■海外の「タダ乗り」「券売機」事情について教えてください。

■日本で電車に乗るときには必ず乗車券を買いますが、
 海外(特にヨーロッパなど)では、タダ乗りが平気で出来ると
 聞いたのですが、これは本当なのでしょうか?しかも、
 多くの人が当たり前のようにやっている?というのも本当なのでしょうか?
 改札機も、平気で乗り越えられるということも聞きました。

 券売機は日本の物よりも使いにくく、良く分からないらしいのですが、
 私は体験した事がないので、良く分かりません。

■海外で鉄道に乗った事がある方、海外鉄道事情を良く知っている方、
 教えてください。
 特に、タダ乗りの方法、コツなど良く知っている方、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ヨーロッパの場合です。



各国・各都市を結ぶ鉄道(国鉄)は、日本と違い改札はありません。
近距離の場合は券売機でも買えますが、中距離以上になると窓口で買うことになります。
列車内では各駅毎に必ず検札が来ますので、検札を逃れるのはほぼ無理でしょう。
時間がなくて窓口で買えなかった場合は、車内で購入しますが、駅の窓口で買うよりも何割か高く買うことになる場合があります。

国によって地下鉄の改札の形式は様々です。
パリの地下鉄は、出口の改札が扉になっていて切符を入れないと開かない、という駅もありました。けど、すべての駅がこの改札というわけでもありません。
だから、ほとんどの人が切符を買っています。

ミラノの地下鉄は、改札を乗り越えようと思えば乗り越えられそうな改札でしたね。
けど、見る限りみな切符を買っていましたよ。

ドイツの地下鉄や近距離電車は、ほぼどこも同じで、改札というような改札はありません。検札機が駅の入口やホームにおりる所などに立っていて、そこに切符をさして、日付や時刻を刻印してから乗ります。
ドイツのこれらの形式は、一見、「ただ乗りし放題」という感がありますが、ドイツ人はほとんどの人が切符をちゃんと買って乗っています。
ドイツの検札は厳しく、週に何度か抜き打ちで検札があります。
とは言え、ドイツでも買わない人はいます。毎日ちゃんと買うのと、検札に見つかって罰金を取られる割合を計算していた知人がいました。

どこの国でも、トラム(路面電車)やバスなどは、このドイツと同じ形式がほとんどで、車内に検札機があって、回数券などをその都度差し入れて刻印します。トラムやバスでも抜き打ちで検札があります。

地下鉄やトラムなどの切符は、駅や停留所近辺のキオスク等の売店でも買えます。
駅の無人券売機では、おつりが出ないこともあるので、なるべくぴったりの額を入れる方が安心です。
日本は最初にお金を入れてから希望のボタンをますが、これらの国の券売機は先に買いたいボタンを押して、表示された額を入れます。
その国の言葉を理解できれば、券売機もそう難しいものではありません。
分からなければ、近くにいる現地の人に聞けば、日本と違って親切に教えてくれる人がほとんどです。


日本人は普段は行儀がいいのに、見られなければ、とか、自分の生活圏外では「何をしてもいいや」という行儀の悪さを見せます。
欧州の人々は、宗教からくるものもあるかもしれませんが、他者への自己責任感を持っていて、そういう行儀の悪さがありません。
だから、日本のような改札でなくても成り立つのでしょう。

ただ乗りはいけません。
見つかったら結構な額の罰金を取られますし、何より同じ日本人としてとても恥ずかしいし、迷惑です。
こういう点で日本人旅行者やワーホリや語学留学などで来る短期滞在者はかなり評判が悪く、現地に住む日本人は困っていますよ。
日本人として、日本の評判を落とすようなことはしてはいけないことではないでしょうか。
    • good
    • 0

 ヨーロッパの市電で検札に遭った事が有ります。

駅の中間で突然止まり、後ろのほうから普通のおばちゃんが切符や定期を調べに来ました。

 ヨーロッパの列車では、必ず検札が廻りますので、タダ乗りは不可能です。


 「コツ」は、早朝や深夜は、検札の回数が少ない(相手も人の子)のは確かです。特に、深夜は、タダ乗りの人(ぶっそうな人)が多いので、敢えてしていないものと思います。逆切れされたら怖いですから。
    • good
    • 0

海外(私が聞いたのはヨーロッパ)では事実上ただ乗りができるところもあります。


自動改札になっていないところの場合、改札に人がいなくて乗ることができてしまいます。
これはお客さんを信頼してのことだと思います。
たまーに検札があって、これは1年何回といったことらしいのですが、そのときに切符を持っていないと膨大な金額の罰金を払わなくてはなりません。
だから、ただ乗りもリスクはかなりありますね。
たまたま一度ただ乗りしたときに検札がきたら、前からやっていたとみなされるのだから・・・

私はイタリアとフランスで地下鉄に乗りましたが、このときは自動改札でした。
切符の買い方はそれほどむずかしくなかったですが、地下でどっちにいったらいいかが分かりにくかったです。

ただ乗りは実施したことがありませんが、普通に切符を買わずに無人の改札を通ればできるのではないでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電車イラストの年賀状

電車のイラストの入った年賀状を作りたいと思っています。

無料でダウンロードできるサイトがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

一部の鉄道会社では期間限定ですが取り入れは可能です。
私の場合はスキャナーで自作の物を使用しています。

Q韓国高速鉄道KTXの乗り方が分かりません

釜山駅からソウル行きの切符を買いたいのですが、乗りたい当日に釜山駅の窓口に行けば切符は買えるのでしょうか?

Aベストアンサー

買えますよ。ソウル駅の窓口には日本語が分かる(たどたどしかったですけど)人がいました。プサンも日本人が多いので、たぶん居るんじゃないかと思います。

帰りのテグ駅では、日本語は通じなかったので英語と筆談(ローマ字のソウルと乗りたい列車の時間)で切符を買えました。

韓国の高速バスも使ったことがありますが、KTXの窓口は外国人なれしているのか、結構簡単に切符が買えますよ。

Qかわいいサルのイラストに「HAPPY MONKEY」とプリントされたトートバッグ

こんばんは。早速ですが、先日電車の中にて、20歳前後ほどの学生と思われる男性のしていたトートバッグが非常にかわいらしかったので、質問させていただきます。

白色(ベージュを限りなく薄めたような白)のトートバッグに、
オレンジ色1色でサルのイラスト、そしてサルのイラストの下には同じ色で「HAPPY MONKEY」とプリントされていました。
そのサルは非常にかわいらしくて、笑顔でした。そしてうろ覚えですが、片手を上げて挨拶をしているかのようなポーズだったようにも記憶しています…。また、服を着ていたような気もします。(無地の白色バッグに、オレンジでサルのイラストがあるだけであり、イラスト自体の服などの色は塗られていません)

ネットで「HAPPY MONKEY」などと検索しても、
FWラジオに同名のキャラクターがいるのか知りませんが、そのサルが出てきます。しかし、私の探しているサルのイラストはそのFMラジオのサルではありません。

どなたか心当たりのある方、会社名やブランド名を教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

modern pets のハッピーモンキーは違いますか?
検索してもトートバッグはわからなかったのですが
キャラクターだけでもわかればと思い回答させていただきました。

Q海外在住者の病院事情

サッカー日本代表のある選手が「日本に帰ってきた時には、日本でしか出来ないこと(歯医者にいく)をする」と言っていました。旅行では無く海外に一時住んでいる人たちは病気になったらどうするんですか?日本の保険証は使えないですよね?その国で保険証を取得するんですか?また、外国の病院ってどんなですか?日本のシステムとそんなに変わらないんですか?ちょっと気になったんで教えて下さい。

Aベストアンサー

カナダに住んでいます。もう7年になりましたが、来た当初から州の
健康保険に入りました。病院にかかるのは全額保険がカバーします。だから、当地で無痛分娩で2児を設けましたが、分娩費用も入院費用
も支払っていません。保険料のみでした。

当地では、大抵の人はホームDr.というのをもっていて、どんな病気に
なってもまずはこのホームDr.受診している様です。ホームDr.から
必要であれば専門医を紹介されます。

普通の診察は、大きな病院の施設にではなく、Dr.のオフィスに訪ねます。
ホームDr.が、CTやレントゲンをとりましょうといったら、専門のラボ
に行きます。

大きな病院施設の中にオフスをもっているDr.がホームDr.の場合は便利
だと思いますが、街角のオフィスという場合は検査の種類によっては
あちこちに出向かなくては行けなくてちょっと面倒ですよね。

また、ホームDr.の診察は予約制ですから、子供や、緊急の場合を除い
ては、今日予約して今日診察というのは難しい感じです。

込んでいる時には、4~5時間も待つというのでも、見て欲しい時に
見てもらえるという日本の病院は、便利だなぁと思います。

『4~5時間も待つというのでも、見て欲しい時に見てもらおう』と
いう時には、救急に受付します。もちろんトリアジでふるわれて、まって
もまってもなかなか順番が来ないのですけどね^^;

ちなみに、当地は日本の平均的な海抜よりも高地らしく、気圧がその分
低いので、日本で治療した詰め物は外れやすいそうです。私も旦那も
外れました^^;

治療の内容は、日本に比べると『がまん』を強いられないのが大きな
特徴だと思います。日本はちょっと痛い程度の処置ならば、我慢!!!
という感じがしますが、当地では、痛くなくって当たり前、苦しくなく
って当たり前という感じです。

カナダに住んでいます。もう7年になりましたが、来た当初から州の
健康保険に入りました。病院にかかるのは全額保険がカバーします。だから、当地で無痛分娩で2児を設けましたが、分娩費用も入院費用
も支払っていません。保険料のみでした。

当地では、大抵の人はホームDr.というのをもっていて、どんな病気に
なってもまずはこのホームDr.受診している様です。ホームDr.から
必要であれば専門医を紹介されます。

普通の診察は、大きな病院の施設にではなく、Dr.のオフィスに訪ねます。
ホームDr.が...続きを読む

Q冊子「源泉徴収のあらまし」表紙イラストについて

国税庁発行の「源泉徴収のあらまし」という小冊子があります。
源泉徴収事務を行う人は必携で、わたしも
平成16~18年版を持っています。
この冊子の表紙なのですが、内容とはまったく関係なく
非常にのどかで平和なイラストなのです。
H18年版は「家族で電車でおでかけ・駅弁を食べている」
H17年版は「ベビーカーの赤ちゃんをおじいさんとおばあさんが
微笑みながらみている」 という内容です。

ここから質問です。
他の年度のイラストもみてみたいのですが、
どこかで公開されていないでしょうか?
国税庁のHPには過去のものも掲載されていますが、
内容のみで、表紙は見られません。
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

そうですね。あまり気には留めていなかったのですが、ほのぼのとするえがいつも印象的ですね。答えになっていませんが私も感じたもので投稿しました。失礼

Q海外の飲酒運転事情

日本では最近、飲酒運転が悪との世相になりつつあります。賛成します。海外の事情はどうでしょうか?

Aベストアンサー

開栓されたウオッカのビンが車内にあれば、飲酒とかロシアではいっていましたね。不凍液代わりにウオッカをウインドウオッシャー液がわりに使っていた人はえらい迷惑をこうむったとか。

Q色々な電車の真横からの写真、絵が載っているぺージ

表題の通りなのですが
真横からの写真やイラスト(かわいいものではなく、正確なほうがいいです)
が載っているページは無いでしょうか。
JRのページにペーパークラフトなどがあるようですが、単純な2Dのリアルな絵が希望です。

色々と探しては見たのですがどうしても斜め前上方からの
収まりがいい写真ばかりなので、質問させていただきました。

新幹線(0系、300系、500系、700系)、あずさ、かいじ、NEX、山手線、阪急電車、近鉄、名鉄
など有名なものがそろっているとなおありがたいです。

Aベストアンサー

まずは、どぞ。
http://homepage2.nifty.com/kakeyama/index.htm

日本にあるほとんどの車両のサイドビューが集められている
労作です。多少床下の解像度が不足しているキライもあります
けど、資料としては物凄く有益です。

書籍でよければ、確かサイドビューばっかりを書いたものが
あった筈なんですが、ちょっと書籍名が・・・。「鉄道ファン」誌
には単発でよく載ってるんですけどね>サイドビュー

Q海外のカラオケ事情について

海外でカラオケはありますでしょうか?
普及している場合、その国でカラオケがなんと呼ばれているか教えて頂きたいです。

また、分かる場合は機種や採点ゲーム名を教えて頂ければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ありますよ

karaoke

機種は色々

採点ゲームは無い

Qデザイン事務所で求められるイラストとは??

こんにちは。

主に、Webやグラフィックのデザインをしている方に質問がござます。
よく求人にイラストが得意な方という項目が載っていることがあるのですが、
ここで求められるイラストとはどういったイラストのことなのでしょうか。

イラストはイラストレーターの方が描くもので、デザインとは別物と考えていたのですが、
この認識は間違っているのでしょうか。

また、イラストと言っても、手書きの水彩画やデフォルメされたキャラクター、
また、最近よく見るphotoshop等で描く萌え系のイラストなど、イラストにもかなりの幅があるような
気がします。

いくら多少絵が好きで、簡単なイラストが描けても、会社のテイストと異なっていたら、
まったく意味がないと思うのですが。。。

現在、デザインの勉強をしており、
もし、イラストが必要ならば、練習しておきたいと思うのですが、イラストってざっくりした書き方だと
どんなイラストが必要かわかりませんでした。


デザイン等の経験者の方、分かる範囲で結構ですので、現場で重宝される
”イラストが描ける人”とはどのようなイラストなのか、教えて頂けましたら、幸いです。

よろしくお願い致します。

こんにちは。

主に、Webやグラフィックのデザインをしている方に質問がござます。
よく求人にイラストが得意な方という項目が載っていることがあるのですが、
ここで求められるイラストとはどういったイラストのことなのでしょうか。

イラストはイラストレーターの方が描くもので、デザインとは別物と考えていたのですが、
この認識は間違っているのでしょうか。

また、イラストと言っても、手書きの水彩画やデフォルメされたキャラクター、
また、最近よく見るphotoshop等で描く萌え系のイラストなど、イラス...続きを読む

Aベストアンサー

>ここで求められるイラストとはどういったイラストのことなのでしょうか。

多くの場合で「イラストレータに依頼する程でもない」簡単なカットのことでしょう。
つまりは、デザインを完成させる上で必要なちょっとした空間処理に使えるようなものは
デザイナー自身が描いたほうが何かとラクで早いですから。
ですから、あまり個性的なものでないほうがいいでしょう。
市販のカット集やデータ集にあるような無難なもの、かな。

>会社のテイストと異なっていたら

デザイン会社に「テイスト」なんてあまり必要ありませんけど
(そこに依頼するクライアントのためには必要ですが)、
もしそれが必要な場合にはイラストレーターに依頼します。

>イラストが必要ならば、練習しておきたいと思うのですが、

デザイナーに必要なのはイラストを描く技術ではなく
どんなイラストがそのデザインに合うか、を想像できるセンスです。
数種類のキャラクターを書き分ける程度のイラスト技術より
イラスト集などを見てより多くの情報を仕入れておくほうが重要です。

それらを踏まえたうえで

>現場で重宝される”イラストが描ける人”とはどのような

つまりは「使い回しのできる」デザイナーということでしょう。
イラストに限らず、簡単なコピー(文案)程度は書けるくらいの。
それがいいのかどうか、は何とも言えませんが
現実問題としてそうした人のほうが重宝されることは間違いないでしょう。就業にも有利ですし。
事実、まったくイラストの描けないデザイナーにイラスト交じりの仕事が来た場合には
イラストレーターへの外注費ばかりが嵩んで稼ぎになりませんし。

>ここで求められるイラストとはどういったイラストのことなのでしょうか。

多くの場合で「イラストレータに依頼する程でもない」簡単なカットのことでしょう。
つまりは、デザインを完成させる上で必要なちょっとした空間処理に使えるようなものは
デザイナー自身が描いたほうが何かとラクで早いですから。
ですから、あまり個性的なものでないほうがいいでしょう。
市販のカット集やデータ集にあるような無難なもの、かな。

>会社のテイストと異なっていたら

デザイン会社に「テイスト」なんてあまり必要あ...続きを読む

Q若い内に旅行(特に海外)にいくとやっぱりいいものですか?

若い内に旅行しておいた方が良いと言うけれど、どう良いのでしょうか?歳をとってから行くのとやっぱり違いがあるのでしょうか?(感じ方?)

私事ですが、会社をやめたので今が旅行にいけるチャンスではありますが、無職期間が長引くしな~と行くのを迷っています。しかし若い内に旅行に…とよく言われる言葉が頭をよぎり、今思い切って行っておきたい気持ちもあります。(27歳なので若いか分かりませんが。)なので、若い内の旅行がどんなに魅力的かお話を伺いたいです。

Aベストアンサー

できるなら若いうちに行っておいた方がいいと思いますよ。
若い時は時間とお金があるということももちろんありますが、人生これからなので、人生の選択(たとえ小さいことでも)をしなければならない時になにかと参考になります。時には人脈を作れるかもしれません。
日本にはほぼ日本人(大和民族でしょうか)が住み、大体が半仏教かつ半神道で、大体中流で(家は貧しいと思っても多くの国から見れば貧しくありません)、皆日本語をしゃべり、大体高学歴(二十歳以上まで学校に行っている)、性格も世界的な視野で見ればかなり似通っているので、みな似たような生活レベル・形態なんです。
外国に行くとそうはいきません。とにかくピンからきりまで、様々な形態があります。そういうものを見ると視野がとても広がります。もちろんとんでもないものもありますが、これも世界です。それを知らず、井の中の蛙でいるよりも、いろいろなものを見・考えることは大切なことです。
若い時に旅をすると、こういうものを今後の人生に生かしていけます。

海外旅行は何も1年も2年も行く必要はありません。1ヶ月でも2ヶ月でもいいのです。ただ大名旅行ではなく、バックパッカーがお勧めです。地元の庶民が食べるものを食べ、乗るもに乗り、行くところに行ってみてください。
すばらしい経験になると思いますよ。

できるなら若いうちに行っておいた方がいいと思いますよ。
若い時は時間とお金があるということももちろんありますが、人生これからなので、人生の選択(たとえ小さいことでも)をしなければならない時になにかと参考になります。時には人脈を作れるかもしれません。
日本にはほぼ日本人(大和民族でしょうか)が住み、大体が半仏教かつ半神道で、大体中流で(家は貧しいと思っても多くの国から見れば貧しくありません)、皆日本語をしゃべり、大体高学歴(二十歳以上まで学校に行っている)、性格も世界的な視...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報