一人暮らしをしているのですが、家計簿をつけようと思います。
 初めてつけるのでどうやったら良いかわかりません。
 項目の設定や、どのようにしたら自分の生活に無駄なお金がかからないかを知りたいです。
 エクセルで家計簿を作る予定です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一人暮らし歴7年、家計簿歴も7年です。

経験上、パソコンで家計簿をつけるのは非常に面倒です。ちょっと大き目の手帳のようなものにその日使ったものを書いていく方が長続きします。どうしてもパソコンで集計がしたいのであれば、週末にまとめて、手書きしたものを打ち込む方がよいと思います。どうしても忙しい日や体調の悪い日にパソコンをたちあげるのはおっくうだと思います。
あと、わたしは手書きのところで食費だけは集計しています(全部の支出の合計も)。月々のお金の何割くらい食費が占めているか把握しておきたいので。同じようにお洋服にお金を使い過ぎるような気がするとか、そういうものがありましたら、それだけ足しておいたらよいのじゃないでしょうか。ちなみに、私は食費の内訳も結構細かく書いています。人参いくら牛乳いくら、とか。季節によっての値段の移り変わりもみれて面白いですよ。あとは、その日の夕食に食べたものとかその日の出来事だとか、箇条書きの日記みたいなのも横の方に適当に書いてます。
後から見ても面白いし、結構長続きしますよ。
あと、家計簿をつけるために、レシートを貰うのをお忘れなく!コンビニなどではくれないことも多いので勇気を持って「レシートください」といってもらってくださいね。
    • good
    • 0

私は「家計簿」と「封筒分け」の併用で金銭管理してます。


「封筒分け」とは1週間にこれだけって決めて余ったら封筒に戻す、というやりか
た。
なんで、家計簿は週に1回エクセルでつけるだけ。
簡単だし、貯蓄額が月1万~2万円増えました。

まず、給料をもらったら、必要経費を予算化します。
(家賃・光熱水費・生活費・おつきあい・趣味・交通費など、固定支出を項目化して
おきます。)
生活費は私の場合1週間に8000円でやりくりしてますんで、それは@8000×
週数分差し引きます。
残ったお金の半分程度は急な出費(衝動買いとかお葬式とか)に備え、もう半分は長
期貯蓄に回します。
で、実際の生活がはじめます。
お財布は2つにして1つを生活費用、もう一つをおつきあい用にしてます。
家計簿は週1回、生活費の部分をつけます。
それ以外は使ったときにちょちょっと付けます。
計算式は予算から差し引きする、という超シンプルなモノで、
残額を管理するために使用しています。
月末に、最終残額をチェックして、反省(これが大事!)をします。
この反省を活かして翌月生活すると無駄がけっこう減っていきますし、
自分の消費の傾向がわかります(これはガマンできるけど、ここは減らせないとか
ね)。

頑張って稼いだお金、お互い大事に使いましょう。
    • good
    • 0

学生の頃から「お小遣い帳」をつけてました(今はつけてないけど・・・)。



まず「絶対に出て行くお金」(家賃・水道光熱費・その他習い事・ローン支払い等)と「その月によって流動するお金」は分けたほうがいいでしょう。

「絶対に出て行くお金」の欄が多いと、それだけ自由に使えるお金が少ないと言うことになりますよね。だからまず、そこを減らすことを考えるのが得策です。
「その月によって流動するお金」は割と節約が簡単だったりします。(食費や衣料代、交際費など)

まずはとりあえず1ヶ月つけてみて、それで集計を出し、予算建てをし、その範囲内で生活できるかどうか・・・をやってみることです。項目の設定は、その方のライフプランによって違ってくると思うので、自分が良く使うものを項目に入れたほうが良いです。私は割と細かく分けてました。

そういう意味では、市販の家計簿ソフトは「見直し」をするのには結構便利でしたよ。(つけるときもレシートをそのまま入力すれば勝手に振り分けてくれてたので)「ただつける」だけでは家計簿の意味がありませんので、必ず「見直して反省する」ことが大切だと思います。

ちなみに・・・一人暮らしで一番削れるのは、やはり「家賃」と「食費」かもしれませんね。自炊をするだけで随分違いますもんね。
たまに計算が合わない事があっても、突き止めようとしないことが長続きするコツです。頑張ってくださいね~。
    • good
    • 0

ちょっと邪道かもしれませんが、下記URLの中の「018:Excel97用 えくせる家計簿2」等はいかがでしょうか?



お試しください。

参考URL:http://www.fuji.ne.jp/~excelyou/exsample.htm
    • good
    • 0

 左端項目欄には各出費品目をとりあえず思い付くだけ縦に並べて書く。

1ページ当たり1ヶ月間(30日)で付ける !!
 右項目には各日付 !  で、右端には1ヶ月の出費合計。(横軸)  よって 各縦軸の一番下には1日当たりの出費合計がそれぞれ埋まる事になる !

 これで分かったかな !? 
 では 無駄遣いには気を付けて !! (^_^)v
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家計簿の活用法や家計簿診断

私は今「てきぱき家計簿マムPLUS2000」を使用していますが、入力をしてるだけで何も活用できていないように思うのです。
ただ、毎月の支出金額や引落し金額や現金残高などは把握できるのですが、それ以上のことに活用したことがありません。

家計簿というより、ただのおこづかい帳状態なんです。

みなさんは家計簿をどのように活用されていますか?
こんなこともできるよ。など、みなさんのご意見をお聞かせ下さい。

また、雑誌などで目にする「家計簿診断」を我家もやってみたいのですが、それを行っているサイトをご存知の方はいらっしゃいますか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

下記のページで、診断が出来るようです。


我が家の家計診断 http://allabout.co.jp/finance/kakei/subject/msub_kakeisindan.htm?FM=mc


あなたの家計簿診断
http://www.toku-chi.com/cgi-bin/kakeibo/kakeibo.cgi


生活設計診断
http://www.saveinfo.or.jp/sindan/susume.html

Qオススメの家計簿ソフトまたはオンラインの家計簿は?

29歳独身男、実家住まいです。
貯金がなかなか出来ず、あせっています。
年齢的にもっと貯金がないとマズイ(貯蓄額は恥ずかしくていえない額)ことや、自立のために実家を出たいことが理由です。

やはり家計簿をつけて、お金の流れや無駄をつかむことが大事だと考えていますが、なかなか続きません。
以前使ってみたのは、ファイナンシャルプランナーが作った家計簿、です。
とても良いソフトだと思いますが、いまいち使いこなせませんでした。
品名まで入力するのが面倒だからでしょうか…(どのソフトもそうでしょうし、そのほうが良いからそうなっているのでしょうが)。

いっそ手書きの家計簿か?と考えましたが、保存するのが邪魔なので断念。

最近、ネット上で使える、オンライン家計簿が気になっています。
携帯から入力できるものもありますね!
(けど買い物した時わざわざ携帯でサイトを開いて入力するようなことは面倒なので出来ないと思いますが…。)
自宅のパソコン以外で入力することはないと思いますが、インストール不要だし、良いものがあれば使ってみたいです。

オススメの家計簿ソフトやサイトがあれば教えてください。
検索することは自分で出来ますし、もうしました。
実際に使われている方の生の意見をいただきたいです。
出来れば、メリット・デメリット両方をお聞かせください。

29歳独身男、実家住まいです。
貯金がなかなか出来ず、あせっています。
年齢的にもっと貯金がないとマズイ(貯蓄額は恥ずかしくていえない額)ことや、自立のために実家を出たいことが理由です。

やはり家計簿をつけて、お金の流れや無駄をつかむことが大事だと考えていますが、なかなか続きません。
以前使ってみたのは、ファイナンシャルプランナーが作った家計簿、です。
とても良いソフトだと思いますが、いまいち使いこなせませんでした。
品名まで入力するのが面倒だからでしょうか…(どのソフトも...続きを読む

Aベストアンサー

ファイナンシャルプランナーです。

家計簿で勘違いされる方が多いです。
家計簿をつけないから貯蓄できないのではありません。
給与が入ったら先に貯蓄しないと難しいでしょう。

私はエクセルで自分で作っています。
貯蓄=収入-支出
ということと口座から引き落としされるものだけ管理で十分です。
残っていないければ使ったということだけです。
週にだいたいいくら使うかは自分で把握できるでしょう。
考え方の切り替えが必要です。

Q【家計簿】をつけています。所得税や社会保険料はどう記入していますか?

(考え方にもよるかも知れません。あなたの考え方を教えてください)

給料から天引きされる「所得税」や「社会保険料等」などですが、毎月の給料明細を見ると額がわかります。通常これは「出費」として家計簿につけるものなのでしょうか?もちろん、所得税については年末調整をするまでは正確な額は未定なので「過払いで払い戻し」を受けた場合は「収入」と記そうと思うのですが。
(ちなみに家計簿では「収支」と「キャッシュフロー」を自分なりにつけています)

ご意見お聞かせください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

FPです。
私は、社会保険料や支払っている税金に、無頓着にならずに、もっと関心を持つべきだと考えています。
うちでは、社会保険料は費用で計上、所得税は税金で計上し、
所得税精算分は、収入というよりは、"支出(税金)の戻し"(支出の欄のマイナス)としています。

たとえば食品のまとめ買いを頼まれて、後日その分の代金を受け取った場合とかも、食費の戻し(食費をマイナス)としています(収入ではない)。
(うちはコストコという商品が巨大なスーパーを利用するので頻発でして)


"FPが作った家計簿"という家計簿を使っています。
このソフトは複式簿記の考え方が盛り込まれているので、とてもすっきりしていて使いやすいです。

銀行口座からの引き出しは収入ではないし、預け入れは支出ではないし、
立替金の受領も収入ではない・・
クレジットカードで食品を買えば、現金は出ないけど、食費はかかったはず・・
というもやもや感がなくなります。

たとえばコストコカード(クレジットカード)で5,000円分食品を購入し、
うち2,000円分は知人に頼まれた分の立替で、後日現金を受領したとします。

(1)「コストコカード」を選択し、食費5,000円を計上します。
(2)知人から現金を受領したら、「現金」を選択し、食費-2,000を計上します(現金が増加します)。

以上で、コストコカードに未払5,000円があること、
現金が2,000円増えたこと(これが収入ではないこと)、
実際の食費が差引3,000円であること、が正しく計上されます。

FPです。
私は、社会保険料や支払っている税金に、無頓着にならずに、もっと関心を持つべきだと考えています。
うちでは、社会保険料は費用で計上、所得税は税金で計上し、
所得税精算分は、収入というよりは、"支出(税金)の戻し"(支出の欄のマイナス)としています。

たとえば食品のまとめ買いを頼まれて、後日その分の代金を受け取った場合とかも、食費の戻し(食費をマイナス)としています(収入ではない)。
(うちはコストコという商品が巨大なスーパーを利用するので頻発でして)


"FPが作った...続きを読む

Q一人暮らしで家計簿を付けているのですが少数派でしょ

私は一人暮らしで家計簿を付けているのですが
少数派でしょうか?

私は20代半ばの一人暮らしのしがないOLですが
家計簿をつけています。

回りの友達に聞いたら
誰もそんな事をしている人はいません。
私は少数派なのでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね、少数派でしょう。
人は困ってからでないとやらんものです。

でも、世の中には、つい無駄遣いをする罠が多いから、
使った金額の記録だけでも、やった方がいいです。

Q家計簿診断をお願いします。28歳独身実家暮らし

こんにちは。家計簿診断をお願いします。
手取り13万5000円

家賃20000円(実家へ)
貯金40000円
携帯電話10000円
生命保険8800円
ランチ20000円
美容院5000円
美容皮膚科(ピーリング)15000円
残り15000円は本、洋服、美容代等です。

ランチ代は仕事が外回りのため、削ることができません。外出先近くには1000円くらいのファミレスしかないのです…
美容費が高いのは独身のため、肌と髪型にはお金をかけたいと思っています。

今貯金がほぼないので頑張って貯めようと思います。まだこの家計簿でやってはいないのですが書いてみて、皆様からアドバイスをいただきたいと思いました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先ず、残った分を貯蓄するのではなく、先に4万円取っておくのであれば良いことです。残りで遣り繰りすれば、今までのように全く貯蓄が出来ないということもないでしょう。ただ、何のための貯蓄なのかを認識しなければ、足りているかどうかも全く分からないでしょう。貯蓄は使うためにするものであり、目的毎に時期と金額を想定し、そこから毎月貯蓄する金額を設定します。その他にいざという時のための貯蓄も必要であり、これは目的のあるものとは別に生活費の3ヶ月から半年分程度を現金貯蓄で置いておきます。今は実家暮らしで問題ないですが、一人暮らしなら減給や失職時に困ることになり、家賃さえ払えず生活に窮することになりますので。

現在28才で貯蓄がないのもかなり問題で、実家暮らしなら相当貯めてないと使い過ぎの可能性も高いです。実際、家賃や水道光熱費、食費等で2万円しか入れてないのであれば(収入からすると多いのかもしれませんが、一人暮らしに比べると少な過ぎる)、一人暮らしした時のギャップ(支出額差)は相当大きなものとなります。本来なら一人暮らしで掛かるであろう費用から家に入れている2万円を引いた金額程度は、一人暮らししていると仮定して貯蓄したいところでしょうか。2万円ですから、炊事洗濯等の家事も手伝われているんですよね?家への少ない入金をカバー出来るのは、これくらいしかないのですし。

で話は最初に戻りますが、これから毎月4万円で足りるかどうかも検討した方が良いですよ。一人暮らしするため、結婚費用、色々目的はあるでしょうが、貯められる金額は1年間で40万円です。目的が前者なら30才以上になれば何とか出来るかもしれませんが、後者の方は誰かの援助がないともっと先でないと難しい可能性が高いです。ちょっと厳しいことも書きましたが、親の脛を齧っている現状がいつまでも続くわけではありませんので。

毎月の支出については、削れる部分も幾つかあるでしょう。現実の問題を考えるなら、頑張って削らないといつかは困ることになります。一番良いのは収入を上げることですが、転職等でこれを実現出来る可能性はないのでしょうか?

先ずは美容代が異様に高いので、これを何とかしたいところです。ただ、男の私からは意味が分からないので、残念ながら具体的なアドバイスは出来ません。
携帯料金については必要以上に使わなければ、そこまで掛かることもないでしょう。うちは携帯2台と固定電話、家でのネットで月8,000円です(これでも年間10万円も払ってるので、もっと安くならないか模索中)。端末を頻繁に買い替えてその分割払いも含んでいるなら、貯蓄して一括払いで買うようにしましょう。最低5年以上は十分に使えるはずです。ウェブ等でパケット代を払って遊んでいるなら止めるか、この分については小遣いの項目に移します。なお、小遣いは収入の10%程度までが庶民の平均です。
生命保険は必要のないものに入っていませんか?あなたの収入で生活している人が居なければ死亡保険は必要ありませんし、これに保険料を払っているならお金を捨てているに等しいでしょう。もし入るとしても医療保険程度で、掛け捨てなら数千円の下の方で事足ります。もし貯蓄も出来るタイプならそもそも貯蓄出来ていることになりますが、幾ら貯まっているとか認識されてますかね?いつでも使えないことを考えると死に金になっている可能性もあるので、出来れば保険は掛け捨てにして貯蓄は自分で管理出来るようにする方がお勧めです(定期的に行う保険の見直しも簡単)。
ランチについては弁当を持参することは出来ませんか?外食するにしても、ファミレスでなくもっと安い所もあるかもしれませんよ。どちらにしても栄養面では対して変わらず(美容面も?)、体に良いとも思えませんので、それなら安い方が良いかと思った次第です。

現状実家暮らしで何とかなってますが、本来なら一人暮らしや結婚して子供が居てもおかしくない年齢です。なので、出来るだけ一人暮らししたと想定して支出を振り分け(実際に掛からない家賃や水道光熱費等は貯蓄)、小遣いや美容費も考え直した方が良いように思いますよ。

先ず、残った分を貯蓄するのではなく、先に4万円取っておくのであれば良いことです。残りで遣り繰りすれば、今までのように全く貯蓄が出来ないということもないでしょう。ただ、何のための貯蓄なのかを認識しなければ、足りているかどうかも全く分からないでしょう。貯蓄は使うためにするものであり、目的毎に時期と金額を想定し、そこから毎月貯蓄する金額を設定します。その他にいざという時のための貯蓄も必要であり、これは目的のあるものとは別に生活費の3ヶ月から半年分程度を現金貯蓄で置いておきます。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報