/saito/guest/bunrei/dm& …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは再度連絡してみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/23 10:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q給料が働いた時間より明らかに少ないとき、どうしたらいいでしょうか?

給料が働いた時間より明らかに少ないとき、どうしたらいいでしょうか?
私は飲食店で働いている大学生です。
最近新しく始めたバイトなのですが、先月の給料が働いた分より7000円くらい少ない気がするんです…
私が入って一カ月もたたないうちに本社が違う会社に移ったり、多店舗の店長が行方をくらましたり、専務が会社のお金を持ちだして勝手に新しい会社を立ち上げたり(らしい)、と色々ありすぎて正直少し不信感を抱いていたので、一応バイトに入る日、入る時間は携帯電話のカレンダーに登録してあり、もし時間が変動した場合でも書き直していたつもりなんですが…
こういうとき店長に言うべきでしょうか?
給料を払っているのは店長ではなく本社の方で、タイムカード式です。そしてなぜか給与明細がもらえないです。
タイムカードも社員の人がやればいじれるようなので、正直ものすごく不安です。
このようなときどうするべきか教えてください><;

Aベストアンサー

私も今月のお給料がその状態でした。
毎日出退勤の時間をメモ帳に記しているので、給料を頂いたその日に自分で計算して間違っていないか確認するんです。
うちの職場もタイムカード式ですが、給料は手渡しの完全個人経営のお店なので‥

私は先ほどお電話しましたよ、明日以降にタイムカードを見せて下さいとはっきり言い、見に行く予定です。
一時間分ほどのずれならまだしもそれ以上でしたし、先月までの数え方と同じ数え方をしても合わなかったので‥

やはり気になることは面と向かって聞くべきです、もやもやしたままじゃいい仕事もできませんし、お金に関することはきちんとしておいた方がいいと思います。
頑張って下さい!

Q過去の給与計算間違いは、泣き寝入りですか?

 過去の給与についてです。
先月の給与が、手元のタイムカード(コピー)と照らし合わせると明らかに金額が少ないので、社長に問い合わせると、どうやら計算間違いをしていたようです。

 エクセルで給与計算しているのですが、2月データに3月分を上書きしたらしく、28日以降が計算の内に入っていなかったようです。
(本人からは、しっかりとした原因は教えてもらえません)

 パート(時給で働いている人)全員の給与が違っていたので(と言っても、わずか3人です)皆不安と不信感でいっぱいです。

 今回、タイムカードをコピーして手元にあったから、判明し問い合わせる事によって削られている分は、来月支払いしてくれるとの事ですが、過去にも同じような間違いが無いとは思えない状況です。

 そこで、過去の給与計算間違いを調べる為に、タイムカードを見せて貰う事は可能なのでしょうか?
 もし間違いがあった場合、過去何年分までさかのぼって請求する事が可能なのでしょうか?(過去分を請求する事自体が可能なのか?)

あと、この手の相談は労働基準局とかに行けば良いのでしょうか?

質問ばかりですみません。
ご教授下さい。宜しくお願いします。

 過去の給与についてです。
先月の給与が、手元のタイムカード(コピー)と照らし合わせると明らかに金額が少ないので、社長に問い合わせると、どうやら計算間違いをしていたようです。

 エクセルで給与計算しているのですが、2月データに3月分を上書きしたらしく、28日以降が計算の内に入っていなかったようです。
(本人からは、しっかりとした原因は教えてもらえません)

 パート(時給で働いている人)全員の給与が違っていたので(と言っても、わずか3人です)皆不安と不信感でいっぱいです。
...続きを読む

Aベストアンサー

総務です。

労働基準法第115条(時効)
この法律の規定による賃金(退職手当を除く。)、災害補償その他の請求権は2年間、
この法律の規定による退職手当の請求権は5年間行わない場合においては、時効によって消滅する。

時効は2年なので、2年前の分までは請求可能です。
但し会社側は、過去のタイムカードを随時閲覧させる義務は無いので、
(保管義務はあるから、持っているはず)「見せない」といわれる可能性があります。
とりあえずは相談でしょうが、会社側から「見せない」等の強硬な姿勢が感じられたら、
それなりの手立て(退職覚悟で労基署等に相談など)は覚悟してください。
毎月確認する義務は労働者にもあるので、その辺は十分考えてください。

「間違えたほうが悪い」
「(いきなり)労働基準局に行く)」
等の考え/行動がもたらす結果は(それ自体は正しい理屈だとしても)、
後に禍根を残すだけです。
最近の景気動向を持ち出すまでも無く、企業側の台所事情は苦しいのです。
あえて対立姿勢を見せる必要はないと思います。

Q会社に給与明細を出させるには税務署に言うべき?労働基準監督署?

 うちの会社は毎月の給与明細をくれません。ある程度経つとたまに何ヶ月分かをまとめて渡してきます。
ただ その明細はコピー用紙にプリントアウトしただけの代物です。誰でも自宅で作成できるもので まったく確証性がありません。

 しかし、そんなものでももらえなければ その月の自分の給与所得、またそこから引かれる源泉徴収や厚生年金やらすらはっきりしません。
 おまけに源泉徴収の額も税額表とは異なる額を取られているときがあるのでやはり、明細がないと安心できません。
 さすがに源泉徴収票はくれるものの、それとあわせてそれまでの明細をくれる、ということがないので源泉票の額が実際の額と合っているかもわかりません。

  
 そこでご存知の方にお聞きしたいのですが、
1:「雇用主は明細を出す義務はない」というこの規定  は 従業員などから明細を出してくれと言われても  出さなくても良し、とされるものなのでしょうか?
  何度も社員からは明細を出すよう嘆願があるにもか  かわらず かたくなに拒まれます。

2:こうしたことを相談するのは税務署になるのでしょ  うか?労働基準監督署のほうがいいのでしょうか?

3:公務員をしている人間がその会社の「オーナー」を しているのですが、(つまりは副業です)これは違法 ですよね?「オーナー」であれば法律上 ひっかから ないのでしょうか?
  
 確定申告の際に、源泉票の額があっているかどうかをみるのに必要なときでさえ、明細をくれません。
本当に従業員 一同困っています。
 どなたか教えてください。お願いします。

 うちの会社は毎月の給与明細をくれません。ある程度経つとたまに何ヶ月分かをまとめて渡してきます。
ただ その明細はコピー用紙にプリントアウトしただけの代物です。誰でも自宅で作成できるもので まったく確証性がありません。

 しかし、そんなものでももらえなければ その月の自分の給与所得、またそこから引かれる源泉徴収や厚生年金やらすらはっきりしません。
 おまけに源泉徴収の額も税額表とは異なる額を取られているときがあるのでやはり、明細がないと安心できません。
 さすがに源泉徴...続きを読む

Aベストアンサー

労働基準監督署の方は#1さんが詳細に書かれている通りですが、税務署の方も所得税法に反していますので言えるべきものと思います。

該当の所得税法を掲げます。

(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)
第二百三十一条  居住者に対し国内において給与等、退職手当等又は公的年金等の支払をする者は、財務省令で定めるところにより、その給与等、退職手当等又は公的年金等の金額その他必要な事項を記載した支払明細書を、その支払を受ける者に交付しなければならない。

これについて、具体的内容を所得税法施行規則で次のように定めています。

(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)
第百条  法第二百三十一条 (給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)に規定する給与等、退職手当等又は公的年金等の支払をする者は、同条 の規定により、次に掲げる事項を記載した支払明細書を、その支払の際その支払を受ける者に交付しなければならない。
一  その支払に係る法第二百三十一条 に規定する給与等、退職手当等又は公的年金等の金額
二  前号の給与等、退職手当等又は公的年金等につき法第四編第二章 (給与所得に係る源泉徴収)、第三章(退職所得に係る源泉徴収)又は第三章の二(公的年金等に係る源泉徴収)の規定により徴収された所得税の額(法第二百二十二条 (不徴収税額の支払金額からの控除及び支払請求等)の規定により控除された金額を含む。)
三  法第百九十一条 (過納額の還付)の規定により還付した金額
(以下省略)

ですから、所得税法では、少なくとも毎月の給料に対しては、支払額と源泉徴収税額が記載された明細書を会社が交付する義務があります。
(社会保険料の控除額についても#1さんが書かれているように義務付けられているようですね。)

これについては、所得税法で次のように罰則規定もあります。

第二百四十二条  次の各号のいずれかに該当する者は、一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。ただし、第三号の規定に該当する者が同号に規定する所得税について第二百四十条(源泉徴収に係る所得税を納付しない罪)の規定に該当するに至つたときは、同条の例による。
(第一号~第六号省略)
七  第二百三十一条(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)に規定する支払明細書を同条に規定する支払を受ける者に同条の規定による交付をせず、又はこれに偽りの記載をして当該支払を受ける者に交付した者
(第八号~第九号省略)

ですから、明らかに会社は所得税法に違反している訳(後でまとめて交付すれば良いものではなく、その都度交付すべきものですので)で、税務署にその旨と今までの会社の対応等を強く伝えれば、税務署が動くはずと思われます。

労働基準監督署の方は#1さんが詳細に書かれている通りですが、税務署の方も所得税法に反していますので言えるべきものと思います。

該当の所得税法を掲げます。

(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)
第二百三十一条  居住者に対し国内において給与等、退職手当等又は公的年金等の支払をする者は、財務省令で定めるところにより、その給与等、退職手当等又は公的年金等の金額その他必要な事項を記載した支払明細書を、その支払を受ける者に交付しなければならない。

これについて、具...続きを読む

Qバイトの給料・・・足りない?

バイトをしている大学生です。
もらった給料と、自分の計算とが合いません。

募集時の内容は、「時給750円 4:30~8:30」でした。
また、別の時間帯で10:30~4:30というのもあります。
ちなみにタイムカード制(表示が2分遅れてますが。。)です。

自分の計算→54000円
(72h*750)
実際の給料→46130円
(61.5h*750)

早く閉店して帰った日もあるので、少しは引かれて当然だと思っております。
ただ、準備時間と休憩時間+αが引かれているようです。
準備時間は、オープンまでの30分です。
休憩時間は、まかないを(15~20分)食べながら接客するので、ほとんどないこともあります。

全ての仕事が規定時間より早く終わったときは、しょうがないと思います。
でも、8時25分に終わって、タイムカードを28分頃に切らないといけなくなったときは納得できません。

準備時間を引くとか、休憩時間の時間の説明は全くありませんでした。
もちろん、その分引かれているのでタイムカードの入と退の時間と、もらった給与の額は違うことになります。

準備時間を労働時間と見なさないのは普通ですか?
また、30分に満たない場合の時間は積算されないのですか?

けちをつけているのではありません。
貯金して、短期留学費用を父に返したい一心です。

回答よろしくお願いします。

バイトをしている大学生です。
もらった給料と、自分の計算とが合いません。

募集時の内容は、「時給750円 4:30~8:30」でした。
また、別の時間帯で10:30~4:30というのもあります。
ちなみにタイムカード制(表示が2分遅れてますが。。)です。

自分の計算→54000円
(72h*750)
実際の給料→46130円
(61.5h*750)

早く閉店して帰った日もあるので、少しは引かれて当然だと思っております。
ただ、準備時間と休憩時間+αが引かれているようです...続きを読む

Aベストアンサー

労働基準法によれば、
休憩時間は労働者が労働から完全に離れる時間
と定められていますので、
お客の応対やレジを行う時間は休憩時間に該当しません。
また、28分の切り捨てに関しては問題がありますので、
直接請求もしくは、法的手段を用いれば受給可能です。

詳しいことは、労働基準法違反などで検索してみて下さい。
ご自身の状況に合わせての対応が可能かと思います。

毎月1万円違えば結構な額になりますので、
決して泣き寝入りしないようにして下さい。

参考URL:http://www.roudousha.net/

Q去年の給与明細が欲しいんですけど・・・。

去年12月の給与明細が欲しいんですけど、申告すればもらえるものなんでしょうか??

Aベストアンサー

なぜ給与明細が必要なのでしょうか?そこが問題ですよね。
本当に「明細票そのもの」が必要なのか?「証明書」に記入する為に金額(数字)だけ知りたいのか?それによっても異なりますよね。

確かに給与明細なら会社の総務とか人事に言えば、出してくれないこともないと思いますが、実務担当者から言わせて貰えば、データがシステム化されてるような企業でもない限り、倉庫へ行って昨年の全社員の給与明細の中からあなたの分を見つけて、コピーを取るなり、白紙の給与明細に手書きで写すなりの労力が要るわけですよ。
それが仕事だっていわれると困りますが、それだけが仕事ではないので、かなりの負担なんです。
給与明細票を必要としている理由が「入社してから今まで全部残しておいたのに、昨年の12月分だけ紛失してしまった」とかいうような、さしあたってせっぱ詰まった理由でないのなら、丁寧にお断りしたいですね。それか発行するにしても他の仕事が一段落してから時間のある時に腰を据えてやりたいっつーのが実状です。

なにか給与証明とか、どこかに提出する為に必要というお話なら、なにも給与明細そのものでなくとも、証明書みたいなものに金額だけ書けば済むんだし・・・。

給与明細の再発行は可能ですが、なるべくベターは方法を探して下さい。

なぜ給与明細が必要なのでしょうか?そこが問題ですよね。
本当に「明細票そのもの」が必要なのか?「証明書」に記入する為に金額(数字)だけ知りたいのか?それによっても異なりますよね。

確かに給与明細なら会社の総務とか人事に言えば、出してくれないこともないと思いますが、実務担当者から言わせて貰えば、データがシステム化されてるような企業でもない限り、倉庫へ行って昨年の全社員の給与明細の中からあなたの分を見つけて、コピーを取るなり、白紙の給与明細に手書きで写すなりの労力が要るわけ...続きを読む

Qアルバイト 給料振込 不足 至急お答えお願いします

本来ならば¥68,000以上の給料の振込が昨日確認したところ¥27,000しか入金されていなくて、初めての出来ことでしたから吃驚しました。しかも3万もの差額あるということが一番の驚きでした。私の勤務先はかなり大手◯N◯のグループ会社です。なので、こんなことでミス起こすのも少しあれ?っと思いました。だから、今日お店行って報告したいと思うのですが。不足分のお給料は即日の本日振込ですか?それとも後日ですか?若しくは来月ですか?
母親と友達に聞いても来月と答えます。流石に2万で今月生活していくのはかなりキツイです。携帯とか食費と通勤通学費を差し引いても足りません。
私みたいな場合、いつ振込になりますか?一応今の時刻が朝7時です。銀行の窓口は15時に終うから本日中には振り込んで欲しいと願っています。なにより、差額がかなり大きいです。

Aベストアンサー

タイムスタンプというものがありますから、あなたが何時に書き込んだかははっきり分かります。
まず確認すべきは、前提条件、68千円以上だという計算が正しいのかどうか確認してください。
タイムカードなどによる計算だけでなく、他に引かれるものがあったのではないかなど、別の方向からも検討すべきです。
その上で、自身の見落としの可能性も考慮しつつ、会社へ問い合わせて下さい。
自分は絶対に間違わないという前提で高飛車に行く人がたまにいます。あなたはそうでは無いとは思いますが念の為。

不足分の振り込みは、可及的速やかに、しかし、今日中はさすがに難しいのでは?大きな会社こそ、小回りは効きません。あちこち部署で確認、決済をとって、さらに別の部署へ回って振り込み、という形になるでしょう。責任者が自腹で現金決済してくれるかもしれませんけどね。

Q給料未払いの時、労働基準局へはいつ行けばいいですか?

6月下旬に入社、8月31日(本日)で退社しました。
はじめに労働規定などは貰っていません(労働規定自体作っていない会社でした)。
20日締め末日払い(銀行振り込み)です。
7月分は「振込みが間に合わなかった」と言って帰る時間ぎりぎりに手渡しで受け取りました。
私の前に辞めた人が給料を未だにもらっていないという噂を聞き、少々不安になりましたが、何はともあれ受け取ったのでホッとしました。
さて、8月分です。
本日(31日)、朝から何度も確認したにもかかわらず、結局「資金繰りがうまくいかなかった」と言ってもらえませんでした。
私も生活がかかっているので「それは困る。せめて明日には何とかして欲しい」と言いましたが「約束できない」とのこと。社長に直接話をしましたら「明日払う。俺が約束する」と言ってくれました。が、はっきり言って信用できません(前任者の件があるので)。
明日中に振り込まれなかったら労働基準局、ハローワークへ相談しようかと思うのですが早すぎますか?
どれくらい待って相談するべきですか?
あまり時間がかかると家賃等の支払いも溜まってしまって大変困ります。
今回は運良く(?)払われたとしても来月の10日分のお給料があるので(まともに払ってくれるとは思えません)質問させていただきました。
また、労働基準局等へ相談する前にこちらがするべきことはありますか?

6月下旬に入社、8月31日(本日)で退社しました。
はじめに労働規定などは貰っていません(労働規定自体作っていない会社でした)。
20日締め末日払い(銀行振り込み)です。
7月分は「振込みが間に合わなかった」と言って帰る時間ぎりぎりに手渡しで受け取りました。
私の前に辞めた人が給料を未だにもらっていないという噂を聞き、少々不安になりましたが、何はともあれ受け取ったのでホッとしました。
さて、8月分です。
本日(31日)、朝から何度も確認したにもかかわらず、結局「資金繰りがうまくいか...続きを読む

Aベストアンサー

▼ANo.13
こんばんは。Hiro823です。
毎回、本当にご丁寧な回答を頂き、ありがとうございます。

大変遅い返信となってしまい、申し訳ありません。
少しの間で随分進みましたねー。
どたばたながら、回答らしきものをさせて頂きます。

# どちらかというと、感想に近いかも。

> なんと、会社が夜逃げ(?)しました!
> (中略)
> ショックです。そんな会社で頑張って働いていたのかと…。

うーん、すごい会社ですねー!
けど、ある意味、この時点で逃げてくれて?良かったのかもしれません。
もしこのまま会社が継続していたとしても、のらりくらりされてしまって
未払分の給与を貰う事もできなかったかもしれませんし。


> 家に帰ってから改めて電話で労基署へ相談したんですけど、その人はちゃんと話
> を聞いてくれてやっぱり立替払制度を申し込んでみたほうがいいですよ、と言う
> ことでした。

聞いてくれる方と聞いてくれない方がいるんですね。
ちゃんと聞いてくれる方にお話が出来たみたいですし、良かったです。

この先は、自分で調べる事も出来るのは出来るみたいですが、面倒も
あるみたいですし、専門家である?労基署の方々に頼ってしまいましょう。

> 前の担当の方が一通り調べて「事実上の倒産」を確認してくれるそうです。
> が、時間がかかりそうで、もしかしたら今年一杯待つことになるかも、とのこと。

うんうん。
前の担当の方、ちゃんとやってくれそう?ですね。
「嵐の前の静けさ」にもなるかもですので、今のうちに(年内一杯は)のんびりとしましょう。

労働相談事例集-倒産による未払い賃金について(賃金の立替払制度)
http://www.labor.or.jp/sawayaka/p314.html

'-- 以下引用

(2) 夜逃げ型が増えて、働いた日の認定に困難が生じる場合があるのでタイ
  ムカードのコピーや、手帳やカレンダー等に労働日と労働時間を記して
  おくこと。
(3) 未払賃金の金額確定のために過去の給料明細書を保存しておくこと。
(4) 賃金の遅配・欠配・未払いが発生したときは、会社から未払い証明書
  (社印のあるもの)をもらっておくこと。

'-- 引用終了

今回の場合、内容証明書や、労基署に提出した時の書面がそのまま使えると思います。
自分の手元にコピー元を取っておいて、提出して欲しいと言われた場合、いつでもコピーできるようにしておくと良いかもです。


> ネットをチョコチョコ見たら労基署の態度の悪さは結構言われてるんですね。

相手(労基署の担当)も人間ですからねー(苦笑)
それでも「通過点」として頼らなければならない場合もありますから
仕方ないというかなんというか...

労基署を使いたくない!という場合で、少しでも余裕があるならば、
弁護士さんを雇うという事もできます。
また雇う余裕がない場合は「法律扶助制度」というのもあります。

財団法人 法律扶助協会
http://www.jlaa.or.jp/

よくあるご質問のQ&A PDFをちょと見てみましたが、同じ事例は無く、
けれども、窓口とかにお話をお伺いする事は可能かと思います。


> 身内も友人も経験ないですから。経験は人にもアドバイスできますもんね。
> 実は円卓での口頭弁論をちょっと楽しみだったりしてたのですが、残念。

そう、そうですとも!
友人、知人などに聞かれた時など、何かあれば「こんなことができるよ」と
話す事ができる「経験者」ですヨ!
ガンガン役に立てて下さい♪(←と言って良いのかどうか微妙ですが)


> まだまだお付き合いいただくことになりそうです…。
> 本当にいつまでもすみません&ありがとうございます。

いえいえ、コチラこそ(^_^;)
大分知識より上の話になってきたので、大したお話もできませんです。
申し訳ありません。
ただ、私の一言、二言で、ピンッとくるものがあれば、幸いです。

▼ANo.13
こんばんは。Hiro823です。
毎回、本当にご丁寧な回答を頂き、ありがとうございます。

大変遅い返信となってしまい、申し訳ありません。
少しの間で随分進みましたねー。
どたばたながら、回答らしきものをさせて頂きます。

# どちらかというと、感想に近いかも。

> なんと、会社が夜逃げ(?)しました!
> (中略)
> ショックです。そんな会社で頑張って働いていたのかと…。

うーん、すごい会社ですねー!
けど、ある意味、この時点で逃げてくれて?良かったのかもしれません。
もし...続きを読む

Qお給料の間違いが多くて・・・

夫の会社なんですがお給料の間違いが多いのです。

・主に残業時間のカウント間違い
・そもそも深夜残業しかつかないのに普通残業で計算される
・税金が天引きされたりされなかったりする

こんな感じで給料を今まで十回貰いましたが(中途入社なので)
そのうち八回間違いがありました。ほぼ毎回です。
あまりに多いので他の社員に聞きましたが、給料が間違っているとは
考えた事もなくて、今まで誰一人給料明細を見て確認した事がないそうです。
夫が指摘して他の社員も確認したところ、その月だけでもやはり数人が実際より給料が少なく支払われていたそうです。
給料計算をどうやっているかはわかりませんが、タイムカードに残業時間が三時間とか一時間とか
ほぼ毎日手書きで記載されています。それが間違っていることが多いのです。
とても単純で簡単な足し算なんですが・・・。
あまりに間違いが多いので、給料計算をしている人以外に経理の人が
確認するというように二人体制をとったそうですが、それでも間違いが多いのです。

人間だから間違いがないとは言い切れません。
でも社員十人以下の会社で、ほぼ毎回給料が間違えているってあまりにひどいと思っています。
指摘すれば後日支払われますが、それでいいとは思えません。
(指摘すると私は忙しいんだから間違えるの仕方ないでしょ、と軽くきれる)

こちらが毎回給料明細を確認すればいいだけの話なんでしょうか。
今月も三箇所も計算間違いがあってもうどっと不信感が強くなってきました。こんな計算小学生でもできるのに・・・と
夫も怒り心頭ですが、給料計算を副社長がしている為にあまり強くは言えないようです。
給料の間違いってよくあることですか?
給料を少なく支払う為にわざとやっているってことはないですよね?
社員の給料すらまともに計算できないのかと考えると、もう全てが信用できなくなってしまいそうです。

夫の会社なんですがお給料の間違いが多いのです。

・主に残業時間のカウント間違い
・そもそも深夜残業しかつかないのに普通残業で計算される
・税金が天引きされたりされなかったりする

こんな感じで給料を今まで十回貰いましたが(中途入社なので)
そのうち八回間違いがありました。ほぼ毎回です。
あまりに多いので他の社員に聞きましたが、給料が間違っているとは
考えた事もなくて、今まで誰一人給料明細を見て確認した事がないそうです。
夫が指摘して他の社員も確認したところ、その月だけで...続きを読む

Aベストアンサー

>給料を少なく支払う為にわざとやっているってことはないですよね?
わざとやっているんですよ。知らなかったのでしょうか?
前に勤めていた会社の専務は、給料間違いは多かったら黙っていて
いいよ、とか抜かしながら何度も少なめに間違えていました。
多めに間違えたことは一度もありません。新入社員にそのことアドヴァイス
したら、さっそく、間違ってましたよ!教えてくれてありがとうございます!
って言われました。中小企業だとしょっちゅうだと思います。
毎回言うしか無いです。国の力ではどうにもなりません。
なぜなら証拠が必要だからです。しょうがないですね。

Q給料袋の中の金額が足りない

ボーナスを金曜日の夜に貰いました。
確認せず封をしたまま引き出しにしまい、月曜日明細を見て25万円と確認して
金額を数えないでコンビニのATMに入金したところ21万と出て慌てて取り消しましたが
もう、出てくる金額は21万円。。。主人が何かに使ったのかと思い、そのまま入金しました。

家に帰り明細を確認しても25万、
主人に電話で確認したところ「使ってないし封開けてなかったでしょ?」と言われ会社に確認を取って欲してと言いました。

これで3回目なので会社の数え間違いだろう、またか!としか思いませんでした。
従業員5名の有限会社で社長(80歳位)が給料、ボーナスを手で数え入れているのでミスがあっても長年お世話になってますし別に帳簿を確認すれば分かってくれるだろうと思っていました。
しかし、確認もせず「またか!お前だけだ、使ったんじゃないのか?」
「言えば出てくると思って言って来てるんではないか?」
「嫁さんが使ったんだろ?」と言われたそうです。

1回目の金額が合わなかった時に振込みにして下さいと会社に言ったのですが
「面倒だ」「手数料が」と取り合わなかった。
ならばと会社で誰か見ているときに金額確認してきて!と言っていたのですが
机の上にボーナスの封筒がポッソっと置いてあったそうで。。。
主人もムっとしてポケットに突っ込んできてしまってというミスの連発でした。
既に2回やっているので私は散々、社長の目の前で確認とって印鑑押してくるのが常識でしょ?
と口うるさく言っていた矢先このようなことになってしまいました。
会社側は「絶対間違わない、2人で数えている、みんなの支払い分しか用意してないでやってる」
と言って、金額の確認さえもしないのです。
こちらが不正していると疑われるなんて心外ですが
揉めて会社を辞めることになるのは困るし・・・

25万でもローンの支払いだけなのに4万円はきついです。
あと、コンビニのATMは中身まで全部照合してくれました。機械の故障ミスはありませんでした。
泣き寝入りするしかないのでしょうか?
教えていただきたいです。

ボーナスを金曜日の夜に貰いました。
確認せず封をしたまま引き出しにしまい、月曜日明細を見て25万円と確認して
金額を数えないでコンビニのATMに入金したところ21万と出て慌てて取り消しましたが
もう、出てくる金額は21万円。。。主人が何かに使ったのかと思い、そのまま入金しました。

家に帰り明細を確認しても25万、
主人に電話で確認したところ「使ってないし封開けてなかったでしょ?」と言われ会社に確認を取って欲してと言いました。

これで3回目なので会社の数え間違いだろう、またか!...続きを読む

Aベストアンサー

現金支給の場合、現金手渡し、その場確認、受取印が原則です。
あとで過不足を申し出てもどうにもなりません。

今後机の上に現金が置いてあった場合、
社長の前で封を開けて確認、受取印するようご主人に徹底してもらいましょう。
疑うとかではなくお互いの信頼関係を気持ちよく維持するためです。

Q計算と合わない給料(アルバイト)

昨年の8月末~12月末まで働いてた飲食店でのアルバイトの給料についての質問です。

時給は研修時給が1000円で研修終了後が1050円です。
研修期間は10回勤務で、それが終わったあとに店長と面接をし、「これからは皆と同じ時給で働くんだからしっかりやれよ」みたいな事を言われたので11回目からの時給は1050円だと思って働いてました。

ですが、9月分の給料は時給1000円のままで、勤務時間も実際に働いていた時間より3時間くらい短くなってました。
社員には中々そう言う事を言い出しにくい感じなのですが、9月の給料が支払われた後に店長の次に偉い社員に、「時給が研修時給のままです」と言ったら、「お前時給上がったの?!」と言われました。
自分で勝手にもしかしたら10回目の勤務日の属する月は時給がそのままなのかも。と思いその時はそれで済ませました。

ですが、10月分の給料もやっぱり1000円のままで、勤務時間は30分ぶん少なかったです。今度は店長に「時給がまだ1000円なのですが・・」と言うと、しまったと言う顔をして「まだ直してなかった」と言われました。

そして11月分の給料は時給は1000円で交通費として残りの分が入っていました。店長も忘れてて間に合わなかったと言っていたのでまぁ12月分は大丈夫だろうと思ってたのですが、12月分もやっぱり1000円のまま。時間は30分ぶん少なかったです。

バイトを辞めると言ったのも11月末で理由も相応なものだと思うので、バイト先に連絡を取るのは大丈夫なのですが、足りない時給分と、過去の勤務時間の差額分は今からでも支払ってもらえるでしょうか??
因みに全部併せると16000円くらいになります。

昨年の8月末~12月末まで働いてた飲食店でのアルバイトの給料についての質問です。

時給は研修時給が1000円で研修終了後が1050円です。
研修期間は10回勤務で、それが終わったあとに店長と面接をし、「これからは皆と同じ時給で働くんだからしっかりやれよ」みたいな事を言われたので11回目からの時給は1050円だと思って働いてました。

ですが、9月分の給料は時給1000円のままで、勤務時間も実際に働いていた時間より3時間くらい短くなってました。
社員には中々そう言う事を言い出しにくい感じなので...続きを読む

Aベストアンサー

本文の内容だけで判断しますと、まさに悪質と言えそうですね。
支払条件ミスを知っていて処理を怠った、と言うよりもあえて支払わなかったと言う事例です。
当初の契約は口頭での話し合いでしょうか?それとも雇用契約に替わるような書類でもありましたか?
単価を落として、時間までごまかして支払を抑える・・・
いずれの場合でも相手に不足分は請求する事が出来ます。
先ず早いうちに元気を出して「差額の請求をしたいのでいつ取りに行ったらよろしいですか」と電話でもして下さい。もしも話がこじれたら「生活相談所」に行ってきます、位のことは言ってあげましょう。


人気Q&Aランキング