winの「ペイント」で描いたイラスト(.bmp)の背景を透明化したいのですが、
Illustratorで可能でしょうか(photoshopではやったことがあるのですが、
手元にあるのは、Illustratorのみです)。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

イラストレーターでやると骨が折れるので・・・



ペイントの機能で出来ますよ。
変形→キャンバスの色とサイズ→透明フィルムにチェック→透明にしたい色を選択した後に
変形→背景色を不透明にする

その後にGif形式で保存してみると背景が透明になります。
256色以上使っているものにはこの機能が使えないみたいなので、256色に変換してからやって見ましょう。

でも、Photoshopの方が楽・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
文面通りに操作しましたところ、背景の透明化がうまくゆきましたっ。
確かにフォトショップのほうが楽ですが、ペイントでもできるということが分かり、とても勉強になりました。

お礼日時:2001/11/25 19:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q万年筆をプレゼントしたいです。

普段から万年筆を使っている弟に誕生日プレゼントに万年筆をプレゼントしたいです。私はまったくの万年筆素人です。

使いやすく、世界中から愛されているような万年筆のメーカー、ブランドなど教えてください。予算は5千円までくらいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

tenten0325 さん、こんばんわ。



「世界中から愛されているような万年筆のメーカー、ブランドなど教えてください。予算は5千円までくらいです。」
ということなので、実用的な観点から、国産のパイロットのプレラかコクーンがよろしいと思います。価格が3150円で安価で国産のパイロットなのでペン先が日本語を書くのに最適です。ペン先は多様性があるF字がよろしいでしょう。


参考までにパイロットのURLをあげておきます。
http://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/index.html

QIllustratorベジェソフトでコミック、イラストを描くプロ

今、専門学校でベジェの勉強をしています。
Illustrator(ベジェソフト)でコミック、イラスト(※)を
描くプロの方を探しています。
調べてみましたが上手くいかずにフォトショの方達にたどりつきます。

※素人表現で間違っているかもしれませんが、
イメージは上条 衿さんのような雰囲気のイラストです。

ベジェソフトでキャラクタを描いているプロを
ご存知の方が居られましたらば、教えてください。
駄文、稚拙な文で失礼致します。

Aベストアンサー

中根ケンイチさん
http://home.b-star.jp/~nakane/

あとMdNという雑誌にいろんなアーティストが制作方法の記事を掲載されることが結構あります。そちらを参考にされては?

Q万年筆について

高校生なんですが、万年筆について興味があります。
そこで質問です。
万年筆はどういう場面で使うのでしょうか?日常でボールペンの代わりとして使うのでしょうか?
ボールペンより手入れが大変そうですが、それでも万年筆を使う人がいるということは、万年筆はとても書き味がいいということでしょうか?

万年筆をいつか使ってみたいと思ってます。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学生です。高校時代から万年筆にはお世話になってましたね~。
万年筆は普段の学習や、講義ノート取りに使用しています。
特にノート取りには重宝しますよ。私はちょっとしたことでもメモするクセがあるので、書く量がとても多いです。
それをシャープペンシルでこなそうとすると、芯が折れたり腕や指が疲れてきたりで大変でした。
しかし、強い筆圧を必要としない万年筆を使うと、疲労感が激減しました。
無論、手に合わない万年筆を無理して使うとシャープペンシル以上に疲れますが(^^;)
数学の計算問題や英単語学習には必要不可欠なものでした。

現在の万年筆のペン先はスチール製の固めのものが増えてきたので、少々筆圧が強めの人でも簡単に扱うことが出来るかと思います。それに、使っているうちにだんだんと筆圧も弱くなっていくものですよ。

お手入れは確かにボールペンよりは多くありますが、別に大変ではないです。私は少々心配性な気があるので、使い終わるたびにペン先を洗っていますが、実際には1ヶ月に1~2回のペースでの洗浄でも良いそうです。やり方は簡単!カートリッジ又はコンバーターを引っこ抜いてペン先を細めの流水で軽くすすいだら、ぬるま湯の入ったコップにドボンっとつけちゃいます。そのまま2時間かそこら漬けておきます。漬け終わったらまたすすいで布で水気をふき取り、あとは乾くまで放置!です(笑)

>万年筆はとても書き味がいいということでしょうか?
慣れてくると書いていてとても気持ちの良いペンだと思います。慣れていなかったり不良品に当たったりすると、カリカリ・ザラザラとした非常に不愉快な万年筆もありますが・・・。
なので、万年筆を購入されるときは値段の如何に関わらず、試し書きをされることをおすすめします。私はたとえ2000円の万年筆であっても、店員さんを捕まえて試し書きをさせてもらってから買っていますから(強調!)
満足できる一本を選べたら、あとはとにかく使って見ましょう。始めのうちは書きにくくて反抗的な子かも知れませんが、いつか互いに分かり合い最高のパートナーとなる日が来ますから。

長文失礼いたしましたm(_ _)m

大学生です。高校時代から万年筆にはお世話になってましたね~。
万年筆は普段の学習や、講義ノート取りに使用しています。
特にノート取りには重宝しますよ。私はちょっとしたことでもメモするクセがあるので、書く量がとても多いです。
それをシャープペンシルでこなそうとすると、芯が折れたり腕や指が疲れてきたりで大変でした。
しかし、強い筆圧を必要としない万年筆を使うと、疲労感が激減しました。
無論、手に合わない万年筆を無理して使うとシャープペンシル以上に疲れますが(^^;)
数学の計算問題や英単...続きを読む

QIllustratorで背景が透明のビットマップ画像を貼り付けるには

Illustrator10とPhotoShop7を使っていますが、Photoshopで作成した背景が透明の画像を、Illustratorに貼り付けると、背景が白になってしまいます。オブジェクトとの透かした重なりが出来ません。
これはどのようにすればよいのでしょうか?
GIF形式で保存したからコピペ、<ファイル>→<配置>をしても、同じに背景が白になってしまいます。

また、Wordのように貼り付けた画像の一部の色を透明にする方法はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!

1.まず、PhotoShopで残したい部分の画像の選択範囲を作ります。一つのレイヤ(背景以外で・・)でしたら、【Controlキー】(Macはコマンドキー)を押しながら画像のレイヤをクリックすると一発で出来ます。
(透明の背景の部分を選択して【選択範囲】→【選択範囲の反転】でも良いです)

2.出来た選択範囲をパスに変えます。
a.パスパレットを開いてパレットの下にあるアイコンの【選択範囲から作業用パスを作成】をクリック。
b.出来た【作業用パス】のレイヤをダブルクリックして適当に名前をつけて【OK】します。

3.パスパレットの右横にある【▼】をクリックしてメニューをだして【クリッピングパス】を選択。

4.ダイアログの【名前】のところで先程つけた名前を選択します。

5.そのままPhotoShop形式【PSD】で保存します。

6.イラレで【配置】します。

このクリッピングパスを使う方法は切り取りたい部分のパスを作って、クリッピングパスに設定するだけで、元画像を削除せずそのままで出来ますのでとても便利ですよ。

こんにちは!

1.まず、PhotoShopで残したい部分の画像の選択範囲を作ります。一つのレイヤ(背景以外で・・)でしたら、【Controlキー】(Macはコマンドキー)を押しながら画像のレイヤをクリックすると一発で出来ます。
(透明の背景の部分を選択して【選択範囲】→【選択範囲の反転】でも良いです)

2.出来た選択範囲をパスに変えます。
a.パスパレットを開いてパレットの下にあるアイコンの【選択範囲から作業用パスを作成】をクリック。
b.出来た【作業用パス】のレイヤをダブルクリックして適...続きを読む

Q万年筆に代わるペン

就職活動を開始している学生です。
履歴書などは万年筆がいいと聞いたのですが、どうしても万年筆できれいに書くことができませんでした。そこで、インク式ボールペンを用いて書いていく予定なのですが、万年筆で書いたような質感がでるペンはないでしょうか?
あと、万年筆の文字の太さは、ボールペンの何ミリ幅なのでしょうか?

Aベストアンサー

万年筆が苦手ならば、無理して万年筆を使う必要はないと思います。
最近の履歴書はほとんどが油性ボールペンです。

また、万年筆の文字の太さですが、ペン先もいろいろあります。
一概に何ミリとは言えません。
ご自分の使いやすい書きやすい太さの物を選べば良いと思います。

QPhotoshopでイラストを描き、 Illustratorでレイアウト時の疑問について

いつもお世話になっております。
よろしければアドバイスをよろしくお願い致します。

今回の質問なのですが、
ハガキ(横)に印刷するのを目的で1748px×1181px(300dpi)で
イラストを描きました。それで最後はIllustratorで枠やテキスト
を配置して、JPGで書き出す予定でいます。そこでIllustratorに
移る時にどうしても分からないところがでてきました。


(1)Photoshopと同じ感覚で新規アートボードを1748px×1181px作り
書き出したJPG画像を『配置』したところ、アートボードと
イラストのサイズが全く合っていません。JPG画像が非常に
小さくなってしまっていました。

これはどうしてなんでしょうか?

(2)改めて新規アートボードを148mm×100mmに余白3mmを足した
154mm×106mmにして『配置』すると思い通りぴったりに
配置されました。


(1)(2)どちらもデータ書きだし→解像度300で保存すると1748px×1181px
になってくれるのですが、(1)の方法でどうしてアートボードが
とても大きく、イラストがとても小さく見えるように配置されたのが
理解できません、ぜひ、教えていただきたく思います。

すいません、ちゃんと説明できてますでしょうか…。

ちょっと余談になりますが、普段はPhotoshopオンリーでイラスト
を描いてましたが、Illustratorで作った作品集の本を見ると、この
ソフトで出来ることの素敵さにとても魅力を感じていて、これからは
サイトで展示するWEB用イラストでも、ぜひこの二つのソフトの得意分
野を使って連携させて一つのイラストを仕上げてみたいと思ってい
るのですが、今回の質問をちゃんと理解してないとこの先、何度も
分からない部分が出てきそうで困ってます。レイヤーを保持したまま
PSDで書き出してイラストレーターで読み込んで、その場でレイアウト
しても、うまく連携できそうですが、質問の疑問が気になっています。

よく、壁の模様や規則的なテクスチャ等をイラストレーターで作り
フォトショップでイラストにペーストして…、というような製作過程
を見るのですが、今回の質問での疑問の『大きさ』が漠然として
しまって、どんなサイズで作ればいいのか?分からないです。

ちなみに、もしこの二つのソフトの得意分野を使ってソフトを
連携させて一枚のイラストを制作されてる方が見ていただいてい
ましたら、(自分は描き塗りはフォトショップで、規則的な模様や
ベクターが合うパーツはイラストレーターで作って合成したいなと
思っているのですが)一枚を仕上げる流れといいますか…
どのように要領よく連携させて仕上げていらっしゃいますか?


長くなってしまいましたが、読んでいただいてありがとうございます。
よろしくお願い致します。

いつもお世話になっております。
よろしければアドバイスをよろしくお願い致します。

今回の質問なのですが、
ハガキ(横)に印刷するのを目的で1748px×1181px(300dpi)で
イラストを描きました。それで最後はIllustratorで枠やテキスト
を配置して、JPGで書き出す予定でいます。そこでIllustratorに
移る時にどうしても分からないところがでてきました。


(1)Photoshopと同じ感覚で新規アートボードを1748px×1181px作り
書き出したJPG画像を『配置』したところ、アートボードと
イラストのサイズが全...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!

確かにややこしいですよね^^
まず理解すべきことは・・
フォトショップはラスターイメージ(点の集まりで表現されている)で
イラストレータはベクターイメージ(描画したものの太さとか色とかを数値で表現)であるということです。
その中に画像など(ラスターイメージ)を挿入した場合、その個々の解像度の指定が必要になります。

今回はハガキに印刷したいので・・・・
>フォトショップで1748px×1181px(300dpi)でイラストを描きました。
(家庭用プリンターの場合150~200で十分ですが・・今は無視します)

まず、ハガキ長辺の148mmだけで考えてみます。

フォトショップの場合ピクセルの集まりですから、印刷するには、そのピクセルをどのぐらいの密度で印刷するかを指定します。

300dpiで印刷したいということは・・・
【1インチ=2.54センチ】の中に300ピクセル詰め込んで印刷したいということ・・
長辺を148mmにしたいのなら・・・
148mm=5.827インチ?ですから、長辺は300×5.827で1748ピクセル必要になります。

なので・・「1748px×1181px(300dpi)でイラストを描きました。」で問題はありません。

イラストレーターの場合は【ピクセルの集まりではないので解像度の指定は必要ありません】
新規作成のときにアートボードで印刷のサイズを指定します。
(今回はトリムエリアなどのことは無視して考えます)
繰り返すとフォトショップは解像度で印刷サイズを決めますが、イラストレータはアートボードでサイズを決めます。
つまりハガキサイズの148mm×100mmを指定しました(2の方)
その中にフォトショップで書き出した「これは300dpiですよ~」と指定されたオブジェクトを挿入しました。
1748px×1181pxがちょうど148mm×100mmになるように300dpiに指定してありますので、当然ぴったりと一致します。

新規作成でアートボードサイズを1748px×1181pxで作った場合・・これはどういうことかというと・・
1748px×1181pxのピクセル数と考えるとややこしくなるので、普通は使いませんが1748px×1181pxの印刷サイズを指定した・・と思ってください。
つまり、1インチ=72ピクセル=2.54センチですので・・センチで換算すると
1748px×1181px=61.67cm×41.66cmの印刷サイズを指定したことになります。
(ちなみに148mm×100mmの方はピクセルに換算すると約419pxの283pxになります)
長辺61.67cmの中に・・・(あ・・mmとcm間違えた・・^^;)えっと・・・

長辺616.7mmの中に、148mmに指定したオブジェクトを挿入しましたので当然小さくなります。

>「情報」パレットで実際の画像の横・高さ見ると、419pxの283pxで実際小さくなっていました。

これは、イラストレーターにピクセル表示の指定をしていますので、その挿入した画像の持っているピクセルのことではなくて、画像の表示されているサイズが419pxの283pxということです。
1748px×1181px(300dpi)の画像が419pxの283pxの大きさで表示されている・・ということです。

ちなみにそれを印刷すると・・61.67cm×41.66cmの真ん中にハガキサイズの画像のあるものが印刷されます。
Web用などで書き出す場合は見たままのピクセルとして書き出されますので1748px×1181pxのサイズで書き出されます。
その書き出したファイルの小さくなったイラストの画像からは1748px×1181px(300dpi)の情報は無くなって、ただの419pxの283pxの画像になります。

こんにちは!

確かにややこしいですよね^^
まず理解すべきことは・・
フォトショップはラスターイメージ(点の集まりで表現されている)で
イラストレータはベクターイメージ(描画したものの太さとか色とかを数値で表現)であるということです。
その中に画像など(ラスターイメージ)を挿入した場合、その個々の解像度の指定が必要になります。

今回はハガキに印刷したいので・・・・
>フォトショップで1748px×1181px(300dpi)でイラストを描きました。
(家庭用プリンターの場合150~200で十分で...続きを読む

Q万年筆みたいな色・書き心地のボールペン探してます

万年筆の色(紺色)・書き心地のようなボールペンまたはペンってご存知ありませんか?
季節のご挨拶を目上の方に出す予定ですがハガキに万年筆のような色・字・で書きたいと思っています。
本物の万年筆は高いし、めったに使わないのでできれば万年筆みたいなペンがあれば教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

#01です。プラチナ万年筆でも同様の商品がありました
http://www.platinum-pen.co.jp/products/fountain/fountain11.html

でもやはり本物の万年筆も良いですよ。

QPhotoshop→illustratorでフチを透明に…

ポスター作成中です。
フォトショップはver7、イラストレーターはver10でWindowsです。
大きい写真の回りに小さい写真を配置したいと思っています。
フォトショップで選択ツールを選択→ぼかしを適当な数値に選択→周りを20ピクセルほど残して選択→選択範囲の反転→編集より塗りつぶし→色を白に選択し「OK」で周りをぼかします。
そのままillustratorにドラッグしてコピーすると透明が効かずに写真の四角い枠がばっちり出てしまいます。
これを自然になじませるにはどうしたらいいですか?
フォトショップ上で消しゴムを使ってフチを消すしか方法無いですか?

Aベストアンサー

もう長い間イラレを使ってないので、記憶が曖昧なのですが…

イラレで写真の淵をぼかすようなことはできませんでしたっけ?
つまりフォトショップで何も加工せずに貼り付けて、イラストレータ上で効果を与えるような感じで。

全く参考にならなくで申し訳ないですが…

Q万年筆と300円くらいで売っているペン先が万年筆になっているエセ万年筆

万年筆と300円くらいで売っているペン先が万年筆になっているエセ万年筆(パイロットのペティットなで)とでは、
書き心地はかなりちがいますか?

300円のもさらさら書きやすいですよ

Aベストアンサー

多分TPOでしょうね。
万年筆は手紙を書くなど正式な感じで使いますが、もっと安い万年筆っぽいものは、もっとカジュアルな使い方でもOKという感じ。
私はパイロットではないですが、シェーファーとかパーカーの格安バージョンを、ラフ企画のスケッチ用に使っていました。
すごく重宝しました。
インクは一応カートリッジなので、少なくなったらネジ式のキャップを外して補充してました。
書き心地はおっしゃるようにサラサラで、引っかかる感じは全くなかったです。

ほんとの万年筆は、個人の筆圧でオーダーメイドしてくれるところがありますね。そうでなくても書き癖でいくつかのペン先の種類が用意されています。
そうなってくると、文筆業向けでしょうね。

QペイントショップGIF保存でも背景が透明にならないのですが…。

こんにちは。
過去の質問を検索してみたのですが、これといった
答えが見られなかったので質問させて下さい。

背景が透明な画像をペイントショップで作り
GIFで保存したいと思っています。
実際にペイントショップ形式では背景は
透明で表示されているのですが、GIFで書き出すと
白くなってしまい、困っています。

どなたか、透明設定をする方法を教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
(ちなみにPNGでも透過設定がOFFになってしまいます)
当方はペイントショッププロのバージョン10を使っています。

Aベストアンサー

バージョン10はCorelになってからのPaintShopProだと思いますので・・・
(先のリンクはJASC時代のPaintShopProで画面が相当異なります。)
VerX2(12)での確認内容ですが・・・

画像を開いている状態で、

「画像」→「パレット」→「透過色の設定」と選んでいって任意の透過色を設定してください。

色は256色以下となります。

透過色設定がうまくいかない場合は、背景色を透過させたい色に設定して、再度透過色の設定を行ってみてください。

グラデーションがかかっていたり、他の微妙に違う色が存在するときれいに透過できない場合がありますので、上手く色を調整してみてください。

設定が終わったら、gifかPNG形式で保存すれば透過色設定は完了です。


人気Q&Aランキング