牛糞や鶏糞と同じように犬の糞も堆肥の原料として利用できますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

できます。



実家の5匹のビーグルのウンチは全て野菜用の堆肥となっています。庭に穴を掘って、上に枯葉・土・少々の水などかけていっぱいになったら次を掘る(その土と前の混合物を混ぜる)の繰り返しをしています。…こんな簡単な方法で十分いい堆肥ができますよ。専門的な詳しい方法はしらないので次の方に譲ります(笑)

私の実家では家庭菜園にもう何年も、石灰以外には肥料などは使っていません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームセンターで売られている醗酵鶏糞や牛糞について

ホームセンターで売られている醗酵鶏糞や牛糞などは醗酵と歌っていますが
実際は半醗酵なので使用するなら日を置かないと根焼けすると聴きました
本当でしょうか?だとすればどれほどの期間置けばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

全国のホームセンターで扱われている発酵鶏糞や牛糞堆肥には、
数え切れない程の発酵鶏糞や牛糞堆肥があります。
他にも発酵腐葉土や完熟腐葉土等も販売されています。

一概に全てが未発酵であるとは言えません。未発酵である確率が
高い物としては特売品で極端に安く売られている物は要注意する
必要はあります。袋の中の物を触って見れば発酵済みか未発酵か
は一目瞭然で分かります。ただ開封は駄目ですから、購入してか
ら確かめるしか方法はありません。未発酵だから返品してと頼ん
でも、ほとんどのホームセンターでは認めて貰えませんね。

根焼けすると言うのは間違いです。袋詰めされた状態では発酵は
一時的ですが止まっています。土に混ざる事で発酵は再び開始さ
れ、発酵途中で発生する発酵熱と発酵ガスによって根を痛めると
言うのが正しい解釈です。
発酵鶏糞と書かれていますが、実際は乾燥させただけですから、
発酵は行われていません。乾燥前に一時的に発酵させた程度です
から、本当は発酵鶏糞と書くのは誤りかも知れません。

使用するなら日を置いても発酵は完了しません。敷地内に囲いを
設置し、堆肥、土、堆肥、土のように交互にサンドイッチのよう
に重ねて、最後にビニールシートを被せて再発酵させます。
半年後に全体を攪拌し、再びシートを被せて半年寝かせます。
これにより発酵は完了しますので、どのような物にも使えるよう
になります。

発酵が完全に終わっていれば、指先で揉むと簡単に崩れます。
未発酵の物は簡単に崩れる事はありません。また牛糞堆肥の場合
だと、牛糞特有の臭いがします。強烈に臭うようなら発酵は完了
していない事になります。

あとは価格でしょうか。特売で98円で売っている物は要注意が
必要です。一袋が4~500円程度なら、ほぼ大丈夫だと考えて
心配は無用です。それと輸入品は要注意です。完熟していても、
何が使用されているのか分かりませんから、製造元だけは十分に
確認するべきだと思います。

全国のホームセンターで扱われている発酵鶏糞や牛糞堆肥には、
数え切れない程の発酵鶏糞や牛糞堆肥があります。
他にも発酵腐葉土や完熟腐葉土等も販売されています。

一概に全てが未発酵であるとは言えません。未発酵である確率が
高い物としては特売品で極端に安く売られている物は要注意する
必要はあります。袋の中の物を触って見れば発酵済みか未発酵か
は一目瞭然で分かります。ただ開封は駄目ですから、購入してか
ら確かめるしか方法はありません。未発酵だから返品してと頼ん
でも、ほとんどのホームセ...続きを読む

Q生ごみ堆肥 腐葉土や稲わら堆肥と同じように使うべき?肥料的に使ってよい?

春~秋までは生ゴミを蓋付きバケツにいれ、EMぼかしをふりかけて1-2週間寝かせたものを畑の畝間に埋めていました。
しかし冬になり栽培している野菜も無くなったので、1-2週間寝かせた後土に埋めずコンポスターに投入して同じ量の乾いた土を入れて混ぜた状態にしています。

春になってこれを使う場合どうしたら良いでしょうか?
腐葉土や稲藁堆肥よりも肥料成分が多そうですが、やはり家庭菜園本で「植え付け2-3週間前に堆肥を混ぜる」と書かれている「堆肥」として使うべきでしょうか?
それとも「植え付け1週間前に肥料XXグラム混ぜ込む」と書かれている「肥料」として使ってよいでしょうか?
また、春~秋までは畝間に埋めて使用していましたが、コンポスター内で土と混ぜ数ヶ月経っていればもう少し苗に近い位置に埋めて使用してもいいものでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問の内容がズレていると言われるので、再び回答させて頂きます。

現在作られている物は、堆肥として使用して下さい。堆肥に関しては前
回に説明した通りで、埋めるのではなく土に混ぜて使用して下さい。
腐葉土や稲藁堆肥より肥料成分が多いと書いてますから、腐葉土や堆肥
がどのような物であるかを知って貰うため、あえて書かせて頂いた次第
です。その事に関して御存知ではなさそうに思えたので、余計かと思い
ましたが書かせて頂きました。

前回には書きませんでしたが、堆肥を埋めて使う事もあります。それは
野菜や草花を栽培する時ではなく、樹木に対して肥料を施す場合に行う
方法です。樹木に肥料を与える方法では、地表にバラ撒いたり地表の土
とを軽く耕す感じで混ぜ合わせます。これらは一般的に行われています
が、オウガイと言う縦穴を掘る道具で穴を掘り、その穴に堆肥に肥料を
混ぜた物を3つに分けて施します。1/3を入れて土を被せ、これを3
回に分けて行います。この方法を行う事で根の生育が良くなります。
根が伸びれば自然に堆肥を埋めた箇所に到達するので、他の方法より根
を痛めないと言う事で造園業などで行われています。
堆肥は土壌改良材と言うのは説明した通りですが、このような場合には
土に埋めて使用します。

肥料は直接に根に触れる事は避けるべきですが、腐葉土や堆肥の場合は
肥料ではありませんから、根に直接触れても植物が枯れる事はありませ
ん。肥料を混ぜても堆肥は堆肥です。1週間前に堆肥に肥料を混ぜるの
は、1週間もあれば成分は完全に土や堆肥に吸収されます。要は肥料の
成分を土に馴染ませる事が目的で、直に与えて根を痛めないようにする
ために1週間前に混ぜるように言われているのです。

通常は土に混ぜて使用するもので、埋めても本来の効果は得られない事
を知って貰いたくて余計かと思いましたが書かせて頂いた次第です。

質問の内容がズレていると言われるので、再び回答させて頂きます。

現在作られている物は、堆肥として使用して下さい。堆肥に関しては前
回に説明した通りで、埋めるのではなく土に混ぜて使用して下さい。
腐葉土や稲藁堆肥より肥料成分が多いと書いてますから、腐葉土や堆肥
がどのような物であるかを知って貰うため、あえて書かせて頂いた次第
です。その事に関して御存知ではなさそうに思えたので、余計かと思い
ましたが書かせて頂きました。

前回には書きませんでしたが、堆肥を埋めて使う事もあ...続きを読む

Q鶏糞と牛糞

春が来たので畑作業をしようかと思っています。
まずイモ種を植えてそれからいろいろ花を植えようと思いますが土に元気がありません。
そこで鶏糞と牛糞どちらがいいのでしょうか?違いはありますか?

Aベストアンサー

まず鶏糞と牛糞の違いから説明する必要がありますね。糞と言う文字が
使われていますが、何も知らない人が考えると排泄させた動物が違うだ
けで同じだと思われるでしょう。鶏糞と牛糞は全く違う事を説明します。

鶏糞と牛糞の違いですが、鶏糞は有機質肥料として使われています。
牛糞を正確に言うと牛糞堆肥と言います。堆肥に肥料の文字が使われ
ていますが、実際には作物が必要とする養分は多く含まれていません。
牛糞堆肥は肥料としてではなく、土壌の通気性、保水性、排水性、保肥
性を改善するための土壌改良材として用いられています。
牛糞堆肥を土に混ぜたからと、肥料は与えなくても構わないと考えると、
作物の生育が悪くなり収穫率も少なくなると言う事です。

鶏糞は油粕に比べると窒素分が少ないのですが、燐酸分やカリ分が多
いのでバランスの取れた肥料と言われています。単に乾燥させただけで
すから、水分を含むと独特な異臭がするのが難点です。また根に直接に
触れると根枯れを起こしますので、根に直に触れさせないような施し方が
必要です。

牛糞堆肥は牛糞を発酵させて乾燥させた物を言います。使用目的は先に
書いた通りです。バーク堆肥と比べると若干ですが養分を含んでいます。
ただ先程も書いたように含まれている養分は僅かです。肥料は別に施す
必要があります。

次に使用する用途ですが、鶏糞は主に畑で使用します。庭や花壇や鉢に
使用する事はありません。牛糞堆肥は主に畑で使用します。これも鶏糞と
同じで庭や花壇や鉢で使う事はありません。ただプランターで野菜を栽培
する時は鶏糞も牛糞堆肥も使う事はあります。
バーク堆肥は畑や庭や花壇で使用します。鉢植えでは使用しません。
腐葉土は広葉樹の落葉を腐熟させて作られています。腐葉土は主に花壇
や鉢や庭やプランターで使用します。安い腐葉土を買うと根を傷めてしまう
事がありますので、安い物は購入せずに少し高い物を買うようにしましょう。
完全に腐熟していない腐葉土は、土に混ぜると再び発酵をして、発酵熱に
よって根を傷めてしまいます。手で触って簡単に崩れる物なら完全腐熟し
ています。簡単に崩れない物は未完熟だと考えて下さい。

以上の事から分かるはずですが、イモを畑に作付する時に使用するのは
牛糞堆肥かバーク堆肥になります。続いて花も植えようとされていますが、
花には堆肥は使わず腐葉土を使います。つまり畑に作物を植えても花は
植えられないと言う事です。

野菜と草花の土質を説明します。野菜を栽培する時は土にバーク堆肥や
牛糞堆肥の他に、鶏糞や油粕や苦土石灰、作物の種類によってヨウリン
も入れられます。草花には苦土石灰やヨウリンは不要ですし、場合によっ
ては草花の生育に支障が出ます。草花の栽培には入れてはいけない物
は混ぜない事が原則です。

土は永久使用が出来ません。年毎に土壌改良をしないと元気にはなりま
せん。元気にするための作業が土壌改良なのです。土壌改良をする事で
土の中にいる微生物などが活発になります。
土には有益な菌と有害な菌が潜んでいます。有益な菌は増えた方が良い
のですが、有害な菌が増えると作物が病気になったりします。場合によっ
ては土壌殺菌処理をしたり、天地返しをする必要もあります。

土は土なんだから、植えれば何でも育つと考えると必ず失敗します。
また肥料を大量に施せば作物は元気になり収穫率も増えると考えると必
ず失敗します。施す量や施す時期は必ず守る事です。

例として今から植付けが出来るサトイモで説明しますが、植付け2週間前
に苦土石灰を1平米当り100gを撒いて十分に耕し整地をして寝かせます、
寝かせると言うのは植付けをせずに放置させる事を言います。
植付け1週間前に1平米当り堆肥を2kgと化成肥料100gを撒いて十分に
耕して寝かせます。
1週間経ったら高さ15センチ程度の畝を作り、45センチ間隔で植付けます。
サトイモの場合は4月上旬から5月下旬が植付け時期です。
生育温度は25~30℃。収穫まで約半年。連作障害では3~4年は起きや
すいので、同じ場所に植える時は3~4年は同じ場所には植えない事です。

長々と書きましたが、鶏糞と牛糞堆肥の違いと用途は理解して貰えたかな
と思っています。不明な点があれば説明します。

まず鶏糞と牛糞の違いから説明する必要がありますね。糞と言う文字が
使われていますが、何も知らない人が考えると排泄させた動物が違うだ
けで同じだと思われるでしょう。鶏糞と牛糞は全く違う事を説明します。

鶏糞と牛糞の違いですが、鶏糞は有機質肥料として使われています。
牛糞を正確に言うと牛糞堆肥と言います。堆肥に肥料の文字が使われ
ていますが、実際には作物が必要とする養分は多く含まれていません。
牛糞堆肥は肥料としてではなく、土壌の通気性、保水性、排水性、保肥
性を改善するための土壌...続きを読む

Q鶏糞・牛糞について

ガーデニング初心者です。
何もなかったところに
野菜の土や苦土石灰、酒粕、腐葉土を混ぜ
牛糞と鶏糞を買ってきて
牛糞入りの所と鶏糞入りの所がある畑をつくりました

鶏糞入りの場所には子供がひまわりを植えたのですが
成長が早くびっくりするぐらいに大きくなってます

牛糞入りのところにはミニトマトやキューリを植えていますが普通に成長しています

牛糞と鶏糞では鶏糞のほうが養分が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

>牛糞と鶏糞では鶏糞のほうが養分が多いのでしょうか?
その通りです。

鶏糞にはチッソ・リン・カリ等の肥料成分が多いですが
牛糞にはその様な肥料成分がほとんどありません。

牛糞がチッソ1・リン1・カリ1だとしたら
鶏糞はオール5に相当します。

牛糞は主に土壌改良目的で使用され、
土の微生物の活性や土を元気付ける意味で主に活用されます。

鶏糞は痩せた土に植物の成長に必要な成分を加え
直接的に植物の成長を促進させるものです。

参考にこちらを見てみてください。
http://lib.ruralnet.or.jp/genno/yougo/index.php?%B5%ED%CA%B5

Q牛糞堆肥の影響で苗が病気に・・  殺菌剤は何を??

ガーデニング初心者です。

今年の春、養豚場から生の牛糞堆肥を購入しました。
「すでに発酵済みなのですぐに使えますよ!」
の言葉を信じ、
購入後すぐに畝にすきこみアスターの苗を植えたところ、
アスターの苗が根元から上方に向かってどんどん腐ってくる・・
という症状が現れてきました。

枯れてくる苗には、
茎に一筋の黒いラインができており、
このラインに沿って、
土中の菌が苗に行き渡っているような感じでしたので、
多分土中にある何らかの菌が、原因なのではないかと推察されました。

そこで質問なのですが、
アスターが咲き終わった今、
これからその畝にまた別の苗を植えたいのですが、
事前にどのような処理をすればよろしいのでしょうか??

殺菌剤を施す必要があるのでしょうか?

そうだとすれば、
何という殺菌剤を使用すればよろしいのでしょうか??

どうか土作りに詳しい方・・・・
教えてくださいませm(__)m

Aベストアンサー

>生の牛糞堆肥を
これは未発行を意味しますので
「すでに発酵済みなのですぐに使えますよ!」
なんてことにはならないです。

雰囲気肥料焼けなので
牛糞ではなくて、豚ぷんが混ざっている牛糞ではありませんか。
豚の肥料や毛のような状態です。

本来の豚の使い方ですと、
地下20-30cmの所に豚分を溝状に薄く(3cm以下)敷き詰めて、
1-3cmの土をかぶせて、平らにして
隣の豚糞を入れていない場所に作付け、
必要に応じて、隣の豚糞と土を混ぜたものをかぶせて(土寄せして)肥料とする
半年後に全体を混ぜて、草をはやして休作。春から通常の作付け

あるいは、追肥の場合には
豚糞は根元から30cm程度離してうすくまくこと、
豚糞に雨があたって流れ出した水を土に染み込んで、しみこんだ土をすこしづづ乗せる
という方法を取ります。

>事前にどのような処理を
土があれば、表面に3cmほと積んで高畦にして、作付け(冬の寒さでおかしくなる・秋の乾燥でおかしくなる場合があります)、
春に雑草が槌を積んでいない部分にはえ揃うようならば通常どおり作付け

排水権があるならば
水をいれて、うなって、乾燥。2-3回やれば窒素は排水で流れてしまいますので、通常どおり作付け

持っていないならば
表面3-10cm(どの程度土をひっくり返しているのか不明です。ひっくり返している深さ)の土をはいて、どこかに山積み。春まで放置して、窒素を飛ばして、春に肥料としてまく
残った土に雑草が生えるようならば通常の作付けが可能です。

>生の牛糞堆肥を
これは未発行を意味しますので
「すでに発酵済みなのですぐに使えますよ!」
なんてことにはならないです。

雰囲気肥料焼けなので
牛糞ではなくて、豚ぷんが混ざっている牛糞ではありませんか。
豚の肥料や毛のような状態です。

本来の豚の使い方ですと、
地下20-30cmの所に豚分を溝状に薄く(3cm以下)敷き詰めて、
1-3cmの土をかぶせて、平らにして
隣の豚糞を入れていない場所に作付け、
必要に応じて、隣の豚糞と土を混ぜたものをかぶせて(土寄せして)肥料とする
半年後に全体...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報