最新閲覧日:

 この表現が和英辞書になかなか出ていません。ある辞書にmental blockと出ていたのですが、会話学校の先生から、その表現は不適切といわれました。
 直接、英訳できない場合は、どんな説明的な言い方でこれを表現すればいいのかも教えてください。よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

The chemistry isn't right.


I don't get good vibes from him.
と言う言い方はアメリカ人はしますよ。
そのまんまずばりの表現ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

brucelee様、回答を寄せていただきありがとうございました。日本語では難しいそうな表現でも、意外と英語で簡単に表現できるのですね。
 <The chemistry isn't right。
という表現は、ご指摘を受けてから、アルクの岩村先生の英語学習サイトに同じ表現があるを確認することができました。もう、回答が来ないので、そろそろ締め切ろうかと思っていた矢先でしたので、回答を頂きとても嬉しかったです。本当にありがとうございました。これからよろしくお願いします。

お礼日時:2001/11/25 21:22

日本語ではよくこの言い方をするので、その影響でか、単に「ひどく嫌う」という言い方では気持ちが出ないと思い、直訳的ですが、



She has a physiological aversion to him.

といった表現を使った経験が幾度かありますが、彼らネイティブは「そうか」という反応でした。一度、これは日本語でよく使う表現の直訳だが、こんなニュアンスなのだが伝わるのかきいたところ「わかる」とのことでした。ですが、英語国民に「生理的嫌悪感」という考え方・とらえかたがあるかどうかは確認していません。「本能的に嫌う」というのはあるようですが(She instinctively loathed animals. She has an instinctive hatred of snakes.)。 それますが、ずっと以前にいっしょにいたアメリカ人の「社会の窓」があいていたので、当時はその英語表現を知らなくて、思わず "Your window to the world is open." とおしえてやったら「エッ、」と言って後ろ向きになりチャックを。後で「意味わかった?」ときいたら「すぐ、何のことかわかった」と。そのときはじめてその英語表現をいくつか覚えました。 生理的嫌悪感はどうなんでしょうか?(私は、その後も使っていますが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 maizuru様、早々に回答を寄せていただき誠にありがとうございました。とても参考になりました。それから、「社会の窓」の話しとてもおもしろかったです。通じるものなんですね。今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2001/11/25 21:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報