近所の公民館の学習室を使ってます。しかし申込書に電話番号を
書いてからいたずら電話が多いです。そこで申込書にデタラメの
電話番号を書いてます。こういう場合は公文書偽造の
「公務所若しくは公務員の作成すべき文書若しくは図画を偽造」
にあたるのですか?心配症なので教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ですのでわざわざ調べたりはしないと思っていいのですか?>


 警察は犯罪者を作るところではないので、全ての事件を立件もしませんし、被害者の告訴のない親告事案を調べるほど、ひまではありません。
    • good
    • 0

結局この一件に関してどうすればいいのでしょう? >


 この件と侮辱の件とは、別です。侮辱の件について、警察が捜査しても、どのパソコンを使ったかというのはあなたの供述からでないとわからないでしょう(事件の重要度からそこまで捜査するとは思えません)。現在、相手は侮辱については関心があるが、この件については知らないのでしょう。この件をわざわざ相手に知らせる必要もないし、侮辱のことと絡ませることはありません。
 本問題ではありませんが、警察が侮辱罪について捜査するのは、相手があなたを告訴した場合(被害届では足りません)だけです。

この回答への補足

いやでも掲示板の管理人がIPを保存してたら書き込んだ
パソコンはすぐにわかると思いますが。過去の事件を調べても
「恋人募集」とか書き込んだのを除いて侮辱罪で捕まった人は
いないみたいです。ですのでわざわざ調べたりはしないと思って
いいのですか?

補足日時:2001/11/27 00:47
    • good
    • 0

ですから偽造私文書行使にもあたりません。



法学の「偽造」は一般的な日本語の「偽造」と全く意味が違います。
こういう場合は、刑法の条文を読んでいても誤解するだけですから、刑法の教科書を開いてください。

掲示板での侮辱に関しては状況が良くわからないのですが、電話番号がデタラメである事に関しては、刑事上の責任は全く心配する必要はありません。
    • good
    • 0

私文書偽造罪は成立しないと思います。



#5の方も#1で検討されているように、159条の「偽造」とは「嘘を書くこと」ではなく「別人の名義の文書を勝手に作ること」です。
従って、A君が「A」と書いている限り、その他の部分を何と書こうが、本罪は成立しません。
もっとも、X町にもY町にもA君がいて、X町のA君が「Y町A」と書いたら、「偽造」と言えるかもしれませんが。

後の可能性は、公正証書原本不実記載等(157条)ですが、「公正証書」等には流石にあたらないと思います。

侮辱罪というのは、いったい何を書いたのですか?

なお、民事上の責任(損害賠償)は別途成立する余地があります。

まあ、法的な問題はさておき、デタラメを書くのは良くないですね。
電話番号の流出が心配なら公民館の人に相談されたら良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。偽造私文書行使にあたるそうですね。

お礼日時:2001/11/26 16:24

公民館に申し出て訂正させてもらった方が いいのでしょうか。


 その必要はないと思います。一旦、行為はされていますので免除にはなりません。しかし、A君が、そのことを知り、かつ公民館に実害が生じてなければ問題になりません(たまたまA君が知っても、公民館側は個人的な事件については実害がないといって被害届を警察に出すことに協力はしません。親告罪ではありませんが、事実上、被害届がなければ警察は捜査しません)し、以後、正確な電話番号を書くことにより、過去の事案について、公民館が 「聞きたいことがあったのに電話連絡ができなかった」旨の被害届を出されることが封じられます。

この回答への補足

よくわからないですけど侮辱罪で警察が捜査して
書き込まれたパソコンの使用申込書にデタラメが
書いてあるとそうなるんじゃないでしょうか。

結局この一件に関してどうすればいいのでしょう?
任意の事情聴取を申し込まれた時点で弁護士を
立てて示談に応じてもらった方がいいのでしょうか。
それとも本人もやましい事をしてるし、侮辱罪で
検挙されてる人もいないみたいなので気にしなくても
いいのでしょうか?

補足日時:2001/11/26 16:25
    • good
    • 0

「わざと」を証明するというのは具体的にどういう事ですか?教えて頂ければ幸いです。

>
いろいろな証拠によってです。あなたが他人に「うそを書いている」とかしゃべっていたり、いつも公民館の申込の電話番号がバラバラの場合です。
もし逮捕されるとしたら次のような場合です。警察の公安部門で不審団体の調査をしていましたら、その団体の構成員が公民館で会合を重ねていることがわかりました。警察としたら、どのようなことを話し合っているのか、またどんな人が会に出席しているのかわかりません。公民館に問いあわせましたら、どうやら、agv6cavoさんが申込書を書いていますが、agv6cavoさんが構成員かも、会に出席しているかもわかりません。agv6cavoさんの身辺調査をしましたら、人権意識の強い方で、任意調査には応じてくれそうにありません。そんな時、警察は誤った電話番号が書かれていることを奇貨として、虚偽私文書行使の疑いで、公民館に「聞きたいことがあったのに電話連絡ができなかった」旨の被害届を提出させ、agv6cavoさんの自宅に捜査員を遣して、逮捕して、同時に家宅捜索して、関係文書をagv6cavoさんの筆跡を調べるために必要という理由で持ちかえります。あとで、「故意」が証明できなくて、不起訴になっても逮捕されたという事実は残ります。

この回答への補足

何度もありがとうございます。正直に話しますと公民館の
学習室にパソコンがあってそこで書き込みをしました。
その時は書き込みが問題になるとは思ってなかったんですが
後から調べると侮辱罪に抵触するみたいです。問題にならな
いだろうけど後から注意されるのも面倒だと思ってデタラメを
書いたというのが本当のところです。

shoyosiさんのおっしゃるように公安部門に目をつけられるような
団体に所属してるわけではないです。しかしもしA君が
被害届けを出してたら当然このデタラメの部分も問題に
なると思うのですが。侮辱罪だけなら本人に許しを乞えば
済む問題ですが虚偽私文書行使だと罪は重いので、
今のうちに公民館に申し出て訂正させてもらった方が
いいのでしょうか。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=174420

補足日時:2001/11/25 19:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私文書偽造・行使でも捕まってる人がいるみたいです。
即刻公民館に申し出て訂正した方がいいのでしょうか。
http://www.byakuya-shobo.co.jp/hj21/topics/crime …

お礼日時:2001/11/25 22:16

有印私文書偽造にはあたらないと思うのですが。


 有印ではありません。159条3項を受けた161条違反です。刑法のこの規定は過失犯は罰せられませんので、罰するためには、あなたの「わざと」を証明しなければなりません。 自首までする必要はないと思います。

この回答への補足

なんどもありがとうございます。つまり知らなかったで
済まされるわけですね。さらにお伺いしたいのですが
逆に「わざと」を証明するというのは具体的にどういう
事ですか?教えて頂ければ幸いです。

補足日時:2001/11/25 10:27
    • good
    • 0

 公民館の学習室の申込書には、正しい電話番号を記入したほうがいいです。


連絡に必要だから記載するようになっているのですから、公民館側でも困ることがあります。法的に違法とは言わないまでも、デタラメの番号を記載することは
よくありません。
 さて、問題は、「申込書に電話番号を書いてからいたずら電話が増えた」ということです。公務員には守秘義務がありますから、電話番号を漏らすことはできません。公民館にこの事実を伝え調べてもらうことはできないでしょうか。
 また、公民館から電話番号がもれたのではなく、他の要因で漏れたということは考えられませんか。

この回答への補足

ありがとうございます。申込書が誰でも見れるというか
ノートに順番に書く感じなので、そう思いました。
もうちょっと考えてみます。

補足日時:2001/11/25 10:24
    • good
    • 0

 まず、公民館に提出する申込書は「公務所若しくは公務員の作成すべき文書」ではありませんので、公文書ではなく私文書にあたります。

問題は刑法161条の虚偽私文書等行使罪の成否について考えます。一般に個人を特定させるのは住所氏名ですので、申込書にこれらを正確に書いていれば、誤った電話番号の記載により、同一性が害されたとはいえないと思われます。したがって、住所氏名が正しければ、本罪は成立はしませんが、単に電話番号のみの場合や住所に換えて電話番号の記載が求められる場合は同一性が害せられると思いますので成立の可能性があります。

この回答への補足

ありがとうございます。この場合電話番号と名前のみなんですが
やはり申し出て訂正した方がいいのでしょうか。特に署名等も
なかったので有印私文書偽造にはあたらないと思うのですが。
調べたら普通の私文書偽造で捕まってる人はいないみたいですが。

補足日時:2001/11/25 04:38
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q著作権の非親告罪化についてです

TPPの参加により日本の著作権も親告罪から非親告罪になると
ネットなどで言われていますが
具体的にはどの様になるのでしょうか?

ユーチューブなどの場合は現在

1・著作権所有者が自身が承諾していない動画を見つける
2・著作権所有者がユーチューブに削除要請
3・動画の削除

この様な感じだと思いますが、これが非親告罪になると
上記の様な手順がなくなり
いきなり第三者に告発されたり、警察に逮捕されたりという事に
なるのでしょうか?

教えていただけるとありがたいです

Aベストアンサー

まず現在の話を(平成24年改正)。
ユーチューブで、たとえば有償著作物等(有料で販売している録音・録画)で違法にアップロードしているものを、私的使用目的とは言えダウンロードすれば、2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金、又はこれの併科ですが、著作権法第123条で親告罪です。
著作権者が発見すると告訴によりユーザーが立件されます。お示しの例の「手順」で済む話ではありません。削除要請もされるでしょうが、それは別の話です。

従来は簡単にいうと、著作権の侵害は著作者でないと判断できないとして、大体は親告罪になっていました。
それでは侵害が増加するばかりという懸念がありました。

今までは、通常はコンテンツ産業の著作権者が告訴していましたが、TPPでは、警察が判断できるようになるというだけのことでしょう。逮捕されるかどうかは、大規模か常習かなど、また別の判断でしょう。

ただし、知財をTPPから除外せよという運動もあり、どうなるかは、まだ、流動的です。これからです。

Q公文書偽造?

地域住民で、ある会を結成し、行政に対して予算を必要とする要望書を提出した場合、
その会自体の実態が無く、実際にはひとりで活動しているようなとき、公文書偽造などの
罪に問うことができるでしょうか?

要望書自体の体裁は整っています。
あくまでも、会の実態が無いような場合です。

Aベストアンサー

公文書偽造は公務所や公務員の名を騙って文書を作成することですので、このケースでは違うと思います。

この場合、罪に当たるとしたら詐欺罪になるのではないでしょうか。


刑法第246条(詐欺)
人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。
2 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。

同第250条(詐欺未遂)
この章の罪の未遂は、罰する。

Q強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか?

強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか? 昔とちがって今は被害届のみで捜査されるようになって来ているようなので、 告訴が必要だとわざわざ分ける必要がないと思います。被害届に捜査義務はなく、犯罪発生原票(犯罪統計の認知件数の元になる書類)の作成もされない事もあり、捜査をさせるという意味もありましたが、現在では被害届を受ければ原票に記載しろという通達が出てるので、検挙率や起訴率のからみで捜査せざるを得ないでしょう。告訴が必要とする意味がありません。
元々の親告罪にした理由がプライバシーの尊重なら
今はデメリットしかありません。 親告罪でなくなれば告発が可能となり、本人以外でも犯人の処罰を求めることができます。

どう考えますか?

Aベストアンサー

”告訴を必要とする意味がありません”
    ↑
親告罪は告訴が無ければ起訴ができない
犯罪のことです。捜査ができない犯罪、という
意味ではありません。

従って、親告罪でも捜査はできます。
だから法的意味では、そもそも御指摘事項は
意味がありません。

それに親告罪は被害者の名誉を考慮した
もので、裁判になって公になるか、ならないか
は大きな問題でしょう。

意味はあると思います。


”親告罪でなくなれば告発が可能となり、
本人以外でも犯人の処罰を求めることができます”
    ↑
強姦罪は、暴行脅迫により姦淫することによって
成立する犯罪ですが、過去に、起訴状に姦淫の事実を
記載しないで暴行だけで起訴し、有罪にし
た事例があります。
もっとも、学者はこれには反対していますが。

それに傷を負わせたり、複数で侵したりすれば
非親告罪になります。

Q刑法各論 公文書偽造とコピーについて

刑法各論を勉強していて分からないことがあったので質問させていただきます。

公文書偽造についです。
役所が発行した文書(例えば住民票)の写しですが、この写しは原本と相違ないため文書としますよね?
ならば、この文書を改ざんし、さらにコピーしてバイト先等に提出した場合は公文書偽造にあたるのでしょうか。
もし公文書偽造ならば、その理由も教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>役所が発行した文書(例えば住民票)の写しですが、この写しは原本と相違ないため文書としますよね?

 「住民票の写し」は、原本であるという意味ですね。役所にある住民票(昨今、紙で住民票を編成している役所は皆無かもしれませんが。)を写した物という意味での写しであって、その写し自体には認証文言がなされていますから、「住民票の写し」は、まさしく原本です。
 ところで文書偽造罪の客体である文書は、原本であることが原則ですが、複写機によるコピーも文書偽造罪の客体となるかは、刑法の有名な論点であり、最高裁判所の判例もありますから、参考URLの判例を読んでみて下さい。

参考URL:http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/js_20100319115443396319.pdf

Q親告罪が非親告罪に法改正されたら?

早速ですが質問です。
法は、過去にさかのぼらないことは私も知っているのですが、もし親告罪の罪を犯し、時効までに法の改正で非親告罪になった場合も、やはり罪を犯した時点では親告罪なので時効まで親告罪扱いなのでしょうか。それとも非親告罪として扱われるのでしょうか。

Aベストアンサー

#2が概ね正解です。
判例の考え方は基本的に「手続に関する規定は手続の時の法を適用するのが原則」ですから、「親告罪というのは訴訟条件であり起訴を適法とする手続規定である」ことを考えれば、改正後は改正後の規定を適用するとなる可能性は高いです。
つまり、「親告罪を非親告罪にすれば告訴がなくても起訴できる」逆に「非親告罪を親告罪にすれば告訴がなければ起訴できない」ということ。

もっとも実際にそのような改正をする場合には、「改正附則で経過規定をおき、改正前の事件には改正前の法律を適用する」という措置を採るでしょう。そうしたところで格別、被疑者被告人に不利益にはならないですし、何より「現在手続中あるいは既に一応の終結を見た事件の処理が問題になる」ことを避けるにはそうするのが一番紛れがありません。つまり、手続安定の原則の要請に従えばその方がいいということ。


ところで法律不遡及の原則を考える時に一つ注意しなければいけないのは、「手続規定で法律不遡及の原則の問題が生じることは実は少ない」ということ。
手続の時点の法律を適用している限り、それは「現在の事実に現在の法律を適用している」だけであり、決して遡及適用しているのではありません。遡及適用というのはあくまでも「過去の事実に」現在の法律を適用することであり、実体法が時間の流れと無関係に過去の事実を適用対象とすることがよくあるのに対して手続法は「現在の事実」を適用対象とすることがほとんどなので遡及適用の問題を生じることはそれほど多くないのです。
また、手続の時点での効果は法律の適用時の効果に他ならず、効果も遡及していないのだから遡及効の問題にはならないのです。
そして、「改正前の法律を適用する」という特例は「過去の法律を現在の事実に適用しているあるいは効果が発生するのは現在であるだけ」なのでこれまた遡及の問題にはならないのです。

本件においても実のところ、遡及の問題ではないのです。親告罪であっても「犯罪事実があった時点で告訴の有無に関わらず実体法上犯罪としては成立している」のです。手続の時点で手続時の法令を適用してその効果としての適法性が決まる限り、適用も効果も「適用時のもの」なので全く遡及していないのです。すなわち、「手続時に適用する法令は原則として手続時の法令」という判例の基本的な考え方は、「不遡及原則どおり」なのではなく「不遡及原則の問題となる過去の事実に対する適用あるいは過去の時点での効果の発生ではなく、純粋に今の事実に今の法令を適用するという当たり前の話でしかない」のでそもそも「不遡及原則とは関係がない」ということです。

#2が概ね正解です。
判例の考え方は基本的に「手続に関する規定は手続の時の法を適用するのが原則」ですから、「親告罪というのは訴訟条件であり起訴を適法とする手続規定である」ことを考えれば、改正後は改正後の規定を適用するとなる可能性は高いです。
つまり、「親告罪を非親告罪にすれば告訴がなくても起訴できる」逆に「非親告罪を親告罪にすれば告訴がなければ起訴できない」ということ。

もっとも実際にそのような改正をする場合には、「改正附則で経過規定をおき、改正前の事件には改正前の法律を...続きを読む

Q公文書偽造による文書の効力について

例えばの話ですが、役場が補助金申請の日付を改ざんして補助する団体に交付金決定を行った場合で、それが第3者から「公文書偽造」だと、問題があると指摘され、役場もそれを認めてしまった場合、この申請書自体は無効になるのでしょうか。それとも第3者が警察に告発して起訴処分になるまで、この文書は有効なものとして扱うものでしょうか。ご教授ください。

Aベストアンサー

役場が改ざんした場合は、原則無効とは成らない。

他人が偽造した場合でなく、 本人が改ざんした場合は、原則として効力は変わらない。 

Q強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか?

強姦罪って未だ親告罪ですが、そろそろ辞めませんか? 昔とちがって今は被害届のみで捜査されるようになって来ているようなので、 告訴が必要だとわざわざ分ける必要がないと思います。被害届に捜査義務はなく、犯罪発生原票(犯罪統計の認知件数の元になる書類)の作成もされない事もあり、捜査をさせるという意味もありましたが、現在では被害届を受ければ原票に記載しろという通達が出てるので、検挙率や起訴率のからみで捜査せざるを得ないでしょう。告訴が必要とする意味がありません。
元々の親告罪にした理由がプライバシーの尊重なら
今はデメリットしかありません。 親告罪でなくなれば告発が可能となり、本人以外でも犯人の処罰を求めることができます。

どう考えますか?

Aベストアンサー

"昔とちがって今は被害届のみで捜査されるようになって来ているようなので、
告訴が必要だとわざわざ分ける必要がないと思います"
      ↑
勘違いされていません?
親告罪における告訴は、提訴するための条件であって
捜査する為の条件ではありません。
強姦罪において、告訴がなくても捜査は可能です。
しかし、告訴が無ければ提訴できません。

”親告罪にした理由がプライバシーの尊重”
     ↑
プライバシーもありますが、それだけでは
ありません。
裁判になると、被害者に更なる不利益を与える
から、というものでプライバシーよりも広い利益を
考えての立法です。

”親告罪でなくなれば告発が可能となり、本人以外でも犯人の処罰を求めることができます。”
      ↑
強姦罪は、暴行脅迫を手段として性行することです。
つまり、暴行、脅迫は行われているわけです。
そして、暴行、脅迫は親告罪ではありません。
従って、検察がその気になれば、暴行、脅迫で提訴
できます。
事実、それをやったこともあります。
学者は反対しましたが、判例はこの提訴を認めました。

Q公文書偽造

就職や転職(アルバイトも含め)の面接の際に虚偽のある履歴書(例えば、出身高校、出身大学、職務経歴を偽る)を提出することは罪に当たるのですか?これは何罪ですか?公文書偽造とかですか?例えば、採用されたが履歴書に虚偽の内容が発覚したので、有無をいわさず解雇されたりするんですか?

Aベストアンサー

他人に成りすまして、履歴書を書けば有形偽造となりますので私文書偽造
罪で処罰の対象となります。
この場合は、有無を言わさず解雇 となります。

これに対し、履歴書の内容を偽ったのであれば無形偽造ですから重大な無形
偽造(虚偽診断書、虚偽公文書)以外は処罰されませんから、履歴書への虚
偽の記載をもって文書偽造罪にはあたらない、とするのが一般的な解釈であ
ると考えます。
また、履歴書は公文書ではありませんので、公文書偽造罪にはあたりません。
よって本件では、文書偽造罪にはならないと思われます。

詐欺罪に関しては、騙す意思が最初からあり、会社が錯誤をして、虚偽の履
歴書を作成した人が利益を得るのであれば成立します。
よって、騙す意思があれば本件でも詐欺罪が成立する可能性があります。

>採用されたが履歴書に虚偽の内容が発覚したので、

可能性は充分有ります。
ただし、軽微な虚偽の申請の場合は一般的には解雇はされませんが、
解雇するかどうかは、会社の考え方によって異なります。

具体的には下記が参考になります。
http://www1.odn.ne.jp/strong/musyoku/sasyo.html

他人に成りすまして、履歴書を書けば有形偽造となりますので私文書偽造
罪で処罰の対象となります。
この場合は、有無を言わさず解雇 となります。

これに対し、履歴書の内容を偽ったのであれば無形偽造ですから重大な無形
偽造(虚偽診断書、虚偽公文書)以外は処罰されませんから、履歴書への虚
偽の記載をもって文書偽造罪にはあたらない、とするのが一般的な解釈であ
ると考えます。
また、履歴書は公文書ではありませんので、公文書偽造罪にはあたりません。
よって本件では、文書偽造罪にはなら...続きを読む

Q著作権法違反幇助は親告罪ですよね?

Winny開発者47氏が逮捕されましたが、容疑は著作権法違反の幇助。
著作権法は親告罪ですよね?
つまり誰かが47氏を告発したってことですよね?
誰が告発したか調べる方法ってありますか?

Aベストアンサー

今回の逮捕容疑は、去年の秋逮捕された2人に対する幇助容疑。
去年の秋逮捕された2人は、公衆送信権(厳密には送信可能化権)の侵害。119条違反。
当然今回は119条違反の幇助。当然親告罪

去年逮捕された2人に対する告訴の効力は幇助にも及びますから、告訴をしたのは任天堂、ハドソンおよびユニバーサル・シティ・スタジオス/ドリームワークスということになります。

Q公文書偽造いついて

公文書偽造というのは、一般の会社の役員にもあてはまるのでしょうか?
たとえば、会社の役員がそのような書類を偽造する・・など。

Aベストアンサー

公文書 とは、国、地方自治体などが
発行する文書です。

ですので、誰であっても、それらを偽造すると
公文書偽造になります。

民間企業の契約書などは、私文書ですから
有印私文書偽造とかになります。

権限を持つ役員が、判子をついたという場合
文書は偽造ではないので、横領、背任などに
あたると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報