数学や算数の用語辞典のあるサイトを探してます。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

http://www.rimath.saitama-u.ac.jp/lab.jp/fsakai/ …
http://www.yfu.or.jp/YFU/mathword.htm
など用語といってもいろいろありますが、
参考URLにあるサイトから見つけてください。
自分にあったものが見つかるといいのですが。

参考URL:http://dir.yahoo.co.jp/science/mathematics/educa …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/25 12:05

「よく見る中学数学用語辞典」


http://www.mathpic.co.jp/

「日・仏・英 三か国語数学用語辞典」
http://pro.wanadoo.fr/cept/dico/jindex.html

「街で見かけた数学用語」
http://www.nn.iij4u.or.jp/~hsat/techterm/

英語でもよければ
http://mathworld.wolfram.com/

こんなところでどうでしょう?

参考URL:http://www.mathpic.co.jp/,http://pro.wanadoo.fr/cept/dico/jindex.html,http://www.nn.iij4u.or.jp/~hsat/techterm/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/25 12:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は、小学5年生です。私はとても算数が苦手です!得意になれる方法を教えてください!

私は、小学5年生です。私はとても算数が苦手です!得意になれる方法を教えてください!

Aベストアンサー

公文式を習うといいよ!ほんと!
公文のスタッフではありません。

Q算数・数学における用語変更

どんどん挙げてください! まず、
柱状グラフ→ヒストグラム
整関数(整式で表された関数)→多項式関数
です。

Aベストアンサー

「所要時間」は改善だとして、
「移動距離」では「道のり」より悪くなった気がします。
円周に沿って、ちょうど反対側まで移動した場合、
「移動距離」は半円周ですか?
移動した道のりは半円周、移動した距離は直径ですが。
よけいに誤解を招きそうですね。
教育漢字をやたらに減らしたセンスと共通のものを感じる。

Q小学5年生算数百分率

5年生の算数ドリルの問題なのです。

「重さが15%増えて92gになったお菓子があります。増える前は何gでしたか?」という問題です。

考え方が違うと答えが違ってくるのでどうなのかなっておもいまして。。おはずかしいです。

92gの15%分を引く[92-(92*0.15)=81.2] という考え方でいいのか、
全体で考える[92/1.15=80] という計算でいいのかで迷ってしまいました。


小学校5年生の算数の考え方としてはどっちなんでしょうか?
それとももっとちがった考え方があるのでしょうか?

”何%増える”、”何%減る”で迷っているようです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

重さが15%増えて
という言葉の意味をしっかり考えましょう。
 たとえば、人数が倍になって4人になりました。というとき元の数はなんですか?
 元の数は4人ではないですね。結果が4人ですね。だとしたら、(元の数)×2=4という関係がわかります。
 (元の数)×2=4  の両辺を2で割る---あるいは、両辺に1/2をかけると・・同じものに同じ操作をしても関係は成り立つから
  (元の数)×2×1/2=4×1/2
  (元の数)     =2

 重さ が 15%増えて   92gになったお菓子
(元の重さ)+(増量) 15% = 結果
(元の重さ)+(元の重さ)×15% = 92g
(元の重さ)×( 1 + 0.15) = 92g
(元の重さ)× 1.15     = 92g
(元の重さ)× 1.15×1/1.15 = 92g×1/1.15
(元の重さ)         = 92g/1.15
(元の重さ)         = 80g

 慣れれば、1/1.15 = 100/115 = 20/23 ですから
92×20/23 = 92/23 × 20 = 4 × 20
 と暗算できる。


”何%増える”、”何%減る”で迷っているようです。」と言う問題に遭遇したら、必ず「結果はどれか」「元の数はどれか」を読み取ること。その反対が反対です(^^)

 5%値引きしたら、95円だったら 結果が95円です。
 100円を5%引いたら、元の数か100円です。
 体重が10%増えて30kgになったら、30kgが結果
 40kgの体重を10%減量でしたら、元の体重が40kg
 40kgの体重から8kg減ったら何パーセントの減量か? なら元の数は40kg
 80kgなので12kgやせた。何キログラム減量したか? 元の数は80kg

 いろんな問題を読み取る練習をしましょう。算数ではなく!!!!国語(日本語)の問題です。

重さが15%増えて
という言葉の意味をしっかり考えましょう。
 たとえば、人数が倍になって4人になりました。というとき元の数はなんですか?
 元の数は4人ではないですね。結果が4人ですね。だとしたら、(元の数)×2=4という関係がわかります。
 (元の数)×2=4  の両辺を2で割る---あるいは、両辺に1/2をかけると・・同じものに同じ操作をしても関係は成り立つから
  (元の数)×2×1/2=4×1/2
  (元の数)     =2

 重さ が 15%増えて   92gになったお菓子
(元の重さ)+(増量) 15%...続きを読む

Q数3の積分について数学3初学者ですが、よろしくお願いいたします。数学3の積分では数学2と違い、

数3の積分について

数学3初学者ですが、よろしくお願いいたします。
数学3の積分では数学2と違い、整関数以外の積分を扱いますが、微分と違い型にはまったものでなければ計算できないという性格上、「この形には部分積分、あの形には置換積分」といった具合に型を覚える必要があるのでしょうか?
手元の参考書には「一目でわかる積分フローチャート」というのがコラムにありますが、かなり手順が多く、仮にこれを覚えても本番で飛んでしまいそうです。
これはあの型だ、と意識するよりも、問題数を多くこなして経験として反応できるようになるべきなのでしょうか。
参考書例題には問題の上に「置換積分」などのタイトルがあるのでその問題1つ1つを解くことはできますが、本番のようにランダムに出題されるとどの方法で積分すれば良いかすぐに判断ができません。
とりあえず置換積分してみて、うまくいかず、部分積分したら、あぁうまくいった、といった具合です。
本番でこれでは当然時間の無駄ですよね。
皆さんは、どのように学習されておられたでしょうか。

Aベストアンサー

> とりあえず置換積分してみて、うまくいかず、部分積分したら、あぁうまくいった、といった具合です。

それで良いです。
中学か高一かで、図形問題をやったと思います。
三角形が相似だからとか、こことここの角度は同じだからとか、特に補助線引っ張ったらどうなるとか。
これ、「試行錯誤」して解いたはずです。
解答解説にあるように、答えが一発で浮かんだわけではないでしょう。
だから、答えを覚える、解法を覚える、といっても、仰るように限界があるんです。それもすぐに。
大事なのはちゃんと試行錯誤することです。数学の試験では、ちゃんとそういう時間が取れるようになっています。
解法を丸暗記したところで、余程の眼力がない限り、解法を一発で当てはめてみせることは困難です。
難関大学の問題に至っては、どの解法パターンが使えるのかまず見えないように、地面に埋めてある感じです。
あちこち掘ってみないと解法パターンが見つからない。解法パターンを適用する段になって、半分から7割くらい終わっている感じ。
それに、問題の解法って、一つだとは限らないんです。
何とかの解法でも解けるけれど、何とかの解法でも解ける。どっちかなら楽だったり、どっちかなら大変だったり。
どっちかを思いつかなかったり、思いついたけれどその解法パターンは忘れていて、他の解き方をすることもある。
試行錯誤。時間の無駄なんてとんでもない。
試行錯誤して演習を積み重ねることで、あ、こっちの方が楽、となることならありますが、最初から時間の無駄なんてことを言っていると、とっても危険。
だって、置換積分をして上手く行かず、部分積分をしたら上手く行った、と経験できた、知ることができたじゃないですか。
痛い目に遭って、あぁそうか、というのと、フローチャートになぜかそう書いてあるからそう、というのとで、違うでしょう。
後者でできれば、その方がひょっとすると賢いのかもしれませんが、しかし、やってみて上手く行かなかった、やり方を変えたら上手く行った、という風景を見ておくことは大事だと思うんですがね。

> とりあえず置換積分してみて、うまくいかず、部分積分したら、あぁうまくいった、といった具合です。

それで良いです。
中学か高一かで、図形問題をやったと思います。
三角形が相似だからとか、こことここの角度は同じだからとか、特に補助線引っ張ったらどうなるとか。
これ、「試行錯誤」して解いたはずです。
解答解説にあるように、答えが一発で浮かんだわけではないでしょう。
だから、答えを覚える、解法を覚える、といっても、仰るように限界があるんです。それもすぐに。
大事なのはちゃんと試行錯誤...続きを読む

Q小学5年生の算数(割合)の問題です。

小学5年生の算数(割合)の問題です。

【問題】
長さの差が48cmある2本の竹ざおを、プールの底にとどくまでまっすぐに立てたら、短い方は2/5、長い方は1/4だけ水に浸かりました。
プールの水の深さは何cmですか。

【模範解答】

1÷2/5=5/2、1÷1/4=4

48÷(4-5/2)=32  答え 32cm

【質問】
なぜこのような計算式になるのかの説明が出来ません。
小学5年生に分かりやすいような解説を教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 短い方は2/5だけ水に浸かった
これは、「短い方は(短い方のさおの長さの)2/5だけ水に浸かった」という意味です。つまり、短い方のさおの長さを1としたら水の深さは2/5ということです。ここから逆に、短い方のさおの長さ(1)は水の深さ(2/5)の何倍かを計算したのが1÷2/5です。

割合の問題では、何を元(もと、あるいは基準。1とする)としているのかを常に意識する必要があります。
この問題では、
「2/5」は短い方のさおの長さを元としたときの水の深さ、
「1/4」は長い方のさおの長さを元としたときの水の深さ、
「5/2」は水の深さを元としたときの短い方のさおの長さ、
「4」は水の深さを元としたときの長い方のさおの長さ、
「4-5/2」は水の深さを元としたときのさおの長さの差
です。

Q数学の質問です。 数学苦手なので、詳しく教えていただけるとありがたいです。 よろしくお願いします!

数学の質問です。
数学苦手なので、詳しく教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします!

答えは
(1)a<-3/2, -1/2<a<1/2, 3/2<a
(2)接線l:x+(√3)y=2
(3)a=3
(4)x±(√3)y=2, x±(√35)y=6
です。

Aベストアンサー

回答を紙に書きました。見えにくかったり、何か質問があれば言ってくださいね。

Q小学5年生の算数の問題について教えて下さい

小学5年生の算数の問題について教えて下さい。

問題、 50mlの果汁を200mlの水でうすめて
    ジュースを作りました。
    何%の濃さのジュースができましたか?

式と答えを教えて頂けるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

50/(50+200)*100 = 20%

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BF%83%E5%BA%A6
容積濃度、体積濃度を参考にしてください。

Qよろしくお願いします。小6の算数です。

小6 算数

よろしくお願いします。小6の算数です。
小問4つのうち、(4)だけわかりません。
よろしくお願いします

駅からデパートまでの間に「動く歩道」PとQがあります。pは駅からデパートに向かって、Qはデパートから駅に向かって、同じ速さで動きます。A君はPに乗り、歩道の上を歩きます。B君はQに乗り、乗ったまま歩きません。二人は同時に乗り、A君が60歩歩いたところで二人はすれ違い、さらに24歩歩いてA君はPを降りました。A君がPを降りてから63秒後に、B君はQを降りました。このとき次の問いに答えない。
(1)二人がすれ違うまでに、A君の移動した距離とB君の移動した距離の比を最も簡単な整数で表しなさい。
(2)A君はPに何秒乗っていましたか?
(3)A君の1歩の幅は60cmです。A君の歩く早さは1分間に何メートルですか。
(4)「動く歩道」の速さは、一分間に何mですか?

(1)5:2
(2)42秒間
(3)72メートル
(4)48メートル

(4)の解説には、ただ、動く歩道の速さは、毎分72×2/3=48とあります。
が、この2/3の意味がわかりません。72はおそらく、(3)から来ていると思いますが、
この式の意味がわかりません。

どなたかわかる方よろしくお願いします。

小6 算数

よろしくお願いします。小6の算数です。
小問4つのうち、(4)だけわかりません。
よろしくお願いします

駅からデパートまでの間に「動く歩道」PとQがあります。pは駅からデパートに向かって、Qはデパートから駅に向かって、同じ速さで動きます。A君はPに乗り、歩道の上を歩きます。B君はQに乗り、乗ったまま歩きません。二人は同時に乗り、A君が60歩歩いたところで二人はすれ違い、さらに24歩歩いてA君はPを降りました。A君がPを降りてから63秒後に、B君はQを降りました。...続きを読む

Aベストアンサー

(1)で5:2と答えました。この2は「動く歩道」の速さに対応して、5は「動く歩道」の速さとA君の歩く早さの和に対応します。
ということは5-2=3がA君の歩く早さに対応することになります。

Q小学5年生が習う算数問題の例文

最近の「小学5年生」の子供達が学校で習う算数の例文を教えて下さい。

どの時期に習うかは問いません。
ごく平均の学校が出題する問題(ハイレベルな問題ではなく、なるべく簡単な物がいいです)をお願いします。

Aベストアンサー

小数の掛け算・割り算
概数
平行・直角
割合
などをやりますね。
だから、
『2.8÷5.5を計算しなさい』だったり、
『120665÷201を上から3桁のがい数で求めなさい。』とか、
『Aさんはバスケットボールのシュートで8回中6回成功しました。これを割合で表しなさい』
みたいな感じですかね…
よくわからなくてすいません。

Q難問小学算数、割合の問題。困っています。よろしくお願いします。

親戚の小学生に質問されたのですが、全く説明できませんでした!(^^;;;なさけなっ。。未知数使っちゃいけないし、式をたてて、教えられないんです。割合の問題なのですが、どなたか小学生にも理解できる説明の仕方、教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

2つの水槽AとBに水が入っています。はじめにA,Bに入っていた水の量の比は5:3でした。Aから毎分20リットルの割合で水を抜き、Bには毎分16リットルの割合で水を入れます。30分後に2つの水槽の水の量が等しくなりました。
(1)はじめ、A、Bの水槽にはそれぞれどれだけの水が入っていましたか?
(2)2つの水槽の水の量が等しくなったとき、A、Bの水槽にはどれだけづつの水がはいっていますか?
(3)A,Bの水槽の水の量の比が、5:8となるのは水を入れ始めてから何分後ですか?

Aベストアンサー

1、2はよくある問題ですね。
#1さんが言われるように1080が5:3の差の2に当たりますから
1080÷2×5=2700
2700÷5×3=1620

2700-20×30=2100

3ですが、考え方の説明が難しいと思いますから最初のところを書き出しましょう。
AとBが5:8となるということは1と同じくAと(AとBの差)が5:3になる必要があります。
Aに入っている水 差・・5:3かどうか判別(差を5/3倍)
30分後 2100   0・・0
31分後 2080   36・・60
32分後 2060   72・・120
で5:3になるところを探すのですが2060と72が5:3になっているかどうかを
判別するには2060を3倍して72の5倍と比べる以外に、72を3で割って5をかけて
2060と比較してもいいです。このやり方を最初から5/3倍しておくと考えると
表の右端になります。

とすれば旅人算(でしたっけ)になります。
つまり、最初2100あって片方は1分間に20減らし、片方は60ずつ増えていくと
同じになるのは
2100÷(20+60)=26.25
と求まります。
答えとして、30分足すの忘れないでくださいね。

1、2はよくある問題ですね。
#1さんが言われるように1080が5:3の差の2に当たりますから
1080÷2×5=2700
2700÷5×3=1620

2700-20×30=2100

3ですが、考え方の説明が難しいと思いますから最初のところを書き出しましょう。
AとBが5:8となるということは1と同じくAと(AとBの差)が5:3になる必要があります。
Aに入っている水 差・・5:3かどうか判別(差を5/3倍)
30分後 2100   0・・0
31分後 2080   36・・60
32分後 2060   72・・120
で5:3になるところを探すのですが2060と72が5:3になっ...続きを読む


人気Q&Aランキング