12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

 今朝NYダウが急騰しました。自分は前からダウは暴落すると信じているので意外なほどの強さに何が起きているのか不安になります。自分の理論は明快でアメリカのITバブルはまだはじけきっておらず、ついで起きた住宅バブルが破裂寸前なので90年代の日本と同じ現象が必ず起こると確信しているのですが、ここまで崩れないと自分のよみのどこが甘いのか不安になります。私の理論に賛成な人,反対な人、理由をつけて教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

超長期トレンドの中で考えてみると明確でごわす。



NY市場超長期トレンド(NYダウ)

1.世界恐慌
  1929/9:386.10 → 1932/7:40.56
   騰落率=▲89.5%
   期間=2年10カ月

2.超長期上昇期
  1932/7:40.56 → 1966/2:1,001.11
   騰落率=2,358.2%
   期間=33年7カ月

3.超長期調整期(ボックス)
  1966/2:1,001.11 → 1982/11:1,078.46
   離脱に要した期間=16年9カ月
   何度も下げたり上げたり、中間の74/12:570.01がボトムとなる
   前半は、”ベトナム戦争&オイルショック”、74年のボトム時は、
   インフレ・高金利・マイナス成長
   後半は一旦収束したインフレが再燃、”超インフレ(ピークは1980年)”、
   FF金利は約20%まで上昇しました。

4.超長期上昇期
  1982/8:769.98 → 2000/1/14:11908.50
   騰落率=1446.6%
   期間=17年5カ月
   (95年より上昇ピッチを早め、ITバブルの時代へと突入します)


6.超長期調整期(ボックス) 現在進行中
  2000/1/14:11908.50 → ????
   現在、この調整期から抜け出していない、調整を離脱するのに、
   あとどれくらいかかるかわかりませんが、歴史は繰り返す、
   前半は、同時多発テロ・アフガン戦争・イラク戦争、石油価格高騰となり、
   『3.』と同じ現象が、起きています、おそらくこの後”インフレ”が起こり、
   株価はボトムを向かえる年がくると思います。
   既に『金価格(ドルベース)』が史上最高値に到達、嗅覚の敏感な”お金”は
   既に感じとっているものと判断しています。

   ※長期・超長期でみると、株価は、非常に”非常に”長期間上昇し続けます、
    そして、上昇した期間の1/3~半分程度の期間調整を要します。
    しかし、暴落は数カ月から1.2年です。『インフレ・高金利』が発生
    しなければ、”暴落”と言うトリガーも引かれません。
    まだ、まだ、米国の企業業績は好調期、インフレ・高金利も顕現化
    しておりません。インフレなき高成長期もそろそろ終盤を
    向かえている”かも”しれない、ぐらいの理解で良いのではないでしょうか?
    いづれにしても、NYの株価は、2000年から始まった調整期の中にあり、
    この調整期中、”インフレ・高金利”の発生時に”暴落”という副産物が
    登場すると理解しております。
    
    
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EDJI&t=my&l=on …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  ありがとうございます。 このチャートは私も前からチェックしてました。どう見ても暴落確実って感じしますよね。 LINEARをクリックしてみてください。いかにバブルかがはっきりわかります。

お礼日時:2005/10/30 20:26

将来あの株が(企業が)価値を持つから今買っておこうという仕組みであり、元々株式市場自体ある種のバブルの用に幻想の上に成り立っているものでもあるためでしょう。


仮に来月暴落すると分かっていたとしても、今月中は売買を行わなくてはならないのが、トレーダーでもあります。職業として売買を行っている以上、必ず利益を出す事が求められ、むしろお金を動かさない事がいけない事という状況に置かれており、マネーが駆けめぐるこの状況が続いていれば、とりあえずは成立しますし、成立していなくては困るのが市場経済でもあり、国家がそれを支えるなくてはいけない&支えてくれるからなど、暴落に対し心理的に障壁が存在している間は問題ないという状況でしょう。
バブルは突然はじけるのか、徐々に実体経済を繁栄するかたちになるのか、どちらにしても今日の売買を行わなくてはいけない という心理、これらが市場を支え、とりあえず問題ないからそれでいいのだという状況でしょう。

元々、投資先の企業が利益を出し続ける保証などはないものであり、数字からの判断、時に噂が判断材料、噂が企業業績を左右してみたり、そういう上に成り立っているものであるのでバブルがはじけるというのは、目先の利益を優先しなければいけない状況にある大半を支えるトレーダーの間ではあくまでその一端にしかならないということでしょう。
    • good
    • 0

日本の場合も80年台は、暴落するぞと叫ばれながらなかなか暴落しなかった経緯があります。

    • good
    • 0

多くの人が「米国は危ない」と感じている時は、暴落はありません。

    • good
    • 0

推測ですがダウが上昇したのはグリーンスパン氏の


後任が決まった上 インテルの決算が出たためでしょう。

何れにしましてもアメリカの財政は破綻状態ですので
そう考えられるのは妥当でしょう。しかし日本の二の舞を踏まないようにしている様に見えます。

恐らく当分の間1万ドル前後で推移すると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q四月の新潟での服装について

来週から数週間、新潟に滞在することになったのですが、
服装は冬物でいいでしょうか?
上旬は寒そうだし、下旬になると多少は暖かくなりそうだし、服装に悩んでいます。

四月の新潟での服装は、
セーターや冬のコートを着ていてもまだおかしくないですか?

Aベストアンサー

新潟市内に住んでいます。
今日は、気温が低く、肌寒いです。(雨)
上旬は、少し厚手のものを着てください。
中旬以降は、春もので大丈夫だと思います。
冬物コートを着ている人、少しの人だけです。
春物のコートで大丈夫です。

Q暴落株、急騰株の注文の順番について

市場が閉まった後、ニュースが出てストップ安、ストップ高までいっても市場が閉まるまで全く寄らないような株に対して、どのように注文したら一番早い注文になるのでしょうか?

前日のうちにHPから注文すれば早いのか、それとも朝一番に発注ソフトを使って発注した方が早いのか、それとももっと早く注文できる方法があったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

特の買い気配では早くても遅くても買いと売りの株数が出会うまで寄りませんので場中で寄るなら時間差は無意味です。
夜間は東証と各証券会社と接続出来ませんので前日の注文が良いと思います注文は時間の早い順に割り当てますが発中先の証券会社の??番になるかで決まりますが時間だけでなく注文件数も絡んできますので注文株数全部買えるわけでは有りません、
どんな注文方法をしても時間で決まります、
早い話早い者勝ちです、
注文の少ない証券会社ですと遅くても買える事がありますこれは件数のほうで割り当てが来るからですがでもこれも時間の早い順です

Q6月中旬の福岡での服装について(ビジネス)

 出張1泊2日で福岡へ行く予定がありますが
福岡のビジネスマン(特に営業系)は普段どのような服装でしょうか?
上下スーツにノーネクタイでは失礼に当たるでしょうか?
普段見かけるビジネスマンの服装を教えてくれませんか?

Aベストアンサー

福岡市内に住んでいます。

福岡ではノーネクタイはあまり見かけませんね~。
特に営業ともなるとなおさらだと思います。
ノーネクタイが許されているのは、
ごく一部の企業の内勤者に限られているみたいです。
やはりスーツ上下にネクタイは必須ですね。

QアメリカNYダウの暴落原因は?

 昨夜知ったのですが、NYダウが 大幅に下落しています。
サブプライムの問題からは日にちがたっていますし、
なぜ大幅に下落したのでしょうか?
日本の株式市場にも影響ありそうでしょうか?
事情をご存知の方、どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

住宅問題を引き金にしてアメリカに打撃が与えることが明白に成ったことです

・キャタピラーの決算で来期の利益見込みが減益を予定している
 これが一番の原因です
 米国以外が6割に達するキャタピラーですが・・新興国の伸びでで補い位の打撃があると予測したことに発端がある

ここに
・G7の声明が世界経済に打撃を与えること出てきた

また著名な投資家 バフェト氏が・・
 中国株式を全部売却したことが判明した

さらに
 中国人民大会において
 経済成長よりインフレに力をいれる政策転換を発表した

これが全ての要因ですね

日本の株式市場にも影響ありそうでしょうか?
完全に17500円で強力にしこってます
中国市場の成長も鈍化するので・・・人口減による国内減少分を補い切れない可能性があるので

かなり影響ありますね
 

Qフィギュアスケート選手は、全員が違う服装で良いのでしょうか

いま、テレビで、「フィギュアスケート・グランプリシリーズ アメリカ大会」の放送を見ている最中です。

フィギュアスケートでは、選手全員が違う服装をしていますけれども、それで良いのでしょうか。

フィギュアスケートは、見かけの印象が重要なスポーツだと思いますが、それならば、全員が同じ服装でなければ、公平じゃないのではないでしょうか。

服装が審判に与える印象に差が出ないようにするために、選手全員を同じ服装にさせるのが良いのではないでしょうか。

服装を自由にさせる理由があるのでしょうか。

Aベストアンサー

元経験者です。
そもそも人間は同じ見かけではありません。
服装も似合う似合わない問題が出て参りますのでかえって不公平になりかねません。

選曲、プログラム構成、難易度などは競技上重要な要素であり、そのことも含めて採点されます。当然ながらそれに見合ったコスチュームを着ることは不思議でも何でもありません。
また同じ選曲でも演技のプログラム構成が違えば見た目で全くイメージが異なります。さらに曲のどのパートを抜き出し、どの様に編曲するかでも違った音楽に聞こえます。

他のスポーツ(体操など)を例にとっても同一チーム内では服装が同じでも競争する他チームとは同じ服装ではありませんよね?体操も演技構成や取り入れる難易度など個人個人皆違います。

なおフィギュアでは審判方法も見かけの印象では極力採点に差が出ないようにしていますのでご心配される様な問題は起こりません。

ご参考にして下さいね。

Q株暴落と円急騰について

素人質問ですみません。
テレビや新聞で連日報道されていますが、どういうことがよくわかりません。
株式が暴落している一方で円は急騰しています。
素人の私には、「株式が暴落しているのに、円が高騰している」のはつじつまがあっていないように思えて、よくわかりません。
どういうことなのでしょうか?

Aベストアンサー

No1の方の回答を少し訂正

米ドルは安くなっていません。やはり円高です。そして米ドル高です。
米ドルを他の主な通貨(ユーロ、ポンド、加ドル、豪ドル、NZドル)あたりと比べてみると、米ドルが圧倒的に高くなっています。世界的に米ドル高です。
今は円高、スイスフラン高、米ドル高です。


そうではなく、リスク性の問題です。

多くの人がリスクをとってもいいと思うと、儲かりそうなところにお金が集まります。その代表が株です。そして、通貨でいうと高金利な通貨です。豪ドル、NZドルなどは高金利通貨で人気でした。
調子がいい時には人は儲けることを考えがちです。

しかし、景気が悪くなったり金融不安が起こって、リスクを取りたくないと思うと、急に弱気になって損しないことを考え出します。そうすると、今まで投資していた株や高金利通貨から資金を引き揚げます。その結果、今まで安くなっていた円が買い戻されることになります。
また、ドルも何だかんだ言っても世界の覇権を握る国の通貨ですので、不安時の逃げ込み先ということでそんなに安くなりません。

Qこの写真のように片方の眉毛極端に上にあげるこつはありますか?またこの表現はどのような場面で使えばい

この写真のように片方の眉毛極端に上にあげるこつはありますか?
またこの表現はどのような場面で使えばいいのですか?

Aベストアンサー

大昔の話ですが、テレビ番組で西洋人は片側の眉毛を自由にコントロール出来るが、日本人は両眉が一緒に動いてしまう人がほとんどだと言うのを見たことがあります。

 先ずは片眉だけを動かす練習からですなぁ。
 自分はその頃、半年くらいの練習で自由に動かすことが出来るようになりましたが、使う機会がほとんどないので、先ほどやってみたら、どうしても両眉が一緒に動きますwww

Q米国株のNASDAQとNYダウの銘柄の違いを教えてください

一見、NYダウは昔からある実績ある企業って感じに見え
NASDAQはネット関係などの新興市場のように見えるのですが

実際はどのような区別なのでしょうか?

そして現在はNYダウは落ち目で
NASDAQは上がり目・・・・不思議です。老人が先に亡くなっていくみたいなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

◎ダウ
一般的なニュースで報道されるダウとは「工業株30種平均株価」です。
ここにはアメリカを代表する30社の企業が採用されています。日本では日本を代表する225社の指標として日経225がありますが、これをより絞ったものです。
ちなみにダウというのは、ダウという取引所があるのではなく、ダウ・ジョーンズ社がアメリカの代表的企業の銘柄を選出して構成していますので、NY証券取引所に上場していないマイクロソフトなども構成銘柄となっています。

◎NASDAQ
これはまさに新興企業向け株式市場です。

Q新潟へ旅行する時の服装について

 GWに新潟に旅行に行く予定をしているのですが、どのような服装で出掛けたらいいですか?

Aベストアンサー

新潟在住です。

湯沢や妙高などスキー場で有名なところはまだ雪が残っているので寒いときは10℃以下になることがまだあります。

日中は日が差せば暖かいのですが、20℃を超えることはまだ少ないかな?

朝夕寒くないような服装で来てください。

QNYダウなどの数字に敏感に反応する株を教えてください

NYダウなどの数字に敏感に反応する株を教えてください。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

NYダウに連動することを目標に運用されているETFが目的の物だと思います。

Simple-X NYダウ・ジョーンズ・インデックス上場投信 (1679)
http://www.simplexasset.com/jp/etf/dow/index.asp

DIAMONDS Trust Series1 (DIA)
http://www.spdrs.jp/product.html

などでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報