私は今、街中のワンルームマンションに住んでます。3日ほど前から、となりがガレージだったのですが、そこにビルを建てるみたいで工事がはじまりました。朝8時位から、夜の8時くらいまでの工事ならまだ、我慢できるのですが、夜中の間もずっと工事をしています。とても、寝れるような状態でなく、2日前から、ふらふらになっています。何か良い方策があれば、おしえていただけませんでしょうか。また、工事を夜中はやめさせることは、請求できないのでしょうか。専門家の方、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お困りのようですね。


どのような工事なのか分かりませんが、
使用する建設機械の種類によって騒音規制法及び振動規制法の「特定建設作業」に該当する場合は規制対象になります。
規制では工事の敷地境界による規制基準(騒音85dB、振動75dB)が適用される他、工事の出来ない時間(19時から朝7時まで等:自治体により違い、都市計画法の用途地域によっても違います)が定められています。(日曜日は工事が出来ません)
特定建設作業に該当する場合は、当然夜間の工事は出来ませんので止めさすることができます。
また、特定建設作業に該当しない場合でも、住居の近くで夜間に工事を行うことは常識的に考えて許されることではありません。
今日は役所も休みですから、工事現場の責任者に非常に困っている旨を伝え、善処をを申し入れましょう。聞き入れてもらえないようでしたら、工事の発注者に申し入れをすることも出来ます。
役所が始まったなら、環境保全課へ苦情を申し込むと役所で交渉をしてくれます。
    • good
    • 0

私は建設関係者業者で働いているのですが、一番手っ取り早いのは、施工業者(いわゆるゼネコン)の本社の方に苦情の電話を入れてみたら如何でしょうか。


なぜなら、ある程度名の通ったゼネコンなら、近隣対策というのはかなりの重要度のある問題だからです。
もし、何処のゼネコンか分からないというのなら、現場の入り口近くに必ず、看板を掲げているので、それを見て、
名前だけでも覚えておいて、114で調べるとかすれば宜しいのでは?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング