去年父が12月30日に亡くなったのですがすでに年賀状をだした後でした。葬式は今年一月に行いました。来年の年賀状は喪中として代わりに喪中はがきを送っておくべきなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

喪中の期間は、亡くなった日から一年間ですから、今年の十二月30日で喪が明けます。


年賀状は1月一日に届くものですから、来年の年賀状は普通に出してかまいません。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/23 11:57

あなたの気持ち次第ですね。

亡くなられたのが12月30日なら御家族の気持ちでは昨年のことでしょう。(葬儀は止む無く一月に行ったとしても)そもそも現代では一年間喪に服することは無いのですから本来喪中欠礼ハガキは満中陰が新年に当たるときだけでいい筈です。何時の頃か年賀状をばら撒く習慣がはじまり、ほとんど関係の無い人にまで喪中ハガキを出すようになったのは退歩してしまった習慣だと思います。あなたが世間のことを気にするタイプか、或いは厳密に1年間喪に服して年末年始の行事も控えめにする方なら欠礼のハガキを出した方が気が休まるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。去年喪中に年賀状を出してしまった分今年は喪中としておかなければいけないのかなと思いましたが、重要なのは気持ちの問題ですね。

お礼日時:2001/11/23 11:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ