こんばんは。
似たような質問も拝見させていただいたのですが・・・。
もういちど教えてください!

●コストが安いのは、
 石油、ガス、電気 の順番であっていますか?

●石油が安く、電気が高いからといって、
 使用する暖房器具によっては
 1時間に使用するコストが電気の方が安くなる?
 <例えば、石油ストーブ(石油)とエアコン(電気)>

●石油ファンヒーターなど、石油&電気といった具合に
 2つのエネルギーを使用する器具は
 2倍とまではいかなくても、やはりコストが高めなのでしょうか?
 

結局、どれが燃料コストが一番かからない暖房器具なのか・・・。

おしえてください!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

回答済みのURLが無効になっていましたので、以下サイトが参考になるでしょうか。



【中部電力 公式ホームページ】
http://www.chuden.co.jp/index.html

A 回答 (7件)

No5の追記です


>私が中部に住んでいるので、中部電力のHPを見てみたところ「0.27/kwh」円と書いてありました。なぜなのでしょうか?
● 23円/kwh は 全国の家庭用電力単価の平均的な料金です(基本料金を含む)

● 中部電力は下記URLによります

● 例えば 60A契約で 1ヶ月 500kwhを使ったと仮定
 1)基本料金 60Aで 1560円
 2)120kwh迄の電力量料金 単価 14.8円で 120kwhで1776円
 3)120~300kwhの料金 単価 18.98円
180kwhで 3416円
 4)300~500kwhの料金 単価 20.42円
200kwhで 4084円
1)~4)の合計 500kwhでの料金 10836円で1kwh当り 21.67円、税込みで22.8円/kwhとなります。 

● 使用量が少ない場合は若干安くなりますが、暖房を使えば 500kwh程度は使うと思います、その場合の単価は 22.8円/kwhとなりました、概ね23円/kwhです。

● 貴方の0.27/kwh はどの数字か不明ですが、単価ではありません、燃料の変動などによる修正値(燃料が高騰し基準に加算する数値)では無いでしょうか?

参考URL:http://www.chuden.co.jp/tetsuduki/home/basic/den …
    • good
    • 8

エアコン、石油ストーブ、ガスストーブ、電気ストーブのランニングコストを比較しているページがあります。



熱源ごとのコスト比較
http://www.tepco-switch.com/life/labo/qa/qa013-j …

電気ストーブは1番電気代が高くつきます。
石油ストーブは、安く済みますが、給油や換気の手間があります。
最近のエアコンは効率が良くなっているため、暖房時のランニングコストも石油ストーブ並になっています。
ただし、エアコンの効率は外気温によって左右されるため、あまりにも寒い日には電気代も高くなります。

結論として、外気温が7度なら冷暖房効率(COP)の高い高級エアコンが1番ランニングコストが安くなり、標準エアコンと石油ストーブが同等程度のランニングコストになります。

外気温が2度になると、石油ストーブが1番安くなります。

また、蓄熱暖房器というもランニングコストは安いです。

蓄熱暖房器のコスト
http://www.chikunetsudanbou.com/hikaku/hikaku03. …

蓄熱暖房器は安い深夜電力を使って、蓄熱レンガに蓄熱し、24時間暖房する機器です。
ただし、夜間の電気代が安くなる契約に変更する必要があります。

(例)中部電力 Eライフプラン
http://www.chuden.co.jp/tetsuduki/home/basic/eli …

また、製品は非常に重く、床を補強する必要があります。

下記のページは、家電製品やガス石油機器をランニングコストが安い順にランキング形式で表しています。
年間電気代や、年間灯油代、ガス代等も出ています。

家電製品の省エネ性能カタログ
http://www.eccj.or.jp/catalog/2005s/index.html

ガス石油機器の省エネ性能カタログ
http://www.eccj.or.jp/catalog/2004w-gs/index.html

エアコンの選び方
http://www.tepco-switch.com/life/labo/nattoku/08 …

個人的にはこたつが好きですが、ついそのまま寝てしまったりします。
こたつは、限られた範囲のみの暖房のため、経済的です。

参考URLにその他のエアコンQ&Aを載せておきます。

参考URL:http://www.tepco-switch.com/life/labo/qa/e-07-j. …
    • good
    • 14

● 貴方の地域、電力、ガスの契約など不明ですが概算で計算しましょう



● 地域が東北、北海道であればエアコン暖房は、厳冬期に能力が出ない場合があり、薦めません。

●  概算単価は 灯油 70円/L, 電力23円/kwh , 都市ガス 130円/m3 , LPG 450円/m3

● 同じ熱量に換算
概算単価は 灯油 7.3円/kwh, 電力23円/kwh , 都市ガス  11.2/kwh , LPG  16.1円/kwh

● 利用期間 12~翌4月の5ヶ月、1日10時間
  年間 1500時間、8畳の部屋で平均2kwの能力が必要との前提で計算します。年間で3000kwhと成ります。

● 灯油 21900円、 電気ストーブ等 69000円、都市ガス 33600円、LPG 48300円

● エアコン暖房は機種により効率が異なるが、概ね電気ストーブ等の1/4~1/5と考えてください。従って年間 15000円程度と成ります。

● 例えば20畳の部屋にエアコンを付ける場合は20畳用エアコン1台よりも、10畳用2台の方が効率が良いです、(大型エアコンは効率が落ちる)

● 電気ストーブ等とは、カーボンヒーター、ハロゲンヒーター、オイルヒーターなど効率はすべて同じです。(局所暖房として利用する場合は若干異なりますが)

>質問:石油ファンヒーターなど、石油&電気といった具合に 2つのエネルギーを使用する器具は 2倍とまではいかなくても、やはりコストが高めなのでしょうか?
● 石油ファンヒーターで使用する電力はファンと着火装置、温度制御装置など僅かな電力であり、石油のコストが大部分で電力は無視できる程度です。


結論 エアコン暖房が最も安価です、(以前はエアコンの効率が現在ほどで無く、石油が安い頃は石油が最も安価でした、エアコンの効率が向上した現在は若干石油が値下がりしても同等若しくはエアコンの方が安価でしょう)
安い順番 エアコン、石油、都市ガス、LPG, 電気ストーブなど電熱
    • good
    • 17
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございました。
概算単価をガス情報センターや電力会社のHPで確認してみたのですが、
【電力23円/kwh 】←この根拠となるような資料が見つからず。
(石油、ガスは近い数値を確認できました)
私が中部に住んでいるので、中部電力のHPを見てみたところ
「0.27/kwh」円と書いてありました。なぜなのでしょうか?
 私が確認をした数値が間違っているような気がしますが。。。。
mermaid2004様は、何か特別な数式で算出されたのですか???

すみません。ぜひ、教えていただきたいです。

お礼日時:2005/10/27 19:54

石油が高くなった今でも灯油がいちばん安いですね、灯油でエアコン回したり(ケロシンヒートポンプエアコン)石油温水器で床暖房したりも出来ます。

ランニングコストも安いです。

しかし電気やガスはいったん設置してしまうと原則として他から買うことが出来ない独占販売物なので設置費用をガス会社や電力会社が負担するという売り方が出来ます、販売価格を負担してもその後独占的に売ることが出来るガス電気代で回収できるからです。
これに対して石油(灯油)はどこの石油屋さんから買おうと自由なので石油屋が設置費用を負担することはできません、石油エアコンや石油温水器の初期投資が高いのはこのためです。

また、北海道や日本海側などは家に大きな石油タンクを設置しているのはあたりまえですから「ポリタンク抱えて買いに行く面倒」は太平洋側だけのものですね。消防法で石油(灯油)の保管は1000リットル未満までOKですから。ローリーで配達してもらいます。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答、どうもありがとうございます。
灯油がいちばん安いですかーーー。
やはりそうですよね。
アリガトウございました!

お礼日時:2005/10/27 19:46

>結局、どれが燃料コストが一番かからない暖房器具なのか・・・



あなたが、最初に書いた順番です
確かに、灯油は値上がりしていますが、まだ逆転するには至っていません

エアコンのコストが安いのは特別な理由があります
電気のエネルギーだけではなく、外気のエネルギーを利用して暖房や冷房に利用しています
外気のエネルギーはタダなので、トータルのコストが安くなるのです

どの暖房を選ぶかは、それを使用する環境によって適否が有ります
比較的暖かい所で、断熱が十分なら、電気でも十分という場合も有りますし
氷点下20度にもなるようなところでは、電気ではコスト以前に能力(発熱量)不足という場合も有ります

従って、あなたの居るところの気象条件や住宅の状況が判らないと、どのような暖房が適当なのか判断は難しいです
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですか!石油が値上がりしても、やはり灯油が一番安いのですね。
エアコンは高いというイメージがありましたが、
そうではないのですね。

私は、中部地区です。
寒い地方ではないので、やはりコストや環境のことを考えると
エアコンがいちばんなのかもしれませんね?

お礼日時:2005/10/27 00:58

電気を使用する事を考慮するならガスも灯油も同様にに使います。


後は手間の部分で考慮するしかないと思います。
ガスはガス栓とホースとホースプラグがあれば何処でも使えますし、点ける時に灯油の様に温まるのに時間が掛からないし消した後も臭いを気にする事もありません。
その辺は電気に近いものがあります。
エアコンの場合、部屋の空気が悪くなる悪循環があるので私はコタツと電気カーペットとガスストーブで冬を越します。
灯油を入れる事と買いに行く事を考慮したらガスストーブの方がコストを度返しにできると思います。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
灯油ストーブは、灯油を購入したり、入れたりするのに
確かに手間がかかりますよね。。。
参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/27 00:54

今年は石油(灯油)がめちゃくちゃ高いですよ。



私はガスストーブを買おうかどうか考えてます。
やっぱり”火”が一番あったまるでしょう。
でも灯油はバカ高いので・・・今年はですけど・・
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに、今、石油が高いですね。
ガスストーブかぁ・・・参考にさせていただきます!

お礼日時:2005/10/27 00:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q暖房器具。石油ファンヒーターか電気ファンヒーターか

寒い地域に住んでいます。

石油ファンヒーターが古くなって、消したあとの石油の臭いがひどいです。
新品を買うと幾分は、石油の匂いはしないのでしょうか?
ちなみに、十年くらいは使っています。

電気ファンヒーターにしようかとも思っています。
電気屋さんに聞くと、温かい風が出るだけで、あまり暖かくないと聞きました。

石油も入れる必要ないし、臭くないし、ナノイーやイオンのものであれば、加湿もできるし、いいのではないかな、と思っていました・・・。

皆さん、おすすめの暖房器具はありますか?
逆に、これはあんまり良くないよ、という意見でも良いです。

教えて頂けるとありがたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

電気のファンヒーターは、せいぜい6畳程度の広さが限界なうえに、電気代もバカになりません。
暖まるのにも相当時間がかかります。
だったらエアコンの暖房のほうが、ヒートポンプを使っているために効率よく暖まりますよ。
寒冷地であれば、石油ファンヒーターのほうが圧倒的に早く暖まります。

今時の石油ファンヒーターは、新しいうちはほとんど匂いは出ません。
ただ、古くなってくると、内部にたまったほこりの焦げた匂い、ポット内の汚れによるごく軽微な不完全燃焼で匂いが発生しやすくなります。

Q電気の暖房器具で安いのはどれでしょうか?

賃貸マンションでの暖房で、部屋には電気のエアコンが付いているのですが、
あまり暖かくないので別の器具の購入を検討しています。
電気の暖房は電気代がかなり高いという印象があるのですが、
部屋には安全のためかガスが来てなくて、石油ストーブも禁止ですので、
電気の暖房に限られてしまいます。
(賃貸なので床暖房など工事が必要なものも利用できません)

以下思いつく器具を挙げてみますが、どれが安いとか高いとか教えていただけますでしょうか?

ハロゲンヒーター
オイルヒーター
オイルパネルヒーター
セラミックファンヒーター
カーボンヒーター
ホットカーペット
こたつ
電気ストーブ

これらの器具以外にも何かあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電気ストーブ弱で一日5時間使用
一ヶ月2190円
ハロゲンヒーター弱で一日3時間使用
一ヶ月780円
こたつ一日5時間使用
一ヶ月495円
エアコン一日5時間使用
一ヶ月2760円
ホットカーペット一日5時間使用
一ヶ月1350円

Q電気代の安い暖房器具(商品)を教えてください

部屋全体をしっかり暖められて、かつ電気代の安い暖房器具を探しています。(ストーブ・ヒーターなど)

病気のペットの寒さ対策のために購入を考えています。
24時間つけっぱなしにしていてもひと月の電気代が(ヒーターだけで)5千円くらいまでの物はないでしょうか。
エアコンは購入できるほどの予算も無いので、あくまでもヒーター等を希望しています。
部屋の広さは6畳で床はフローリング、ペットのケージが5つあるだけでその他の家具は置いていません。
ペットの部屋に置き、隣の部屋のリビング(8畳)までほんのり暖れば尚良いです。
予算は2万円台まで…と考えています。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>ひと月の電気代が(ヒーターだけで)5千円くらいまで
その電気代だと約300Wまでなので、部屋全体は
難しいのでは無いでしょうか。
締め切って空気の流通がなければ、可能性はありますけど。
どのようなペットかわかりませんが、パネルヒータータイプの物を
ケージの下に置くのではダメですか?
http://www.petyasan.com/table/table16_p1.html
大きさにもよりますが、30Wで3~4000円ぐらいなので5つでも150W&2万円で電気代&購入費はOKです。

ヒーターの使い方
http://pets-kojima.com/petguide/small/pet_heater.html

Q電気代が安い暖房器具

今年も寒い時期になってきました
そろそろ暖房器具を使おうかと考えているのですが、家にあるエアコン、電気ストーブ、どちらを使ってもひと月一万前後かかってしまっていたので、今年は安価で、電気代も抑えられるものの購入を検討しています
僕の候補はカーボンヒーターですが、すでに使ってる方にひと月の電気代がいくらくらいかを教えて頂きたいと思います。
また、みなさんのオススメの電気代が安い家電も教えて頂きたいと思っています。
家電の名前でも、型番でも構いません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

カーボンヒーターは遠赤の届く範囲は暖かいですが、
部屋全体を温めるのには不向きです。
部分暖房用と考えたほうがいいと思います。

部屋全体を温めるのなら、対流式、反射式どちらも同じくらいでしょう。
自分だけが温まればいいのなら、前出のコタツか電気ひざかけなどが効率的です。

それとお部屋の断熱もチェックしてくださいね。

Q電気代が安くて、部屋中が暖まる暖房器具ないですか?

今、石油ストーブと石油ファンヒーターを使っています。

昨今の灯油の高騰と安全面から、電気による暖房器具を探しています。

長時間連続使用したいので、電気代が安く、本体価格も手ごろな、
部屋中が暖まる暖房器具ないですか?

エアコンは、本体も高く、空気が乾燥しますし、電気ストーブ&
ハロゲンヒーターは、部屋中が暖まりにくいので、検討外にしています。

Aベストアンサー

どうしても電気熱源、というのでしたらNo.4さんのおっしゃるように「エアコン+加湿」を私も推奨します。

最近のエアコンは、他の熱源と比べて熱量を3倍程度多く得られるようになっています。(COPと言います。3倍なら「COP=3」と書いてあります。詳しくはカタログ等ご参照を。)
加湿を推奨するのは湿度を保つほかに、空気を重くして上に溜まるであろう乾燥した暖かい空気(軽い空気)を下げる目的もあります。暖房効率を高めるために加湿をするのです。

ヒーター加熱方式(オイルヒーター・ファンヒーター・ハロゲンヒーター・電気蓄熱暖房機など)の場合、COP=1となります。最近のエアコンでいうCOP=3と比べると、どうしても暖房効率が悪いです。

それを承知の上でCOP=1の機器をお使いになるようでしたら、オイルヒーターなど「上に熱を発する暖房機器」を「窓下に置く」のを推奨。
冷気が入るであろう部分で上方向に熱を発生させることで、冷気を軽減したり冷輻射を遮る効果があります。ハロゲンヒーターのように熱源部が開放されていないので、安全性も高いです。

いろいろ書きましたが、根本的にメイン暖房を電気でお考えになるのでしたら、単価の安い深夜電力を活用しないとコスト高になります。どんな器具を選んだとしても、です。
それでも電気!ということでしたら、少ない電気代で効率よく暖房。設置方法で工夫して少しでも暖かさを感じるようにしたり、部屋が冷えないようにすればいいかな、と思います。

#わが家も灯油高で電気熱源を検討しましたが、
#設備投資と電気代(契約ブレーカー増)でマイナスになるので、
#従前どおりの石油ストーブを使い続けてます。
#夏も冬も電気代(基本料)が上がったままになるので、
#年間ベースで見ると高かったのです。
#お住まいの地域はわかりませんが、あと数ヶ月
#灯油で我慢できるなら、したほうが結果的にオトクかも。

参考URL:http://www.alldenka.net/q_a/q&a/ans_52.html

どうしても電気熱源、というのでしたらNo.4さんのおっしゃるように「エアコン+加湿」を私も推奨します。

最近のエアコンは、他の熱源と比べて熱量を3倍程度多く得られるようになっています。(COPと言います。3倍なら「COP=3」と書いてあります。詳しくはカタログ等ご参照を。)
加湿を推奨するのは湿度を保つほかに、空気を重くして上に溜まるであろう乾燥した暖かい空気(軽い空気)を下げる目的もあります。暖房効率を高めるために加湿をするのです。

ヒーター加熱方式(オイルヒーター・ファンヒー...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報