基本的に、ゲームMIDI歓迎なのです!
が、しかしこの際ジャンルを問わず、すばらしいMIDIを
載せているサイトを紹介ください!よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

下記のサイトのオリジナルMIDIは、他とはちょっと違う幻想的な感じでお気に入りです。


小学館主催Webstar-sにて、「心の海域」という曲でWebスター殿堂入&月間MVC賞第二席受賞されているということなので、多分クオリティも高いと思うんですが・・・(クオリティに関しては、わたしは素人なのでよくわかりません(^_^;)
オリジナルCDの配布や、同人オリジナルゲームの音楽製作担当などもされているようです。
今ちょっと改装中で、音楽ページへのリンクが繋がっていないようですが、素敵なBGMが鳴っています。
サイトデザインも素敵なので、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.yukimiya.com/
    • good
    • 0

No.2で回答した者です。

再度登場すいません。
先日紹介させていただいたMIDI屋さんなんですが
今日見たら「Final Fantasy シリーズ」がたくさん追加されてましたヨ♪
よろしければ、また見に行ってみてください。(^^

参考URL:http://web5.freecom.ne.jp/~maotty/
    • good
    • 0

ここはオリジナルMidiがメインですが


どれも非常にレベルが高いと思います。
私と波長が合ってるだけかもしれませんが・・・。(^^;)

版権物の夏影という曲では
「原曲じゃないか?!」と
私の周りで評判になったくらいですので
打ち込みの技術もかなり高いのではないかと。
・・・たぶん。

私的にはきれいな曲がメインだと思っていますが
テクノなども書いておられるようです。

参考URL:http://www.music.ne.jp/~vutter/
    • good
    • 0

はじめまして。


私のおすすめのMIDI屋さんを紹介します。
ゲーム系はFFが2つほどあったかな…。
ここはとにかくジャンルが多彩で曲数もすごいです。
また、リクエストできるコーナーもありますよ。
私も先日、自分がリクエストした曲が新しく追加されていて嬉しかったです。
ぜひ一度ご覧になってみてください。(^^

参考URL:http://web5.freecom.ne.jp/~maotty/
    • good
    • 0
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、ありがとうございます!
早速行ってみようと思います!

お礼日時:2001/11/24 17:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪 千里中央~彩都西までの行き方

千里中央で切符を買う→万博公園で降りる→切符を買う?→彩都方面へ乗る?
こんな感じでしょうか?モノレールは未経験でわかりません・・・

乗り換えとは違う場所に移動するのでしょうか?

Aベストアンサー

万博公園で切符を買い直す必要はありませんし、駅を出る必要もありません。
千里中央で彩都西までの切符が買えます。

万博公園では降りたホームの向かいに彩都西行きのモノレールが止まっています。
ただし、モノレールの本線は10分に1本、彩都線は20分に1本です。
50%の確率で乗り継ぎ連絡がある車両ですが、50%は万博公園で11分程度の待ち時間が発生します。

QMIDI音源とMIDIキーボード、PCをうまくつなげなくて困ってます

MIDI初心者です。
つい先日、MIDIキーボードを購入したので早速音源につなげてみたのですが
なかなかうまくいかず困ってます。
状況としては、

1.音源背面の「computer」と書いてあるところにある端子(PS/2程の大きさ)からPCのシリアル(COM1)ポートへ接続。
2.音源背面の『Mac/PC1/PC2/MIDI』スイッチは『PC2』に設定。
3.音源の音声出力端子からPCの音声入力端子に接続。
4.キーボードから音源へは、キーボードのOUT端子から音源背面の MIDI IN B端子へ接続。

というような感じです。
この状態だと音源でのMIDI再生は出来るのですが、
キーボードをたたいても反応がありません。
逆に、スイッチを『MIDI』にしたところ
キーボードの音はなるようになったのですが音源でのMIDI再生が出来ないようになりました。

『音源からPCのゲーム/MIDIポートに接続して、スイッチを「MIDI」にすればいい』というアドバイスを頂いたので
YAMAHAのMDC-01というケーブルを購入しました。
音源背面の「MIDI IN A」&「MIDI OUT/THRU」端子とPCのゲーム/MIDIポートを繋ぐものです。

しかし、この接続方法だと音源でのMIDI再生が出来なくなりました。
(スイッチはPC2,MIDI両方試しました)

http://www.yamaha.co.jp/xg/reading/driver/nt/joystick.html
↑によるとドライバはサウンドボードメーカーから出てるということなので
CreativeのHPに行ったのですがそれらしいものは見つかりませんでした。

アドバイスを頂けたらうれしいです。

■環境■
Windows 2000
音源:Roland SC-88Pro
サウンドボード:Creative Sound Blaster Live! X-gamer
キーボード:YAMAHA CBX-K2

MIDI初心者です。
つい先日、MIDIキーボードを購入したので早速音源につなげてみたのですが
なかなかうまくいかず困ってます。
状況としては、

1.音源背面の「computer」と書いてあるところにある端子(PS/2程の大きさ)からPCのシリアル(COM1)ポートへ接続。
2.音源背面の『Mac/PC1/PC2/MIDI』スイッチは『PC2』に設定。
3.音源の音声出力端子からPCの音声入力端子に接続。
4.キーボードから音源へは、キーボードのOUT端子から音源背面の MIDI IN B端子へ接続。

というような感じです。
この...続きを読む

Aベストアンサー

>が、作曲ソフト側で録音しようとしたときは反応していないようで
>何も録音されませんでした。(音は出てる)

現在、どのような接続をされていますか?

例えば MIDI IN Bにキーボードを接続した場合は、
パソコン側にMIDI信号が伝わりませんので、
パソコン上で動くソフトでは録音できません。

MIDI IN Aにキーボードを接続し、パソコンはCOMPUTER端子に接続しなければなりません。(SC-88Proの場合)

後は,jeinさんの#7の回答通りです。

ただ、このような接続にした場合、最初の質問に戻る可能性がありますが(^^;
おそらく、パソコン側でソフトを立ち上げて録音できるような状態にしないと、
キーボードを弾いても音が出ないことになると思います。
これが嫌なら,その都度接続を変える必要がありますね。

Q床勾配をつける場合

質問です。
RCスラブの上にモルタル仕上げで床勾配をつけたい場合に
スラブ構造体で勾配をつければいいのか、構造体フラットのままで
モルタル仕上げで勾配をつければいいのか、どちらのほうが施工的に
楽でしょうか?勾配は2/100ぐらいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ケースバイケースですが…

目的からいうと、水勾配として勾配を取るのであればスラブ表面できちんと勾配を確保しておくのが常識的です。
勾配が急であればなおさらです。
勾配の取り方として、スラブ自体を傾ける方法と、スラブは水平で天端フカシで勾配を確保する方法とありますが、勾配が1/50だと10mで200mmのフカシが必要になってしまうので、荷重(スラブ自重)やコスト面から全体を床板を傾ける方法をとる場合が多いでしょう。

モルタルで勾配をとるにしても、下地が水平だと上記のフカシが大きくなるので、面倒ですね。また、水勾配という意味から、モルタルに水が浸み込んだ場合、躯体が水平だと水は流れませんが、躯体勾配が取れていれば徐々に流れることを期待できます。
もっとも、これは屋根などの勾配を主に考えていますので、土間コンなどで躯体面に多少水が残っても(表面水が排水されていれば)問題ないような場合は、施工が楽なほうを選択する可能性も大きいです。

施工としては躯体が水平の方がはるかに簡単でしょう。レベルをとるにしても水平でよいですし、ふかしが大きい場合のフカシ配筋などもいりませんから。
勾配を正確に出すにしても、モルタルで後から行う方が正確ですし、床がきちんとある状態での施工なので楽です。

仮に躯体勾配1/100と言っても、躯体面が正確に1/100できれいに仕上がるかというと、なかなか難しいです。
構造にもよりますが、RC造の場合は、それでも上の理由などで躯体勾配をとる場合が多いのではないでしょうか。
一方で、鉄骨造の場合はスラブを傾けることが相当に大変になる場合があるので(受け梁のレベルを調整しなくてはならない)、逆に、水平に打つ場合や両方の複合で確保する場合もあると思います。(ごく単純な勾配なら傾けますが)

勾配が1/200などとなると、益々難しく躯体で排水できると期待しないほうが良いくらいです。(今回のご質問は2/100=1/50ですが)
また、対象が排水溝といったように、一部分であればモルタルのみの勾配で対応することも多いと思いますので、対象面積なども考慮のうえで判断されることになるのではないでしょうか?

ケースバイケースですが…

目的からいうと、水勾配として勾配を取るのであればスラブ表面できちんと勾配を確保しておくのが常識的です。
勾配が急であればなおさらです。
勾配の取り方として、スラブ自体を傾ける方法と、スラブは水平で天端フカシで勾配を確保する方法とありますが、勾配が1/50だと10mで200mmのフカシが必要になってしまうので、荷重(スラブ自重)やコスト面から全体を床板を傾ける方法をとる場合が多いでしょう。

モルタルで勾配をとるにしても、下地が水平だと上記のフカシが大きくなる...続きを読む

Qmidiのからくり?

よくゲーム音楽のmidiを聞いたりして楽しんでいます。

ですが、全く発音されない音とかがあるんです。
そこでcherryなどで開いてみると、確かにパートは存在しました。
これは音源がどうこうという問題らしいですね。

<質問1>
これを何とか聞けるようにするにはどうすればいいですか?
聞けるようにしたいだけで、音楽を配信する人みたいに作曲するために音源の購入とかは考えていません。
聞けるようにするだけというのは無理ですか?

<質問2>
他にも変なことが起きます。
A.midとB.midがあるとします。
このうちA.midをcherryで開いたとします。
Aを再生して閉じて、次にBを開いて再生するとBの音が外れて聞こえる場合があるんです。
別の機会のとき、Bだけを再生すると普通に聞けたんです。
どうなっているのでしょうか?

<質問3>
あるmidiを聞くと、ちゃんとパート別に音色が違って聞こえました。
ですが、後々に同じmidiを聞くとピアノ音だけに聞こえたりする場合があります。
おかしいなあと思って、cherryで開きました。
再生開始直後、各パートともパッと音色番号が変わりました。
なのに、音がピアノなんです。
もちろん開いていじったり上書き保存したりなんてしていません。

つまり、DL当初とは違って聞こえるという場合がよくあるんです。
他にもドラムがまともに聞こえていたのに、後々聞くとホイッスルの音がしたりとか…。
一体何がどうなっているのでしょうか?

よくゲーム音楽のmidiを聞いたりして楽しんでいます。

ですが、全く発音されない音とかがあるんです。
そこでcherryなどで開いてみると、確かにパートは存在しました。
これは音源がどうこうという問題らしいですね。

<質問1>
これを何とか聞けるようにするにはどうすればいいですか?
聞けるようにしたいだけで、音楽を配信する人みたいに作曲するために音源の購入とかは考えていません。
聞けるようにするだけというのは無理ですか?

<質問2>
他にも変なことが起きます。
A.midとB.midがあると...続きを読む

Aベストアンサー

まずはじめに、Cherryなどのシーケンスソフトでmidiファイルを再生すると音が鳴る(鳴らない場合もあるようですが)仕組みは、WAVやMP3を再生して音が鳴る仕組みとは違います。WAVやMP3には音の情報そのものが記録されていますが(ちょうどカセットやMDと同じです)、MIDIファイルは譜面のようなもので、楽器の種類、音程、音の長さ、音の強さなどが記されているに過ぎません。

この楽譜をCherryが読み取り、指揮者となって指示を与えるわけですが、演奏者がいないと音が鳴りません。演奏者に当たるのが「MIDI音源」と呼ばれるものです。途中の説明を大幅に省略するので厳密には誤りがありますが、このMIDI音源には16人の演奏者がいます。この演奏者を「パート」と呼びます。つまり、指揮者は16人のパートに対して、「あなたはピアノ担当です。あなたはトランペット…。」のように演奏楽器を指定し、それからMIDIファイル楽譜の記述に従って演奏命令を与えるのです。

実は、MIDI音源によって(MIDI音源の製造会社の規格やモデルによって)、演奏者の挙動や用意されている楽器の種類が違います。同じ楽器名であっても音源が変われば音色も変わります。なので、「音が出ません」とだけ症状を報告されても、どういう環境(どういう音源)で聴いているのかが分からないと正確なことは答えられないのです。

そういう事情は度外視して<質問1>の音が出ない原因の可能性を考えてみるに、同時発音数の不足が思い当たります。16人の演奏者が同時に鳴らせる音数には限りがあります。例えば同時発音数が16だったとすると、16人分賄えるように思えますが、ピアノを両手で弾けば10発音を消費します。ギターの6つの弦を掻き鳴らせば6発音です。もうこの時点で他の演奏者は音を出せなくなってしまいます。もし、ピアノとギターが音を鳴らす前に鳴っている音があった場合は、発音数が足りなくなった時点で音が止まってしまいます。ソフトウェア音源の場合は、同時発音数を設定できる場合があるので、確認してみてください。

もう一つ考えられるのが、その前に再生したMIDIファイルの情報が残っていることです。MIDIには「ボリューム」という情報があって、演奏者16人にはそれぞれマイクが立っていて、それで音を広い、指揮者がミキサーでボリュームのバランスを調整してリスナーに届けてくれます。指揮者が徐々にミキサーのボリュームを絞れば、いわゆる「フェードアウト」になります。で、フェードアウトして曲が終了を迎えると、ミキサーのボリュームは当然ゼロですよね。次の曲を演奏するとき、ミキサーのボリュームを元に戻すことを忘れていると、演奏が行われても音は聞こえません。こういう失敗を防ぐために、MIDIファイルの頭にボリュームや定位、音程、楽器名などを初期化する情報を入れておくべきなのですが、それらの情報が入っておらず、前の演奏情報を引きずっているのかもしれません。

<質問2>は、この「引きずり」が原因だと思います。MIDIにはピッチベンドという、音程を変化させる情報があります。ピアノはドとド#の間の音は出せませんが、ピッチベンドを使うと、微妙な音程の揺れを表現できるのです。ギターのチョーキングやサックスのしゃくり上げ奏法のシミュレートによく使います。ピッチベンドで音程をずらしたまま曲が終了し、次の曲を再生する際に初期化されないと、ピッチベンドで音程がずれたまま再生され気持ち悪いことになります。ピッチベンドの他にキーシフトというものもありますが、これはあまり使われません(と思う)。

<質問3>の原因として、全パートの出力チャンネル番号が同じになっている、ということも考えられますが、可能性は低いと思います。チャンネル番号とは、「何番目の演奏者に演奏命令を伝えるか」という番号のことで、例えば、1と2パートの出力チャンネルを1にしておくと、両パートの演奏命令は演奏者1に渡されます。演奏者2には何も渡されません。もし、1~16パートの出力チャンネルが1になっていて、演奏者1の担当楽器がピアノの場合は、ピアノの音しか出てこなくなります。でも、こんな設定をするMIDI制作者はまずいませんので、可能性は低いです。

trackさんが使用されているMIDI音源には、音源の状態を把握できる画面などはありませんか? これがあると、音源にCherryからの情報が届いているのかどうかわかるんですが。

長文、失礼しました。

まずはじめに、Cherryなどのシーケンスソフトでmidiファイルを再生すると音が鳴る(鳴らない場合もあるようですが)仕組みは、WAVやMP3を再生して音が鳴る仕組みとは違います。WAVやMP3には音の情報そのものが記録されていますが(ちょうどカセットやMDと同じです)、MIDIファイルは譜面のようなもので、楽器の種類、音程、音の長さ、音の強さなどが記されているに過ぎません。

この楽譜をCherryが読み取り、指揮者となって指示を与えるわけですが、演奏者がいないと音が鳴りません。演奏者に当たるのが「MIDI...続きを読む

Q応力勾配とはどう言う意味ですか?

とある解説に
「降伏比は、柱や梁のように応力勾配を持つ部材の場合、その塑性変形時の塑性化領域の広がりに支配的意味を持ち、
降伏比が高いほど塑性化領域が狭くなり、狭い範囲に大きなひずみが強要されることになる。」

と言うのがありまして
ここで使われている「応力勾配」と言うのは具体的に応力のどこの勾配のことを指しているのでしょうか?
単純に応力度歪度曲線の勾配のことでしょうか?
しかし、それだとヤング係数?になってしまい??です。
また、ここで言う「応力勾配を持つ部材」とは逆の
「応力勾配を持たない部材」と言うのはどんなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

1次元弾性論だけで考えれば、
σ=Eε=Edu/dx
応力勾配:dσ/dx=Edu^2/dx
という様に応力の1次微分(傾き)、または変位の2次微分と言う定義だと思います。簡単なのは応力の変化率という事かと。

>ここで使われている「応力勾配」と言うのは具体的に応力のどこの勾配のことを指しているのでしょうか?単純に応力度歪度曲線の勾配のことでしょうか?
応力度歪曲線とはなんですか?応力-歪曲線の事ですか?応力勾配とは応力の変化率です。切り欠きがある平板の引っ張りの場合、切り欠き周囲に応力集中が起こります。この部分は応力勾配が大(急)といえるでしょう。

また、ここで言う「応力勾配を持つ部材」とは逆の「応力勾配を持たない部材」と言うのはどんなものなのでしょうか?
単純引張りを受ける棒。

QMIDIからMP3へ

タイトル通りなんですけど、
WAVE録音にはSingerSongWriter使ってます。
MIDIデータをシーケンサ上で流して
WAVE録音ボタンを押すと再生中の音が
消えるんです。LINE INのボリュームも
最大にしているのですが...。
以前どなたかにASIO(?)だっけかに
対応していないのかも知れないと言われたのですが、
正直まったくわかりません。
どなたかMIDIからMP3化してる方がいらっしゃいましたら
どうかご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

回答が無いままですので“MIDIからMP3化してる方がいらっしゃいまし
たら ”の部分だけ、私の場合です。ご質問の主旨からは外れてると思
いますが。2台PCがあるので、あとはMP3変換ソフトです。カンタン
すぎますね。ただ、最新の「MP3 Jet Audio」では「MIDIからMP3変換
もできる」と書いてありましたが。ウチの Jet Audio は古いのでダメ
ですが。すいません、これでは役にたてませんね。
 あ、それと SingerSongWriter起動中はPCのマルチメディア関係全部
支配下にしてるので「他のアプリと並行した作業」は難しいですね。
 私もよくそのへんでひっかかります。「PC2台」でクリアしてます。

Q鉄骨造の陸屋根の勾配のとり方

RCでもS造でも雨をためない様にドレンに向かって勾配をつけますが、
RCは打ち増し等でドレンに向かって勾配がつけれますが
S造だとX軸かY軸にしか勾配つけれないのではないでしょうか?
平面で見たときに斜めに勾配を取るのは実際施工ではどのようにしているのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。
水下側のパラペット際に水が流れる側溝はつけないのですか?側溝にもドレンに向かって傾斜をつければ特に問題ないと思うのですが。それでX軸とY軸両方に勾配とったことになります。

QMIDI

私MIDIを欲しい訳なのですが、

ネットのサーチエンジン、Yahooなどで検索しているわけですが、
見つかりません。

欲しいのは、B'z , TMR , 福山雅治です。 

大量にあったり、いいサイトがあったら教えて下さいt!!

Aベストアンサー

こんばんわ~
自分自身もよくは知らないのであまりちゃんとした事は言えないのです
が‥‥アドバイスほどに受け止めてくださいませ^^;

邦楽などのMIDIはJASRAC(日本音楽著作権協会)?などでかなり
製作することが制限されてるみたいですね。。

そこで検索ワードをちょっと変えてgoogle等で「midi 検索」などとして
検索されてはどうでしょうか?MIDIのことならMIDI専門の検索サイトが結構
出てきたりしますよ!もしかするとそこで検索できるかも。。です^^;

Q屋根勾配の違いによる棟換気性能の違い

切妻屋根で「小屋裏を棟排気&軒下吸気」する場合、屋根勾配の違いにより
換気性能に差はでますか?
※(水平)天井面積、屋根の材質、断熱材等は全て同じ条件。

目的は小屋裏の結露対策でなく、特に金属屋根の「夏の熱対策」です。

例えば「3寸勾配と6寸勾配」では、急勾配(6寸勾配)の方が換気能力は良いですか?

また、小屋裏の熱気の滞留を防ぐ為、急勾配屋根にした施工事例はありますか?

Aベストアンサー

#2です。

すみませんが、差で考えてはダメですよ。

高さが3mの場合は、√3=1.732
高さが6mの場合は、√6=2.449

ですから、√6/√3=2.449/1.732=1.41倍と成ります。
それぞれの能力の比較をしているのですから、高さの差を直接入力しても意味はありませんよ。

以上です。

QMIDIの公開にあたって

私は、自分の演奏をMIDIで録音して
webで公開しようと考えているのですが、
2点ほど分からないことがあるので質問させてください。

1.音量はどの程度が適当なのでしょうか。
  私の場合、普通に弾くと30から70位の間に収まるのですが
  それでは一般的に音が小さいことはないでしょうか。

2.他の人のデータを見ると、最初からではなく、
  第2小節から演奏を始めていることがありますが、
  初めの小節を空けることは、何か意味があるのでしょうか。

よろしくおねがいします

Aベストアンサー

>Velocityというのは、MIDIの音符データの要素としての「音量」であって
>Volumeというのは、個別環境でどれくらいの大きさで再生するかという「音量」の設定ということで
>すね。

だいたいその考え方でいいと思いますが,
Velocityは音量というより強弱と考えた方が
いいと思います。
ちなみに、Velocityの意味は実は速度なんです。
もともと、鍵盤の打鍵速度を表しているからだそうで、
速く鍵盤を押すと強い音,ゆっくり押すと弱い音という
考え方らしいです。


で、Velocityですが、以前聞いた話によると打ち込み出なく
直接鍵盤の出力を記録したものはかなり値の範囲が
小さくなると聞いてます。
シチリアーノを聞いて、シーケンサでデータの中身を
見てみましたが,曲想から考えてあれはあのままでも
いいように思いますが。
下手にVelocityを補正するのは元の演奏を壊す可能性も
無くはないと思いますし。
シーケンサで変更するならVolumeの方をそれなりの
大きな値にすればいいと思いますが。

あのデータは確認用ということで何も入っていないのかと
思いますが,音源の初期化は入れた方がいいでしょう。
できれば、GMリセットを入れて,Volume,Panpot,
Programぐらいは入れて置くのがいいと思います。
音量より大切かも?

私も一般の再生環境はどんな物があるのかわかりませんが、
なるべくいろんな環境で聞けるようには気をつかいたいですね。
でも、私はGS音源専用データばかり作ってですが(^^;;

あと、プロのピアニストで自分の演奏をMIDIデータにして
公開されている方がいますので、何かの参考になるかなと
URLを書いておきます。



参考URL:http://www.bb.wakwak.com/~oguri/

>Velocityというのは、MIDIの音符データの要素としての「音量」であって
>Volumeというのは、個別環境でどれくらいの大きさで再生するかという「音量」の設定ということで
>すね。

だいたいその考え方でいいと思いますが,
Velocityは音量というより強弱と考えた方が
いいと思います。
ちなみに、Velocityの意味は実は速度なんです。
もともと、鍵盤の打鍵速度を表しているからだそうで、
速く鍵盤を押すと強い音,ゆっくり押すと弱い音という
考え方らしいです。


で、Velocityですが、以前聞いた...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報