はじめまして
さきほど「チョナンカン」という草薙剛さんが出ている番組を見ていたのですが
(内容は草薙さんが韓国に行って韓国語を覚え、結構覚えてきたので今回
韓国で韓国人を交えた交流会をしてるところでした)
そこでは、草薙さんに対して歓迎をしてくれてた人もいたけど
逆に、やっぱりまだ日本人には抵抗があるという人がいました。
その中で私が気になったのは
韓国の若い人たちが
「きみたち、日本人はもっと愛国心を持つべきじゃないかな?」
ということをいっていたことです。
たしか、以前にも何かのテレビ番組で韓国の人は
もっと愛国心をもつべきじゃない?といっていたので余計気になったのですが
愛国心なんてそんなに強烈にもたなくちゃいけないのかなあと思いました。
私は今の多くの若者が持ってる程度でいいんじゃないかなあと思うんですが
そういうのって、おかしいのでしょうか?
もしこれを見た在日外国人のかたがいればぜひ教えてください。

PS,馬鹿な学生のたわごとなので、またーり答えてくれたんで結構です
(笑

A 回答 (17件中1~10件)

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/200 …
こういう例もありますし、、。
    • good
    • 0

はじめまして。



>>「きみたち、日本人はもっと愛国心を持つべきじゃないかな?」

ちょうどこのシーンを見て草薙君この仕事よく受けたなとびっくりしたのを覚えています。

自分には、あのようなことをやらされよく思われないことは判っているのに、、と、気に入らないが可愛そうな日本スターに情けをかけたように見えました。
愛国心があったら、韓国まできてヘラヘラなんでできないだろ。早く終わらせて帰れ。という意味で。

(NEAVER(日韓サイト)なんかで交流したり、在日の友達にもききますが、韓国では、日本人は正しく日本史を教えてもらっていないと教育されるのですぐにああいった事を詰問して、常識を教えてやろうという話になりますね。どうも北朝鮮教育みたいなことを日本もしていると考える人が結構いるみたいです。)

>>そういうのって、おかしいのでしょうか?
愛国心のバランスとは難しそうですね。
愛というものは特定のものを愛でれば愛でるほど、他方を差別していることになり、変に行き過ぎると独善的にもなりますから。

愛国心、愛社精神、愛校心、家族愛、みな同じですが、自分の属する集団単位が好きでなくなると、周りを省みず迷惑なことをする人が増え、その集団単位がボロボロになるころには、集団を抜ける人が増えて崩壊です。

自分は愛国心はいくらあっても構わないと思いますよ。
(というか、ないほうが問題だと思う。(笑))
努力するべきは、愛ゆえにその方向や愛し方を間違わないことだと思います。
    • good
    • 0

私は日本大好きです。

この前のワールドカップで、もっと好きになりました。日本のいいところを探してみて下さい!
    • good
    • 0

愛国心は、義務ではないと思います。


価値のある国、意味のある国、人間を本当に大切
にする国、真実と理想を、本気で追求し、具現化
しようという、心のある国、私は、そういう国を
愛します。

今の日本には、残念ながら、これらの要素が、大変
少ないと、感じています。

以前は、本来持っていた日本の良さや美点が、今は、
本当に希薄になってしまったので、現代のわが国へ
いったいどれくらいの人々が、愛着をもっているのか
疑問です。

「君たち日本人は、もっと、愛国心をもつべきではない
かな?」という韓国の人の言葉の意味を、私は、
もっと深く、自分の国を知るべきではないか、という
自問の形で受け取ります。

私たち日本人は、これから、世界全体を、良い方向へ
正しく導いていくという、大きな、役割がある、と
考えています。

その基本的な第一条件は、まず、私たち自身が、正しく
自己認識すること、ではないでしょうか。
今の現状をみていると、とても、残念ですが、2流の
国のように感じます。
    • good
    • 0

自発的にそう感じなければ何の意味もないと思いますよ。

私は愛国心を強く持っています。貴方にもいつか自然に沸いてくるかもしれませんね。P.S.私は日本人です。
    • good
    • 0

まだ、締め切られていないようなので、書かせて戴きます。

makochiさんの御名前をクリックして戴ければ、私の質問(北朝鮮という呼称について?)が出てきます。今回の御質問の回答にはなりませんが、一度、見て戴けましたら、別の角度からみた場合での参考になるのではないかと思います。
私は、愛国心という言葉に、あまり拘りたくはありません。でも、嫌な言葉でもないですけど、お国の為に、という概念がついてくるようで、怖いです。
私が、興味があるのは、平和です。平和心という言葉を他の言葉に置き換えると何と言うのでしょうかね?
今回の答えにはなりませんでしたが、書かせて戴きました。今年が終わる前に、もうこれ以上、世界が苦痛をともなわないように願います。
    • good
    • 0

要するに「国」って「空気」「酸素」みたいなものだと思う。


生存に必要な濃度が保たれていれば、意識することはないが、
欠乏すると、気になりだす。「愛国心」を持たなくてもいいのは、
国、というより、その地域で安全が保たれている、ということではないでしょうか?
    • good
    • 0

こんにちは、オールジャパンですが


暇だたったら読んでください。

私自身「愛国心」といわれても正直ピンとこないのが現状で、私と同じような方は一体どれぐらいなのでしょう?

多分、かなりの割合かもしれませんね。
では、何故ないのでしょう。

安全で守られた生活、危機感の無い暮らし、豊かで不自由の無い暮らしに不自由を感じる人々。

私個人が思うに、ぬるいんだと思います。

愛国心をもてといわれても、すぐにもてる物ではないと思われます、それは自然とわいてくる物であり

そんな気持ちになれない
豊かな国、日本なのかもしれませんね。

海外へ行き
やはり、カルチャーショックを受け
いろんなことを考えることがあります。

このままではいけないとか、
日本を変えねば!なんて思うのではなく
自分自身で知りたいので答えを良く考えます。

日本は大好きなのだけれども
人間を大切に思うという意味では
つまらない国なのだと思わざるおえないのです。
私自身そう育ってきた気がします。

話は変わってしまうかもしれませんが
今もどこかで餓えや病気、又は戦争に巻き込まれて
生きていきたいけれど、苦しんで死んでゆく子供達も

ある意味では
裕福な暮らしに息苦しさを感じ
何をすればいいのかを見つけられず苛立ち
何故生きているかさえわからないのに生きている人間より

確実に生き抜いている。

どちらが幸せだったかなんて
決めることじゃないけど

感じられることが、人として一番大切なのではと思う。
人間なのだから。

ところで、本題に戻ります。
「愛国心を持つべきか?」

愛国心を感じられない
これは愛情が無いということなのかなって。

愛情が無ければ、そのことを考えることも難しいわけで。

日本では大きい所ばかりを見て、合わせ
身近な物を感じることが出来ない

問題はとても身近な所にあるのかもしれませんね。

危機感が無い日本人
コレは幸せなようで、とっても不幸なことだと
私は思うんです。

しかし、同じく「危機感をもて!」といわれて持てるものでもないです。。。

コミュニケーション下手というのが
障害になっているのかな?
親から子に、子から孫に、
ま、それも洗脳の一つなのでどうかといわれるとなんなんですが。

疑問に思うこと
コレってとても大事なので
どんどんわからないことは広げて考えてみるんですよ
私はね。それに答えは一つでは無いので
たくさん考えてください。
考えてみるってすばらしいですね。

考えることが無くなったらどうしましょう?
って考える毎日。笑

うまく答えにならなくてすいません
寝る前のちょこっと独り言です。

愛国心はもっているものなのだと思いますよ。
欠如しているのは
関係ない。と思っているからでしょうかね。

国と自分が関係ない。
これはどうなのでしょうね。
    • good
    • 0

私(日本人、30代半ば)も、韓国からの留学生が書いた新聞への投書を思い出しました。


「日本人は愛国心がなくて、例えば戦争でもおこればすぐに海外へ逃げ出すのが日本人だ、と母国では学んできたのですが、こちらの高校生と一緒に学び、そうではないんだとわかり、安心しました……」という内容。

本当かな~~~?と私は首を傾げました。その子の言う通り、海外にすぐ逃げ出しそうな人が多いように思います。(わたしは?うーーーん?いや、国に残りますよ。)

No.6のrock-kaiさんのおっしゃるとおり。韓国の方が言っているのは、現状の国を好きになれ、ということ以上に、この国に住むものとして、この国を、自分たちの責任で、住んでいる誰もが、「この国民でよかった」と思えるような国にしていくこと。それを愛国心と呼ぶのだと思います。

民族の問題と絡めて行くとさらにややこしくなる(でも、本当はそれが一番大事)のでここでは述べませんが、この国がピンチになったら、さっさと出国して他の国で暮らそうとする。そんな人が、他の国で受け入れられるでしょうか。他の国民には愛国心があります。おそらく、愛国心のない人は、海外では、信用の置けない無責任な人として扱われるでしょう。

「もっと愛国心を持つべきだ」
その意図は、まず、もっと自分の国が歩んできた道のりを知ること。その中で、自国には誇るべき偉大な人物や、歴史があることを知るだろう。そして彼らの願いの上に私たちは生きている。私たちは過去の人への畏敬の念、謙虚さを忘れず、さらに今の自分たちは、何をしていくべきなのかを考えていくこと。…というところでしょう。

そのためには、学習をしていかねばなりません。戦時下の愛国教育は大間違いでした。「お国のため」に、「何をすべきか」までを指示されてしまい、結局は思考をしない国民が、本当に国のためにすべきことを判断できぬまま悲劇を迎えた。

今、この国は、一刻を争うピンチではないかもしれません。しかし、よい状態ともいえません。「自由に生きているからいいや」という人もいるかもしれませんが、その快適なくらしは、誰が作った国に住んでいることによるものか、よーく考えることです。

恩恵にあずかっているわれわれ国民が、次世代へ向けての責任を果たすこと。それを、愛国心と考えるのが妥当でしょう。

もちろん、他の国ですと事情は違いますし、mm20mmさんの論文テーマとは違う方面での議論となります。質問文の「愛国心」を唱える韓国人の意図と、「他国人は排斥する」意味での愛国心とではだいぶ意味合いが違ってくると思いますので、混乱されませんように。

それにしても、日本に散々な目にあわされた韓国の人たちが、目の敵にしてもよいはずの日本の将来を思い、良かれと思って「愛国心」を忠告しているのですから、やはりその言葉は厳粛に受け止めるべきだと思いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
それに御歳まで・・・ありがとうございます!!

海外の人はこの国民でよかったと思えるような国にしていくこと
を指摘しているのではという、ご意見、なるほどです!!

ある意味「愛国心なんてこれくらいでいいじゃん」っていうとき「この国をよくするためになにかしよう!」という意識は少ない気がしました(自分を振り返ってですが、)

ん?でも就職活動してるときはお金もらうだけじゃなくて、いろんな人にいい影響をたくさん与えられることも働く目的にいれていたような・・←これはまじっすよ。)

結局↑での私の考えでは、自分が働くのはお金+その働きで社会がいいほうにいけたらっていうヤリガイ(?)なんだけど、それで自分の存在感を満たすためのもので、自分>国ってことに変わらないってことなのかも!!(爆
やっぱりそういう意味での愛国心は低くて問題なのかも・・うーん。

それから国がまじでピンチになったらこの国から脱出するか?っていう事に関して
、私は自分や家族の命にかかわることなら荷物まとめて「一時」脱出します。(そうなってるときってもうすでに個人の手じゃ負えないような気がするし・・)
だって今のアフガン難民を見てたら、だれも売国奴~なんていってるひとなんしてないじゃないっすか、隣国も規制はしてるけど、それはあんまり来すぎるとこっちもいっぱいいっぱい!だからぽいし、完全には無碍にはしてないと思うんです。

修復可能な状況なら、なんとか留まって新聞投稿とかはがき職人でも地道にしてそうだけど・・

一方で大人の方は、もうちっとわたしなんかよりしっかり考えてそうだと思います。本屋とかに行って
「日本人世界なんばーわん!サイコー」っていう本より「日本人ってここがいかんのだよ、だからがんばれ」とかって書いてる本のほうが多いように思うのです。
マスコミでも、そこにでてくる日本っていうのは「またまた失態」みたいな切り口が多いように思うんです。政治にしても教育の話にしても・・
なんか自分たちを常に振り返って、だめだしを怠らないような気がするんです
そういう意味では年配者のひとは「自分の国のために!よくしよう」っていう意識は高いっぽいと思えたっす。

それから、チョナンカンのなかで「愛国心もって」っていってた人たちは、日本人をまだよく思えないんだよって言ってた方々なんです(たまたまかもしれませんが) 
だから不思議だなーってみてたっす。

歴史を学ぶってことはすごく大切だって意見、すごく賛成です。

お返事ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/24 18:39

私も海外に出ていまして、外から見ると「日本」は素晴らしい国なので、


それに対して「評価、誇りを持つこと」はいいと思うんですけど、
それと「愛国心=ナショナリズム」は違うと思います。ええ。ほんとうに。

それを混同してしまうのはまずいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おへんじありがとうございます

私も海外に何度か遊びに行って、その国のことがすきになりました。
と、同時に帰国して、改めてみる日本での当たり前な日常とかが、
すごく誇れることでもあるんだなと気づきました。

それは伝統文化とかそういうかたっくるしいこと(?)とかだけじゃなくて
こんな日常をおくれる社会(をつくってる人たち)自体が好きになりました。
以前はなんていうか、ださいっていうか、ふにゃふにゃってかんじで、別になんとも思ってなかったんですが・・(^^)

海外に出ることで(遊びのミーはーですが・・)その国のことも、日本のことも
すごく好きになれたと思います。
leiさん、海外での生活いっぱいたのしんでくださいね。(いいなー(^^)

leiqunniさんのいう愛国心と誇りの持つことの境界線っていうのが重要みたいですね。その境界がむずかしいっす。


お返事ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/24 17:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報