人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

日産フーガの購入を検討しています。近所に系列の違うレッドステージとブルーステージがあります。それぞれの店舗で同一条件で見積もりを取っても大丈夫でしょうか?データで、「他店交渉中」のような情報横通しはないと考えて良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

元ディーラー営業でした。

商談中に他社見積済と言わなければ大丈夫だと思います。ただ、他からも見積とって安いところから買う・・・様な感じだと同じ系列店に「買い回り客」としての情報が出ていました。要は先に商談した営業が優先だ的な事でお客様にはそんなに影響は無いと思います。これはあくまでも私がいた会社の話ですが・・・。  購入の決断は月末の方がいいと思いますよ!営業マンの成績の〆ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。やっぱりあるのですね、「買い回り客」という業界用語・・。有難うございました。

お礼日時:2005/10/28 20:31

>近所に系列の違うレッドステージとブルーステージがあります。


最近、日産はレッド・ブルーステージを合併しましたよ。ですから、専売車がなくなり、同じ地区内で両方とも、日産全車を対象として販売してますね。

交渉はいいと思いますよ。ただ、「あっちではこうだった」とかは言わない方がいいでしょう。他の所でと思わせた方がいいです。
もしくは、他の会社の同程度の車を引き合いに出すのも良いかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか。赤と青が同じ車扱ってましたのでおかしいなと思いました。あまり露骨に引き合いに出せば心情的にもマイナスですよね。回答有難うございました。

お礼日時:2005/10/28 00:21

昔、自動車雑誌で値引き交渉の記事を愛読していました。

今もあるのかな。

表向きは販売店のテリトリーが決まっているため、同じテリトリーの身内で競合しないようになっているはずですが、どこだって自分の成績を上げたいので、まじめに対応してくれるはずです。

ただ、相手の名前を出してしまうと本社に通報されたりするので、店舗名はぼかしておいた方がいいようです。「通勤先の近くのディーラーでも見積もり取って見たけど」みたいに、他の地区と競合していると思わせればいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本社に通報となると穏やかではないですね。ブラックリストにでも載ったりするのは嫌ですよね。露骨に店の名前を出さずに上手く牽制するということでしょうね。有難うございました。

お礼日時:2005/10/28 00:01

 どんどんやるべきです。


 僕は同じ系列でも隣接エリアの店舗で相見積もりを取ったりもしますよ。
 それと、買うつもりは無くても同クラスの車(競争相手)も相見積もりを取って、それを見せて、どんどん競争させるべきです。
 店側は泣くでしょうが、同じ系列の店舗でさえ競争相手、裏でスクラムなんか組んでませんヨ。
 僕は会社の近く(兵庫県)と、自宅近く(大阪市)と父母宅近く(堺市)と広く動き回って競争させます。
 府県が違うと、事情も大分、違う場合も有りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。当たり前のことなんですね。店に行くと即、リストに登録させられるのでデータベースのようなものが出来ると思っていましたが・・。有難うございました。

お礼日時:2005/10/28 00:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同じ車を複数のディーラーで見積もりをとってもいいいのでしょうか?

たとえばトヨタの
アリオンとプレミオで迷っていて
それぞれのディーラーで見積もりを取るというのではなく
クラウンを同じディーラーの各支店で見積もりを取るっていうのは
いいのでしょうか?
同じディーラーなので値引きなどの条件が一緒で
見積もりを取るメリットがないでしょうか?

住所や名前などを知られると情報が各支店に流れて
支店同士争わないようなっているということは
ありますでしょうか?
そろそろ新車購入を考えているのですが
欲しい車種はひとつだけなので見積もりを出してもらうのに
そのディーラー1店でいいのか
いくつか同じディーラーの支店を回るべきなのかがわかりません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

販売会社が違うならOKですが、同じならやめといたほうがいいです。

元同僚でさらに友達とか、先輩後輩の仲とかで今回はこっちが身を引きますという裏取引があることも。思ったより安くならない可能性もあるし、売りたくなくなる営業マンもいます(安くしすぎるとまずくて、社内で問題になることも)。同じ金額しか出さないでおこうと協定することもあります。最近はネットワーク化が進んでいるのでバレます。もちろん、競い合う場合もありますが、お客さんを取ったとらないで、もめたりします。

それよりも買う気がなくても競合車を立てて、それで交渉したほうがいいですよ。

Q車を購入したディーラーと別のディーラーの利用について

車を購入したディーラーと別のディーラーの利用について

数年前、エルグランドを日産サティオで購入しました。ちょっと家から遠く、家の近くには日産プリンスがあるのですが、値引きがプリンスより良かったのと、営業担当者の人柄が良かったのでサティオにしました。しかしその後、その営業担当者が会社を退職したことが判明し、同じサティオの別店舗から「じつは購入した店舗よりも、我々の店舗のほうが家に近いので、担当が代わることになりました。」と電話がありました。
なので、修理などは代わった方のサティオを利用していますが、正直対応がイマイチです。気のせいかもしれませんが「やっぱり買った店じゃないからかなぁ」と感じることがあります。
そこで、それなら割り切って家から一番近い日産プリンスを利用するのが一番都合が良いのですが、それってどうなんでしょう。購入したディーラーと違う別会社のディーラーを利用されている方のご意見が伺えるとありがたいです。

Aベストアンサー

別にいいと思いますよ。
逆に違う店での対応の方が重要じゃないかと思います。
そこで対応がよければ今度はその店で買おうかなって思ってもらえますよね
逆に買ったディーラーさんだとなんとなく惰性でって方もいてると思います
私は買った場所から引越したので必然的にディーラーは変わりました
でも普通にみてくれてまうすよ。 

Q新車購入の相見積について

ダイハツで新車購入を考えています

当然、少しでも安く&好条件で購入したいので
数店舗から同条件の見積を取ろうと思っています

そこで質問なのですが
近隣に3店舗ダイハツのディーラーがあったとして
3店舗に見積を依頼した場合、値段やサービスに差はでるでしょうか?
またディーラー同士の交流などで、私が相見積を取ってることが発覚するでしょうか?

1つのディーラーの所要時間が長いので
無意味なら避けたい所ではあります


※個人の自動車店での購入は考えていません

Aベストアンサー

ディーラーも 経営母体が同じ 支店 A、B、C店なら 顧客情報は、共有です。

あちこちで 商談してるのが バレても 必死さ アピール出来て良いと思います。

系系母体が 違えば 諸費用の 手数料 代行手数料や 登録費用 納車費用など 微妙に 違いが有ります。 ここで まず 同じ会社か 解ります。

ディーラーより 個人の 車やさんの方が 経費が安く済むので 安く出せるのが普通です。
ディーラーは宣伝広告費や 販促品粗品や 受付嬢など人件費も多く掛るので
値引き 整備工賃など全てに 割高感が出ます。

ショールームを持つ 個人の民間整備工場で 普通車を3台購入していますが
ディーラー商談1カ月 4回の値引き額が 1回の商談で 上回ります。
個人の 車屋も 台数売って無い(年に数台)店では 値引きも期待できませんが それなりに売ってる
店なら 値引きは、ディーラーより多く出せると思います。
後の 点検・修理・車検費用も ディーラより安く プロの整備士にやってもらえます。
メーカークレームも 民間整備工場整備士が 見て 判断し ディーラーへ 申し入れるので
ズムースに 優遇解決します。

ナビ・オーディオ・パーツ取付も 融通が効きます。
ディーラーOPナビを購入し バックカメラは 純正OPで無く 市販品の 取りつく物を 安く付けてもらう これで
2万は浮きます。(ディーラーOPパナソニックストラーダ+パナソニック市販カメラ)
持ち込み パーツも引き受けてくれますし 下取り車からの部品外しや 移植も 新車購入時なら 無料サービスで快くやってくれます。

最大の メリットは、次回買い替えで メーカーや取り扱ディーラーが 変わっても
個人の車やさんの場合 そのままそこで 購入出来 メンテも継続し付き合える点です。
メーカー ディーラーの様に 営業・フロント・整備師の移動も退職も少なく 同じ メンバーで長く付き合えます。

あと ダイハツ以外 購入する気が無くても 他メーカーも見積もりも 取っておかないと
値引きは 増えません

面倒ですが ある程度 時間を割いて 商談を 数こなさないと 良い条件は 引き出せません。
面倒なら 言値で 買う事。

ダイハツディーラーの 印象 強気 値引かない カチンと来る感じ
なので OP装備をある程度多く付け 値引きが 底をついた時点で 
OP購入を外していく これ買わない これ要らない と いった 源額商談します。

値引きに執着せず オイル交換 1カ月、6カ月点検時 無料や 点検修理時の引取納車 無料確約を取るとか 有料点検 12カ月 24カ月 〇〇%引きなどの 条件を 取るのも 商談契約書に乗らないが 得を得ます。

ディーラーも 経営母体が同じ 支店 A、B、C店なら 顧客情報は、共有です。

あちこちで 商談してるのが バレても 必死さ アピール出来て良いと思います。

系系母体が 違えば 諸費用の 手数料 代行手数料や 登録費用 納車費用など 微妙に 違いが有ります。 ここで まず 同じ会社か 解ります。

ディーラーより 個人の 車やさんの方が 経費が安く済むので 安く出せるのが普通です。
ディーラーは宣伝広告費や 販促品粗品や 受付嬢など人件費も多く掛るので
値引き 整備工賃など全て...続きを読む


人気Q&Aランキング