はじめまして
質問があるのですが、まったく法律に素人なのでおかしなことを言ってる可能性があります。ご容赦ください

私は1992年に大学を卒業しました。在学中は教員免許「高校理科」を取得するための講義を継続的に取得しておりました。
しかしながら、すべての講義を受け、全試験に合格したにもかかわらずその一つの講義がマークミス(受講講座をマークシートで指定するシステム)であることが卒業時に判明したため、未受講となってしまい、結局、教員免許は頂けませんでした。マークミスは事実のようですが、当該講座はまったく同じもので、単に名前がわずかに異なるだけのものでした(確か接頭語がついていたと思います。講義は単一の全く同じ講義を指してます)。

当時、事実として必要な講義、および実習をすべて終了したのに、同じ講座の別の呼び方を選択しただけで免許が取得できないことに抗議したのですが、受け入れてもらえませんでした。おおごとになると言われ、あきらめたのですが、今思い返すとどうにも納得できません。

もう随分前のことです。法律では請求しない権利は消滅するとなってるらしいですから、この件も今更いうのはおかしいかもしれません。
しかし、できることなら、当時の教員養成担当の教授、事務方の本質を忘れたあまりな事務的対応に抗議したいと思っています。
そしてできるならば、取得できなかった免許を請求したいと思います。

そもそもこのような行動を今更起こすことは可能でしょうか。
よろしくアドバイスお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

損害賠償の消滅時効は3年となっています。


従って、上記のケースにおいては損害賠償請求という方法は実行できないということとなります。


>全試験に合格したにもかかわらずその一つの講義がマークミスであることが卒業時に判明したため>

講義を受け、試験も受けていたが、もともとの4月に講義登録を誤ったということでしょうか。その事実が今でも証明することが可能であれば、大学に言うと同時に文部科学省へ通報するという方法があります。最も、時間が経過しているということを理由に受け付けて貰えない可能性がありますが、大学の事務所担当者への抗議という意味では効果が見込めるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

随分、遅くなりまして申し訳ありません
昔のことなのであまり期待はできませんが、ご指摘の通りに
申し出るだけ申し出てみようと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/11 23:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q免許取消後の免許の取得

一昨年の12月に2年の免許取消処分になりまして、現在は車を必要としない生活を送っています。
ですが、やはり車の免許の再取得はしたいと思っています。

伺いたいのが、取消期間中であっても、教習所に行き仮免許までなら取得出来ると言うのを聞いた事があります。
今までは、仮免や教習所などの有効期間などが欠落期間の満了が合わずなにもありませんでしたが、欠落期間の満了がそろそろ教習所の有効期間内に届く様になりました。

それで、教習所は確か9ヶ月の期間内に卒業すればいいはずでして、仮免も半年だったように思います。
自分は、今年の12月に欠落期間が満了するので、その直後に免許を取りたいと思っているので、その間を有効に使いたいので、上記で言った様に、この9ヶ月の間に、普通に教習所に通い卒業し、欠落期間満了後に試験場で試験を受ければ免許は取れるんでしょうか?
あと、教習所に行く際は、普通に初めて免許を取る感じで行けばいいんでしょうか?

その前に、取消者講習を受けないといけないですけどね。

Aベストアンサー

まず、取消者講習はうけなければなりません。
取消者講習から1年以内に免許を取る必要がありますからご注意ください。
1年を過ぎると、もう一度取消者講習が必要になります。

教習所に入る時期は、教習所の方針によります。
法律的には1年以上前でもOKなんですが。
要点は、
1.仮免は欠格期間中でも取れます。
2.欠格期間中でも教習所は卒業できます。
3.卒業証明書の有効期間は変わりません。
4.欠格期間中でも試験場で学科試験は受験できます。
5.欠格期間中に学科試験に合格しても免許証はもらえません。
最大の注意点は5です。試験に合格しても欠格期間の残りが60日以上あると免許の拒否という処理になり、免許は無効になります。
ところが欠格期間の残りが60日以内ならば免許の保留という処理で、欠格期間が終わると免許がもらえます。

ただ、都道府県によりこの処理は不統一のようですから、事前に相談をしておいた方が良いと思います。

いずれにしても、教習所がOKしてくれれば欠格期間中に卒業して問題ありません。
欠格期間終了後に学科試験を受けるか、終了直前に受けるかは、どちらでもご自由に。
最大の問題点は、欠格期間中に卒業までできる教習所を探す事だけです。

まず、取消者講習はうけなければなりません。
取消者講習から1年以内に免許を取る必要がありますからご注意ください。
1年を過ぎると、もう一度取消者講習が必要になります。

教習所に入る時期は、教習所の方針によります。
法律的には1年以上前でもOKなんですが。
要点は、
1.仮免は欠格期間中でも取れます。
2.欠格期間中でも教習所は卒業できます。
3.卒業証明書の有効期間は変わりません。
4.欠格期間中でも試験場で学科試験は受験できます。
5.欠格期間中に学科試験に合格しても...続きを読む

Q免許取り消し後の免許再取得について

運転免許についての質問です。

前歴3回にて累積5点の違反を行い免許取り消し処分となりました。
その取り消し中に無免許運転にて捕まり行政処分を受け、高額な罰金を支払い、その後車の無い生活を送っております。
反省も含め、公共交通機関と自転車の生活を送っておりましたが、仕事の都合により、再度免許を取得することを考えております。

再取得への流れは次の通りで間違いないでしょうか?
※欠格期間(3年)は過ぎております。

(1)管轄警察署への確認と(2)の申請
(2)取消処分者講習受講
(3)免許再取得
(4)無免許運転(-19点)による免許取り消し処分
(5)免許再々取得


また、(4)にて再度免許取り消しとなりますが、この取り消しについては、失効期間はないのでしょうか?(4)の処分後、期間をあけず(5)にて再々取得できるのでしょうか?
色々と調べましたが、はっきりとした結論に達していないので、ご質問させていただきます。

Aベストアンサー

違います。
>前歴3回にて累積5点の違反を行い免許取り消し処分となりました。
この処分中の「無免許運転」となるので
違反点数は元の5点に19点を加算して「24点」となり「欠格期間3年」となります。
従って取消処分期間が3年です。
>※欠格期間(3年)は過ぎております。
これが既に3年を経過してるなら下記の手順となります。
1.取消処分者講習の申請
2.取消処分者講習受講
3.取消処分者講習終了証書の取得
4.教習所への申込み
5.仮免許取得
6.教習所の卒業
7.運転免許試験場での学科試験
8.合格後、運転免許取得

飛び込み試験でも構いません。

Q原付免許失効→普通免許取得 以前の前歴&点数は?

原付免許一回目の更新の1週間後に自動車教習所卒業の予定だったので、原付免許を更新せず免許センターに返しました(失効だと思います)。そしてその二週間後に普通自動車の免許を取得しました。
その場合は原付時代の免停や違反歴はどうなるのでしょうか??

一度失効してからなのでもしかしたら原付時代の免停や違反歴が消えてるのかなぁーと思い質問しました。

Aベストアンサー

残念ながら履歴継続です。
仮に失効=履歴抹消なら 免許取り消し どう対処されると思いますか?
取り消し=失効と解釈でも変ではないので・・・
取り消し=履歴抹消 なら 失効期間の計算 何を基準にするのでしょうか?
即ち 免許に履歴が残るのではなく 個人の情報に残ると解釈されるのが一番判りやすいと思います。

Q免許取消し後、罰金未払いで時効が成立したが、再度免許取得するには?

6年前に、以前住んでいた所でオービスで一発免許取消しになりました.その後約5年経過し、現在住んで居る場所の警察署に出頭した処、時効が成立しているとの事で何も処分を受けずに済んでしまいました.今後、免許を再度取得したいのですが、何処に連絡して、どのような手続きをすれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

お住まいの都道府県の免許センターになります。

免許センターに出頭して手続きをすると、免許の失効期間が始まります。
1年とか2年免許を取得する事ができない期間が始まります

その後(1年後とか2年後)に取消処分者講習の受講を受けてから、免許が発行されます。
教習所で免許を教習されるのでしたら、その卒業証明が有効な期間(1年)を見越してください

Q以前免許取消し処分を受けた人が、新たに免許を取得して、1年以内に違反をした場合

こんばんは

タイトルにもありますが、以前に免許取消し処分を受けた人が、1年間の取消し期間を過ぎてから、新たに免許を取り直したとして、取得から1年未満に違反(信号無視、2点)をしてしまった場合、免許停止あるいは講習を受けることになるのでしょうか?

通常は違反点数が6点以上から免許停止だと思いますが、上記のように過去に取消し処分をくらっていて、なお且つ現在は初心者期間中の場合は、今回の信号無視1回(他に違反無し)で免許停止になる可能性があるのでしょうか?
捕まえた警察官の方が、停止の可能性もあるかも(曖昧な言い方)と言っていて、本人がとても恐れています。
停止の場合は後日連絡が来るそうですが、それまで心配でしょうがないようなので、詳しい方がいらっしゃったら教えてください。

どうぞ よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初心者特例は通常と同じ扱いです。
1~2点の交通違反を繰り返し合計点数が3点以上となった場合、
1度の違反で3点となりその後再度違反をして4点以上となった場合、
1度の違反や事故で4点以上になった場合
は、 初心運転者講習の受講が義務付けられます。受講しなかった場合は再試験(不合格は免許取消)

ご質問の場合は2点なので、(初心者特例による)講習を受けることはありません。ただし、これは過去3年以内に免停と取消の処分歴が1回だけの人です

>通常は違反点数が6点以上から免許停止だと思いますが
初心者特例に関係なく行政処分は、過去3年以内の前歴回数によって行われ、免停や取消になる点数が前歴によって異なります。 
取消や免停の前歴が1回の場合は4~9点で免停、10点以上で取消
取消や免停の前歴が2回の場合は2~4点で免停、5点以上で取消
取消や免停の前歴が3回以上の場合は2~3点で免停、4点以上で取消
です。

したがって3年以内に免許取消になり、再取得した場合は
最小2点、最大4点以上で免停になります

しかも、取消→再取得で再度取消になった場合は、
5年以内に免許取消処分があれば、欠格期間がさらに2年延長(3年間以上再取得できない)になるので注意してください。
 

初心者特例は通常と同じ扱いです。
1~2点の交通違反を繰り返し合計点数が3点以上となった場合、
1度の違反で3点となりその後再度違反をして4点以上となった場合、
1度の違反や事故で4点以上になった場合
は、 初心運転者講習の受講が義務付けられます。受講しなかった場合は再試験(不合格は免許取消)

ご質問の場合は2点なので、(初心者特例による)講習を受けることはありません。ただし、これは過去3年以内に免停と取消の処分歴が1回だけの人です

>通常は違反点数が6点以上から免許停止だと思...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報