最新閲覧日:

「ヘドロ」の物性値(組成、密度、粘度)を調べたいのですが、どこから情報を手に入れればよいかと困っております。
一概にヘドロと言っても色々あるでしょうが、どんなものに関しても良いのでお教えいただけないでしょうか。

A 回答 (2件)

おはようございます。

返事が遅れてすみません。
水域に溜まる底質(ヘドロ)の成因は、微生物の遺骸や運ばれてきた土粒子です。
従って、その流域の汚濁負荷や地質条件により成分や組成が異なると考えられます。一方で、底質の表面には柔らかい泥状物質が堆積され、下へ行くほど締まってきます。柔らかいと含水率が高くなり、諸物性値が変わってきます。以上のことから、定まった物性値は無いのではないかと思います。まあー、実際にサンプルを採取して実測せざるを得ないでしょう。各県単位で、底質の定期的な調査を行っていますが、汚染物質の濃度の把握を目的にしており、物性値は測っていないと思います。サンプルの残りがあればわざわざ採取しなくとも良いかも知れませんね。担当部署に問い合わせをしましょう。県の環境科学研究所:名称はそれぞれの自治体で異なります)が担当していると思います
実験計画の代表底質は、止水域が向いていると思います。軟泥が厚く堆積していて一様と見なせます。例えば、表面から0.5mまでの代表的な物性値と扱ってもかまわないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅れて申し訳ないです。
大変参考になりました。

お礼日時:2001/12/04 22:58

こんにちは


どうも質問の趣旨が理解できません。
「ヘドロ」とは川や海の底質の事でしょうか?
それとも排水槽などにたまる泥状の物質のことですか?
組成とは化学的な成分を指しているのですか?
どの様な目的で調べたいのでしょうか。補足して下さい。

この回答への補足

どうも説明不足で申し訳ないです。
ヘドロは、川や海の底にたまり、悪臭などの問題になっている物質のことです。
実験でこのようなヘドロを例えばグリセリンのような、一つの物質でモデル化しようとしています。

今知りたいことと言うのは、このようなモデル化がはたして適切なのか、ということです。
自然界におけるヘドロは一様な物質と見なせるものなのか、また見なせるとすれば密度・粘度はどれくらいと考えたらいいのか知りたいと思っています。

こんな感じでよろしいでしょうか。

補足日時:2001/11/25 22:00
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報