CDは、何故74分なのですか?

A 回答 (7件)

フィリップスとSONYが話し合いをしたときは,フィリップスの主張は60分,SONYの主張は75分(正確には74分42秒)でした。


SONYの主張だと,当時の音楽ソフトの95%が入る計算でした。

と,いろいろと私が書いても仕方がないので,下にURLを入れておきます。
そちらをお読みください。
なお,文字が大変小さいですから,解像度を下げるか,文字の大きさを最大にしてくださいね。

でもね,私のところには99分59秒の音楽CDがあります。(笑)

参考URL:http://www.sony.co.jp/Fun/SH/2-8/h2.html
    • good
    • 0

カラヤンの第九が基準なのは聞いていますが、そうですかぁ?



僕の持っているCD(マーラーの交響曲第6番+α)は79分ありますけどね。でも、そのCD、プレーヤーによっては音飛びがします。やはり74分対応でプレーヤーの方が作られているのでしょうか。
    • good
    • 0

そういった伝説もあるのは確かですが



http://www.sony.co.jp/Fun/SH/2-8/h2.html
http://www.sony.co.jp/Fun/SH/2-7/h3.html
をごらんください。

参考URL:http://www.sony.co.jp/Fun/SH/2-8/h2.html
    • good
    • 0

音楽CDの規格を決めるときに


「カラヤン指揮の第九が1枚で録音できる」
ようにしたため、と聞いたことがあります。
    • good
    • 0

確か、CDの規格を決める際にベートーベンの「第九」が入る容量にするために


74分になったのだったと記憶しています。(カラヤンの指示だったかな?)
    • good
    • 0

 つい最近も似たご質問がありました。



 かの指揮者カラヤンが、ベートーベンの第九を演奏する時間がこの長さだから、という説が有力だったと記憶しています。

 そして、そこに私が、「オーケストラがウイーンフィルの場合の演奏時間が74分だったはず。」と、参加しています。
    • good
    • 0

ベートーヴェン第九交響曲を1枚で録音できる大きさにしたためと聞いたことがあります。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報