ランボー2の中で最後に出てきてランボーを助ける騎馬隊は今から思えばタリバンだったのでしょうか。

A 回答 (3件)

失礼ながらアフガン諸勢力と時系列をかなり混同されているようです。


タリバンは1の方が言う通り90年代半ばに結成されました。あの「ランボー3 怒りのアフガン」はそれよりずっと前の映画で、80年代のソ連のアフガン侵攻時が舞台です。北部同盟にしたところでタリバン以前の軍閥がタリバンによって駆逐された勢力で、厳密に北部同盟といえばタリバンより後に結成されたものです。

あの映画に出てくる人々は地元のアフガン人はもとよりイスラム、アラブ諸国からの義勇兵です。彼らはソ連の侵略からイスラムを守る聖戦士(ムジャヒディン)として、果敢に戦いました。冷戦下にあったアメリカはソ連に対抗する上で彼らを支援したのです。ランボー3はそのアメリカのアフガン支援をモチーフにしたものです。そして、そのアラブからの義勇兵に若かりし頃のビンラディン(サウジ出身)も居たという事です。

時系列で言うと、ソ連侵攻―ソ連撤退―群雄割拠(諸派抗争)―タリバン登場―タリバン実効支配(諸派北部へ逃亡)となるかと思います。
    • good
    • 0

3作目の「ランボー 怒りのアフガン」の話ですよね?

    • good
    • 0

タリバンが登場したのは、1994年のこと


http://www.yomiuri.co.jp/minijiten/31980916.htm
http://www.mine.ne.jp/a-rans/afghan/afg_5.html

「ランボー2」は1985年に公開されていますから、タリバンではないでしょう。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/minijiten/31980916.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確か、映画の内容はソ連軍のアフガン侵攻に関わって捕らえられたアメリカ人捕虜をランボーが助け、最後の場面で孤軍奮闘していたランボーに地元の兵士(アフガンの)が加勢するというストーリーだったと記憶しています。タリバン前だとすると、北部同盟?

お礼日時:2001/11/23 17:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qランボー2

ランボー2の中で最後に出てきてランボーを助ける騎馬隊は今から思えばタリバンだったのでしょうか。

Aベストアンサー

失礼ながらアフガン諸勢力と時系列をかなり混同されているようです。
タリバンは1の方が言う通り90年代半ばに結成されました。あの「ランボー3 怒りのアフガン」はそれよりずっと前の映画で、80年代のソ連のアフガン侵攻時が舞台です。北部同盟にしたところでタリバン以前の軍閥がタリバンによって駆逐された勢力で、厳密に北部同盟といえばタリバンより後に結成されたものです。

あの映画に出てくる人々は地元のアフガン人はもとよりイスラム、アラブ諸国からの義勇兵です。彼らはソ連の侵略からイスラムを守る聖戦士(ムジャヒディン)として、果敢に戦いました。冷戦下にあったアメリカはソ連に対抗する上で彼らを支援したのです。ランボー3はそのアメリカのアフガン支援をモチーフにしたものです。そして、そのアラブからの義勇兵に若かりし頃のビンラディン(サウジ出身)も居たという事です。

時系列で言うと、ソ連侵攻―ソ連撤退―群雄割拠(諸派抗争)―タリバン登場―タリバン実効支配(諸派北部へ逃亡)となるかと思います。

Qランボー3 怒りのアフガンの劇中で、ランボーが傷口を火薬で消毒するシーンについて

ランボー3 怒りのアフガンの劇中で、ランボーが傷口を火薬で消毒するシーンがあります。

爆風で吹き飛ばされたランボーが地面にたたきつけられる際、木の棒がわき腹を貫通してしまい、とりあえずその木の棒を折って抜き取ります。
 その後、戦闘が終了し、ランボーが休息している際、機関銃の弾丸を分解し、薬莢の中の火薬をわき腹にできた穴に詰め、火を点けて傷口を焼いて消毒します。
 とても衝撃的なシーンですが、このシーンは特撮ではなく実際に体に火をつけたのでしょうか?

Aベストアンサー

まさか組み合わせでしょう...
といっても火を付けて消毒は昔のやり方であって、一応は消毒になるんですがーーー...火薬は逆に身体に毒です。全部焼き切れずに身体に少量でも残っていた場合、血の流れに乗って心臓にたどり着き...(ピッ...ピッ...ピーーーーーーーーーー...)になってしまいますよ。

Qランボーとジェイソン

ランボーを見るとジェイソン(13日の金曜日)側から撮ったホラーに思えます。
そこでランボーとジェイソンの共通点、相違点をそれぞれ三つ教えて下さい。

Aベストアンサー

元祖(一作目) 以降の シリーズ化orリメイク化
された続編的作品は、単なる娯楽的要素が強い
点では納得できます。

 しかし、「元祖(一作目)」の原作or脚本の草稿の時期、とりわけ
それが、経済的な大規模な不景気、社会的事件、民族的問題 等が
起こったor事後的な大規模な運動の
時期に重なる場合、原作or脚本の草稿の段階で
当時の社会背景に大きく影響されうるのは
統計的にも多いのではないでしょうか。

 例えば、
ランボーの劇場公開年 が1982年
とベトナム戦争から遠く離れていますが、
原作者の草稿の時期はずっと以前で、
ベトナム戦争終結後としても、その後
(今の中東派遣部隊の帰還兵に対する扱いのように)
社会保障の点でも、再就職の点でも、社会の
不満が鬱積していた時期ですからね。
 そのベトナム帰還兵の怒りをランボーという
一人の架空の人物に集約させたとも思えます。

 ジェイソンの方の劇場公開年 が1980年。
脚本の草稿の時期もおそらくその時期に近い
頃だとは思いますが、(日本国内でも70年代後半
から表面化してきた校内暴力・いじめ問題同様)
アメリカでも、人種問題等絡んで日本より複雑な
様相ですが、(最近のコロンバイン高校銃乱射事件の
加害者のような)いじめに起因する社会問題が多発
していたと記憶しています。それ以外の社会問題に
起因しているかもしれませんが。黒人と白人の格差問題
も表面化し、子供の世界も当然影響を受け、特に
白人生徒の黒人生徒への嫌がらせもありえたと思います。
 終局的には興行収益を得るための娯楽性目的で
あったとしても、脚本草稿時に、脚本家が
国内外問わず社会情勢に影響されうることは
十分考えうると思うのです。
 従って、いじめ&差別を受けた生徒達の怒りを
ジェイソンという架空の人物に集約させたとも思えます。

 逆に、原作者&脚本家の思想的意図を踏みにじったとして
原作者と監督がトラブったというケースは腐るほど
あります。監督としては「娯楽性重視」が多いのでしょうが、
それに対し、原作者&脚本家としては思想的側面を
アピールしたいわけですから、両者に食い違いが生じやすい
のも当然とも言えますが。

元祖(一作目) 以降の シリーズ化orリメイク化
された続編的作品は、単なる娯楽的要素が強い
点では納得できます。

 しかし、「元祖(一作目)」の原作or脚本の草稿の時期、とりわけ
それが、経済的な大規模な不景気、社会的事件、民族的問題 等が
起こったor事後的な大規模な運動の
時期に重なる場合、原作or脚本の草稿の段階で
当時の社会背景に大きく影響されうるのは
統計的にも多いのではないでしょうか。

 例えば、
ランボーの劇場公開年 が1982年
とベトナム戦争から遠く離...続きを読む

Qランボー最後の戦場のDVD

今年5月頃公開されたランボー最後の戦場を見たかったのですが、多忙で行けず、レンタルDVDがでるのを待ってるのですが、ランボーより後に公開されたインディージョーンズのほうが、先にDVD出てます…
DVD化はされないのでしょうか?

Aベストアンサー

来年ですが出ますよ
ポニーキャニオンから、2009年2月4日に発売予定です♪
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20081020/gaga.htm

参考URL:http://hp.ponycanyon.co.jp/pchp/cgi-bin/PCHPM.pl?TRGID=PCHP_SKH_1010&CMD=DSP&DSP_SKHBNG=200800002705&DSP_SKHKETSEQ=003

Q下らない質問ですが、映画『ランボー』の主人公のジョン・ランボーですが、

下らない質問ですが、映画『ランボー』の主人公のジョン・ランボーですが、ランボーという名前はよくあるものなんですか?

Aベストアンサー

 もともとは林檎の品種からとった名前だそうです。詩人のアルテュール・ランボウの名も影響を受けているそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC

Q最後スウィーニートッドでトッドの元妻と思しき女性が出てくるが…

2回目以降でやっとそれが意図していることが分かりました。
だからミセスラベットは乞食のみなりをしている女を家にいれさせないようにしていたんですね。生きていることがばれるから。
ずっと浮浪者の姿であちこちを旅している女じゃありませんか。
2回目見てやっと理解しましたがこんな私は頭が悪いのでしょうか?
皆さんも映画を見て何度かみてやっと理解したって経験はおありでしょうか?
ちょうどその時期僕は他のことを考えながら映画を見ておりました。
やはり映画を見るときは一つのことに集中しないとだめなんでしょうか?今までトッドの娘のことを妻とばかり思ってました。
ベンジャミンのことね。
俺はなぜ他の事に頭がうつっちゃうの?まあ、それは置いといて。
いくつかの質問に答えてください。
なぜトッドの元妻は物乞いをしていたのですか?意味が分からないです。
判事の所に幽閉されてたんじゃないの?
よくホームアーロンとかでも浮浪者の奴とか出てきてましたが、なぜ浮浪者になると頭がおかしくなるの?

Aベストアンサー

元妻は、毒を飲んで自殺をしたあと、命は取り留めたものの、精神に異常をきたし、放浪する形になったのだと思います。
幽閉(軟禁)されていたのは娘のほうで、妻は無理やりパーティの中で乱暴はされたものの、幽閉されていなかったと思います。

浮浪者が頭がおかしいということではありません。
ただ、彼らの中には人生の中で深く傷ついた人がいて、人とのかかわりを避けていたり、心を病んでしまうこともあるんじゃないでしょうか。
人と話すことがあまりなくなると、話し方がうまく出来なくなってしまったり。

Q【ランボー好き】な方

【ランボー好き】な方
1)ランボーの魅力 好きな所
お奨めシーン(パート1)を教えて下さい

2)パート1をあらすじに,まとめる時 [ここだけは外せない場面]と あらすじをお願いします

Aベストアンサー

屁理屈になりますが、「ランボー1」という映画は厳密には存在しません。本来は「ファーストブラッド」というタイトルの(別の方が言っていたように)社会派映画だったのです。それが結構暗い内容にも関わらずアタり、「パート2を創ろうや」という話が出た際「日本ではランボーってタイトルで公開してエラいウケたらしいで」「それや!」という経緯で(いや、どこまでマジかは微妙ですが(笑))その後のシリーズが「ランボー2」というタイトルで創られたようです(ファーストブラッドという言葉はのこっていますが)。ちなみに「2」には脚本で最近「アバター」でブイブイ言わせたジェームズ・キャメロンが参加しています。後の「エイリアン2」の空気が「救出もの」というところで共通していて面白いですね。

って、「1」の見所の話でしたね(笑)。すいません。

まず、保安官に理不尽に逮捕されたランボーがジリジリとキレそうになるところでしょう。ここに件のフラッシュバックが絡んできます。言うことを聞かないランボーにシェービングクリーム無しで無理矢理ヒゲを剃ろうとする警官。ここでかつて戦場で受けた拷問の記憶が甦り、スタローン・・・じゃなくてジョン・ランボーはブチギレます。ここから、田舎ポリ公をブチのめし、警察署から脱出、バイクを奪って逃走・・・この流れは印象的なBGM(主題歌のアレンジ)も相俟ってアラフォー男の中に眠る中坊男子の熱いハートを甦らせます。
次は、山岳地帯に逃げ込んだランボーのワンマンアーミー振りでしょう。
崖に追い詰められたランボーは必死に崖を伝い降りようとしますが、そこに田舎ポリ公の乗ったヘリが近付きます。田舎ポリ公の放つライフルでランボー大ピンチ!そこでランボー決死のダイブ!幸いにも下の森に引っ掛かり死は免れたランボー。しかし田舎ポリ公のヘリは降下してきます。再びピンチ!しかしワンマンアーミーランボーは手近な物全てを武器にします。結果、田舎ポリ公は渓底に・・・。圧巻は、この後です。現在となっては大した事ではないのかもしれませんが、初見当時の私(とその映画友達)は衝撃を受けたのをよく憶えています。サバイバルナイフとかアーミーナイフとかってのが一般化したのは、良くも(?)悪くも、この映画以降からだったと思います。マジで未見なら必見の場面です。
ランボーの唯一の相棒であるナイフが、この後も大活躍します。手製のトラップで次々と敵(田舎ポリ公)を動けなくしていきます。そう、基本的にランボーは「殺さない」のです。

あ~なんか止まらなくなってきました(笑)。危険です。

ランボーとポリ公の追跡戦を楽しんでください。

そして・・・ラスト。私はスタローンの映画で泣いたのは2本だけです。
それはロッキーとこの作品です。
スタローンがバリバリ活躍する映画を期待すると肩透かしを食らうでしょう。そういう先入観を捨てて観れば、傑作だと思えるかもしれません。
ロッキーもね(笑)。

あ~最後に。いや、ホント最後に。主題歌はマジで良い曲ですよ。当時シングル盤(ドーナツ盤!)を買いました。今だとネットのどこかに落ちてるかなぁ・・・。

屁理屈になりますが、「ランボー1」という映画は厳密には存在しません。本来は「ファーストブラッド」というタイトルの(別の方が言っていたように)社会派映画だったのです。それが結構暗い内容にも関わらずアタり、「パート2を創ろうや」という話が出た際「日本ではランボーってタイトルで公開してエラいウケたらしいで」「それや!」という経緯で(いや、どこまでマジかは微妙ですが(笑))その後のシリーズが「ランボー2」というタイトルで創られたようです(ファーストブラッドという言葉はのこっていま...続きを読む

QランボーVSコマンドー

とあるジャングルの敵のアジトで、偶然にもはち合わせた二人。

長年のライバルとして、目の前の敵を取られまいと、二人がマジにガチンコ勝負。

さて、どちらが強い。

と、言うか、ジャングルに敵の秘密のアジト。国際的にも有名な、テロリストのアジトだけに武器は豊富。

ちなみに、俳優じゃなくて、あくまでも映画の中のキャラクター同士の対決として、回答ください。

さて、どちらが本当の意味で“戦士”。兵士として強か!?

貴方なりの判断と、その理由をお願いします。

Aベストアンサー

コマンドーでしょう。
ランボーは相手から攻撃されないよう、闇から闇へ動きつつ破壊工作をしていく。
対してコマンドーは相手の弾があたらない。
ランボーが物陰から狙撃しても、トラップを仕掛けても、コマンドーは「偶然」避けちゃいますから。

Qランボーについて

ランボーはとてもいい映画だと思いますが、一つ腑に落ちない点があります。最初に警官から町から出て行けといわれた時、なぜランボーはあそこまで反発したのでしょうか?そこまで警官に反抗する理由が見つかりません。

もう一つ、これはわかる方いたら教えてください。ランボーが崖から落ちて腕をケガして出血してるシーンですが、傷がすごくリアルです。どうやって撮っているのでしょうか?

Aベストアンサー

ラストでトラウトマン大佐に心情を吐露しています。

戦争で国の為に必死で戦ったのに、帰還兵に対して国(世間)は冷淡な対応だった、と。さらに、戦地では非常に優秀な兵士だったのに、国に帰ってみれば簡単な仕事にすら就けない(出来ない)ギャップ、を。これは、続編の2のラストでもランボーが語ってます。

つまり、ランボーには保安官の横柄な態度が、「帰還兵に対して冷淡な対応」とダブり反発したわけです。また冒頭で、訪ねた戦友が癌で死んでいた事も反発(苛立ち)の原因の一つではないかと思います。


ケガについては自信は無いのですが、崖から飛び降りるシーンで実際にケガをしたもの(傷、縫合)を撮ったと聞いています。本当なら、まさにリアル(現実)です。

Q「ランボー」のエンディングテーマ

映画「ランボー」のエンディングテーマを誰か知っている方、教えて下さい。

Aベストアンサー

『ランボー』「It's a Long Road(イッツァロングロード)」ダン・ヒル

『ランボー 怒りの脱出』「Peace In Our Life(心のかけら)」フランク・スタローン(シルベスタ・スタローンの弟)

『ランボー3 怒りのアフガン』「He Ain't Heavy, He's My Brother(ランボー 誓いのテーマ)」ボブ・ラッセル ボビー・スコット

すべて各作品のサントラに収録されています。どれも名曲ですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報