例えば、田中A作さんと鈴木B子さんが結婚したとします。
最初は、B子さんが改姓して、田中B子さんになったとします。
その後、20年くらいして、田中をやめて鈴木にする、つまり
 田中A作 → 鈴木A作 にする
 田中B子 → 鈴木B子 に戻す
ということは可能なのでしょうか?またその時の財産の相続等は?

経緯ですが、実は今の彼女の父親から所謂後継ぎの為に
「ウチの姓を名乗ってもらえないか」
と言われてまして、社会的なこともあるので今はしないつもりですが、
将来的にもし姓名を変えることができるのであればそれもいいかな
と思ってます。彼女のお父さんの意見も尊重したいですし。
ちなみに私は29、彼女も同じ歳です。彼女にはお兄さんがいて彼が長男
なのですが、諸事情につき家を出てってしまったらしく。。
 これもある意味リスクですよね?いつ帰ってくるか分からないのだし。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

誤解があるようですので補足します。



夫婦に於いて、夫が養子縁組をしたからといって妻自動的にも養子になることはあり得ませんし、鈴木両親にとっての嫡出子であるB子を養子とすることは不可能です。

ただ、A作が養子となる際にA作の配偶者として養子縁組届けへの同意を求められますし、戸籍の記載上「○年○月○日夫と共に入籍 印」となりますので、そういう意味で誤解されてる方は多いかもしれません。

あと、先には明記してませんでしたが20年後に子どもがいた場合、

・子どもが15歳以上の場合子ども本人の意思で届出をする必要があります。つまり子ども自身が田中か鈴木かを選択します。
・子どもが15歳未満の場合法定代理人親権者父母が子に代わって届出をします。つまり、両親が田中か鈴木かを決定します。

と、建前上はなってますが、私の経験上子ども自身が役所に来ることは余り無いです。たいてい両親が法定代理人、もしくは使者としての資格で届出にきます。
    • good
    • 0

こんにちは、deck_hihomiさん(*^-^*)


ずばり、それは可能ですがその場合鈴木B子さんは実の親の姓に戻った形でも養子扱いになるようです。(相続権もあります)

私の両親も一旦は夫の姓を名乗り、20年近く経ってから妻の姓に変えるため実の親子でありながら母は養女になったようです。

ちなみに子供である私はその当時、16歳以上だった為、父親の姓と母親の姓を選べましたが母親の姓を選びましたが、16歳未満の弟は選ぶことが出来ませんでした。

各都道府県の戸籍課に相談するのが一番解りやすいと、思いますので問い合わせてみては如何でしょう。
それに20後なんて制度自体変わってるか、どうかも解らないですよね。(^^;
    • good
    • 0

御免なさい。

No.1ですが。

戸籍法117条1項の氏変更 → ×

戸籍法107条1項の氏変更 → ○

です、タイプミスでした。申し訳ないです。
    • good
    • 0

1.戸籍法107条1項に、戸籍の筆頭者・配偶者が、家庭裁判所の許可を受ければ、可能とあります。


弁護士会の相談(30分5,150円)へまず行っては?
2.親子関係は、姓が変わっても、無くなりません。相続の時も、権利は同じです。また、養子になると、実の親の分と、養親の分、両方の相続権が発生します。
    • good
    • 1

>田中をやめて鈴木にする、つまり



>ということは可能なのでしょうか?またその時の財産の相続等は?

結婚後に彼女の両親(片親でも可)の養子となることにより、この例であれば、田中夫婦が鈴木夫婦になることは可能です。

旧民法にあった婿養子縁組を現代に復活させたような形ですね。

財産に関してですが、田中夫婦であるうちは田中両親の財産はA作さんのみに行って、鈴木両親の財産はB子さんにしか相続されません(A作、B子の兄弟、親は除く)。

しかし、上記の養子縁組の方法を用いますと、養親に対しA作さんはB子さんと同等の相続権を持つこととなります。
そして、法定相続人が増えることとなりますので、相続税の控除額が増えます。
相続の件に関しては、跡目を継ぐのであれば有利にこそ働いても不利になることはないかと思います。

実際、仕事柄同様の質問に回答して来ましたが、苦情等は来ておりませんので(相続の件も含め)皆さんに納得して頂けたと感じています。

養子縁組をしたくないというのであれば、家庭裁判所に行ってもらって
戸籍法117条1項の氏変更の許可をもらうことが必要となります。

鈴木さんの両親が健在なうちは、まず許可はおりないと思います(養子縁組しろ、と言われるでしょう・・・多分)。
氏変更に対する審査は非常に厳格と聞いておりますので。

ただ、不幸にも鈴木さん両親に事故があった・・・ということであれば可能かもしれませんが(縁起でもない話でごめんなさい)。

以上、戸籍事務従事者の意見です。
おそらく、地元の役所の戸籍担当者に相談しても同様の回答が帰ってくると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結婚後の改姓について

結婚後、妻の家を継がなくてはいけなくなりそうなのですが、妻の名字に替えることは出来ますでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 今回のケースでは、奥さんのご両親と養子縁組されれば良いです。というか、そうされたほうが良いかと思います。

○名字の変更

・養子縁組されますと、貴方については養親(奥さんのご両親)の名字になりますから、結果的に奥さんの名字になります。

・仕組みは次のとおりです。
 養子縁組をされますと、貴方の名字が変わりますから、今の戸籍から抜けて、新しい戸籍が作られます。そして婚姻中の方もそれに従って戸籍が移動しますから、奥さんと2人で奥さんのご両親の名字での戸籍が作られます。
 つぎに、もしお子さんがおられる場合は、お子さんについては養子縁組での戸籍の移動はありませんから、お子さんについて、貴方の新しい戸籍への「入籍届」をしてください。

・なお、養子縁組をお勧めする理由は、勿論名字を変えるためなのですが、奥さんの家を継がれるということは、貴方が養子になられることにより奥さんのご両親の相続人になれるからです。
 養子については、実子と同じ相続の権利が与えられますが、今のあなたについては、養子でも実子でもありませんから、奥さんのご両親の相続人にはなれません。
 つまり、養子縁組をされることにより、貴方のおうちについては相続人が増えますから、奥さんにご兄弟がおられる場合は多く相続ができますし(家を継がれるのでしたらそれぐらいの余得はあってもいいと思いますので)、そうでない場合でも、相続人が増えることにより、相続の際の税金で有利になります(控除額が増えるということです)。

 こんにちは。

 今回のケースでは、奥さんのご両親と養子縁組されれば良いです。というか、そうされたほうが良いかと思います。

○名字の変更

・養子縁組されますと、貴方については養親(奥さんのご両親)の名字になりますから、結果的に奥さんの名字になります。

・仕組みは次のとおりです。
 養子縁組をされますと、貴方の名字が変わりますから、今の戸籍から抜けて、新しい戸籍が作られます。そして婚姻中の方もそれに従って戸籍が移動しますから、奥さんと2人で奥さんのご両親の名字での戸籍が...続きを読む

Q嫁に行って数年後婿養子の手続きって出来ますか

つき合って2年程になる彼氏がいます。
来年秋頃の結婚を予定しています。その影響でこちらのカテゴリをちょくちょく
チェックしていたのですが、今回質問があり投稿しました。
例えば,現時点では相手側(彼)の籍に入り、後から私の籍に婿養子として
届をする事は可能なのですか?
私:姉妹の次女。父親が長男の為跡取がいないと家が絶えてしまう。
彼:三兄弟の三男。長男のみ既婚

お互い自営業をやっていて彼の家は廃業する予定で私の父親は家業、婿養子に
なってもらうのが理想。
それが結婚の条件ではないが何年後かでもそうなってくれればと思っている様子。
でももしそのような事が出来ないとなると話もかなり違ってくるので悩んでいます。
どなたかアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

結婚する時は、どちらかの籍に入るのではなく、「あたらしく夫婦の戸籍を作る」と考えてください。で、そのときにどちらの姓を名乗るかを決めることになります。それはたんに、夫婦は同じ姓で呼ばれるのがよろしいから(最近は別姓論も出ていますが、まだまだ世間は夫婦は同じ姓で呼ばれるのがよろしいと思っているようです)、相談してどちらかの呼び名に統一してください、という趣旨のもので、姓を継ぐことが家を継ぐ(財産も含め)という家制度は現在の法律の趣旨ではありません。もし、afroさんが彼の姓を名乗っても、姓を名乗ることで、自動的に相手の家の両親の子供になるわけでないのです。それは、相手の家の両親の財産相続権を持つわけではないということです。籍を入れるという言葉は昔の家制度の名残です。もちろん世間では、お嫁さんは義理の娘なわけで、その意味では彼も、結婚と同時にafroさんのご両親の義理の息子になるわけで。
 現在、世間で婿養子といわれているものは、夫となる人が、妻の姓を名乗り、かつ、妻の両親と養子縁組をすることを指していますね。先ほど説明したとおり、どちらの姓を名乗るかで、自動的に家の財産まで継ぐことを意味しませんから、財産を継ぐ(家業を継ぐ)ことも目的とするなら養子縁組をする必要があるということです。それは結婚して何年たってからでもできます。
 私の周りには最近立て続けにそういうカップルが2組ほどありました。子供も途中で姓が変わることになるので、小学校入学のタイミングとかを狙って、改姓、妻の両親と夫との養子縁組をしたようです。わかりにくい説明になってしまったでしょうか。参考まで。

結婚する時は、どちらかの籍に入るのではなく、「あたらしく夫婦の戸籍を作る」と考えてください。で、そのときにどちらの姓を名乗るかを決めることになります。それはたんに、夫婦は同じ姓で呼ばれるのがよろしいから(最近は別姓論も出ていますが、まだまだ世間は夫婦は同じ姓で呼ばれるのがよろしいと思っているようです)、相談してどちらかの呼び名に統一してください、という趣旨のもので、姓を継ぐことが家を継ぐ(財産も含め)という家制度は現在の法律の趣旨ではありません。もし、afroさんが彼の姓を名...続きを読む

Q婚姻後、夫の姓→妻の姓 または 妻の姓→夫の姓 へ変更するには。

タイトル通りなのですが
婚姻届を出した後に、姓を変更するにはどうしたら良いでしょうか?

夫の姓から妻の姓へ もしくは 妻の姓から夫の姓への変更です。

養子縁組か、離婚してまた結婚しかありませんか?
よっぽどの理由がないと難しいのでしょうか?
特に理由がない場合は不可能に近いのでしょうか?

詳しい方いらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。

>養子縁組か、離婚してまた結婚しかありませんか?

・この方法が最も早くて確実です。やろうと思えば今日にでもできます。

>よっぽどの理由がないと難しいのでしょうか?

・氏の変更を家庭裁判所に申し立てることは、制度としてはありますが、「やむを得ない事由」があり、それを裁判所が認めてくれるかどうかです。裁判所の基準は具体的に示されているわけではなく、ケースバイケースで可否が決まりますから何ともいえませんが、一般的には難しいようです。

・以前、3年間戸籍事務(人口30万人程度の地域です)をしていましたが、裁判所の許可を得て氏の変更の届出をされた方は、一人もおられませんでした。
 もともとそういう手続きをされる方が少ないか、認められる例が少ないかどちらかなんだと推測します。

>特に理由がない場合は不可能に近いのでしょうか?

・そのとおりです。「やむを得ない事由」が必要です。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/ujina.html

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/ujina.html

 こんにちは。

>養子縁組か、離婚してまた結婚しかありませんか?

・この方法が最も早くて確実です。やろうと思えば今日にでもできます。

>よっぽどの理由がないと難しいのでしょうか?

・氏の変更を家庭裁判所に申し立てることは、制度としてはありますが、「やむを得ない事由」があり、それを裁判所が認めてくれるかどうかです。裁判所の基準は具体的に示されているわけではなく、ケースバイケースで可否が決まりますから何ともいえませんが、一般的には難しいようです。

・以前、3年間戸籍事務...続きを読む

Q入籍後の姓の変更方法について

去年、入籍しました。ただ、そのときにいろいろあり、男性側が女性の姓を名乗ることになりました。お互い納得したうえです。ただ、今子供もできて話あっているのですが、男性の姓にしたいということです。彼女の親族や友達には女性が変わったということになっていまして。そのときはそれでいいと思ったのが、後悔しています。一度離婚届けだして、やり直せばできるのでしょうか?私たちはそれでもいいと思っているのですが、すぐに新しく婚姻届をだせますか?何かいい方法、または注意点あったら教えてください!

Aベストアンサー

 こんにちは。以前、戸籍事務をしていました。

 #1さんは、勘違いされているようですね。そんな簡単なことではないですし、そんな届けは役所には存在しませんから問い合わせないで下さいね、相手が?状態になりますよ。

 #2、3さんのお答えが、ほぼ正しいです。

 すいません、一から書きますので重複するかもしれませんが…

 まず、現在の戸籍の状態は、筆頭者が奥さんで、まず奥さんが書かれて、次に「夫」としてご主人が書かれています。戸籍で、氏が書かれているのは、筆頭者の姓名の部分だけです。これを覚えておいて、以降を読んでください。

 方法は3つです。

1 離婚して再婚する
2 奥さんがご主人の両親と養子縁組する
3 家庭裁判所で婚姻変更の申請をする

です。

1 離婚して再婚する
 再婚の際に、夫の氏を選んでください。#3さんのとおり、同一人との再婚ですから、待婚期間はありませんので、離婚の翌日に再婚されるのも可能です。
 この場合、筆頭者はご主人に変わり、順番はご主人、次に「妻」として奥さんが書かれます。

>役所から、「氏を変更する目的での離婚届は、実質的に離婚の意思がないので受理できない」と言われたという例があります。

 これは、まれな例ですね。実際は、届書など関係書類がそろっていれば受理されます。勿論、離婚の理由は聞かれることはありえませんから、届け人から言わない限り分かりません。
 理論的には、昨日感情的になって離婚届を出したが、一晩寝たら冷静になって、やっぱり結婚状態を続けたくなったということもありえますから。

2 奥さんがご主人の両親と養子縁組する
 筆頭者の奥さんが養父母の氏になりますから、同じ戸籍に載っているご主人は、自動的に旧姓に戻ります。
 戸籍については、氏が代わり奥さんの欄に「養父母の氏名」が書かれますが、筆頭者は変わりません。

 多分、#1さんの知っておられるのは、このケースだと思います。

3 家庭裁判所で婚姻変更の申請をする
 氏や名は変更することが可能です。ただし、ハードルはかなり高いですので、お勧めできません。

 留意点としましては、「1」の場合は、離婚の事実が除籍になってから80年間は残ること(除籍になったら80年で廃棄されるからです)。「2」については、奥さんが養父母の養子になると、実子と同じ義務(扶養)と権利(相続)が発生しますから、ご主人のご兄弟がおられたら、よく相談された方がいいです。何しろ、相続分が減る可能性がありますから。

 以上ですが、補足が必要でしたらどうぞ。

 こんにちは。以前、戸籍事務をしていました。

 #1さんは、勘違いされているようですね。そんな簡単なことではないですし、そんな届けは役所には存在しませんから問い合わせないで下さいね、相手が?状態になりますよ。

 #2、3さんのお答えが、ほぼ正しいです。

 すいません、一から書きますので重複するかもしれませんが…

 まず、現在の戸籍の状態は、筆頭者が奥さんで、まず奥さんが書かれて、次に「夫」としてご主人が書かれています。戸籍で、氏が書かれているのは、筆頭者の姓名の部分だけ...続きを読む

Q夫婦そろって改姓できますか?

友人から相談されました。

例えば、夫の姓「タナカ」を名乗っている夫婦が、妻の姓「スズキ」にふたり揃って改姓することは、法的に可能なのでしょうか?
夫の親と折り合いが悪く、精神的・金銭的苦痛を受けただめです。夫姓を今後も名乗ることに嫌悪感があります。
なお、子どものいない20代後半夫婦です。

もし改姓可能な場合、問題点はありますか?
例えば相続問題とか。

いろいろ方法を考えたのですが…。
1.離婚
2.夫が妻の家に婿養子
3.また結婚
これしか思う浮かびません。
これすら可能なのか分かりません。

もはや人間関係は修復不可能に近い状態ですので「和解しなさい」的な回答はできればご遠慮願います。
(和解できるくらいなら悩みません…)
もちろん、夫の同意は得ていると考えてください。

何でも良いのでご助言お願いいたします。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんばんは。以前、戸籍事務をしていましたので、アドバイスを…

 すいません、一から書きますので、今までのお答えと重複するかもしれませんが(すいませんNo.8さんまでのお答えを読み流して書きましたので)…

 まず、現在の戸籍の状態は、筆頭者がご主人で、まずご主人が書かれて、次に「妻」として奥さんが書かれています。戸籍で、氏が書かれているのは、筆頭者の姓名の部分だけです。これを覚えておいて、以降を読んでください。

 方法は3つです。

1 離婚して再婚する
2 ご主人が奥さんの両親と養子縁組する
3 家庭裁判所で氏の変更を申請をする

です。

1 離婚して再婚する
 再婚の際に、妻の氏を選んでください。同一人との再婚ですから、待婚期間はありませんので、離婚の翌日に再婚されるのも可能です。
 この場合、筆頭者は奥さんに変わり、順番は奥さん、次に「夫」としてご主人が書かれます。

2 ご主人が奥さんの両親と養子縁組する
 筆頭者のご主人が養父母の氏になりますから、同じ戸籍に載っている奥さんは、自動的に旧姓に戻ります。
 戸籍については、氏が代わりご主人の欄に「養父母の氏名」が書かれますが、筆頭者は変わりません。

3 家庭裁判所で氏の変更の申請をする
 氏や名は変更することが可能です。ただし、ハードルはかなり高いですので、お勧めできません。
 それと、この氏の変更は、正確に言うと親の氏を継いだ事にはなりません(こだわらなければ別にいいですが)。つまり、「スズキ」になっても、「スズキイチロー」さんの、「スズキ」見たいな物で、たまたま氏が同じだと言う扱いです。

 留意点としましては、「1」の場合は、離婚の事実が除籍になってから80年間は残ること(除籍になったら80年で廃棄されるからです)。
 「2」については、ご主人が養父母の養子になると、実子と同じ義務(扶養)と権利(相続)が発生しますから、奥さんにご兄弟がおられたら、事前に相談された方がいいです。何しろ、奥さんのご両親の相続人が一人増えるわけで、奥さんのご兄弟の相続分が減る可能性がありますから。

 あと、「1」「2」の違いとしましては、筆頭者(戸籍の一番最初に書かれる方)が変わってきますので、ご主人が一番最初に記載される事にこだわられるんでしたら(結構おられるんです、そういう方が。)、「2」を選択してください。

(補足)
>夫の親が激怒して遺言書で何か書けば別です
やりかねません。やはり、考えると恐ろしいです…。

 遺言状で一銭も相続させないとなっても、本来の相続人ですから、遺留分はもらえます。法定相続分の1/2です。

>なお、女性側は6ヶ月間は再婚できません。離婚すれば妻は実家の姓にすぐにでも戻れますが、夫が妻の姓になるには6ヶ月待つ必要があります。

 「待婚期間」と言い、お子さんの父を想定しやすいように設けられているものですから、別人との再婚でしたら適用されます。今回は、同一人との再婚ですから、この制度は適用されませんので、離婚の翌日に婚姻する事も可能です。

 以上ですが、補足が必要でしたらどうぞ。

 こんばんは。以前、戸籍事務をしていましたので、アドバイスを…

 すいません、一から書きますので、今までのお答えと重複するかもしれませんが(すいませんNo.8さんまでのお答えを読み流して書きましたので)…

 まず、現在の戸籍の状態は、筆頭者がご主人で、まずご主人が書かれて、次に「妻」として奥さんが書かれています。戸籍で、氏が書かれているのは、筆頭者の姓名の部分だけです。これを覚えておいて、以降を読んでください。

 方法は3つです。

1 離婚して再婚する
2 ご主人が奥さんの両...続きを読む

Q「養子」と「養子縁組」の違い

いわゆる「養子」と「養子縁組」との違いを教えて下さい。

そもそも「養子」=「養子縁組」なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2及びNo.3の回答への補足で述べられていることは、かつて「婿養子」と呼ばれた制度です。
この制度は昭和22年5月3日(現憲法の施行の日)に廃止されており、現在では、婚姻した夫婦がどちらの姓を名乗るか、ということは当事者(夫婦)間のみの問題であり、その親との親子関係を発生させるものではありません。

一般的には誤用されていることも多々あるようですが、法律的な面から言えば、「養子に入る」ということに関するご見解は誤り、ということになります。

なお、相続に関しては、ご見解の通り、婚姻の相手方の親が死亡した場合、相手方の親と養子縁組をしていない限り、相続人にはなりません。

Q同じ人と一度離婚して再婚し、妻側の名字に変更するには

名字を妻のものに変更するために、一度離婚し、同じ人と再婚してその時に妻の名字を選択しようと考えています。
現在は、夫側の名字になっています。生後4ヶ月の娘がいますが、この子も夫側の名字です。

これを実行するためには、妻が半年間結婚できないというハードルがあるのは理解していますが、他にどのような問題が考えられますでしょうか?
現在考えていることとしては、以下のようなものがあります。
・住居は戸建てで妻の実家名義なのでそのまま一緒に住んでも大丈夫。法律上離婚するだけで事実的には何も変わっていない、という体裁。
・娘の親権はとりあえず妻が持つこととして、妻の扶養にいれる(育児休業中ながら正社員で社保・厚生年金に加入しているため)
・通帳や車など、名義が個人のものはそのまま置いておく
・生命保険はお互いが受取人のものがあるので、これがどうなるかよくわからない(まだ保険屋さんには問い合わせていない)
・児童福祉手当てなどが旦那名義になっているのでこれは解除して新たに妻名義にする。よく考えると母子家庭の手当てになるのかも・・?

ちなみに、名字を変えるだけで、婿として養子縁組するわけではありません。

他にもこまごまと、”名字を変える”際の面倒くささが付いてくるのはわかりますが、どうせ結婚した時に一度やっているのでどうにかなることはわかります。
娘が将来戸籍を見て疑問に思うかもしれませんが、ちゃんと説明すれば別に問題はないと考えています。世間にあれこれ言われるかもしれないのは気にしません。
あくまで、手続きや法律、補助や保険の仕組みなどの上で問題がないか知りたいです。

よろしくお願いいたします。

名字を妻のものに変更するために、一度離婚し、同じ人と再婚してその時に妻の名字を選択しようと考えています。
現在は、夫側の名字になっています。生後4ヶ月の娘がいますが、この子も夫側の名字です。

これを実行するためには、妻が半年間結婚できないというハードルがあるのは理解していますが、他にどのような問題が考えられますでしょうか?
現在考えていることとしては、以下のようなものがあります。
・住居は戸建てで妻の実家名義なのでそのまま一緒に住んでも大丈夫。法律上離婚するだけで事実的に...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

 皆さんのまとめのようなお答えになりますが…

◇「離婚」して「婚姻」することについて
・「婚姻」と「離婚」は当事者の意思により成立しますから,当事者が「離婚」したけどやっぱりやめて「結婚」すると言うことはありえる話です。
 
・勿論,意思が無い場合は偽装になりますが,意思は当人にしか分かりません。

◇同一人との「離婚」と「婚姻」
・「離婚」された女性に「待婚期間(6箇月)」が設けられているのは,お子さんが生まれた場合にその父を推定するためです。

・ですから,同一人の「離婚」と「婚姻」の場合は「待婚期間」はありません。

・民法
(再婚禁止期間)
第733条 女は、前婚の解消又は取消しの日から6箇月を経過した後でなければ、再婚をすることができない。
2 女が前婚の解消又は取消しの前から懐胎していた場合には、その出産の日から、前項の規定を適用しない。

(嫡出の推定)
第772条 妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子と推定する。
2 婚姻の成立の日から200日を経過した後又は婚姻の解消若しくは取消しの日から300日以内に生まれた子は、婚姻中に懐胎したものと推定する。
http://www.houko.com/00/01/M31/009.HTM#s4.2.1

◇お子さんの氏
・今回のケースで離婚されますと,奥さんは「離婚」により一人で旧姓で新しい戸籍を作る選択をすることになります。そして,「婚姻」によりご主人が奥さんの新しい戸籍に入籍することにより,ご夫婦が奥さんの旧姓になります。

・これらの手続きだけでは,お子さんの戸籍の移動はありませんので,お子さんも奥さんの戸籍に「入籍届」をする必要があります。
 この場合は,民法の規定に基づき,家庭裁判所の許可なしに入籍が可能です。

・民法
(子の氏の変更)
第791条
2 父又は母が氏を改めたことにより子が父母と氏を異にする場合には、子は、父母の婚姻中に限り、前項の許可を得ないで、戸籍法の定めるところにより届け出ることによって、その父母の氏を称することができる。

--------------
 参考です。

 これは,気にするかしないかのレベルですが,この方法で氏を変更されると,戸籍の筆頭者が奥さんになります。
 つまり,戸籍に記載される順番が「妻,夫,子」になります。

 補足が必要でしたらどうぞ。

 こんにちは。

 皆さんのまとめのようなお答えになりますが…

◇「離婚」して「婚姻」することについて
・「婚姻」と「離婚」は当事者の意思により成立しますから,当事者が「離婚」したけどやっぱりやめて「結婚」すると言うことはありえる話です。
 
・勿論,意思が無い場合は偽装になりますが,意思は当人にしか分かりません。

◇同一人との「離婚」と「婚姻」
・「離婚」された女性に「待婚期間(6箇月)」が設けられているのは,お子さんが生まれた場合にその父を推定するためです。

・ですか...続きを読む

Q一度お嫁にもらってから、彼女の実家に入ることは可能でしょうか?

私は三男ですが、兄がまだ結婚していません。一度彼女をお嫁にもらい、兄が家を継げることが確定してから彼女の家に婿へ行くことは可能でしょうか?その際、籍はどうなるのでしょうか?

私は三人兄弟の三男です。

彼女は二人姉妹の長女です。共に本家です。結婚が決まり、話を進めていこうとした矢先、嫁か婿かという問題が生じました。

彼女の親が、できれば婿を希望しており、私としては婿になることを受け入れる覚悟ができて、ウチの両親に話してみたのですが、次男の彼女も二人姉妹であり、婿を希望される可能性があり、三人男を産んだのに、みんな婿に行ってしまったら母の立場がないと言われてしまいました。

そこで、私と彼女は私の姓で結婚し、兄が結婚してウチを継ぐことが確定したら、彼女の姓になって彼女の家を継げればいいなと思うのですが、籍の流れはどうなるのでしょうか?詳しい方いれば教えてください。
ちなみに長男はしばらく結婚する気はない模様。


結婚時:夫側の姓になる(新しい籍ができ分家ができる。二人の名前は双方の親の籍から抜ける)
兄の結婚後、兄が家を継ぐことが確定した時:二人で彼女の親のもとへ養子縁組する

という流れになるのでしょうか?

結婚の際、お互いが親の籍から抜けてしまうので、彼女の家を継ぐとなると、養子縁組という形をとるより方法がないのでしょうか?また、それは可能なのでしょうか?
どちらの親も、最終的に土地を継ぎ、墓を守ってくれればいいようで、厳密に家系図を守りたいとか、そういうことはないようですが、スムーズにいく方法があれば教えていただければと思います

私は三男ですが、兄がまだ結婚していません。一度彼女をお嫁にもらい、兄が家を継げることが確定してから彼女の家に婿へ行くことは可能でしょうか?その際、籍はどうなるのでしょうか?

私は三人兄弟の三男です。

彼女は二人姉妹の長女です。共に本家です。結婚が決まり、話を進めていこうとした矢先、嫁か婿かという問題が生じました。

彼女の親が、できれば婿を希望しており、私としては婿になることを受け入れる覚悟ができて、ウチの両親に話してみたのですが、次男の彼女も二人姉妹であり、婿を希望...続きを読む

Aベストアンサー

当方専門家ではないので、「確かそのはず」レベルでの参考にしてください。

まず、婿養子とか嫁入りについては特に法律の定めはなく、結婚した時点で戸籍上は親世帯とは別の夫婦だけの籍ができます。
その新しい戸籍を作る時の氏を夫婦どちらの旧姓にするかは婚姻届で届けるだけのことです。

なので、質問にあるように、最初夫側の氏を名乗っておいて、その後妻側の氏に変えたい場合は、戸籍上は改姓の手続きになります。
改姓はやむを得ない理由がある場合に家庭裁判所で許可を受けることができれば行えるので、ご質問のような状況がやむを得ない理由として認められるかどうかは法律相談とかで聞いてみた方が確実でしょう。

どうしても戸籍の姓を変えたくて、もっと簡単確実な方法としては、一度離婚届けを出して、再度妻側の姓にして婚姻届を出しなおすことです。
離婚をすると女性は6ヶ月間、再婚は出来ませんが、例外として同じ相手とのみ、すぐにでも再婚ができるので、この方法なら確実です。
戸籍には離婚暦が残ってしまいますが。

蛇足ですが、ご質問のような状態なら、まずは次兄がtonnkotu22さんのようなことを考えるべきで、tonnkotu22さんは気兼ねなく婿入りすれば良いのではないでしょうか。家庭の事情もおありかとは思いますが。

当方専門家ではないので、「確かそのはず」レベルでの参考にしてください。

まず、婿養子とか嫁入りについては特に法律の定めはなく、結婚した時点で戸籍上は親世帯とは別の夫婦だけの籍ができます。
その新しい戸籍を作る時の氏を夫婦どちらの旧姓にするかは婚姻届で届けるだけのことです。

なので、質問にあるように、最初夫側の氏を名乗っておいて、その後妻側の氏に変えたい場合は、戸籍上は改姓の手続きになります。
改姓はやむを得ない理由がある場合に家庭裁判所で許可を受けることができれば行え...続きを読む

Q私の旧姓に変更できるのでしょうか?

20年前に結婚して夫の姓で戸籍登録しています。現在子どもが1人います。
私は1人娘であり両親も高齢になってきたため、「姓を絶やしたくない」という
両親の希望をかなえるために、家族で夫の姓から私の旧姓に変更したいと
考えていますが、そんなことは可能でしょうか?
可能であれば、どんな手続きが必要なのでしょうか?

もしくは、姓を変更しなくても家を継ぐ良い方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

結婚改姓と、相続について、若干の混乱があると思います。
が、可能か不可能かという問いであれば「可能」です。

1)「本人と夫と娘」を「私の旧姓に変更する」のが、目的であれば、手続きが簡単な方法は
いったん離婚の届けを出して、すぐ婚姻届を出す…ことです。
現在の民法では、結婚に際しては「妻か夫のどちらか」の姓を選択して、
新しい夫婦の戸籍を作ることになっています。ので
いったん離婚して旧姓に戻って、婚姻届を「妻の姓」で出せば、同じ戸籍の中の家族は妻の姓になります。
(お子さんの姓は元の姓で残すことも可能です)。

2)ほかの方法としては、
「夫」が妻の両親の養子になる…ことが考えられます。がこの場合は姓だけでなく相続関係も変化します。
一人っ子であれば、親の遺産は一人娘である質問者さんに相続されることになりますが
養子縁組によって子供の数が増えるわけで、この場合は質問者さんと夫さんの二人に
質問者さんの親御さんからの相続権が生じます。

3)そのほか、家庭裁判所に「これこれの理由で苗字を変えたい」と申し立てて、認められれば姓を変えられますが
合理的な理由と認められるかどうかは、理由の書き方と判事次第だと思います。

(補足)
現行民法では、相続と戸籍上の姓は連動していないのです。
よく混乱している方がいらっしゃいますが
「財産を相続する」ことと「結婚後も親の姓を名乗る」ことは、別の問題です。

いまだによく使われる「家を継ぐ」という言葉は
「家業、財産、苗字」を全部長男男子が相続するというニュアンスを持っていますが
今は家業も、財産も、継ぐのに、親と同じ苗字である必要はありませんし、男子である必要もありません。
その考え方は60年以上前に法律上は廃止されています。

現行民法は、配偶者と兄弟姉妹で財産は等分して相続する。
結婚後の名前は夫と妻のどちらかの苗字を名乗る、
という内容なので、いったんその考えを捨てた方が
法律の手続きは理解しやすいと思います。

結婚改姓と、相続について、若干の混乱があると思います。
が、可能か不可能かという問いであれば「可能」です。

1)「本人と夫と娘」を「私の旧姓に変更する」のが、目的であれば、手続きが簡単な方法は
いったん離婚の届けを出して、すぐ婚姻届を出す…ことです。
現在の民法では、結婚に際しては「妻か夫のどちらか」の姓を選択して、
新しい夫婦の戸籍を作ることになっています。ので
いったん離婚して旧姓に戻って、婚姻届を「妻の姓」で出せば、同じ戸籍の中の家族は妻の姓になります。
(お子さんの姓は元...続きを読む

Q結婚して改姓しましたが旧姓に再度改姓できますか?

先日結婚し、夫が妻の姓を選択しました。しかしながら親の反対親族の反対などあって、やはり現在の世間一般とされている夫の姓に改姓(妻が)したいのです。できますか?

Aベストアンサー

可能です。
1. 離婚届を出してすぐに婚姻届を提出。
 同じ方と再婚する場合は特例によりすぐに受理されます。
 また、本籍地を移動すれば戸籍謄本・抄本から
 離婚の記載は消えます。
      (附表には残りますが)
2. あなたが夫の両親と養子縁組をして姓を夫の両親と同じにする。
 当然同一戸籍の人間は同じ戸籍になりますから、夫の姓に。
3. 夫の家が神主や役者など、その姓でないと社会的信用が得られない場合、襲名を理由に裁判所の許可を受けて改姓する。
4. 普段から通称として夫の姓を使い、数年後に家庭裁判所の許可を受け、通称を姓とする。
 例:タレントの水之江滝子(本名は三浦)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報